2012年11月02日

Thu, Nov 01

  • 00:01  @Tamagawa_HQ フネがグサグサに錆びてるのはロシアのお約束な気がするがどうか.冷戦末期の往年,根室に来ている中型漁船って,日本的基準からしたら見た目はみな廃船級だった  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:05  @Tamagawa_HQ 使用者が気にしてないのだから儲からないんじゃないのかなぁ……w  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:10  思えば私と旅を共にする人は気苦労があろうかと思う.何せ「予定が」と言うただけで機嫌が悪くなる.「○時にどこどこ」というただけで,もう絶対に意地でもそうしない.
  • 00:13  @Tamagawa_HQ 小半年かけて地球を半周し,ろくでもない小競り合いや乗員の叛乱や無意味な長期停泊を繰り返して来たのだから,当時の防蝕塗料の性能を鑑みれば,まず間違いなく,全艦サビサビのグサグサだったろうさ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:20  「絶対に意地でもそうしない」のだけど,なぜか約束の時間近傍にはそこに出現するのがミソである.
  • 00:20  RT @YOW_: 映画009:「彼の声」でSACでの「動機無き模倣者」的なテロが始まる、というのは伊藤計劃さんの小説も彷彿とするけど、こういう表現て政治的SFをやる人には一番描きたい事かもしれない、私も含めて
  • 00:21  ……ちょっと興味湧く.
  • 00:24  @liliput 辻褄合わせ能力の研鑽の場.みたいに心得ておるところがありますな.  [in reply to liliput]
  • 00:28  @liliput そういうキャラで成立してしまえばもう,こっちのもんです.  [in reply to liliput]
  • 00:32  RT @kanabow_tw: この写真でモデルになっているおそろしく顔が小さい、全体的にコンパクトなひとは一体何者なの……無表情具合がすばらしい。 > Livertyに行ってきた http://t.co/ekH8GVRq via @yukawasa
  • 00:36  @hms_ulysses そのへんは[関野 吉晴 , 賀曽利 隆 『キャッサバ文化と粉粥餅文化 (1981年) (シリーズ食文化の発見―世界編〈2〉』| http://t.co/6tOzu5Cw ]あたりが詳しぅごんす.キャッサバ澱粉食文化てのは,本邦では盲点ぽくなっとりますね  [in reply to hms_ulysses]
  • 00:48  @hms_ulysses キャッサバは大まかに言うて「青酸化合物を含んでいて毒なんだけど収穫効率が物凄くいい.晒せば無毒化」と「無毒なんだけど収穫効率はいまいち」の2つがあって,そこがまた面白いんですわね  [in reply to hms_ulysses]
  • 00:54  @hms_ulysses たぶん,毒性のある方の品種のキャッサバって,現存農産物で最も収穫効率がいいんじゃなかったですかな.少なくとも低緯度地域では雑草以上に育て易く,殆ど夢のような農産物なのだとか.(毒性以外は  [in reply to hms_ulysses]
  • 00:57  ……いやもう,どういう淘汰の悪戯でこんな皮肉な植物が存在するのダーウィン教えて. って感じなのだが.
  • 01:05  @hms_ulysses WW2時代には既にタイランドにも来てた筈なので,然るべきノウハウがあれば,日本軍のみならず南洋諸島原住民族の食料事情を大幅に改善……と思うのですが,どうもそういう試みは寡聞にして知らず……  [in reply to hms_ulysses]
  • 01:08  ……思えばタピオカだって,横浜中華街あたりの食材屋で普通に見かけるようになったのって,'80sごろからだよなぁ.
  • 01:10  @southsmall こういうの買うと,乗りたいシュチュがメインマシンと思い切りかぶるので,メインの出る幕なくなっちゃうんじゃありませんかw  [in reply to southsmall]
  • 01:13  [ソウシハギ:鳥羽で捕獲、温暖化影響か…毒はフグの70倍|毎日新聞 http://t.co/OAPMBRTI “漁港で泳いでいるところを市場仲買人が見つけ、釣り上げた”]ははぁ,見た目は出来損ないのカワハギみたいだな.間違って煮付けにでもしてしまいそうだ
  • 01:17  @hms_ulysses なにせボルネオの奥地でも開梱して田植えする.これ大和民族の証.なんてニュース番組があったぐらいですからのぅ.近代帝国主義じゃありませんよなこれ.いわばヤマト朝廷頭というか.  [in reply to hms_ulysses]
  • 01:21  @southsmall 個人的にはまぁ,普段乗りが「思い切りイケル」マシンってのは,そう悪くない趣向だと思いますけどね.いやぶっちゃけ,引っ張り出すのが億劫になったメインって,床の間の飾り物にしちゃったって良いと思うんですよ,それはそれで.  [in reply to southsmall]
  • 01:26  @hms_ulysses 実際にプラントオパール量の分析だと,国内でも古代の高緯度地方の稲作は一進一退だったようですがね.好い悪いじゃない,風土に向いてる向いてないでもない.とにかくコメつくらにゃオラが仲間ではない.みたいな.  [in reply to hms_ulysses]
  • 01:32  アニメ『はじめ人間ギャートルズ』には,ヨソから来た賢げな男が,稲作を伝える回がある.主人公の父らは,男の指揮に従いあくせく草むしりしつつ「こんなん採れて美味いかなぁ」と首を傾げながら精勤する. そしてギャトールズ部落民は,最終的にはそれを放棄して,元の狩猟採取の生活を選択する.
  • 01:35  @southsmall そこはまぁなんともw ……でも「思い切りイケナイ」マシンって,しょうみ飾る以外に,値打ちないじゃありませんか(ってみもふたもない  [in reply to southsmall]
  • 01:37  @hms_ulysses コメの象徴化の過程って,天皇制云々と関係薄かった中世から,数世紀がかりで醸成して来たもんですからのぅ……  [in reply to hms_ulysses]
  • 01:49  http://t.co/X3OrJZco
  • 01:52  @YINGUO なんか昔の “イタリア料理というものはない.あるのは各々の家庭料理だけだ” みたいな話ですなw 今はもちろん,そんなこたぁないんでしょうけども. インド料理も情報化が進むと,同じようになるのかな.  [in reply to YINGUO]
  • 01:56  情報化が進むと,次はロジスティクスだからね.つまりそれは「油」「鶏肉」と文字で記述された被指示対象が,ほぼ同じように均一化するってことだ.その先には「○×料理」という記号化が来る.
