2012年11月13日

Mon, Nov 12

  • 00:01  @senoyuiko いま手元のイタリア語文法書を開いてみますと「命令法は常に(文型は現在であっても)意味は未来」と書いてありました.  [in reply to senoyuiko]
  • 01:13  @Alumi 絵も140KBぐらいでなぁ. ドット絵師か.  [in reply to Alumi]
  • 01:26  Googleトップはロダンかぁ.そう云やぁ白樺派の人たちって,なんであんなにロダン持ち上げたんだろうね.本邦の明治末から大正初期,妙に流行った感じがあるよな.日本ローカルの流行だったのかね.
  • 02:01  @ken1law トルストイによれば,幸福はどれも似たようなもんだけど 不幸の種類はたくさんあるそうなので,編曲の楽しさがあるんじゃないでしょうかw  [in reply to ken1law]
  • 02:21  よんだ:[データマイニングは本当に政治を変えるのか|カルキュレ! http://t.co/MfiT7V51 ]使える兵器は同じようなものとして,それに入れる燃料,つまりデータの量と質についてはどうだろう.世界って必ずしもデータ取りに都合よくは出来てないと思うのだ.
  • 02:23  データの量と質,じゃなく,単純に「量」でいいのかな,この場合は.
  • 03:14  航空機に雷が落ちるのはそう珍しくはないらしいが,よりによってコクピットだと,やっぱ落ちた瞬間は怖いだろうなぁ.そう云やぁさっき,上の方で雷が鳴ってたわ.
  • 03:28  表彰台は10年近くぶり…… いや正しくは「2006年6月の第8戦TTアッセンで中野真矢が2位に入って以来、7年5ヶ月ぶり」めでたし.
  • 03:43  RT @akira_isida: 決勝レース:D.ペドロサが地元優勝&中須賀が2位奪取 http://t.co/MJxIIPmL コースコンディションの難しかった最終戦で 今年日本人初の表彰台 おめでとうございます
  • 10:35  @wamulamo 米とか味噌も.  [in reply to wamulamo]
  • 10:42  @wamulamo でもあればありがたいじゃん? (みもふたもない  [in reply to wamulamo]
  • 10:56  @takayamiou 朝映画というと,宿酔の頭痛とともに目が覚めて目の前にスクリーンがあって「おぅ俺何でここに居るの?」みたいな.  [in reply to takayamiou]
  • 11:23  @takayamiou 足元がじめじめしててさぁ,ひどい便所の臭いがするんだよ.  [in reply to takayamiou]
  • 13:24  @goronto 先のRTから察するに,私は「鉄ってのは戦艦/空母ヲタと同じで,既に賞味期限切れのものを哀惜する趣味」と思ってたが,そうでもないらしいことに少し驚いている.いや正直,鉄ってJNR終焉とともに終わってると思ってた  [in reply to goronto]
  • 13:26  @takayamiou 連載扱いかー.宇宙の座頭市とか深海の座頭市とかに発展するのかなぁ.発展かそれ.  [in reply to takayamiou]
  • 14:14  @goronto あー,現在もスーパーカーマニヤやってるようなものかぁ…… (内燃機関車の「スーパー」も,もう賞味期限切れて久しい  [in reply to goronto]
  • 14:21  @Tamagawa_HQ Dropboxでもメール添付でも.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 19:08  @Tamagawa_HQ 川原 泉『銀のロマンティック……』の主人公の父ちゃんは舞踏家なのだが,「観客の情動を激しく巻き込んでナンボ」という芸術信念の持主で,情より知の勝った主人公の娘はいつも随いて行けぬものを感じている.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 19:11  近過去の見落し記事メモ:[アニメ「戦国コレクション」の元ネタを探って、もうちょっと楽しんでみよう|たまごまごごはん http://t.co/dYyNfFWd ]名映画の引用多数.との由.
  • 19:11  @kumami_ スキャナに座らせれば.  [in reply to kumami_]
  • 19:13  @kumami_ 大人しい猫.ね. あと,のちにスキャンしたものに猫の毛が入り込まぬよう.  [in reply to kumami_]
  • 19:30  @kumami_ 遊んでやらなかった報復かな. >ファミコンのリセットボタン  [in reply to kumami_]
  • 19:34  加藤保憲折伏写真.[モアイはイースター島へ「歩いて移動した」仮説を証明か|産経 http://t.co/Ye9P7fWr ]きっと次の写真では綱を切られて大暴れする.
