2012年11月03日

Fri, Nov 02

  • 00:02  タルコフスキに撮らせたかった. >水底のような緑色の光線が揺らいでいる殺風景な深夜電車で,うどんの湯気があがっていて,表情が陰になった男がうどん啜り込む風景. @hms_ulysses  [in reply to hms_ulysses]
  • 00:03  @akita_kia まぁ,それは「正しい」つまらない.と私は申しております.ワカレとは言わない.  [in reply to akita_kia]
  • 00:07  「正しいからつまんない」てのは,伝えにくいよな.
  • 00:12  まぁそれは,正しいが故に陳腐な物語しか綴れない.ってことなんだろう.そして,陳腐な物語の正しさに,安心感や正当性や,明日への希望( )を託して好む.っていう人は居る.居ていい.居るべきだ.けど私の興味の視線はそんなところには無い.
  • 00:22  @liliput だいたいポルシェぐらいよりは少しだけ安い.と憶えとります.普通はフェラーリの維持費よりはけっこう安い.でもだいたいそのへんの額が落しどころなんだなぁ,などと思うたり.  [in reply to liliput]
  • 00:27  割と普遍的な述懐です.噛み砕いて言えば「あなたが言うような“正しい”解は私もずっと昔から知っている.もしあなたが,私がそれを知らぬと思って言うてるとしたら,あまりなめてほしくない.正解は百も承知で,なお別解を模索するのが私の興味のありどころなのだ」とね @kerakomaimai  [in reply to kerakomaimai]
  • 00:29  尤もです.現今のフェラーリも,馬を持つのと同じくらいの知性と感受性を要してほしいものです. @liliput  [in reply to liliput]
  • 00:33  @liliput まぁ今となっては,高いのはお値段ですw 「高いのはお値段だけ」とまで厳しくは言いませんが.  [in reply to liliput]
  • 00:40  まぁお値段なんてのはどうでもよいことで,要るのは(一朝一夕でどうこうできるものではなく,それまでにすんごい投資がなされたであろう.ことによったら数世代にわたって形造られた)知性と感受性,ですよな. @liliput  [in reply to liliput]
  • 01:06  みた:[ノンデザイナーのための配色理論| http://t.co/gSS00t7Z ]あんまり「ノンデザイナーのための」ぽくないけど,最初と最後の数頁で概要がワカル.ちなみに私が今着てる服の色彩計画( )は,この下のチャートな感じ. http://t.co/GROflIkq
  • 01:12  ええと順序は「上に着てるニット そこから覗いてるTシャツ コーデュロイのジーンズ ソックス」靴はサンドベージュで,2と3番目の混色.まぁごく普通の「秋っぽい色合」ってやつ.
  • 01:16  ……チャートで見ると明度高いけど,実際にはテクスチャの反射が少ないから,明度はもっと低いな.
  • 01:23  建築や工業産品・機器だと,実務で色彩計画をやる機会って,そんなに多くない.( またやりすぎてもよくないw)けど「その能力が無い」のではダメ以前だから,頭の体操がてら,服で練習する.
  • 01:47  [Linux/トーバルズ氏、ノートPCのディスプレイ解像度向上を|Computerworld http://t.co/XfRT2kNg “(300ppi)を標準のディスプレイ解像度にできないだろうか”]私が言うより http://t.co/ah08WRNZ リ氏が言うた方がな
  • 01:49  でも,暫くの間,困るのはデスクトップ機だよなぁ.ヘタするとタブレットやノートと制裁度が逆転する.
  • 01:57  歴史の進化は均等にはいかない,ってのはウォーラーステインだっけフェーブルだっけ誰だっけ.ディスプレイの進化もなぁw ……ってデスクトップ機の20in以上の大画面を300ppiに出来るような技術レベルって,ずいぶん先になりそうだよなぁ
  • 02:02  (幼女少佐)「バトー,あの夜景を見て. ……ネットは広大ね」 「すまん,俺には光の固まりにしか見えん」「あなたのデメキン,精彩度低いわねぇ.それ軍用でしょ」「少佐,今はコンシューマ用の量産義体の方が精細度高いんだ……」
  • 02:19  なぁに,つい先日まで「デジカメはメガピクセルで充分」なんて言うておったのだ,現状の「○×ppiで充分」なんて私は全然信じないよ.何かの加減で30インチ/300ppi=横24インチ:7200pixぐらいは平気でいくもんと思ってる
  • 02:20  だいたい,コンピュータの世界で「n=xで充分」なんて言い様が当たった試しは無いのだ.
