2012年07月30日

Sun, Jul 29

  • 00:15  @ken1law 坊さんっぽくなるとだめなんですか.(僧形の鍼医を想像して (それは時代劇だ  [in reply to ken1law]
  • 00:18  @ken1law なんかそれぜんぜんだめじゃないですか.(知らないくせに言うてる  [in reply to ken1law]
  • 00:23  坊主頭ってのはこう,慣れるとダメだな.戻れんわ快適過ぎて. 戻ろうったって生えんけどな毛.
  • 00:26  @ken1law 禿げるツボってないんですか.それを自分に打てば否が応でも希望通りに (ひでぇこと言ってるな ……でも,ないのかなぁ  [in reply to ken1law]
  • 00:29  もし禿げるツボがあるなら,私は横と後に打ちたいものだ.いまジョブズ頭だから,刈る時にいまいちバランスとりにくいのだ.
  • 00:32  @ken1law 1ヶ所でも円形脱毛が作り出せれば「シュッと」は阻止出来そうですがのぅ…… 無理か……  [in reply to ken1law]
  • 00:36  @ken1law いや,そうすりゃぁスキンヘッドかド長髪の二択になるだろうから,ド長髪は流石にN.G.ってことで消去法的に.  [in reply to ken1law]
  • 00:40  私は中坊の頃は校則で坊主頭だったが,同級に一人だけ「禿がある」ってことで特例の長髪の奴が居た.でも私の別の友人も激しい禿があったのだが,そいつは「長髪でも隠しきれない」ってことで坊主であった. 人生どこで明暗が分かれるか,わからぬものだ.
  • 00:42  @waiwai_k こう,同年輩にセクシーな坊主頭の俳優とか居ませんか.「こんなんになるぞ」と写真見せて.だめかな.  [in reply to waiwai_k]
  • 00:44  私はと言うと,どうも校則遵守意識が薄く,ともすれば長過ぎるというので,見せしめに学校の階段で教師にバリカンで刈られる.そして家に帰り「床屋に行ったので代金ちょうだい」と言うて小遣いをせしめるのである.
  • 00:47  誤解され易いが,これは,ルールに反抗してるのではなく,単に「遵守意識が薄い」だけである.これは今もそうだ.
  • 01:04  @Alumi 「彼氏いるの」とか「寝るときどんな格好」とか「ぱんつ何色」とかも訊ける. (訊けない  [in reply to Alumi]
  • 01:15  みた:[「さくら音楽隊」ボツ描き足し四コマ|田中顕記 http://t.co/QwNyF60w ]はははw 私が18のとき「防衛大に入りませんか!」という電話が掛かって来たけど「御願いしまッス!」と答えてたらやっぱりこういう (幾ら何でも防衛大にそれはない,と思う. 多分.
  • 01:18  もしそうなら今ごろ,白の制服もまぶしい海上自衛隊二等海佐に (なおさらそれはない
  • 01:53  [NASAが開発する実験用飛行機の数々--エドワーズ空軍基地を訪ねて|CNET http://t.co/8lmu5FWL ]もう少年時代の驚きもときめきもないが,やはり見れば楽しい.
  • 11:58  @1sugi 富士フイルムの何の製品に従いてかわからないので,ちょっと面白がれんなぁ  [in reply to 1sugi]
  • 12:09  @1sugi それなら富士フイルムの昔のNiMH電池はそうよ(今でも私,使ってる) それがeneloopの後継って意味が解らないけど  [in reply to 1sugi]
  • 12:16  @akira_isida @1sugi つまりこれだけど.(まだ面白がりどころがわからない http://t.co/5JxoqzQ4  [in reply to akira_isida]
  • 12:19  @keikotobuki 一体何事.  [in reply to keikotobuki]
  • 12:23  @keikotobuki あぁそこにも似た問題が(こちらは紙の図面  [in reply to keikotobuki]
  • 12:29  @akira_isida あれは中身eneloopだという話がありましたが,いまもあるなら富士通FDKってことになりますかなー  [in reply to akira_isida]
  • 12:33  @keikotobuki たいへんモッタイナイ気がしますが,なにかと地代家賃の高い首都ではやむを得ぬのでしょうなぁ  [in reply to keikotobuki]
  • 12:39  @keikotobuki ですなぁ.田舎ならひどく安いところはあるけれど,当然不便ですし  [in reply to keikotobuki]
  • 12:40  @akira_isida 先刻のAppleのページには「他のメーカーの単3ニッケル水素充電池にも対応します」とありましたが,はて,何かあるんですかね  [in reply to akira_isida]
  • 12:44  .@nagasek さんの「20世紀末・日本の美術 ―何が語られ、何が語られなかったのか」を いちおうお気に入りにしといてあとでみる。 http://t.co/DFD1QVnk
  • 12:47  ……あんましおもしろくなさそうではある.
  • 12:54  @Tamagawa_HQ タイヤに空気入れるだけじゃないのかw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 13:15  うーむ.アイテム記号が足らな過ぎて立絵だけでは識別出来ぬ QT @dakkokko: もえぶつって何かと思ったら、萌える仏像なのか……。 http://t.co/OlFgaT9a
  • 13:19  八王子の萌寺のとろ弁天は,ちゃんと古典的なアイテム記号を織り込んであったから,普通に「あぁ弁財天ね」とわかったけどなぁ.
  • 13:24  @Alumi 「プラス3cm」などと誂えるものと想像. >踵を補填  [in reply to Alumi]
  • 13:29  靴の踵で思い出したが,永らく愛用していた靴の右踵をどこかに落して来た. いまちょっと新しく踵を据える金がないので,右足を爪先立ちにして歩いている.左脚は利かないので,傍目には舞踏病のケがある人のように見えるかも知れぬ. 夏だから殆どはサンダルで済んでいる,涼しくなったら再考しよう
  • 13:31  見た:[「ペプシ 塩スイカ味」 レビューと活用法|ARuFaの日記 http://t.co/wifAFuO9 ]爆発すごい.どういうメカニズムなんだろう
  • 13:34  「靴の踵を落して気付かぬとは迂闊な奴め」と思われるかも知れぬが,Vespaに乗ってる時に落したのである.停めて地面に降り立った瞬間に膝カックンになって気付いた.