  • 19:41  @yasoutei 往年の名パイロットを甦らせたら,どっちかというとヘリをやらせた方がいいかもしれませんなぁ  [in reply to yasoutei]
  • 19:47  @yasoutei レシプロ/ジェットの移行期,ベテランが最も苦心したのは,カバーする空間がどえらく広くなったのと,速度だと言いますので. 川重ヘリのテストパイロットは旧軍の人は多かったですな  [in reply to yasoutei]
  • 19:50  RT @ShinyaMatsuura: 思い出した。北杜夫が「どくとるマンボウ青春記」で、旧制高校生活末期に太陽党という怪しげな集団が発生したという話を書いていた。要するに「女なんてくだらん、美少年サイコー」という非モテ・非リア充の学生のホモっぽい集い。
  • 19:53  ……北らが教授に「我々は近く,太陽党 -ゾンネ・パルタイ- というものを結成し……」「ゾンネでもいいが,古形ではゾンネンだね」「ははぁ.ゾンネン・パルタイの方が重々しくてかっこいいですな」みたいなそういう話だった.
  • 20:09  [訃報:石上三登志さん73歳=映画(SF)評論家|毎日新聞 http://t.co/sgW9akJq “骨髄腫のため”]おや.
  • 20:15  @wamulamo くにたち.かな.  [in reply to wamulamo]
  • 20:19  ヌヴォラーリ,嶋田 久作,ラヴクラフト,堀越 二郎はどれもそれぞれ互換性があるので,ちょっと迷うことがある.(ない
  • 20:24  @wamulamo 福井県とは関係ないけど越前守.みたいなものか.  [in reply to wamulamo]
  • 20:32  @tricken ウォーラーステインの世界システム論あたりが近接概念か.  [in reply to tricken]
  • 20:44  @Tamagawa_HQ 桜井が歿くなってついに犬塚しか居なくなったなぁ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 20:55  いちおう.[美的センス皆無の31歳独身男性でも現代アートは作れるのか大調査!| http://t.co/61ULK9Tu ]記事の内容は扨措き,微妙に見覚えがあるようなところがちょこちょこ出て来るので.
  • 20:59  @haruwosumi モザイク掛ってても駄目ですか.どこまでドット大きくしたら認知不能になるかなぁ  [in reply to haruwosumi]
  • 21:01  @Ryo_Archi http://t.co/ZgkRBNKs ←これと似たケースかと思ったら全然違ったw  [in reply to Ryo_Archi]
  • 21:08  @tricken ではミクロ過ぎな射程でw→ http://t.co/MKJX2vTo http://t.co/jQF5PGxc これではどうだw ……そう云やぁタマガワが以前やってた,日帝極東の戦後世界だと,多民族社会問題が顕在化することになるのですよなー.  [in reply to tricken]
  • 21:10  @Ryo_Archi いや「ちょっと普通に薬貰うつもりで行ったら,なんかややこしいことになったでござる」かな,と思ったので.(あぁジョーク解説するの恥ずかしいw  [in reply to Ryo_Archi]
  • 21:11  @haruwosumi なるほど記号要素に意味の重味が.  [in reply to haruwosumi]
  • 21:16  @tricken 戦後昭和がモラトリアムだったのだなぁ多分w 核の傘と,菊の傘.  [in reply to tricken]
  • 21:21  菊の傘,なぁ…… 霊的国防とはよく言ったものだ.
  • 23:35  「ごっちゃに論じるのはよろしくない」のは御説御尤もなのだが,最終的に受容する私は(いちいち分別してるわけではない|実態直面の局面では分別無意味)だよな.
  • 23:44  「論じる」てのはつまり,論じて既決を得るための「論じる」なのか,論じて稿料を獲るための「論じる」なのか.どっちもどっちかわかりづらい.損得わからないからどっちも軽視しといて大過ない.てのはあるよな.
  • 23:46  ギャラいくらで書いてるか.てのをハッシュタグで明示したらオモシロイだろうけどなぁ. #無報酬
  • 23:49  (#これはプロパガンダなので金額算定は先方の見積次第)とかなぁ.