  • 02:38  まして紙とインクのような,技術的伸びしろのあまりないものを基準におくのも意味ないよなぁ.今でさえ,印刷物のすんげぇ狭い色空間に,ディスプレイの色を再現してるっぽく収めるのに四苦八苦してるのだもの.これが「印刷より画面で見る電書の方が奇麗なのが当り前」となりゃ.
  • 02:49  ……ところで,いま一番取り込める色域が広いのって,まだ銀塩フィルムなのかね.いやもちろん,取り込めたからってそれが印刷出来はしないのは当然として.
  • 03:01  まぁ,現状の銀塩プリントや,あるいは絵具のタブローを超える高品位な画像体験が出来るようになるのは,そう遠い未来じゃないとは思うけど,いっぽう私の目玉が駄目になるのには間に合わんかも知れんよなぁw
  • 03:04  ……そんときまで網膜が保ってりゃ,水晶体ぶっこ抜いて網膜にレーザープロジェクタで直接照射すりゃいいのか.そんときには,健康な水晶体を持っていたとしても,所詮は画質を劣化させる要素にしかならぬだろうしなぁ.
  • 03:38  使い方を考える……[“Amazon.co .jp”で購入した商品の受取・代金支払いが 全国のファミリーマート店舗で可能に http://t.co/XXVLen4b ]「お受取り・お支払いには手数料がかかる場合があります」ってのがちと気にかかるが.
  • 03:42  普通は,いつも家に居らず,勤め先などで受け取るのも憚られる独居の人がいちばん向いてるのだろうけど. 「受取期間は、商品が店舗に到着後10日間」とすると,出張先や旅先のファミマに送っとく.ってのはあるな.
  • 04:12  @kanabow_tw むかーし 「Supercar Classics」誌で,935と936,並べて試乗って記事があった記憶がありますな.なんか凄い暴れ車で,それに比すれば936はずっとマトモ.という記事だったような.まぁそうでしょうなぁw  [in reply to kanabow_tw]
  • 12:45  遥ぅか昔,パースは画角60°以上で描くべからず.と教わったなぁ.論理的な根拠って無いと思うのだけど,たぶん感覚的な肉眼の画角がそのへんまで,ってことなんだろうけど.これレンズでいうと35mmってところかね.
  • 12:51  まぁ肉眼の画角なんて厳密に計れる筈は無く,感覚的,あるいは統計的にしか出せないと思うけど,(なので写真界でも何mm相当か諸説あって定まらない)ただ,28mm以下の80°以上ってことは,まぁないことは確かだろうなぁ.
  • 12:58  私はだいたい画角50°内外に建物が入るように描くけど,これは「自然な」画角というより,要するに標準レンズ(で人々が見慣れてるであろう)画角なんだね.みな見慣れてるから全然ドラマチックじゃないが,代りにイメージの行き違いも少ない,てな.
  • 13:08  マンガは35〜50mmレンズ相当の画角だと絵ヅラが落ち着きすぎちゃって,躍動感が出ぬとは思いますが,建築パースでも,マンガ絵ぽい広い画角をとる人は居りますね.嘘臭くなるだろうと思うのだが,主にマンガ見てたらそっちが「自然」に感じるのかも @afunai  [in reply to afunai]
  • 13:14  いずれにせよ,何が「自然」か,なんてのは疑似問題にしかならんので,考えるだけ無駄だよな.鉤括弧に入れて扱うが穏当であろう.