  • 13:40  @takayamiou 味噌はありましたっけか. 割に素直に行けそうな和は甘酒が思いつきます. というかそれはノンアルコールのドブロクかも知れん  [in reply to takayamiou]
  • 13:44  @takayamiou バルコニーに出て行って思う存分ズブヌレになる.という新鮮な経験はどうでしょう.出先でそうなると厭ですが,シャワもタオルもある状態なら爽快かもしれませぬ.(こちら晴天で暑いので羨ましい  [in reply to takayamiou]
  • 13:55  @takayamiou 無駄なことやっとりますなバイク.濡れて止まったなら乾かさねば掛からぬは道理だと思うけど. ……帝国海軍が南方で作戦しておった頃は「スコール用意!」という号令があったそうで,雲行きが怪しくなって来たら急いで石鹸とオケもって裸で待機.  [in reply to takayamiou]
  • 14:07  見た:[鶴岡JCT周辺で誤進入続出 構造影響?|朝日 http://t.co/lAhwI5dE ]先日私はこう書いたが http://t.co/yUBTzJHl 道路ってのは設計段階で3Dウォークスルーなどのシミュレート検証はせぬのかね. 伊豆にも誤進入の名所があって直ってない.
  • 14:09  いや,これがプロダクトデザインならユーザビリティテストっていろいろ難しいけれどなぁ.道路って難しいかなぁ.そんなことない気がする.
  • 15:12  @kuroneko3 あれはウチに代々伝わる,だばぁ除けの極意ってのがあるのですが,口伝なので字では説明出来ないw  [in reply to kuroneko3]
  • 15:16  @YOW_ 私,高校時代は古典音楽部の部長でしたが,Kraftwerkと矢野 晶子のレコードを「30年経てば必ず古典になります.部の資産として必ず有益に」と強弁して部費で買いましたなw なったw けどレコードが滅びるのは予測してなかった.  [in reply to YOW_]
  • 15:18  @kuroneko3 スピードの問題.それは確かにありますなぁ.こればかりは秘伝でもどうにもならないw  [in reply to kuroneko3]
  • 15:29  なにが古典になって何がならないか.理由を記述しようとして出来るところは7割ぐらいだと思うている.あとは匂いなので難しいし,「結局は匂いだ」と言うてしまうと,書ける7割の部分も如何わしくなるから,説明しようとせぬ方が無難ではある.
  • 15:35  それに昔は,時を越えて未来に伝え響かせるためには「古典」になるしか道はなかったが,今は単にデータが残るかどうかだから,リアルタイムでは一瞬で消えたような泡沫作でも,未来に再流行のチャンスがある
  • 15:40  ……レコードも滅びたけど,古典音楽部も,もうないらしいw よって,少年時代の私の主張も,それが的中したことも.物証は消え去ったのであった.
  • 15:44  @YOW_ 作り手の方はどうだったかと思うに,ビートルズはまぁ「未来のクラシック」をやってるという意識はあったんでしょうなぁ.活動中もそういう気配がありましたし,解散直後からそういう扱い.まぁあのぐらいになれば,そうだろうけど. ザ・フーやピストルズは……なかったかなw ない感じ  [in reply to YOW_]
  • 15:51  @akita_kia それが現代劇なら,40年ぐらい前の謎の古典部長は私とあまり変わらぬ年配ってことに,なりますなw  [in reply to akita_kia]
  • 16:01  「リアルタイムでは一瞬で消えたような泡沫作でも,未来に」てのはつまり,実例で言うと[まりちゃんズ「尾崎家の祖母」|YouTube http://t.co/epuuV3xk ]みたいなやつで,イヤハヤ40年経つと何が起きるかわからんものだ. つか何で今こんなもん思い出したか私.
  • 16:02  @akita_kia なるほど,ならいま還暦ぐらいですな.  [in reply to akita_kia]
  • 16:06  @YOW_ プログレってのは,語義通り漸進主義なので,そうなるでしょうなw  [in reply to YOW_]
  • 19:15  @carrion_crow 苫東はむかし,わざわざ飛行機乗って友人と大麻捜しに行ったことがありますなぁ.いやぁ広い.(見付からなかった  [in reply to carrion_crow]
  • 19:25  @carrion_crow まぁそういう馬鹿馬鹿しいことが大好きだったのでw (昔の大友克洋の絵で想像してください  [in reply to carrion_crow]
  • 19:28  それでいま卒然と思い出したけど,大友には本当に「大麻境」って漫画あるよね. その時には全然念頭になかったけど.
  • 19:33  ……鈴鹿8耐が終わって花火上がってる頃だな.
  • 19:35  鈴鹿8耐というと,Z2に乗ってた同級生の命日でもある.いや出場して死んだのではなく,見に行こうとして待ち合わせ場所に来なかったのである.
  • 20:02  @afunai 大阪は逆に,直線過ぎると思ったら元は掘割.てのは多いですな.  [in reply to afunai]
  • 20:21  .@mika_berry さんの「「虫の模様ってどうやって決まるんだろ?」-チューリング理論の証明-」をお気に入りに。 http://t.co/LRalrbuS
  • 20:47  そう言えばオフロードバイクのFフェンダーって,元は泥の詰りを防ぐために空隙を大きめにとったのが定型化してると思うのだが,後にサスストロークが非常に大きくなり,肝心の泥除け効果が疑わしくなってないか.あれの本当の適切な空隙はどのくらいだろう.現状のように何十cmも要るとは思えぬ
  • 20:50  @afunai たぶん今の東京は中心が丘陵地に移動したからなんでしょうなぁ.大阪と状況が似てる深川辺りは,だいたい大阪とパタン似てますものな  [in reply to afunai]
  • 20:54  ……ちぅか,あの高々とカチ上がったFフェンダ,空力(特に横風)も不利,フラッタ抑制の剛性考えると重量面で有利とも思えず,跳ね上げた泥の遮断不十分でエンヂン周りが汚れ易く,あまり有り難い気がせぬのよな. すんげぇ泥濘地を走るトライアラはダウンフェンダでしのげてるのになぁ
  • 21:00  この「泥よけ嫌い」みたいな心理,オンロードバイクの後輪(これも周りが込み入っていて泥が入ると厄介なのだが,あまり配慮した設計は見られない)にもあって,どうも「そういうこと気にするのは野暮」的なものがあるらしい.もしかしたらそういう心理,自転車にもあるか.