  • 01:59  @YINGUO 食文化の多様性という点から,そして何より色の楽しみという点で,そうあって欲しいと思います.本邦はあまりに短い間に.過度の平均かが進みすぎましたからな.  [in reply to YINGUO]
  • 02:03  いや,「レシピ」が成立するのは,“「油」「鶏肉」と文字で記述された被指示対象が,ほぼ同じように均一化” してるのが前提だからね.そうでないと全然意味ない.もちろん,意味なくたって「料理」の文化は高いレベルで成り立ち得る.レシピは料理の方法じゃない,というのは,そう言う意.
  • 02:20  @yrtkhys 私の友人は,そこ首吊って離職しましたわw /さておき,やっぱ設計料って退がってますか.私はここんとこちゃんとまとまった仕事してないけど,現役復帰するだけむだかなw  [in reply to yrtkhys]
  • 02:29  @yrtkhys >仕事の取り合い ははは.そこでもう私なんか「めんどくせぇな」で投げ出しそうですw まぁ私みたいな奴が居た方が,競合減っていいですな.  [in reply to yrtkhys]
  • 02:31  ずっと私「ふたまたかけてるのなら降ります」で通して来たもんでなぁ.セカンドオピニオンはやぶさかでない,つか歓迎だけども.
  • 02:33  @afunai 丁寧なリプライが来たw  [in reply to afunai]
  • 02:41  [火星とハワイの土似てる 無人探査車キュリオシティーが分析|産経 http://t.co/ftRecNWe “しばしば砂嵐が発生するため、火山活動でできた岩石が風などにさらされて細かい粒に”]火星というと赤い砂漠のイメージだが,違うんだな.玄武岩質の砂ってのは伊豆大島みたいなんか
  • 02:48  @afunai あの表題だと伝わらないんじゃないかと思うたもんでw (おせっかい  [in reply to afunai]
  • 03:07  @afunai 小鬼は日本人のうちなのかなぁ  [in reply to afunai]
  • 03:17  [とてもマクドナルドとは思えない世界のオシャレな35の店舗|らばQ http://t.co/CTfsruEO ]日本代表は京都かな,と思ったら意外にも. 思えば京町家のマクドってないね.法的に難易度は高くなると思うけど,不可能じゃないと思うんだが.
  • 03:19  そういえば,京町家のマクドで不逞浪士が「我こそは最強の剣士」とホラ吹き合ってるところに武蔵が乱入して,見張ってた楓・凛姉妹の任務台無し.っていうネタがあったな
  • 03:23  変な町家のリノベ,というと,岩村で,もと両替商かなにかの町家が銀行になってて,ATMのブースがむりくりはめてあったり,建築意匠的な完成度の低さがオモシロイ.ってのはあったなぁ.中部地区の田舎って,ときどきそういうのあるね.
  • 03:24  @Tamagawa_HQ アメリカ様が来ただ! って感じがあるな>ダグラス  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:27  建築意匠的な完成度の低さがオモシロイ.ってのはつまり,「ちゃんと」やっちゃうと,どうしてもツクリモノ臭くなって面白くない.完成度高すぎる空間の中で人が萎縮する.ってな感じがあるからね.
  • 03:30  @Tamagawa_HQ 「オレたちひょうきん族」では,「ホタテ」という単語が出ると,どこでも安岡力也が出て来て大暴れ.というお約束があったのだけど,「最強」という言葉が出ると,突然に格子を蹴破ったり天井を突き抜けたり畳が跳ね上がって「武蔵推参!」となるのだったな.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:34  武蔵はスサノオと同じで,貴種らしいんだけど素性は全然わからず,ただ暴れ者で冒険者なので,脈絡無くどこにでも出現して不思議は無いのだ
  • 03:37  @Tamagawa_HQ 普通に別口のコントとか漫談やっていて,たまたま(じゃねぇけど)「ホタテ」という言葉が出ると,脈絡無く出現して大暴れして番組を台無しにするのだ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:41  まぁ,東北辺りの田舎歌舞伎では,ダレ場になると突然に脈絡無く義経が出て来て,かっこいい殺陣を独りでやって「さしたることも無かりせば,これにて御免」みたいなのがあったそうで,スサノオはじめ,流離する貴種ってのはそういうトリックスター的なものである.
  • 03:56  @Tamagawa_HQ ある.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 12:28  .@proto_typo さんの「人型戦闘ロボットにこだわる理由」をお気に入りに。その設計目的なら,機構に制約の大きい人型より,「そう見える」を指向した方がいいようにも. http://t.co/aXFJuinE
  • 12:33  ……つまり,遠目には人型に見えて,即時制圧を躊躇させる形状(狩猟のときの誤射を考えると,これはけっこう騙し易そう)とか,或は,破壊したとき/後に,生理的嫌悪感を催させるような不快な色,匂い,形状の部品デザインとかね.作動油やタンク,パッキン類には可能な気がする
  • 12:39  ……いや「普通,鹿やイノシシとヒトを間違えないだろ」ってのは傍目意見で,最初から騙そうと意図して造ったら,かなり形状が違っていても騙せると思うのだね.