  • 23:57  @afunai 延々と,さしつさされつ,のみつのまれつ,「もうこうれはだめだ」というと舷側で吐いて,さぁ心機一転,上陸してからが本番.だぞ.てな.  [in reply to afunai]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:41 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

Wed, Nov 07

  • 00:00  @liliput 過度の知能は生存戦略的に不利,というようなDNA様の御指図なのですか,のう……  [in reply to liliput]
  • 00:01  @YINGUO というか養命酒とか限りなくスイートベルモットに近いと思いますが.あと三河みりん.  [in reply to YINGUO]
  • 00:07  まぁ確かに,物凄く高度な知能の持主が,実利一辺倒に走って繁栄を遂げるというシナリオは稀だな. 大概は高度な知能の持主は形而上学みたいなヤクタイもないことにその能力を空費すると決まっている.「生存戦略上,プラスにならない」というのは正解に近いのかも
  • 00:11  @YINGUO 度数を高めるのは,日本酒のように何段かに掛けて醗酵させりゃ出来そうな気はしますな.ただ,日本的の香草など考えると,養命酒に近づくのではと思うのです.ベルモットも元は薬酒ですしなぁ  [in reply to YINGUO]
  • 00:19  @Palpha いや私,行かなかったしw (時代が違う (おうそこの小僧,暇なら一緒に走らねぇか?なぁに免許なんざ要らねぇよ (駄目な大人  [in reply to Palpha]
  • 00:19  RT @katoyuu1: https://t.co/YdDAnVuE いまiTMS見てたらガチできてたわ…。 【噂】ソニーの楽曲がiTMSで買えるようになるかも? : ギズモード・ジャパン http://t.co/12sNRrvy
  • 00:22  @frog88 あーそうか,私のタイムラインって,釧路出身の人,諏訪の人,奥美濃の人とか,そんなんばっかだから,誰も気にしてないんだw  [in reply to frog88]
  • 00:25  @Palpha しかし,いまどきおもしれぇ小僧ですなぁw 私のタイムラインでそういう小僧だったのは @Tamagawa_HQ ぐらいだなw  [in reply to Palpha]
  • 00:28  思えば秋に濃霧の夜ってのは,首都には珍しいのだった.まとめもできてた.[東京を中心に首都圏が謎の霧につつまれてサイレントヒル状態|NAVER まとめ http://t.co/GdhXx7aM
  • 00:29  @Tamagawa_HQ いやだってキミみたいな面白ぇガキ(の時代),あまりないだろw に他奴知ってる?w  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:33  @Palpha あー似てる似てる誰かの15歳のときとw 面白ぇなぁ(無責任  [in reply to Palpha]
  • 00:34  あー流石に湖霧の本場の諏訪者は言う事が違うw 「霧は腰ぐらいまで来て本物!」みたいな @frog88  [in reply to frog88]
  • 00:45  伊豆スカイラインとか箱根では,ものすごい濃霧は初夏にあるな.バイクで走ってると突然に霧に突っ込んで「うぉう?!」(見えねぇ (目の前拭くんだけどもちろん効果無し
  • 00:47  @Tamagawa_HQ なんかこう,「人生 単純な一本ルートシナリオぢゃねぇなぁ」って感じは,身を以て知っただろw これからもきっとそうw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:50  「霧おっかねぇ」てのは(またも引き合いに出してすまんが), @Tamagawa_HQ が初めて西に走った時の峠越えだっけか.
  • 00:53  @hkohno_abbr まぁ批評って,他人のやった事に対してするものだからしょうがありませんが,「ソレが起きてから暫く経って落ち着き目線で」ってのがつまんない.「起きてるその場に肉薄してする批評」が面白いし,助けにも頼りにもなりますな.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 00:55  これは,安吾の「死んだ奴は変な事しないからちゃんとした批評が出来る.けどそれ批評か?(私的超訳)」の問題だよな.
  • 01:02  @Tamagawa_HQ 「蔦の細道」の峠だったかな.あそこは霧の名所だよな.まぁキミの視力でもRDのライトじゃあまり見えぬのはワカル.けど,箱根のマジスゲー濃霧はホントに凄い.手を前に出して自分の手のひらが見えない  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:05  @hkohno_abbr これがまた,言説と制作に対するインタラクションとか,再帰命題に関しては,滔々と語ってたりして笑止w そのインタラクションや再帰は自分の語ってる場には及ばないのか.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 01:09  @Tamagawa_HQ いやだめなんだけど「濃霧 通行注意」の表示がもう見えねぇw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:14  まぁ,いろはがるたにも「傍目八目」ってのはある.仮にも批評というなら,二目ぐらいに近づいてモノ言う能力あってそうしてもらいたい.パンしか撮れぬレンズで説得力ある映像を切り取れると思うてるなら,それは読者をなめてるぞ.
  • 01:23  @Tamagawa_HQ 新旧どっちの?  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:38  kiuchi_minoru さんの「『イルカと泳ぎ、イルカを食べる』の著者、川端裕人を中心とするイルカ肉・水銀問題をめぐる対話。」をお気に入りに。もうこっちでもあまりイルカ食わんから,切迫した話でもないけども. http://t.co/5aoamzFV
  • 01:42  @Tamagawa_HQ ちょいと天麩羅つまんで一合ほどやって,んでお茶漬でも啜ってはぁぁ,みたいな店,首都でも減っておるかね  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:53  @Tamagawa_HQ 「高い」が難だなw まぁ私の頃に較べて,そもそも地代家賃だけは遥かに上がってるんで仕方ないか.'80s半ばまで,そんな店はいくらでもあったものなのだが.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 02:19  @YINGUO 南北朝時代,応仁の乱前後に弥漫していた(イメージの)オカルティックな空気を主題に描いたものの古いのは,司馬遼『妖怪』 http://t.co/gTaU5VrC がありますな.  [in reply to YINGUO]
  • 02:34  勤めの頃は,ちゃんとした午餐など望むべくもないから,正午の鐘が鳴ると愛機CB50に打ち跨がり,伊勢丹地下で電光石火に松香堂など誂えて,そういうワタワタした様など見せぬよう涼しいカオして箸置きなど置いて泰然と食う,などしておったなぁ.気障っちゃ気障なんだが,そんくらい出来にゃ.