  • 21:03  まぁ私は建築でも「そういうこと気にするのは野暮」的なものにツッコミ入れるのが好きなので,単に意地悪な見方をしてるだけの視点偏りはありそうだ
  • 21:14  でもこれが四輪なら,タイヤの跳ね上げる泥がかりの先に,コロ軸受やシールドなしのプラスチックブッシュを使うたリンク機構を置いて平気ってことは,ますありえないよな.オンロード二輪のリアホイール周りは,それ全然普通にやってるもんな.
  • 21:18  むかし,吉村 誠也の書いた本を読んでたら,そのRサスのリンク部分を覆う小さな泥よけの付け方要領を説明してあって,「ははぁ,やはり気にする人は気になるのだな」と首肯いたことがある. ちょっと古いバイクのサスペンションリンク,プリロード抜いて動かすとガジガジになってること多いしね
  • 21:26  @hms_ulysses 歯列がつながっている動物って居たような気がしますが,なんだったかなぁ.「これだとあまり痛くない&歯の意味あるのかな」と思うた記憶があるのですw  [in reply to hms_ulysses]
  • 22:08  みんな「石を割って棒の先につければ狩りが飛躍的に楽に」とは思ってるんだけど,めんどくさいから誰も手を着けず,犠牲者を待ってる状態. (「今回だけだぞ」とやったやつが一生やらされるハメになる
  • 22:16  ふむメモ:[脱原発デモ:国会議事堂を包囲|毎日新聞 http://t.co/fG4nHgEv “騒ぎで参加者とみられる男2人が公務執行妨害容疑で現行犯逮捕”]
  • 22:32  おぉうびっくり.[FinderPop http://t.co/7ta8hRLz “2.4.4 adds Mountain Lion compatibility”]
  • 22:33  ……なぜtwicliなのに二重投稿に? やろうとしても出来ないと思ってたが.
  • 22:44  @yrtkhys 「へぇ.それはそれでむしろ大したもんかも」と思うて見てみましたが https://t.co/Y4Xkjmoy 今月から始めたみたいですし,殆どアクティヴィティないしで,まぁこれじゃそんなもんかなぁ,てな感じですなw  [in reply to yrtkhys]
  • 22:51  @yrtkhys ハズカシイですねぇw ……でもあれか,取っとかないとナリスマシが取っちゃったりするのかな.  [in reply to yrtkhys]
  • 22:52  @hms_ulysses 書いた後でさっき思い出しました.カエル.あれ漫画の歯みたいにぐるんとひとつながりだったんじゃないでしょか. ……両生類ってみんなそうかなぁ.  [in reply to hms_ulysses]
  • 22:59  @yrtkhys 楽しいとかじゃなくてネガテヴィヴキャンペーンに.すぐに偽物とわかっても一定のダメージは与えられますし.(いわゆる怪文書と同じ効果  [in reply to yrtkhys]
  • 23:01  その場合,「対立候補とは無関係」とか称することも出来るしなぁ.要は後方撹乱だからID押さえりゃどうにでも使える
  • 23:03  ……てなわけで,いちおうID押さえといて,揚げ足の取りにくい毒にも薬にもならぬ内容を少しだけ機械的に流しとく,てのは,そう悪くない手の打ち方かも知れぬ
  • 23:11  @hms_ulysses 両生類って,魚類から進化してる筈ですから,もとはちゃんと噛めてたんでしょうけどねぇ…… そういうカタチに退化したってことは,あまり役を為してないんでしょうかねぇ  [in reply to hms_ulysses]
  • 23:19  @waiwai_k 原発事故も同じように起きるだろうから,やっぱ大ブレーキじゃないでしょうかw  [in reply to waiwai_k]
  • 23:23  うむ.面白面妖しく煽るものだな. http://t.co/SbJQ7YbM
  • 23:32  @hms_ulysses ですなぁ.カエルにぱくんとやられても,痛くないことは確かなんですが.  [in reply to hms_ulysses]
  • 23:37  @waiwai_k まぁノロノロ運転でフルブレーキで停止立ちゴケか,フルスピードにフルブレーキングで大転倒のどっちがいいかというと,微妙ですねぇ  [in reply to waiwai_k]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

Sat, Jul 28

  • 00:01  Macだと,こうはいかないな.仮想化するか,旧いスペア機を抱え込むしかない
  • 00:08  @kotenasi02 あ,これは御教示かたじけない.そうか,すると小福田中尉が海軍基地開設の下見に行った時にはその滑走路はあったということですなー.  [in reply to kotenasi02]
  • 00:10  @Tamagawa_HQ 『温泉みみず芸者』がどうかしたか.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:16  @a_park そういうのに限ってインタフェイスの関係で仮想化じゃダメなんですよなぁ.  [in reply to a_park]
  • 00:23  @kerakomaimai 実際にそうなのかどうか,無作為抽出して市街地の拡大傾向調べれば,ものすげぇめんどくさくても割に定量的には出ると思いますけど,また何故なのかと考えると,ちょっとねぇ.  [in reply to kerakomaimai]
  • 00:31  @wamulamo 作品名か(まだ途中) あるいは個展名か(行くとまだ作ってる)  [in reply to wamulamo]
  • 00:44  @wamulamo 変にかっこいい.  [in reply to wamulamo]
  • 00:46  @takayamiou ふむ.(レバニライタメ食いながら  [in reply to takayamiou]
  • 00:48  @Tamagawa_HQ まぁそうよな.夏は鉄分々々.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:55  @takayamiou そうですな(もぐもぐ  [in reply to takayamiou]
  • 00:56  まぁウナギも大桶に入ってるのは触手っぽくはある.ときどき桶の壁を越えて出て来る様子もそれっぽい.