  • 12:49  @fumiyas 年寄にはけっこう居ましたけどなぁ.いまもそうかなどうかな.  [in reply to fumiyas]
  • 12:56  @fumiyas 年寄自身がパソコン/プリンタ持ってない,ってのも勿論ですが,撮ってやった相手の爺さん婆さんとかも持ってないので,プリント必須.みたいなケースですな.  [in reply to fumiyas]
  • 12:58  @hkohno_abbr 本邦にも「佐藤栄作(平和賞)」という「え?」みたいな受賞者が居られましたw 赤塚不二夫がマンガのギャグネタにしてた.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 13:09  @takayamiou そっち方面だと「弥五郎どん」とか「ネブタ」を連想しますな,私は.  [in reply to takayamiou]
  • 13:12  @jagst770 ここはひとつ,ホワイトルーフにオバフェン風ホイールアーチガード,ボンネットにはクーパーストライプ入れてパチモンのミニライト履きで貧乏臭さを演出.(プアマンズ……  [in reply to jagst770]
  • 20:17  @jagst770 あとで「あ,オバフェン風ホイールアーチガードは全幅制限に引っ掛かるわ」と思ったけど,デカールなら大丈夫だな!  [in reply to jagst770]
  • 20:41  @1sugi 私なんかも7年後に「これが一番安かったからね」とか言うて乗ってそうよ.(今のライフがそんな感じ.みな思うことは同じと見えて,百均の駐車場が一列みなライフだったことが.  [in reply to 1sugi]
  • 21:02  @1sugi いま百均の駐車場では,高年式車はエッセがアツい.「かつて豊富に用意したけど店頭でシコったw」と思しきステキな色のやつが爺婆に乗られて沢山並んでるので,ライフの次はあれが回ってくるかな,と.何せ爺婆は数年後には確実に手放すか死ぬかするので.  [in reply to 1sugi]
  • 21:09  かつて若き日に「ルノー5とかセアト・イビーサとかFIAT 127みたいな やるせない,しょーもないミニマムカーがアシになったらアガリだ」と思うてたけど,そのときは意外に早く来たw
  • 22:30  @jagst770 XLCR? と思うたけど違ったw ……以前. @keikohonda せんせいが乗って来られたBuellに跨ってみたときも思ったけど,HDってヘッド部分が軽いからか,車重ほどに重い感じがしませんな.Guzziも新世代移行で,そこに足をすくわれぬといいが.  [in reply to jagst770]
  • 22:32  @Tamagawa_HQ それどころかつい先頃まで「文フリって何ですか」だった気がするぞw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 22:38  @jagst770 でもCJはシートの間延びとか直立シリンダとタンクとの不調和とか,「ああっ残念!」という感が横溢してるので,私ゃ自分で乗る気にはなれませぬ.125JXではスゴク上手く行ったのにぃ,という,他人ながらむずむずする.  [in reply to jagst770]
  • 22:45  400Fや125JXはスゴク上手く行った.で,CJでひどいことになったのは,あれはマグレなのか,それともメソッドの限界なのか,あまり深く突っ込みたくない気がするのだ.
  • 23:00  @jagst770 '70s後期のホンダのデザインって,'60s神社仏閣デザインの流れを汲む饒舌型(GLとかCBXとかね)と,CB72や,一連のGPマシンに見られるモダンデザインの2系統の葛藤があるんですが,CJは後者の……シクっちゃいけないところで派手にシクった.  [in reply to jagst770]
  • 23:02  @Tamagawa_HQ ちぅか君は,60歳になっても「〜って何ですか」をやってそうな気は,するな.(コンビーフ  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 23:07  いや実際こう並べてみると, http://t.co/lF55we2G 同じ時代で「17歳の美少女125JX」「22歳の目の覚めるような美人400F」「いろいろ苦い香りがつきまとう30歳の550F-II」で「大学上京デビューに見事に失敗したCJ.痛々しくて見るに耐えない」
  • 23:22  @hms_ulysses ガイジン目線だと,日本のビジネストレインは,バーを組み込んでるという点で実に卓抜だけど,ローカリゼーションの詰めがすごく甘い.っていうふうな.  [in reply to hms_ulysses]
  • 23:26  やっぱあれだ,女の子で黒歴史というと,厨二病なんてのはどうということもなく,「大学/短大上京デビューに悲惨な失敗」だけは笑い話にも出来ぬ深刻さなのではないか,と私は思うてるのだが,まぁCJにはそう言うイタタマレナサがある.
  • 23:35  「大学/短大上京デビューに悲惨な失敗だけは笑い話にも出来ぬ深刻さ」ってのはまぁ,私の狭い経験の上で,その話題は,いくら年月が経っても,絶対に軽い笑い話にはならない.これがバーでの笑い話に出来るのは,よほどデキた女性に限る.という戦訓に基づく.
  • 23:40  ……同様に,ネイティヴ東京人の女の子にとって,同輩の田舎娘の「大学/短大上京デビューのイタさ」は,絶対に公言出来ないが圧倒的な勝ち意識.という消息があるのではないか.特にこの,名古屋とか札幌とか,「田舎のお姫様」への勝ち意識なぁ.
  • 23:45  ……とまぁ,これは単なる一介のオジサンの憶測であるよ.当たってるかどうか知らない,知りたくもないのだけど,そのあたりはオジサンにはニュアンスが微妙すぎて,酒場の軽い話題には向かない,これに較べりゃ男の厨二病なんてのはママゴトだ.というのは私の経験則.
  • 23:47  @hms_ulysses 行商がうろうろとカワキモノを売り歩き,キオスクでクサヤを焼く煙が漂う,となると,実に近未来サイバーパンク.  [in reply to hms_ulysses]
  • 23:54  @akita_kia 「一部分に過ぎない」と言うのは簡単な話ですが(そすてそんな指摘はスゴクつまらない),その微細な「勝ち」の集積が首都の美人像を形造ってる.まぁそこのマジさ,真顔さが本当に面白いところで,「過ぎない」と簡単に言うたら一生ワカランよね.というのが私の真意.  [in reply to akita_kia]
  • 23:55  @hms_ulysses リドリー・スコットの絵でねぇ.青緑色の光線が上の方から当たってて.  [in reply to hms_ulysses]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:04 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

Wed, Oct 31

  • 00:06  @Tamagawa_HQ そのへん,東アジアでは古代から「官僚と常備軍に支えられた国家」でやってたわけで(本邦もだw)それが後には守護大名だの軍閥だのに堕落(笑)する. 永遠に正しいシステムって,ないもんだねぇw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:09  @jagst770 これがCBX400色の,臙脂と白だったら,いま「ちょっとレトロなかっこよさ」だったんだけどなぁw  [in reply to jagst770]
  • 00:17  「TL125で舗装路走って逆ハン決めると面白い」ってのはつまり,トライアルマシンのキャスタって,ダートトラック機と酷似,ついでに言えばロードレーサと酷似なので,違うのはタイヤグリップ低いだけだから,ひょい.と出来てしまうのだ.