  • 14:12  @liliput “うれしかったのは、数日後/「/社会面とネットに出してもらってありがとうございます」と言われた” 要するに何でもいいから記事が書いてあればいいんだなw  [in reply to liliput]
  • 14:19  @liliput 見出しに「立命館 吉岡伸輔助教が高齢者の筋力低下を防ぐ筋力余裕度計を開発 」と大きく書き,本文は「ここにテキストが入ります」を×37行分書いて,最後に“「筋力余裕度計を普及させ、老後の生活の質を向上させたい」と力強く話した” でもおk.  [in reply to liliput]
  • 14:21  @liliput ですなw  [in reply to liliput]
  • 14:24  「ここにテキストが入ります」「テキストテキストテキストテキスト」あと何があるかな. 私はいつも「ユニークで豊かな愛の文字」
  • 14:29  @heniha なるほど.私は12文字1単位で見てるもんな.  [in reply to heniha]
  • 14:30  @GRUS_japone さよう. 文房具屋などで,筆記具の試し書きをするときも,同じ文句を書きますな.  [in reply to GRUS_japone]
  • 14:32  @heniha なんでだろうね.1行36文字を目安にしてるからだろうかね.  [in reply to heniha]
  • 14:40  @heniha そう横.私が関わるところでは36字近辺での行送りが多いのよな.たぶん適切な視野角とか読む速度とか,そのへんがいい,という経験則があるんだろう.「1行 36文字」でぐぐると,けっこうそういう例が出てくるな.  [in reply to heniha]
  • 22:32  読んだけど.[クルマ離れの若者に届く広告は、ありえるか?|日経ビジネス http://t.co/ZXN8bgvC ] あぁ……電通マン…… うぜぇ……
  • 22:36  ……いや「問題解決」って言うの,もうやめようよ.問題は解決しなきゃならないんだけど,問題はそこには無いのよ.
  • 22:39  あーあと,話のマクラに「ちょっとショックな調査結果がありましてね」とネタフリをやって「おー,それってマジ?」を引き出して「でしょ.なんでそうなのか,僕なりに以下略」ってのももうやめないか.
  • 22:42  ……でも思えば,プロブレム ソルバーってのはもう相当数いるから,あまり稀少性はなくなって,プロブレム クリエイターが重視され…… いやそれデマゴーグとどう違う.
  • 22:44  @goronto Flashなんて表示してるの! 今も?!  [in reply to goronto]
  • 22:45  @afunai いやそれはお互いに全方位ブーメランだから言わない方が.  [in reply to afunai]
  • 22:47  結果的に「広告屋うぜぇ」が伝わればオーライ.経路全然違うけども @goronto  [in reply to goronto]
  • 22:50  @goronto 私もよくそう書くよ,クルマ. いちいちコダワルうるせぇやつに読まれないために.  [in reply to goronto]
  • 22:53  @akira_isida そこは私は非表示なので,わざわざご覧頂いて申し訳ないというか,すいません,くだらないことで数分空費させてしまって.  [in reply to akira_isida]
  • 22:59  建築設計だと「プロブレム ソロヴィングで終わってしまって‥‥」というたらこれは「不出来です」の婉曲表現ってなもんで.ああいやその.
  • 23:03  @goronto そういうのをいちいち気にしないマトモな人に向けて喋ってる.というフルイになるよね.「ソ連空母」とかさ.  [in reply to goronto]
  • 23:10  @goronto そのうち私が,軍用艦艇のことをぜんぶ「戦艦」と書くようになったら「あぁ御隠居,相当怒ってるな」と思ってもらうとだいたいあってるw  [in reply to goronto]
  • 23:13  @afunai 2コママンガで描くと,1.ブーメラン投げる 2.数十本のブーメランが全方位から帰ってくる.という絵.  [in reply to afunai]
  • 23:22  @murashit 大腿骨に加わる曲げモーメントも味のうち.  [in reply to murashit]
  • 23:27  @akira_isida 寿命的に微妙ですよな.(少しは気にならないでも無い  [in reply to akira_isida]
  • 23:37  @goronto 私なぞは皮蛋も青島も哈爾賓もO.K.  [in reply to goronto]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:04 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。