  • 01:02  @tkusano まぁスタイリッシュなインテリアデザインの焼鳥屋とかクリーニング屋が特別に繁盛するとも聞きませんしw  [in reply to tkusano]
  • 01:13  @takayamiou 朝起きるとシーツに変なものが描いてある.  [in reply to takayamiou]
  • 01:18  @takayamiou というわけでクォリティ確保のためには脳ペンが描くものをじっと監視していなければならない.  [in reply to takayamiou]
  • 01:20  @YOSHIMASAKATAYA 70sの中高生は姿の点ではもっと酷いけど嗜むものはだいたいそれと同じ.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 01:27  @keikotobuki 思えば家猫って地中海世界が発祥でしたなぁ……遠くまで来たものだ  [in reply to keikotobuki]
  • 10:40  @sawanabe 真昼は暑くて行動不如意だから「もう」じゃないかなぁ.一般的にはそうでもないんかな  [in reply to sawanabe]
  • 10:43  @Tamagawa_HQ レオ曰くOPELとかAUDIの小さいのは乗れる,てなこと言うてなかったっけ.御前のメルセデスは代りに運転してくれと言われても出来なさそうである  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 10:50  @Tamagawa_HQ すぐぶつけたりコスったりしそうだから,高いの買えてももったいなくはあるよな.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 10:52  @goronto ファファファファファファファオーン「どうしたシェリー,珍走団でもあるまいし」「………(左足が攣ってクラッチ切ったまま右足が震えてる)」  [in reply to goronto]
  • 10:56  @sawanabe なるほどね.私ゃ11〜15時ぐらいがスローダウン時刻だな  [in reply to sawanabe]
  • 10:58  @akira_isida 単にみな歳とって上にシフトしただけのような気がw  [in reply to akira_isida]
  • 11:17  @goronto @Tamagawa_HQ 絵的には,300SL(ガルウィングじゃない奴)に社外ハードトップつけたのと,BMW 1602 Touring などが並んて厩舎に止まっていると,実にそれらしい.  [in reply to goronto]
  • 11:24  @goronto これと http://t.co/Ax0kDL1s これな http://t.co/W1OZ3Zp0  [in reply to goronto]
  • 11:27  @goronto なんかまた些細な面倒事をやらかしたイメージ http://t.co/JjlyuWgB  [in reply to goronto]
  • 11:34  @goronto いや何となく御前が執務室から窓下を見ると前の道でこういうことになってる.という感じがするだろう,こう,手際悪そうな.来客のヒンデンブルク伯のリムジンの前に停めちゃってある,とかそういう.  [in reply to goronto]
  • 11:39  @goronto ぶつけちゃう,まではいかぬ微妙さが,その.  [in reply to goronto]
  • 11:42  @goronto どういうのだそれはw ガルウィングなら「ワカッテナイ」という感じはするが.  [in reply to goronto]
  • 11:51  おぉ29℃.たぶん拙宅での今夏最高気温.非常に珍しい.
  • 11:57  読んだ:[東電、米国の9倍で購入/吉井議員 LNG価格を指摘|赤旗 http://t.co/E3R9Y6Vt ]それと[再生エネ買い取り価格、高過ぎと経済財政白書|読売 http://t.co/qdVqgkd3 ]はははw 皆さん抜け目ないですな.
  • 12:10  @goronto あ,ガルウィングで,しかもそのハンドルの持ち方,ワカッテナイw 動画でなくてもいいw  [in reply to goronto]
  • 12:18  @goronto 「ステアリングは乗降時に/前方に倒れる可倒式/窓の開閉ができない/後のロードスターモデルでは日常的な使用を考慮して/ドアの形状・開閉方向が一般的なもの/窓も開閉でき/突発的なアンダーステアを起こすことがあり、ロードスターモデルでは/マイルドな挙動を示すよう改良」  [in reply to goronto]
  • 12:23  @goronto ……というわけで,Wikipediaの「アンダーステア」は「オーバーステア」の誤記じゃないかと思うけど,突発的に滑る特性なので,片手がハンドル離れるような操舵はw,むろん乗降困難につき,普段着で乗るようなものではないw  [in reply to goronto]
  • 12:27  @goronto なのでいちいち「(ガルウィングじゃない奴)に社外ハードトップつけたの」という込み入った註をつけたのだった.  [in reply to goronto]
  • 12:48  @goronto 絵的には,外から見ると派手に滑ってても,スルスルッと送りハンドルで乗っている,のが正解,かな.  [in reply to goronto]
  • 13:15  @afunai 本物(超本物)がパワフルで手強いヴィンテージに乗るときというのは,車室から見ると斯様に優雅なハンドルの使い方をする,という見本 http://t.co/jf56WIii  [in reply to afunai]
  • 13:35  @akira_isida 今は指を入れるのが普通なんでしょうかね.入れてますか. (私は入れない癖  [in reply to akira_isida]
  • 13:50  @waiwai_k 寛容に相反する教養なんてくそくらえだw  [in reply to waiwai_k]
  • 14:54  @akira_isida ええもちろん,そうデザインされてるのは重々ワカルんだけど,気がつくと親指がリムの上にw  [in reply to akira_isida]
  • 15:08  @kusamao 同じように「3D処理がやけに速いと思ったら,周辺のMacやiPhoneを全部叩き起こして分散クラスタ処理してたでござる」なんてことが……あるといいなぁ.  [in reply to kusamao]
  • 15:13  @kusamao Pro も放置,Xserve もディスコンとなった今では,発展望み薄なんでしょうなぁ  [in reply to kusamao]
  • 15:20  @kusamao iPhone使ってるつもりが,実は宅内のマシン資源をフル動員してた,とかねぇ.  [in reply to kusamao]
  • 15:25  @kusamao 高性能な新型機械を買う意味があまりなくなる,ってことですもんなw そりゃメーカー困りそう.  [in reply to kusamao]
  • 17:52  メモ:[スズキ、インド工場再開のめど立たず 事務所「火災で修復不可能」|J-CAST http://t.co/KNxTS56G ]経緯を細かく追いかけてなかった.