  • 00:21  @Tamagawa_HQ バタイユだったか誰だったか,科挙の制のことを「教養に応じて地位が決まるとは,なんという高度文明」と賞賛したけど,まぁそこんとこわかってない,ずっとそのままいいものなんてない.ばかだなぁ.と思うたね.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:26  ……いや,ダートトラッカもロードレーサも,トライアルマシンと前後重量配分は全然違うんだけど,車重が90kg台なら,そこは人体の体重でなんとでもなるのよね
  • 00:33  @Tamagawa_HQ そう.進歩史観,正確に言えば前進概念の誤謬ね. 進化と前進は同義じゃない.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:37  まぁ,進化と前進を同一視する,というオメデタイ誤解がなきゃ,目先の困難はよくならない.これは皮肉で言うてるんじゃない.
  • 00:42  そりゃまぁそうなんで,この世にはプログレッシヴな退嬰や徘徊,レヴォリューショナルな保守や保身なんていくらでもある.そこを敢て問題にしないのは,進化と前進を同一視しといたほうが,やる気が出るってことなんだろう.
  • 00:47  @hinemosu_notari ただ「走ったよ」みたいなのは,まぁ子供向けの自慢にしかならないので. それはやはり,細かく下道を拾い,土地々々の地産,風儀を拾って走らなければ,身ひとつが?き出しになったバイクで行く意味はありませぬ  [in reply to hinemosu_notari]
  • 00:59  @Tamagawa_HQ まぁ,エリスは近代欧米文明の勃興期の子供だから,自分の進歩は微力でも世界を前に進めるものだ.と思ってる.凛ちゃんは近世東アジア文明の子供だから,かつてあった理想社会が壊れていくのを食い止めるのが人の営為と思ってる.いつかそこんところを書いてほしいとは思う  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:07  @Tamagawa_HQ 互いに「まだありもしない達成されない未来」と「かつてあったという確証もない過去の理想世界」と,向いてる時間軸は正反対なんだけど.互いにそこを見つめて信じているところに惹かれてやまない.という図式になろうかね  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:11  @Tamagawa_HQ ひとは往々にして,自分が決定的に信じられない対象を愛してしまうことは,あるのだw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:29  はぁ.藤本義一氏が歿くなったかね.ええと,単著で読んだのは何があったかなぁ
  • 01:35  私の子供の頃は給食の牛乳はガラス瓶.牛乳苦手な級友のぶんまで飲んだ結果か,「理想の男の子の体型」だぞw https://t.co/vmXxS5RJ
  • 01:36  ですなぁ.脚本家や小説家,というても「はて.何を読んだかな」てな感じが. @jagst770  [in reply to jagst770]
  • 01:40  テトラパックというのは,本県に工場があって,友人がつとめていた.あの作り方ってのはほどくデザイン オヴ ワンダーなのもので,私も手作りしたことがある http://t.co/VTAw3zfZ
  • 01:43  あの「90度ひねってシール」ってのがひどくプラトニズムぽくて,一発アイディアにして追従者を許さぬところがモダンだなぁ.と思うところだ.
  • 01:47  ……いや,あれ以外に最適解は無いのだよねたぶん.微修正も手直しも無い.物理世界にも,ああいう完璧な解法があるもんだな,と感心するのだ.テトラパック.
  • 01:55  @hkohno_abbr さようです.ここんとこめっきり更新しとりませんですねw  [in reply to hkohno_abbr]
  • 02:01  @hkohno_abbr ああいうのはそのぅ,非常に物理的には真っ当なのだけど,やってることはすごくバカな実験.みたいなのってのは,けっこう手間が掛るもので,つい億劫になりましてw わかりにくいですしねぇw  [in reply to hkohno_abbr]
  • 02:04  ひねりが強すぎてわかりにくい.とおうのは私の悪癖なのだけど,おかげで馬鹿が寄って来ない.という利点は……あるか.
  • 02:07  思えば,ひねりが強すぎて数年後に再説明,なんてのもしょっちゅうだものなぁ……
  • 02:11  しかし,Twitterで無理に字数を詰めて喋るより,饒舌文体が使えるブログも,思えば捨てたもんじゃないかも知れない.またそのうちバカネタがあったら更新してみよう.
  • 02:14  @takayamiou こう,1.5cmぐらいに賽の目に切って,キャンベルのミネストローネにどさっと加えると,あとパンのかけらもあれば一食分の食事にですね.真面目に旨いです  [in reply to takayamiou]
  • 02:21  @takayamiou うん,トマトスープに入れてもいい.そもそもイタリアにそういうレシピがあります.賽の目に切ってレンジで予熱しとくと時間節約に.  [in reply to takayamiou]
  • 02:27  @takayamiou 私が書いてないので,他人様の紹介ですが http://t.co/lBp8vWnJ カボチャとトマトでミネストラ.私はバジリコは使いませぬ.  [in reply to takayamiou]
  • 02:34  @hkohno_abbr 私の場合,オーディオやシンセサイザとの接触が先になってしまってますが,のちにピアノなど習うたりして,割に好きな分野なのですな.だからコーノさんの音楽話やイジリ顛末も楽しく見させて頂いとりますw  [in reply to hkohno_abbr]
  • 02:38  だれに聴いたのか読んだのか忘れたが,イタリアのカボチャはドツいたら死ぬぐらい堅く,煮込んで煮込んでようよう柔らかくなるものらしく.そこいくと本邦のカボチャは御し易いらしい.逆に煮込時間が短く済むのでスープの味が沁みにくいから,冷めたスープにレンジで予熱した奴を入れとくと良いようだ
  • 02:47  @hkohno_abbr あー波動スピーカw 面白そうですよねぇこれ.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 02:53  でもやっぱ,ピアノって引っ越しに弱いよな.あれはやっぱ昭和プチブル文化というか「ちょっと弾く」程度ぢゃ,この終身雇用崩壊後世界には適合し難いw まぁ普通にキーボードに転向すりゃ良いんだろうけども.