  • 02:39  いや,いくら電光石火でも,そんなことしてりゃ,社に戻ったときには12時半頃にはなっておるよ.みな机に俯して寝ておる.そこで落ち着き払って煎茶一服,おもむろに松香堂のふた開けて「なるほど,こうか」と毎日変わるデザインを鑑賞…… すげぇ無理してるんだが,そのくらいはしばしばやらんと.
  • 02:46  ……だってそうだろう.建築の美には些末なところまでウルサイのに,食の美はカラッキシ,なんてのは見っとも無い以前で,有り得んだろうさね.
  • 02:52  ……いや,雑駁極まるオフィスのテーブルでも,安くても淹れたての煎茶をおいて,箸置きに利休箸をカツンと起き,風呂敷に包んで来た松香堂をファサ.と解く.時には騙されたと思うてやってごらん.背筋伸びるから.美に対する敬虔な気持を新たに出来るから.
  • 03:12  前々からの記事のまとめという意味で.[米原子力空母エンタープライズ退役へ 炉除去に3年、船体は一部売却| CNNhttp://goo.gl/azDAN ]彼女が6度目に目覚めた時,世界は冷戦の最も厳しい頃だった.一隻で世界を滅ぼせる力を持ち,幸いその力を行使する事なく退場する.
  • 03:14  次に目覚めるときには,どうだろう.「エンタープライズ」の名前どおりの曇りない栄光を,用意出来るかな.できたらいいな.
  • 03:21  @Tamagawa_HQ RDの3倍くらい.意外と小さいだろう.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:40  @haruwosumi 上品(じょうほん)でも下品(げほん)でも極楽には行けるらしいですよ. ソース清少納言w  [in reply to haruwosumi]
  • 03:45  @hkohno_abbr おかしなシュチュで稲を植えてしまうのは,大日本帝國がボルネオ奥地にも水稲耕作を無理矢理やろうとしたのと通底する何かだと思いますなぁ.ありゃぁたぶん,呪術です.「エコ」ってのはたぶん「呪文」 嗤うのは易いが根が深そうで侮れない.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 03:46  「エコエコアザラク」なんて呪文もあるぐらいで……(それはちがう
  • 03:54  本邦ではそういう「呪」は主にコメの食に現れるが,「住」に現れた呪的要素っていうと,中国のこれ http://t.co/nE4uv8j7 だなぁ.どっちもこのくらいになると単なる生活習慣の慣性じゃなく,呪的要素の方が大きい.
  • 03:57  ……ちなみに,こういう呪的要素をブキミに思うのって,田んぼのない北海道とか,あるいは私の生まれ育った伊豆とか,原風景に稲作がない人に共通してる気がするw
  • 03:57  いや,原風景として刷り込まれてると,なかなかそれを相対化できはせぬものだ
  • 04:02  伝説だけど,モンゴルが中国を征服した時,オゴタイ・ハーン(だっけ?)が,全土の農業を滅ぼして,全て遊牧地にすべし.というたのを,耶律楚材が「いえそれはあまりにも効率が悪うござる」と止めた.ってのがあるなぁ.征服者の原風景には農業ってなかったのだ
  • 04:09  @hkohno_abbr いやもうホントにそうなんですが,「呪術」とでも括弧に括らないと扱い様がありませんな,ああいうのは.合理性とか論理的整合性,ないですからな.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 04:14  かなり有意義なエセーだと思うがなにぶんにも長いので少しづつ読む:[吉川浩満「理不尽な進化」|朝日出版社第二編集部ブログ http://t.co/1EhX5AGg
  • 04:26  [映画『ブレードランナー』絶版画集がネット公開|WIRED http://t.co/Hd6nVoi7 ]この,ミードのデザインって,経過して来た私なぞは非常にダサハズカシイ感じがするのだが,今の人にはどうか,ちょっとわからない.「ダサ未来」ぽくてかっこいい.てのは察せられるのだが
  • 04:28  @hkohno_abbr いやそれはもう北海道中走り回った私も存じてはいますけど,こう何と言うか,本州の田舎の稲作偏重意識って度を超して狂信的なところがあってw  [in reply to hkohno_abbr]
  • 04:31  ……つかまぁ,北海道での稲作ってのも,言うてみれば偏執的な稲作への固執の産物だからのぅ.世界中の誰とて亜寒帯で採算とれる稲作をやろうとし,やってしまった例など他にない.
  • 04:34  いまは道央で田んぼが広がっていてもおかしくは思えんけどなぁ.あれ70年遡ったら,ボルネオ奥地でやってた水稲耕作の奇妙さとどっこいどっこいであろう.北海道の場合,たまたま本邦領土内であったというだけで.
  • 04:37  @chaoszap まぁ,普通の平地にある普通の田んぼも,航空写真で見ると古代条里制の痕跡から中世の細分化などの様子がまざまざ見えたりして,あれはあれで異常な感じは致しますね  [in reply to chaoszap]
  • 04:41  スコット/ミードの近未来描写というと,「わかもと」のゲイシャのネオンサインてのは,お約束のクリシェになってるらしい,てな話題が先日あった.どうせやるなら,ひとひねりしたヒサヤ大黒堂の「ぢ」の方がいいんじゃないかと思うけども.