  • 17:55  [アニメ『わんおふ -oneoff-』公式サイト| http://t.co/vTiLBooi “佐藤順一×黒星紅白が贈る少女たちが輝く爽やかな初夏の物語/7月27日 第2弾PVを公開”] なるほど,幾らかバイクが絡んだ話になって来た.
  • 17:59  @a_park ゴミゴミした街並から視界が開けた田園地帯に入るとナチュラルに「市街化調整区域だなー」とかねぇ(脳の負荷意識してない  [in reply to a_park]
  • 18:04  タイアップと言えば,このあたりでも『夏色キセキ』のラッピング電車が走ると,今日読んだ地元新聞にあった.
  • 18:10  @sumiya103 ジャスコ以外合ってる(ないのだ  [in reply to sumiya103]
  • 18:55  @hms_ulysses 那須野の開発というと乃木,大山,山県,松方あたりですか.三島 通庸の斡旋じゃないかと思いますが.  [in reply to hms_ulysses]
  • 19:07  @hms_ulysses 軍馬牧場もあったので,そのへんとセットかもしれませぬ.那須御用邸は後の方になるのですよな.大正時代だから. ……海軍の偉いさんは,葉山,逗子,あと東伊豆辺りの,横須賀から近場が多いようですなぁ.拙宅の近くにも東郷 平八郎別邸が現存しとりますが  [in reply to hms_ulysses]
  • 19:13  立派な屋敷に住む船乗りはいない.というが,実際にそういう傾向はあるのかどうか. あまり海軍の元帥大将で文化財級の私邸に記憶はないな.東郷別邸も,子供の頃ずっと前を歩いていて気付かなかったぐらい.
  • 19:18  @hms_ulysses 御存知ないのも尤もで,非公開,というかまぁ,ただの昭和初期の普通の和風住宅ですな.よく「私の荻窪の大叔父の屋敷と同じくらい」みたいな言い方したりして.近所の職訓の庭師見習が奉仕で垣根作り直したりしとります.  [in reply to hms_ulysses]
  • 19:22  「立派な屋敷に住む船乗りはいない」てのはつまりまぁ,海に居るのが本来の姿で,陸に上がった時がかりそめの休養(と思え) なんだろうと思う.
  • 19:26  @flowerclass ははぁ,やはりそうですか. まぁベスト オヴ ブライテストの東郷さんが普通の家(を通り越して質素過ぎ)だから,それ以下で豪邸建てて権門を披けらかす奴ぁ,居ないんでしょうなぁw  [in reply to flowerclass]
  • 19:30  ……まぁそれに,「長門」の艦橋に立って四方の海を見遥かす爽快と豪奢に較べたら,岡の上の豪邸など,ちゃんちゃらおかしい.という感じは,しそうだ.
  • 19:41  思い出したが,栗田 健男 中将では,こんな話も http://t.co/6qkaNEQs
  • 19:45  @hanasakimasanao ありゃぁ俄のもんだもの.  [in reply to hanasakimasanao]
  • 19:48  @sawanabe 中島知久平を船乗りというのは,かなり無理がありそうだなぁ.  [in reply to sawanabe]
  • 19:51  @wideangle 死語臭いんだけど他に呼び名が. 以前はインテル機って言うてたけど,いまそれ違うしなぁ.  [in reply to wideangle]
  • 20:08  コヴェントリーといえばCoventry Climax.消防ポンプのエンヂン屋なのにF1のエンヂンもやってたよくわからないやつ
  • 20:17  本邦でもそんな変なエンヂン コンストラクタがF1を席巻してたら面白かったのになぁ.新聞に「エバラ,快晴のモナコを制す!」とか「ヤンマー,ル・マン初制覇!」とかの見出しが躍るのだ. 何の営業宣伝にもならない.
  • 20:22  イタリアでは,戦前のジレラのGPバイクが「ファイア エンヂン」と異名があったそうだが,ジレラは銃器は作ってたけど消防設備はどうだったかなぁ.覚えがない. 本邦のバイクでは,むかしの強豪だったトーハツがいま消防設備やってるが,時系列が逆である.
  • 20:31  @ochoke あ,そういえばミヤタのバイクってのもありました.これは消火器と同時期な事もあったけど「ファイア エンヂン」と言うたかどうかw 以前は,パナソニックのシステムキッチンの自動消火装置がミヤタで,「パナの自転車とは気まずくないのかなぁ」などと思うたりしてましたなぁ.  [in reply to ochoke]
  • 20:38  @ochoke ヤマハのユニットバス,使うたことありますわーw なんか特色出しづらくて営業には苦労してたみたい. もっとヤマハぽい清新なデザインを期待したかったですな  [in reply to ochoke]
  • 20:42  @ochoke バイクメーカとしては古参中の古参でしたミヤタ.ブランド名がアサヒなので,知名度が分散してしまってたみたいですが.これもCIの失敗なのかなぁ.  [in reply to ochoke]
  • 20:48  ……そう言えば,ミヤタが戦前に試作したクルマのエンジニアで,山羽虎夫という人が居る.バイクも作った事があるらしい.珍しい苗字なので,今のヤマハと関係あるのかと思ったがそうではないようである.山羽/山葉で字が違う.
  • 20:51  @YOSHIMASAKATAYA 確かに「ありゃぁメリットあるんかな?」と首をひねるものがありましたな.同時期の,ヰセキ・ポルシェはまぁ,ポルシェの設計フィールドには農機も多いからわかるけども  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 20:55  ロータスのシーケンシャルミッションと言えば,コリン・チャップマン存命の頃,御本人は大いに乗り気なカッキテキ変速機を試行した事があった.いつでも変速出来る代わりにエンヂンブレーキが効かぬ,というものである.「ギアポジションによって効きが変わるエンヂンブレーキなど無用の長物」という…
  • 20:56  ……いやまぁ,理屈じゃ無用の長物かも知れんが,今まであったエンヂンブレーキがなくなるのは怖いのはF1ドライヴァも同じと見えて,早々にオクラ入りとなったのである.
  • 20:59  @YOSHIMASAKATAYA 創業ポルシェ博士の「農業と交通は人類の最重要事」という理念があってやっておる,とか.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 21:03  @ochoke 私は以前「レクサスがメルセデスと同等というなら,なぜ白人が営業に来ない」と言うたことありますがw  [in reply to ochoke]
  • 21:06  トヨタは建築の方ではトヨタホームというのがあるが,どうもこれトヨタらしくない製品である. 上位ブランドでレクサスバウ,なんてのがあったらどうかダメか.