  • 12:56  @takayamiou おぅ.こんな感じ々々.旨そうじゃありませんか  [in reply to takayamiou]
  • 13:05  @takayamiou 拙宅では,カボチャがあると,私がソレを作ろうと思うておるうちに,老母がみな甘煮にしてしまってうぽぁ.ということがよく起きますな.いやカボチャ1コ全部が甘煮って拷問じゃないか.  [in reply to takayamiou]
  • 13:47  @kuroneko3 「ありがとう」と言うと奇麗な結晶になる水とかですかね.それとも以前に公取委に排除命令食らった活性水素水の仲間かな  [in reply to kuroneko3]
  • 13:55  tory33_ さんの「ばなさんの「Kindleで漫画感想」」をお気に入りに。先日こう言うたけど http://t.co/ah08WRNZ やっぱそうだよねぇ. http://t.co/FPIQAc0h
  • 13:58  去年の記事:[E Inkとエプソン、9.7型2400 x 1650の高速表示電子ペーパーデバイスを開発|Engadget http://t.co/3sTMFtmI ]これを使ったKindleを待ってるんだけどなぁ.出ないなぁ.
  • 14:00  @kuroneko3 怪しさ爆発,ってやつですな.水素だけに.  [in reply to kuroneko3]
  • 14:04  「遠隔操作で虚偽自白」と空目して,いよいよリアルにゴーストハックか,いや待て,まだ電脳化はそこまで進んでない.すると画像催眠技術か.とそこまで考えた.
  • 14:10  @kuroneko3 戦略核ミサイルに「水素は生きています」のラベル貼ったコラを.いやいや,原発建屋の残骸に横断幕を.まで考えて不謹慎なので自粛.(してない  [in reply to kuroneko3]
  • 14:17  @kuroneko3 それはひどい案w (書いてないし  [in reply to kuroneko3]
  • 14:23  @akira_isida 液晶と電子ペーパ,どっちも300ppi級が普及した上でなお 一長一短はありそうですから,どっちにしても2枚持ちになりそうですね.  [in reply to akira_isida]
  • 20:12  @wideangle 犬の寿命と同じくらい,そうだったんじゃないかなぁw ……犬も寿命が80年ぐらいあると,いろいろコキ使われるようになるのかな  [in reply to wideangle]
  • 20:31  [ 星 新一 『明治の人物誌』 http://t.co/3rtxP4r6 ]読了.夢野久作の父である杉山茂丸の伝記を読みたかったので.
  • 20:34  @hazy_moon 携帯電話を中に入れると電波の棒が強く立つらしい  [in reply to hazy_moon]
  • 20:41  @hazy_moon 街角で,片手に中華鍋もって通話してる人が居たら面白いなぁ,といつも思うてるのですが,まだ居りませんね  [in reply to hazy_moon]
  • 20:48  @RASENJIN 凄い薄いエンヂンですなぁ(そこか  [in reply to RASENJIN]
  • 20:50  昔のフェラーリF1のエンヂン(フォルギエリ設計の水平対向12気筒のやつ)は,元は没った軽飛行機用.という話は,正しいのか私の偽造記憶なのか.
  • 21:27  [オスプレイの自衛隊導入、防衛相「道閉ざさず」|読売 http://t.co/SkHKaCiV “将来的な導入の是非について防衛省・自衛隊内で検討している”]日本中の陸海空自で導入すれば「なぜウチだけ」という問題の解消に.
  • 21:31  @hms_ulysses うんわかります.ところが同時に私の姪も住んでるので,ひどく所帯染みた感じもしたり.  [in reply to hms_ulysses]
  • 21:34  ……これは「国立」「北鎌倉」あたりにも同じことを感じるな.
  • 22:09  @akira_isida いや呼び名は常識だから知ってますけどね.312の60°V12とはメタル指示もボアピッチも全然違うんで,そこんところの採用経緯が記憶曖昧なんですわ.ダグ・ナイあたりが書いてたような気がするんだけど手許に本が無くて  [in reply to akira_isida]
  • 22:48  @akira_isida そう.それです.もちろん「航空機エンヂンの鋳型転用」なんていう製造レベルの話じゃなく,フォルギエリが航空機エンヂンを検討した(基本設計ぐらいは設ってみた?)ときの「考え方」の転用.ってことですな.  [in reply to akira_isida]
  • 22:57  「超オーバスクエアで急速燃焼」「支持メタル点数を大胆に減らしてフリクション低減」「理論と実工作の矛盾はコンプライアンスで処理」って考えは「急速燃焼に伴う排ガスの処理さえ何とか出来りゃ」も付け加わって,けっこう後世の設計戦略に影響与えてる,ような気はするのだ.