  • 04:46  で,まぁ,日本の田舎の原風景たる水田の景観てのが,どう人工的に作られて来たか.そしてそれを「自然」と思うように馴致されて来たか,てのは,[富山 和子 『日本の米―環境と文化はかく作られた』| http://t.co/E00uJRpm ]あたりでざっくりわかる.
  • 04:53  ざっくりわかる……んだけど,どうしてそんなむりくりなことしたか.ってのは,やっぱわかんないのである. いまのところ「呪術」と思うしか.
  • 04:57  S.J.グールドなら,つい先日も読んだなぁ http://t.co/Wsk7KN4y 人間の測りまちがい―差別の科学史
  • 05:04  @Palpha 息苦しいままうなされつつ猫がねておって,布団はぐると寝汗でビッショリ,なんてのだと,いやですなぁw  [in reply to Palpha]
  • 05:13  @hkohno_abbr いえなに,私もこの,進化論との接続部,というか境界部分は殆ど存じないのですw どうもそのへんにくるとうさんくさ度が次第に増してくるw そのうさんくさいところ鵜呑みにしてる衆って多くないか,とも.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 12:57  こんな夢を見た: @jagst770 君が新型の自炊スキャナを買うたというので見に行く.なるほど部屋の本が少なくなった.みると上にはコーヒメーカのような水タンクがあり,小魚が泳いでいる.スキャンするとタタミイワシになる由.だが本人は「思ったより乾くのが遅いのですよ」と浮かぬ顔.
  • 14:09  火星表面の探査機を自律行動させることが出来る科学力の国が,投票機はポンコツ,てのがオモシロイですよなぁw 「ラフな機械の方がエキサイティングだ」みたいなハーレー・ダヴィッドソン的な考えか. @kuroneko3  [in reply to kuroneko3]
  • 14:12  ……いやむかし,Harley-Davidson XLCR(だっけ?)が出たときに,英国の雑誌が「このバイクを作った国が,月面に人類を送り込んだというのは驚異である」と辛辣な記事を書いておった気がするのだ
  • 14:18  そこいくとイタリアのバイクは「かつての世界帝国ローマの末裔が……いやまてよ,エジプトや中国やインドの事を思えば遥かに劣化が少ないな」で説得力ある.(あるか?
  • 14:20  @Palpha 発足当初のちふれ化粧品って,そういう主張で殆ど百円だった.という記事の記憶がありますな.  [in reply to Palpha]
  • 19:29  読んだ:[物理主義は汎心論を含意するか|スウィングしなけりゃ脳がない! http://t.co/0QsHgfn9 “最も強く同感を覚えたのは物体とその性質の区別を拒否する姿勢/反実仮想は無意味と言ってよいのではないだろうか”] うむ!
  • 21:16  @AECTKD 以前,近所に引越したときには,毎年更新して5年ぐらいずーっと延長してましたねぇ  [in reply to AECTKD]
  • 21:22  LANCIAのブランド整理ねぇ……イタリアのGoogleニュースにも出てないなぁ.整理対象になってもしょうがないような死に体っぷりだからなぁ.
  • 21:27  @AECTKD その話で「あっ.私も更新ハガキ出さなきゃ!」と思い出しました.  [in reply to AECTKD]
  • 21:45  @jagst770 って2番目にカタチがキビシー頃のル・マンですやんw (1番厳しいのは,このひとつ前の16inだと思 (つかありゃぁタイヤなくて走れないかなぁ  [in reply to jagst770]
  • 21:48  @AECTKD あ,いえ今度のは3年目で (何度もやってるのかよw  [in reply to AECTKD]
  • 22:13  @jagst770 こうなんか,リアルタイムの雰囲気で言うと「ザーッと音を立てて客が引いた」頃.というかw  [in reply to jagst770]
  • 22:24  @jagst770 加えて,そのちょっと前にMoto Guzzi社はGBMに統合されちゃってたので「これはもしや……! 不良在庫売切りモデルっ!」「ピンポーン!! (いや,結果的にはサイアクの事態は回避したけど)」でねぇw 未来があると思った人の方が少なかったのでは.  [in reply to jagst770]
  • 22:25  @kumami_ 太いところを持って,細いところを持って,左にひねると外れない?  [in reply to kumami_]
  • 22:31  あの頃,マーニが盛んにGuzziベースの車両バリエーション拡大してたのも,私ら「ハッキリ言って余ってんだろVツイン.格安でとれたんじゃねぇの」と言うてたよなー.当たってたかどうか知らないけども.