  • 21:08  @ochoke アナログレコードが滅びてカートリッジ市場が消滅したとき,社の命運を支えたのが寿司機.という話は聞いた事があります.  [in reply to ochoke]
  • 21:14  @YOSHIMASAKATAYA 確かに.人的交流あるのかなぁ…… なんか従業員用住宅,って感じがありますな.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 21:25  @YOSHIMASAKATAYA ああっ,そういえば基準法違反の疑いでガサ入れの話を聞いた事がw 狙い所が全然違うんで全くホンダを連想しなかったw  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 21:41  ……言われてみれば,トヨタホーム以外に自動車メーカ系のハウスメーカって聞かんなぁ.鉄骨系に関して言えば,工業製品としては割に似通ってる気がするけれど.日産ってどうだっけ.ヒュンダイとかやってそうだけど,どうなんだろう.
  • 22:15  @afunai いま,土に埋まったような 02 Touring が見事にエンヂン掛る動画視てた http://t.co/wPcqUKai  [in reply to afunai]
  • 22:35  こうやって置いてあると http://t.co/elH73oEy どうもスクラップヤードにあるような気がしてしまうのよなぁ.ちぅか友人の工場のスクラップ置場に,永いこと置いてあったのよなマルニ.乗り越えて歩いてたりして
  • 22:45  @afunai この逆スラントノーズと重箱のフタみたいなボンネットはミケロッティの工夫ですな.Scharnhorstの艦型は,どことなく伊的瀟洒さのある独,という感じなので「ならイタリア人が描いたのを元にしたBMW」という話が以前にあって.  [in reply to afunai]
  • 22:53  @goronto そう,現代車でいうとE36 のM3.E30の鼻ぺちゃからスラリと鼻筋通った,ってことで,シャルンホルストのアトランティック・バウになる前/後.みたいな  [in reply to goronto]
  • 22:59  まぁなんて言うか,マルニのTouringって,名前からしてそうなんだけど,70sの西ドイツのヴァカンス感覚のクルマで,イメージカラーも少し浮かれてるし,ハッチバックで荷が積み易いのがウリ.これにルーフキャリア装着とかトレーラ牽いて,アルプス越えてイタリアの海に行く.(イメージ
  • 23:21  @jagst770 同系列のエンヂンが今も現役だし,タイヤも普通のサイズだから,後のラリオみたいに困ることも,まず半永久的にないだろうし,ホント還暦越えても戦えそうだなぁ……  [in reply to jagst770]
  • 23:22  ……Monzaのビキニカウルって,効くのか.そこは気になってたのだった.いい知識を得た.
  • 23:26  えーまじかよー.続けるって言うてたじゃんなー. QT wideangle: eneloopのこの辺のものみんな廃番にしちゃうとか松下ってまじで頭おかしいんじゃないのか。 http://t.co/6v6eUEur
  • 23:29  また松下の,eneloop後継製品ってダサいんだわなぁ.eneloopってひさびさに「デザイナーが仕事してる小物」って感じがしたのになぁ. 松下の奴ってスーパーのチラシ系デザインだからなぁ
  • 23:31  これがさぁ,「サンヨー」と大書してあるなら,廃番も已む無しと思うけどなぁ.せっかく構築,定着したeneloopブランドじゃんなぁ.“Panasonic eneloop” で何が悪いの.
  • 23:31  @wideangle ねー.  [in reply to wideangle]
  • 23:38  で,だ,旧eneloopの製造部門は富士通系に売られたわけだが,では富士通の売る奴(つまり着せ替え)はどう云うデザインかと言うと,これがまたムゴイ. http://t.co/ocodW2Jq
  • 23:43  @jagst770 おぉぉ…… すごく意外だ.あれがあまり効かないので,後世代のヌメヌメ系デザインに変わったとばかり誤解していた. すまんかったマルティン.あんたやっぱり偉かった  [in reply to jagst770]
  • 23:45  なまじベースカラーのホワイトが残ってるだけに無惨というか,デザイナーが涙滲ませて机を殴るレベル. @goronto  [in reply to goronto]
  • 23:46  @jagst770 ふむふむ.(記録としてふぁぼった  [in reply to jagst770]
  • 23:48  あのパッケージデザインまでちゃんとポリシー通した,昨今の本邦には珍しい好プロダクトだと思ったのに @YOSHIMASAKATAYA  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 23:56  @jagst770 あーw あれはなんとなくワカル気がしますな.でもLe Mans 4 はきっと「もう身体が随いて行かないのに,機体に騙されて長く走っちゃって,まして日本列島の高速道路は短過ぎ. こいつの本領をヨーロッパで確かめたいな」と思うことは見え見えだからいらないw  [in reply to jagst770]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

Thu, Jul 26

  • 00:06  @kusamao 何がゴミでお宝か,寝かせてみないとワカランからではないでしょうかw 個人美術館や博物館だったら,収集家の偏見を楽しみに見に行くわけですから,メリハリないと退屈ですけれど.  [in reply to kusamao]
  • 00:07  RT @hetima: SafariStand は Mountain Lion に対応していません(伝聞)
  • 00:11  @kusamao 美術だったら,リアルタイムのウォーホルとか,ただのハヤリモノなのかモダンアートのマスターピースなのか,サッパリわかんなかった筈ですしねぇ,まぁバイクみたいなプロダクトでもよくありますな.「俺が若い頃,よく捨ててあったぞコレ」てなものが博物館入り.  [in reply to kusamao]
  • 00:17  @kusamao 量は収蔵庫次第でしょうが,だいたいそうでしょうな.幾百年か後にはわかりませんが.……今でもよく「誰々の未発表作」なんてのが出て来ますが,あれも幾百年の間ずっとゴミだったんでしょうしのぅ.  [in reply to kusamao]
  • 00:20  そこいくと建築では,「埋もれた名作」みたいなのは……まぁ見出される事稀だな.問答無用で解体されていま駐車場,みたいなのは無数にあろう.