  • 23:01  ともあれ,'60s後半の時期に,フェラーリ,またはフォルギェリに,航空エンヂンの検討を委嘱した組織,あるいは,フェラーリのビジネスとしての航空エンヂン計画ってのが,あったのかどうなのか.そこが私の記憶では曖昧なのだった(偉張れることじゃない
  • 23:08  @akira_isida ロードカーは,そうらしいですよね. >お手軽にバンク角だけ変えた まぁフェラーリのロードカーなんて米塩の資にすぎないから,そんな程度の子供騙しで無問題だとは思います.  [in reply to akira_isida]
  • 23:14  @Tamagawa_HQ えーと,これはどういう暗号文なんだろう.解読/推論できる?  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 23:27  @Tamagawa_HQ で,符牒の意味はw ……まぁ真面目な話,終末観的な歴史意識って,北の方に強い気はするねぇ.これがヴォイス オヴ インディアだったら「は? なにこれ?」だろうよね
  • 23:36  ……まぁ私は,大乗=X×2病思想.と思ってるので,そこで当然被るべき批判は黙って聴くw
  • 23:48  @Tamagawa_HQ そうそう.ブラヴァツキー夫人とかね.本邦もそうだけど文明の周縁エリアには神秘主義が湧くのな. 科学と迷信の間に擬似科学が湧くのと同じ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 23:53  @hinemosu_notari そういうものは一切使わないようにせぬと旅が面白くならぬ(暴論w  [in reply to hinemosu_notari]
  • 23:56  @Tamagawa_HQ グルジェフの顔写真,私が若い頃に見たのはこの2階梯ぐらい上の怪しさだった  [in reply to Tamagawa_HQ]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

Tue, Oct 30

  • 00:32  @YOSHIMASAKATAYA 当地はまさに昭和に繁盛った大型観光ホテルと,同時に全国平均を大きく上回る高齢化に見舞われてますが,ナニブンにもベースが'70s以前のRCにて,なかなかリノベーションは難しいようですな.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 00:38  @YOSHIMASAKATAYA まぁ価格にミスマッチがあるってのは同感です.まだ高齢化と言うても局地的なもので,ひどく切迫しては居らぬからでしょうな. ただ,既存改造で安く上がるかというと,そこはちょっとねぇ.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 00:43  @YOSHIMASAKATAYA いっぽう,けっこう問題なのは既存建物の立地で,たいがい観光施設ってのは風光明媚なところにあるものですが,これは同時に急勾配通路ですとか傾斜地が多い.若いと何でもない坂が嫌気される,というようなこともねぇ.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 00:45  なので,ここ伊東でも,市街地の旧ホテル(は大概平地にある)が老人介護施設や特養ホームに変わることはよくあるのだが,既存建物の用途転用でやってる例を知らない.みな建替なのよなぁ
  • 00:52  ……まぁ,全国的に本格的な超高齢化社会がやって来たら,そんな贅沢も言うてられぬかも知れぬ.サービス水準や建築のクォリティ,そして何よりコストも現状維持は難しくなるかも. そのときにはまた,今とは違う考え方でやらねばならなくなるだろうな
  • 00:58  引っ越しオフ.ってのはやったことあるな.もうずいぶん昔だけど.つか私が事業に失敗し(おやくそくw),家賃が払えず追い出しを食らったのはいいが(よくねぇw),引越す金もないという窮状を面白がって皆が集まったのである.
  • 00:59  みなヤジウマ的に面白がって集まってるので,トラックやバンなどで来てくれる奴は居ないw で,連中の乗って来た乗用車に,むりくり段ボール詰めて十数台で逃げたのである.
  • 01:02  私なんかはPandaの椅子を取っ払って誰かのクルマに載せ,代りに冷蔵庫を突っ込んで逃げた.Pandaに冷凍冷蔵庫入れると,F1のコクピット並みに身動きとれなくなり,レーシングカーみたいに車高が低くなる.みなそんな感じでシャコタンになってるのである
  • 01:09  あれはひどかったなぁw 知らない顔の奴が「やぁやぁやぁどうもどうも初めまして」とか上がり込んで来て「あ,○×さんですか,△□(アカウント名)ですどーも」「まずは駆け着け三杯(カシュッ)」で,勝手にビールあけて持ち込み弁当とか食うてるのだ
  • 01:12  ……思えばあの頃って,まだネットの友達にも山賊 海賊 カウボーイ気質横溢だったのだな……
  • 01:24  カイヨワの遊び論っていえば,[西村 清和『遊びの現象学』 http://t.co/2Qsp2q4T ]の批判的論考は面白かったですな.西村だから貴殿に教わったんでしたっけかどうだったか. @tricken  [in reply to tricken]
  • 01:38  私自身は,先述の引っ越し逃亡オフみたいな,取り返しのつかない遊びが好きだ.取り返しがつかなさすぎて,十数年経った今も,あの住まいで目覚める夢を見る.そういうところがまぁ,ゲームにはまれないところなんだろう
  • 02:52  [日米仏の思考表現スタイルを比較する|benesse http://t.co/x8USO4FF “日本は「時系列型」、アメリカは「時系列型と因果律型を目的に応じて選択」、フランスは二つを統合した「俯瞰型」”]国柄とか教育には関心ないが,四コママンガの読み方の違いという点が興味深い
  • 02:54  ……私もやってみたが,私は因果律+俯瞰 だなぁ.
  • 02:55  時系列意識ないんか私にはw
  • 03:02  [1位は三崎 食べ歩きが楽しい漁港ランキング|:日経 http://t.co/kqKfgMeY ]ほえー.三陸はまだ復興中だからしょうがないかも知れんが,若狭湾,紀伊半島なし,道東はウトロかねー.
  • 03:04  ……伊豆半島なし.は,まぁ,しょうがねぇな.と思うけどなぁ.大人の事情ありすぎてなぁ
  • 03:21  [イネの起源は中国・珠江の中流域と判明|ナショジオ http://t.co/gyUV1yRs “珠江の中流域で始まり、1つの野生イネ集団からジャポニカ米が/その後/別の野生系統のイネが複数回交配してインディカ米の系統が作り出されたと考えられる”]チワン族や苗族の住むあたりか……
  • 03:23  これはどうなんだ,けっこう堅い線なんだろうか.本当ならアッサムや雲南よりだいぶ海に近いが.
  • 03:34  @Palpha その程度で学校の指導が入るなら,ユサユサ節なぞは警察呼ばれますなー  [in reply to Palpha]
  • 03:36  いや,意味不明だからと消してしまうのでは,♪かんかんのーぉ きゅうれんすー とか,♪もすらーや もすらー はどうなる.全面削除か.
  • 04:00  「かんかんのう」は江戸時代の中国の歌が本邦に伝わり,空耳で意味不明のまま継承されて近代に至ったものだけど,安土桃山時代のヨーロッパ音楽でそういうのないのかなぁ.元は古楽の讃美歌が猥歌になったり節回しが変になって,全くのナンセンスな歌で残ってるとかそういう.
  • 04:02  あるいは元はポルトガル民謡で現地では廃絶してるけど,本邦ではヨバイ歌になってたり祝詞になってたりとか. そういう嘘歌を捏造するのも面白そうだけどな
  • 11:09  @akira_isida 土佐清水もウトロもそんなもんですな.元はなにもありゃしませなんだ  [in reply to akira_isida]
  • 11:35  @luc_ruku 「うめえこと逃げ切ったわい」と思ったら,後日,室内美装費請求書なるものが送られて来て封筒あけたらわぁあああw(オチ  [in reply to luc_ruku]
  • 12:49  @hms_ulysses 私のタイムラインでは当惑や低評価も散見されますが,どうなんでしょうね. ……まぁ私は戦車好きじゃないから視ないか  [in reply to hms_ulysses]
  • 13:01  仙台空港の不発弾とやら,仙台空襲のときのやつかねぇ.当時はあそこ,練習飛行場か何かだったかな.いちおう滑走路の体裁はあっただろうけど,捨て弾みたいなものかな.