  • 22:37  @akira_isida あー,そうですかぁ.LANCIAが整理対象になるなら,イタリア国内ではそれなりに大きめのニュースになるだろうと思うたし,どうもニュース元のドイツ記事を機械翻訳してみても独自ソースらしい感じじゃないしで……  [in reply to akira_isida]
  • 22:42  @jagst770 「ドクタージョン・グッチ」なんていう怪し気な(いや怪しくないんだろうけど)やつがAMAを走ってたりして,混迷でしたなぁ.  [in reply to jagst770]
  • 22:50  @jagst770 フレームがまた怪しい形状で.「マッドサイエンティストかなぁ?」「映画でデロリアン改造してたみたいな奴だぜ,きっと」(言いたい放題 (しかしBenelli 900Sei発展型のDOHCにマーニフレームなんてのだったら,みなちょっと気は動いたかも  [in reply to jagst770]
  • 22:53  MV 500 Sei は,いかにも「苦労してますー!」という感じのフレームで,ステアリングヘッド周りなんかガゼットプレート入りまくりだったよなぁ.マーニがBenelli 900 Seiでやってもそうなったかな.
  • 23:02  晩年のDe Tomasoが「マーニさんや.6気筒ユニットもだいぶ余っとるんだが……引き取っちゃくれんかね?」「うぁー,(手のひらを左右にバタバタ)」MVでとんでもない目に遭って以来トラウマになってたりなぁ.
  • 23:49  @heniha 文字通り「神の果実」だよ.日本神話では. https://t.co/6ycm4ChH  [in reply to heniha]
  • 23:54  もしエデンの園に,リンゴとミカンの木があったとして「えーと,どっちがいいかなぁ」「その黄色い方がいいわ」だったら,いまごろ人類は,ちょっとバカだけど長寿命. @heniha  [in reply to heniha]
  • 23:57  @heniha なんかそれはそれで愛すべき世界な気がして来た.  [in reply to heniha]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 03:54 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

Tue, Nov 06

  • 00:15  @tricken 私もよくやる.冷凍蕎麦は(冷凍室の事情が許すなら)数個常備するのがグリセミック指数から考えても吉.これであと永坂更級の缶詰ツユを常備したのは池波の深夜食の定番.  [in reply to tricken]
  • 00:18  ……いや,敢て割高の「永坂更級の缶詰ツユ」と言うたのは,あれは缶詰ゆえ常温2年保つからである.
  • 00:20  ついでに言うと,永坂更級の缶詰ツユは,今となっては(たぶん)古臭い,たいへん甘めのツユなので,きっと頭のクリーンナップに役立つプラセボ.
  • 00:22  @tricken まぁ臥せって起きたときには散歩でもせぬと身の方が起きぬ,というのはよくわかります.  [in reply to tricken]
  • 00:40  @jagst770 キャプテン サテライトねぇ……聞かん名前ですなぁ.マイナーなヒーローものなんですかなぁ  [in reply to jagst770]
  • 06:18  parasite2006 さんの「福島第一原発事故の前の日本の野生キノコの放射性セシウム」をお気に入りに。相変わらずこのテの話題はゴミコメント多いなぁ…… http://t.co/qr7Ue617
  • 06:29  [イタリア便り 食べ物への偏見|坂本鉄男 産經 http://t.co/5lX9QY6G “カタクチイワシを除き「青魚は下等な魚」との昔からの偏見/最近でこそサバが店頭に並べられるようになったが、マイワシやアジはまだ扱わない魚屋が多い/ワラビ/イタリアじゃあ牛も豚も食わねえ”]
  • 06:33  ……ふむ.やはりイタリアにもワラビはあるのだな.青魚への偏見ってのはわからなくもないよね.臭味が出易いからね.本邦でも流通機構が劇的に改善された'80s前には,内陸に入れば「魚は魚臭くて当り前」てなもんであった.今もその名残はある.
  • 06:41  @yrtkhys むかしは,突板/突紙仕上,と言うとりましたねぇ.「安もんだから突紙だけどユニットは悪くない」とかねぇ.私,この「突板」って語彙,建築に入る以前から知ってたのはソレだったりしまして.  [in reply to yrtkhys]
  • 06:45  いっぽう,昔に見た新築住宅ユーザアンケートで「敷居や鴨居材がベニヤみたいなもんに経木を貼ったような感じでガッカリ」てのがあった.「いやそれ,かなり前から全部そうですし.無垢材とか今の冷暖房に堪えるのは難しいですし」と言うても伝わりにくいけどもなぁ.