  • 00:33  @YOSHIMASAKATAYA まぁ,和田時代は,ねぇ…… なんで高評価なのかなぁ…… その前のペーター・シュライヤー時代がレベル高いのは全く同意です.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 00:44  @hms_ulysses 明治時代以来ずっと,英欧の探偵制度に倣ったものが存続してる世界線てのは設定マニアには好物かもしれませんw (それは既に推理小説ではない  [in reply to hms_ulysses]
  • 00:49  @hms_ulysses 我々建築士とか,医師を考えてみると,意外に行けそうな気がして来ましたw もちろんピンカートンみたいな探偵ゼネコンはあるのだろうけども.  [in reply to hms_ulysses]
  • 01:00  @hms_ulysses やっぱ,もと警視庁準キャリア系の探偵が主流なんでしょなぁ.最も多いのは早稲田の法学探偵学科とかですねぇ.「え,越権行為だぞ貴様! 探偵法14条違反だ!」「ほう,よくご存知のようで.ただ17条2項の但し書きというものがありましてな」  [in reply to hms_ulysses]
  • 01:02  ……どんどん推理小説じゃなくなるな. でも「建築探偵」とかあるからなぁ.建築士の仕事を探偵に書き戻せばそれらしく.
  • 01:07  @hms_ulysses 元は歴とした東大法学部卒,警視庁キャリアなんだけど,今はヤクザの紐つき探偵なんてのも居る.(いろいろ過去がある)「まぁ僕も,今はこんな渡世だが……芯まで腐ってるわけじゃ,ない……」  [in reply to hms_ulysses]
  • 01:17  @hms_ulysses 要するに刑事事件捜査は,明治以来の民営化方針が国是,となってりゃいいのですよなw 資格取得はそれなりに難関だし,実務経験も要る.報酬は法定額だから,「探偵ドラマほどには」優雅な暮らしではない.ただ「金田一 耕助みたいに」ド貧乏というわけでもない.  [in reply to hms_ulysses]
  • 01:23  立ち回りになると拳銃も使うけど「あぁ,届出書類が2枚増えた……」みたいなことになる.追加報酬は「取れそうにないな……:
  • 01:27  ドラマにあるように「探偵事務所に依頼人が」なんてのは,あまりない.警察署に入札コーナーがあって,探偵免許をカードリーダに入れ,法定範囲内の入札額を入力するのだ.
  • 01:29  今年最初のゴキブリ目視.撃墜.
  • 01:47  @kawauso はぁ,あまり見ませんな.拙宅に辿り着く前に天敵に食われてしまうのでしょうな  [in reply to kawauso]
  • 01:51  @kawauso 厄介なのは天敵に食われないカメムシです.これはもう非常に多い.今晩だけで4機撃墜  [in reply to kawauso]
  • 01:58  もしカメムシ捕るクモなんてのが居ればなぁ.生態系にダメージあっても放ちたいわ.カメムシって動きもドン臭いし図体もデカいから,臭い以外は格好の獲物だと思うのだが.ちうかこのカメムシの多さってバランスおかしくないか.
  • 02:16  読んだ:[全ての植物をフィボナッチの呪いから救い出す|生命科学の明日はどっちだ 大阪大学大学院生命機能研究科 http://t.co/0xUvvgLe ]つまり建築スケールへの応用はぜんぜん根拠無し.
  • 02:21  まぁあれって,擬似科学ですらないよなぁ.強いて言うなら神秘主義? とくにこう,自然界に見られる規則性を建築やデザインに遠洋って,「嘘っそ臭ぇ.つかインチキだろ」と思うのが習慣になってるでなぁ私ゃ.
  • 02:24  百歩譲って「かつてはこういう迷信があった.その迷信に基づいて作られたものの名作はコレコレである.迷信と名作の因果関係はない」……だなぁ. プラセボの効き目みたいなものだ.
  • 02:32  @kerakomaimai 拙宅の方は,もともと稀なので変化はありませんw カメムシ多いのも,残念ながら変化無しw  [in reply to kerakomaimai]
  • 02:49  @kerakomaimai RCです.ただ同じ市内での転居前は木造戸建でしたが,傾向に大差なし  [in reply to kerakomaimai]
  • 02:50  ……まぁ当り前だ.んなもんが自然に導き出される普遍的な形状だったら,ロマネスコみたいなウズマキ型の巨木や,あるいは森林,はたまた巻貝形状のカメなんてものも10や20はありそうなものである.んなものぁないよな.建築が真似てみたってしょうもない.
  • 02:56  @kerakomaimai ウチは築32年,でしたかな.以前にこんな話がありました http://t.co/VLEIxvfB 「アシナガバチやカメムシはどうするのだ」と突っ込まなかったのは,まぁ大人の分別w  [in reply to kerakomaimai]
  • 03:10  ふと思い出した.人的災害と天災の同一視,という本邦に見られる不思議なメンタリティの話で,滞日中の米国人著者が大地震に遭遇し,街角でへたり込んでいる老人を見た.「何をしているのです,早く逃げなさい」と身振りで伝えたが,その老人は「これも天命」というような表情で身動きしなかったという
  • 03:12  ……ほどなくしてその地区は火災に飲み込まれてしまったので,件の老人も死んでしまったのだろうが,米国人著者からすると,これが不思議でならなかった.地震は避けようもなくとも,その後の避難や対策は人為ではないか.なぜその,人にしか出来ぬところを敢てしないのか.という話である.
  • 03:18  その老人のような振舞,もしかしたら,その幾十年か後の東京大空襲でも繰り返されたのではないか,と私は思う.当然ながら空襲は人為だけれど,それによって起きた火災を人為と見るか,或は天然の力と見るか.もっと進めて,人為でも天然と受け取って諦念を催す,そういう思考の傾向の不思議である.
  • 03:19  これ,誰が書いてたか出典を忘れた.もし心当りの方が居られたら御教示賜れば幸い.