  • 13:10  ウチのオヤジが駆潜艇で艦載機に襲われたのは,仙台空襲の少し後と憶えていたが,どうもこれみたいだな. http://t.co/rxImkqyz 8/9,10日か.周りの数隻が沈められたのと,ここから北に逃げて津軽海峡で敗戦放送ってのとも辻褄が合うな.
  • 13:16  ……しかしまぁ,部隊根拠地を攻撃されて撃墜出来たのは曖昧な数機だけ,こっちは157名やられてるってのも,サンドバッグ感きついねぇ.無抵抗ってわけじゃなく,オヤジも相応に奮戦して「当てはしたと思うぞ」「堕ちた?」「そう簡単に墜ちるわけねぇだろ馬鹿」
  • 13:18  なぜ「当てはしたと思う」とワカルかというと,オヤジの乗ってた駆潜艇には,オヤジが撃ってた単装25mm 1門しかないからなんだろうけどさw
  • 13:20  @luc_ruku 時効時効w  [in reply to luc_ruku]
  • 13:25  @kumami_ 私は単語登録じゃなく前言も結語もテンプレだけど,でもぜんぜん新世代じゃないですなぁw  [in reply to kumami_]
  • 13:35  @sita_333 Google Image でも,色とか,写真/線画の区別などで絞り込んでみても,どうもいまいち当たりませんよな.「ルネサンス」「人物」などと入れると,ますますだめですしな.  [in reply to sita_333]
  • 13:41  @sita_333 検索結果に「これはない」「大ハズレ」などのボタンが着いていれば,せめてもの憂さ晴らしに.(ならない (たぶん検索アルゴリズムの改善にもならない  [in reply to sita_333]
  • 13:46  CADなんぞの図形ライブラリでも,データ探しは引っ掛かりどころだよな.色んな画像検索手法はあるけど,まだ「これならいけそう」って段階にさえ至ってないのよなぁ.
  • 13:50  @sita_333 それは「エージェントテクノロジ」というもので,前世紀末に大いに注目を浴びたのですが,今は黒歴史になっとりますね.  [in reply to sita_333]
  • 13:53  @hinemosu_notari いまどき花電車なのか.それは珍しい. ……と思ったが,どうもちょっと違うようで.なんだろう.  [in reply to hinemosu_notari]
  • 13:54  @sita_333 いや,「けっきょく使えるものにはならなかった」というオチですから,調べても無駄知識になる公算大.  [in reply to sita_333]
  • 13:55  RT @rob_art: クライアントよ、お前の依頼の大変さを思い知れ!これが「デザイン修正」だ! | gori.me http://t.co/IqXAp75R
  • 13:56  ……いくら修正/変更依頼の大変さを思い知って貰っても,変更が出なくなるわけじゃねぇからなぁ……
  • 13:59  @hinemosu_notari おぉう本当だ.今時の花電車の意匠ってのは,こういうことになっておるのですな. 私も「花電車」自体,歴史資料で知るだけなので,だいぶ思っておったのと違った.  [in reply to hinemosu_notari]
  • 14:16  [米でボーイスカウト内の性的虐待資料が公開|産経 http://t.co/KvF8zAwH “65~85年分で、虐待に関与した指導者(大人)1200人のケースが記されている”]いくら全米でも発覚が20年で1200人てのは異常に多くないか.
  • 14:22  @heniha だよなぁ.しかも単位が「件」じゃなく「人」だものなぁ.分母は何人ぐらいなんだろう.  [in reply to heniha]
  • 14:24  これだけ多いと公開を渋ったのも察せられる気がするのぅ……
  • 14:55  @keikotobuki 干物とか日なたの昆布とか,あるいは漁船の重油の混じったような匂いですかのう. それでひとっ風呂浴びてから飲み屋に行くと,マグロ船員と間違われる.  [in reply to keikotobuki]
  • 15:03  N.Y.って,平生ならあまり嵐は来ないのだっけ.去年に来てたっけか.本邦だと,950hPa/風速40m/s だと,そう物凄い嵐って感じもしないけれど.
  • 15:06  @keikotobuki 飲み屋の女将が「ケイさん,久しぶり,どうだね漁の案配は?」「だめだなぁ.てんで潮目が悪りぃや.おぅ,焼酎くんな」てな感じで.  [in reply to keikotobuki]
  • 15:21  @hkohno_abbr それつながりで,むかしこういうネタがありました.[使えな過ぎて笑う、パワーポイントのクリップアート集|小鳥ピヨピヨ http://t.co/G9lZY1qM ]それなりのデザイナーに相応のギャラ払って描かせてるんでしょうけどねぇw  [in reply to hkohno_abbr]
  • 15:40  @kuroneko3 どうやら担当上級副社長の首が飛んだようですが,さて後任の人はなんとかしてくれるかなw  [in reply to kuroneko3]
  • 15:46  どういう経緯で,嵐で変電所が爆発するのだろうな.理由がわからない.