  • 06:48  @yrtkhys まぁどっちこっち,エンクロージャってパーチじゃねぇですかw  [in reply to yrtkhys]
  • 06:53  @seiten_lishnii 先日ブログの写真を拝見しましたが,なかなかラフな造りのようですなぁw 御当地には大きな地震は来ぬのでしょうかな.あるいはたまたま,近代化以降に大き地震が来ていない?  [in reply to seiten_lishnii]
  • 07:07  @carrion_crow 確か占領時代には強制解散させられとりますよね,町内会.私はあれは右翼団体だと思うとりますがw (いや,再独立後に復活した奴しか知らないけど,再結成ってだけでもハッキリ右翼反動かと (そういう見方はサヨクかw  [in reply to carrion_crow]
  • 07:11  @seiten_lishnii ははぁ.すると諸法令や技術指針なども,とりあえず欧米のコピペ,みたいなことになっとる公算が高いんでしょうなぁ.なんか鉄筋コンクリートにしては「鉄骨?」と見紛うぐらいに部材が細いですものな,本邦の鉄筋コンクリートを見慣れた目には.  [in reply to seiten_lishnii]
  • 07:14  @carrion_crow 私の子供の頃は,町内会の主要メンバは当然ながらWW2経験者なので,もう丸っきり戦前体制そのまま引き継ぎみたいな感じでw  [in reply to carrion_crow]
  • 07:26  @carrion_crow サヨク的見地からすれば,あれは労組に発展的解消すべきものなのではないか,とかw (すげぇてきとう  [in reply to carrion_crow]
  • 07:34  [TV初、ジェット旅客機を墜落させる大実験に挑戦|YouTube http://t.co/abH09xl2 ]「目標は航法灯を点滅している.航法灯を」「ミサイルを試す」「目標は破壊された」「KAL007,急減圧いま,きゅ……」というのではない.誰か見たらレポよろ.
  • 19:08  ずっと以前の話題だが,適切な色温度はオフィスにおいてさえ定石よりずっと低いかも,という話が出た事はあった http://t.co/MrXfxZuj,
  • 19:48  旧説ですと,執務や学業などには,もっと高い,6700kがヨロシイという話がありまして,実際にもそういう青々しい照明のところも多いのですが,件の調査では “6200Kの時は、一番眠気を感じていないにもかかわらず、一番集中できなかった” とあってイヤハヤ @akira_isida  [in reply to akira_isida]
  • 20:02  当てずっぽうに察するに,青味の強い光は人の気持を不安にさせるゆえ,眠気を催しにくいが,根に不安があるために集中力は削がれる,ということではあるまいか.もしそれが正しいのなら,さんざん青い光で仕事だの勉強だのさせられて来た奴ぁ,無駄なストレスご苦労さん,ってことになろうのぅ.
  • 20:12  @tanzi 私も同様にキライでして,爪先チョン切って履いとります.ほんとは履きたくないもんだから悪あがき  [in reply to tanzi]
  • 20:16  @tanzi 同感々々.せめてこう,多少改まったところに履いていっても許されるサンダルはないか,と思うところで.  [in reply to tanzi]
  • 20:19  [農業用ならぬ庭園用でヒット 北米で根を張るKUBOTA|ダイヤモンド・オンライン http://t.co/fUQ4w4h3 “広大な敷地内の軽土木作業や庭園管理作業に向いていたのである”]はー.園芸用トラクタ.不況だなんだと言うても,米の小金持ちは桁がデカいのぅ.
  • 20:23  うっかり米国人が「私ももうじき定年ですので,庭いじりでもしてノンビリと暮らそうかと」なんて言うても,その「庭いじり」の桁が違いすぎると,うっかり相槌も打てんなw
  • 20:37  @akira_isida 緑色のルノーシュポール スピダーみたいなんスかね.(イメージ貧困  [in reply to akira_isida]
  • 20:43  @waiwai_k まだそんなところが壊れますかメルセデス.なんか古のW124やW201でも遭遇しましたぞ燃料ポンプ故障……  [in reply to waiwai_k]
  • 20:45  @waiwai_k さしずめ小学校の体験授業教材に,とかですねぇw  [in reply to waiwai_k]
  • 20:50  よんだ:[フィリップ・スタルクが語る「創造性、お金、セックス」|WIRED http://t.co/zMen125x ]まぁ,あまりためになることは……言うてないw
  • 20:52  @waiwai_k あーw 「ベンツのくせに!」という気分.(こういうときには「メルセデス」と呼びたくない  [in reply to waiwai_k]
  • 21:00  [世界初、商用スケール「垂直農場」がシンガポールに誕生|WIRED http://t.co/AcMesdTC “これらの野菜は輸入ものより少し割高だが”] いかにも原価掛りそうだが「少し割高」ってことは,もともと普通の野菜も凄ぇ高いんだろうか.補助金とか出てるのかな.
  • 21:02  モヤシなんかは割に低コストのプラントで出来そうだけど,シンガポールでのニーズは……華僑の層にはありそうだな.本邦の農業プラント屋さんは営業かけてたりするのかな
  • 21:18  @sawanabe 海水淡水化プラントは,本邦も含めて熾烈な受注争いがあったみたいだが……プライムメーカはどこに決まったんだっけな.  [in reply to sawanabe]
  • 21:19  @akira_isida ここではLED使ってないのですな.まだ設備の更新時期に来てないだけかな.  [in reply to akira_isida]
  • 21:21  @waiwai_k いちおうチェックリストはみな読む事になってるんですかねw で,結局JAFですか.  [in reply to waiwai_k]
  • 21:33  @waiwai_k >人に依頼するのもなぁ ワカリマスw 私でさえもそういう気になりますものね.でも実際には工具もスペアパーツもテスタもないところで イマドキの車を何とかゴマカして自走で帰るのって難しい.そのうちバイクもそうなるんでしょうけどねぇ.  [in reply to waiwai_k]
  • 21:51  ……建築家は測量士と同じくらいの座標に居るけど,そうかなぁ.もうちょっと左な気がする.大工は幾何学的センス要るからきっともっと上.たぶん.