  • 16:07  @ken1law 写経生というと,臨時職員とか派遣社員みたいなもんですから,思い切り立場弱いですのぅ.  [in reply to ken1law]
  • 19:17  @tricken コーデュロイのジャケットやコットンパンツならここにあるけど,いま着るとちょっとすごいのでお薦めしないw  [in reply to tricken]
  • 19:57  解雇じゃありませんが,私が勤めを辞める時,業務上描き得たディテールやノウハウノートはみなファイリングしてインデックスをつけ,「これは持ち出しておりません」と言うて辞めたのですが,小一年して旧職場に再訪した時,それが棚の上に手付かずで置いてあってw @carrion_crow  [in reply to carrion_crow]
  • 19:58  ……いやまぁ,有効利用するも死蔵するも向うの勝手だから,いいんだけどさw
  • 20:03  ……あ,自宅のパソコンでつくったマクロやスクリプトも,当然乍らみな消して来ましたけど,それは次の週に「仕事が停まってしまってどうにもなりません.何とか戻して」と泣きついて来たけど,むろん消してしまったものは無いのでしたw @carrion_crow  [in reply to carrion_crow]
  • 20:12  @carrion_crow 「わしの職場での値打ちってあんな数行マクロにあったのか」みたいなw  [in reply to carrion_crow]
  • 20:24  @afunai ナポリには無いナポリタン,ヴェトナムには無いベトコンラーメン,モンゴルには無い蒙古タンメンみたいなものかも.  [in reply to afunai]
  • 20:34  @afunai 関東には無い関東煮.を忘れてた.  [in reply to afunai]
  • 20:37  @Tamagawa_HQ 瑞鳳は最初何だかわからなかった.というネタがあった.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 20:39  はて,関東煮や薩摩揚は扨措き,筑前煮って福岡県にもあるのかね.
  • 20:42  @akira_isida なるほど,外交呼称.  [in reply to akira_isida]
  • 20:44  実は,ピッツァ ナポレターノやビステッカ アッラ フィオレンティーナ等も外交呼称であって,実はナポリやフィレンツェでは,ヨソモノが発音出来ない不思議な名前で呼んでいる…… (それはない
  • 20:46  こう,ロンドンに来て「本場のズッパ イングレーぜを食べてみたい」みたいな
  • 20:52  @akira_isida 時々は居るんじゃないかなぁ,と.ポケット辞書引きながら "English Soup" なんて直訳して誂えて「違う!」とかぁ  [in reply to akira_isida]
  • 21:06  @southsmall TLR125.(ないわ  [in reply to southsmall]
  • 21:10  @Tamagawa_HQ あー結局沈んでしまったのか  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 21:15  @Tamagawa_HQ 航法機材は現代のものだし,それなりに最前と思う回避航路をとったのだろうけどなぁ  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 22:25  @goronto まぁWW2時代の主力戦艦だってそうだよねぇ. 武蔵:「排水さえ出来れば不沈!! 言わば我らの場合は自沈も同然! さようにござるよな?!ビスマルク殿!(強く同意を求める)」「あー.うむ.まあその」  [in reply to goronto]
  • 22:32  @akira_isida あー,エルシノアは,ちょっと尖ったトルクピークに,やっつけなサスがグリップに結びついておりませなんだな.ハスラーに比して明確に劣ってたのは,そこ.  [in reply to akira_isida]
  • 22:35  @goronto 「まぁ主機が無傷とはミドモも言わぬが,カスリ傷程度よガハハハ」  [in reply to goronto]
  • 22:38  @goronto ぜんぶ端数切り捨て人生だからね.  [in reply to goronto]
  • 23:00  @goronto こういうタチの悪い戦鬼みたいな手合いは,将門公みたいに眉間に矢が正貫でもせぬ限り,成仏しない.  [in reply to goronto]
  • 23:02  ……いや,それでも成仏しない……よな.
  • 23:04  @hinemosu_notari バイクで淡々と路を拾いながら走ると,それはもう遠い遠い.  [in reply to hinemosu_notari]
  • 23:06  @goronto 成仏出来ない妄執のかけらが,幾千,幾万の人々の血に散らばって流れてるのが,つまりは関東者w  [in reply to goronto]
  • 23:11  @jagst770 きっと的外れな改造に情熱燃やすタイプの人なんですなw ハズしてればハズしてるほどドヤ顔になる,というような  [in reply to jagst770]
  • 23:14  @haruwosumi WW2直後,よく英霊が復員して来た話って,ありましたよな.私のオヤジも英霊と間違われた.  [in reply to haruwosumi]
  • 23:18  @hinemosu_notari いや,どこから,というか,昔は高速道路ないから,ぜんぶ淡々と下道を拾って走るのです.時間切れになると,もよりの長距離フェリーの出る港に向かって爆走する.  [in reply to hinemosu_notari]
  • 23:24  @jagst770 知合いに居ればいろいろ貰えてありがたかったりするんだけど,友達と思われると,ちょっとこまるw  [in reply to jagst770]
  • 23:28  @jagst770 漠然と面白いもの.だと,やっぱTLだな.と思うたから,それを推しました.(でもタマないw  [in reply to jagst770]
  • 23:32  @jagst770 これが幼馴染だったりすると「お前ってホンっトにセンス最低な.だいたい面構えからしてだめだもんな」とかぼろくそ言うて,あげくに「要らねぇなら貰ってくぜぇ」みたいなことが出来るから,いいんだけどw  [in reply to jagst770]
  • 23:35  @jagst770 うん.TLと書いた後で「いかにも俺っぽいなぁ」と思いました.あれがもっとスタイリッシュだったら,つまり二輪のPanda四駆ですな.  [in reply to jagst770]
  • 23:45  ……いや,これ普通に家にあるとイイと思うよ[1983年/軽量でスリムな125ccのトレッキングバイク ホンダ TL125を発売 http://t.co/JDuYq3Ft ]真顔になるような厄介なところに入り込んだ時,たぶんハンターカブよりいい.
  • 23:46  @jagst770 そう.見た目がねぇw  [in reply to jagst770]
  • 23:51  車重90kgちょいちょいでものすごく手軽な自転車感覚.出足は(腕次第で)いまの100cc級スクータに勝てる.辛うじてバイパスに入ってもなんとか.燃費よい.で,イマドキのトライアルセクションじゃグダグダだけど,使えるテクはみな使える.
  • 23:55  @jagst770 あれ,「サミー・ミラー レプリカ」みたいな感じで,ビンテージ風にカスタマイズしたら面白そう,とは思ったのでした.けど実際にはデザイン方針からして,ちょっと難しい.昔のホンダ風の臙脂色なんかどうだろうなぁ.  [in reply to jagst770]
  • 23:58  @jagst770 そうカタチが. ……あれで舗装路走って逆ハン決めると面白いんだけどなぁ.速度がVespaなみだから,もういいように遊べる感じですよな  [in reply to jagst770]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。