  • 21:52  @southsmall ネットワーク通信ついでに,壊れる前にコーナーの向うでサポートチームが待機していてもらいたいもので.(おー嫌だ  [in reply to southsmall]
  • 21:55  まぁ,元の表が,最低限レベル,ってことならナットク.
  • 22:01  (「デザイナー」が,すげぇ左上にあったら面白いけど「現実は全然そうじゃねぇぞ」と言われりゃその通りで,潜在的に要する能力に比して,ヒトが現実に習得出来る能力が少なすぎるんだな.The Right Stuffでいう「理想のテストパイロット」みたいなもんだ)
  • 22:05  「理想のテストパイロット」って何だっけ,ええと,航空工学に関する少なくとも2つの学位,30歳未満の肉体,○×時間以上の飛行時間,出来れば実戦経験,そして冷静沈着である事.だっけか(あやふや (勿論そんな奴ぁ居ない
  • 22:17  @RASENJIN ただ,これが「選ばれる」方に回った場合,オハイオは平均的な大統領を何人も出してますが,静岡出身の宰相って,鎌倉時代の北条氏以降居りませんw  [in reply to RASENJIN]
  • 22:20  よく美濃と伊豆が互いに「岐阜県の政治的才能は戦後時代で枯渇」「静岡県はもっとひどい.鎌倉時代で枯渇」と笑いながら馬鹿にし合ってるような,な.
  • 22:22  × 戦後時代 ○ 戦国時代
  • 22:26  無理に静岡県的な共通要素を取り出せば,鎌倉時代の執権北条氏の時代は,身内の足の引っ張り合いがひどくて自滅.という感はある.これ今の静岡もだいたいそうである.「人並み化圧力」が高く,抜きん出る事を喜ばぬ風が強いのかも知れない.(ヨタ話よ
  • 22:36  ……でも割と真面目に,静岡的空気って「身内への謙遜が行き過ぎて誹謗になってしまってる」ってのが多い気はするなぁ.私も同県人に引き立てられた覚えって皆無だもんな.これ実の父母さえそうなのだから困る.
  • 22:42  @tricken なんだかわかりませんが,ひどくむさ苦しいポスターが表示されましたw  [in reply to tricken]
  • 23:02  北杜夫『人工の星』で,主人公の初老の男は,専門分化が極端に進んで大衆に届きにくくなった科学のアウトリーチを仕事にしている人だったなぁ.
  • 23:05  『人工の星』,新海誠あたりがアニメ化しないかなぁ.いまこそその時じゃないだろうか.描かれたときには近未来SFだったが,今は「現在」の平行世界になるだろうけど.
  • 23:12  あらすじは,こういう話である[人工の星(北杜夫)|いろいろ実験してみるの記 http://t.co/jllmRv0b ]時代は,かつて核戦争か,大規模核汚染が起きて後,場所は東北のいち大都会.
  • 23:36  そう云やぁ,今年のインフルエンザってどんな種類が出回ってるのだろ.私は3日前に突然の発熱悪寒関節痛に見舞われ,無理な自己流治療でおおよそ復旧したのだが,これはインフルか.ちと手強さが弱い気がするが.
  • 23:39  @mp_f_pp ちょっとでもネガな意見だともう拒否反応,みたいな感受性に奥行きのない人ってのは,けっこう居るものらしいですなw 私の書いたブログ記事にも,稀にそう言う直情激昂なコメントがつきます.まぁ相手は本当の子供かもしれませんしね
  • 23:48  @liliput というか「ダークチョコレート、ナッツ、種子、魚」などつまんでおると,当然ながらウヰスキーや焼酎などが大量に欲しくなるに決まっておるので,脳に手痛いダメージを与える気がします.頭痛とダメージは違うか.  [in reply to liliput]
  • 23:53  私ゃ平生,煎りニボシなどを主につまんでおるがなぁ……あれが脳に良いぶんを全部,焼酎で打ち消しておるということに. なるのだろうなぁ多分.
  • 23:55  @liliput こうなんか,バカにも恒常性があって,賢くなる成分が補填されると,そのぶんバカになる成分を強く欲して打ち消す.というような天の理があるのか,とも.  [in reply to liliput]
  • 23:58  全粒粉も脳に良い.うむ.これは私も知っておる.今日はスーパーで全粒粉が半額でな.ところが定価が400円/500gの半額なので,全然安くない.買えぬので業務スーパーで130円/kgの精白粉を買うて帰ったわい.
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 02:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。