  • 03:22  @Tamagawa_HQ 以前,こんなことを言うた. http://t.co/jULtVani http://t.co/AhW4PPQj  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:29  ……もちろんこれを,本邦の国民性の話に持って行くのは馬鹿すぎる話なのだけれど,自分の中にそういう諦め易い老人は,或いは故意に人為と天災を混同したがる老人は居ないか,というとちょっとは居る気がするのだ. そいつは何処から来たかが,私の興味を惹くのである.
  • 03:37  で,東京大空襲から30年後,ソ連と米国のICBMがどっちもこっち向いてる,なんて時代,その,自分ではどうにもならぬような人為に対しても,私は(「我々は」とまでは言わないが)あたかも天災に対するような想いを持っていた気がするのである.
  • 03:38  @kerakomaimai そうですな.尤も網戸の断面が酷い設計で,私はいつも夏は素通し全開で冷房無しですから,そこはあまり関係ありませぬ.  [in reply to kerakomaimai]
  • 03:58  しかし「窓と網戸」みたいな当り前のものでも,まだまだ現状の製品は満足すべきものではないねぇ.日常の慣性で「まぁこんなもん」と思ってしまうことには抵抗し続けないとねぇ.
  • 04:10  [ドコモのspモードにまたトラブル|ITpro http://t.co/nM6DRJNt “他人のspモードメールアドレス、Wi-Fi設定/無線LAN設定などを閲覧、変更でき/パスワードを変更することもでき/実際にパスワードを変更/約600人、メールアドレスを変更/約400人”]
  • 04:13  ところで「両者の4桁パスワードがたまたま同じだった場合、メールアドレスやパスワードなどを変更できるよう/パスワードの初期設定である『0000』を変えずに利用していたユーザーで、こうしたパスワード一致が起きやすかった」ええと,どういうカオしたらいいか困ってる顔.
  • 04:24  へー.[もうすぐ(たぶん)、自分の全過去ツイートが読めるようになる|techcrunch http://t.co/S03FzDFw ]私も最初の数ヶ月はログ取ってないな.取得出来りゃありがたい……いやきっとクダラない事しか言うてないだろうけど.
  • 15:51  @Ryo_Archi すると差詰め私はすごく穏健な中道……ということなのかなぁ (102,742 Tweet 中, 35,310 被Fav と表示されとりますゆえ  [in reply to Ryo_Archi]
  • 15:54  @hkohno_abbr 「それはそうと,先週頼んだ雨漏りの修理がまだ来ない.屋根屋けしからんな」と続いてたら,おぉぉっとなる.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 17:29  帰投.気温は非常に高いが湿度低く微風なので苦しくはない.ディスプレイを見るとアシナガバチなのか,それともそれに擬態したアブが止まっている.こういうのは男の娘のようなものだな君どっち.
  • 17:39  細々とした用事の合間に[ I. ウォーラーステイン『近代世界システム〈1〉―農業資本主義と「ヨーロッパ世界経済」の成立』| Amazon http://t.co/s85doDaq ]を読んでいる.隙間読書にはなかなか手強いのだが,まぁせめてこのぐらいは目を通しておかねば.
  • 17:41  ……それにしてもこの膨大な註,「あぁ,あれね」とわかるひとって,どのくらい居るもんかね.欧州の中世〜近代史学専攻だったら余裕,って感じなのかどうか.
  • 17:50  @liliput つか満員(のまま改善の医師が見られぬの)は基本的人権の侵害の疑いw ……まぁ私個人は脚悪いから「乗れない」ってことで移動権の侵害w  [in reply to liliput]
  • 17:55  @liliput むかしは,通勤時間と混雑が淘汰圧になって,予定調和的に穏当のところで安定するのでは,という意見もなくはなかったのですが,ヒトは自ら思うよりずっと人権侵害に寛容である事が明らかにw  [in reply to liliput]
  • 17:58  しかしなんだ,固い事言やぁ,脚の障碍+満員電車通勤必須,という複合要因で就業機会を奪われている! と怒る事も可能ではあるよなw いやまぁ笑い事っちゃない人だって多かろうけどな
  • 18:06  @YOSHIMASAKATAYA その記事まだ見てませんが,んな重量物を高層階まで担ぎ上げて なんかええことあるんですかなぁそれ.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 18:19  @hkohno_abbr 美容院みたいだなぁw (出来たの見て「違う!」と叫ぶオチ  [in reply to hkohno_abbr]
  • 18:27  そう云やぁ若い頃,美容院で,いつも持ってたクロッキー帳出して「ここはこのように」「ははぁ,でもそれだと横との兼ね合いが」「なるほど.では上のボリュームをやや減らして……こんなもんで」「おっけー了解」などと真顔で打ち合わせしてたのを思い出した.
  • 18:28  ……いや,そんなに凝るほど上等なアタマじゃないんだけど,スケッチの練習ね.
  • 18:39  @kerakomaimai 「ニーム」の木.それは興味深いですな.もし手に入るようならこちらも試行してみようかな. ……いや,もともとあまり居ないのだと効果わからないか  [in reply to kerakomaimai]
  • 18:44  これで言うと,私は「建築家」の段階まで進んでおる事になるが,その下にはアマ段階,プロ段階の層が埋まっていて,切り替わるわけではない.さて,これから先どうなるのか,地層の褶曲や反転,或いは断層が活動して断面が露出という事もあり得よう.
  • 18:49  @liliput 哲学徒ケンちゃん.というようなフラッシュアイディアが浮かびましたが.そこまででやめときます.  [in reply to liliput]
  • 18:58  @liliput デュオニュソス的狂躁のニーチェ憑きケンちゃんとか,サルトル的不能ケンちゃんとか,ハイデガー的虚無ケンちゃんとか,最終的に賢者タイムが出来するのだけど,それは自分の鏡像.ケンちゃんは賢者の寓意である.というような. (やめとくと言ったのに  [in reply to liliput]
  • 19:02  @liliput 真理を求めて彷徨する若者像ですねぇ.華厳の善哉童子.  [in reply to liliput]
  • 19:06  @hkohno_abbr 以前,半ば真顔で熱量を計算してみた事があるのですが,放出すると暑っつい癖に,利用するには少なすぎる,という忌々しい結果だった記憶がありますw  [in reply to hkohno_abbr]
  • 19:14  @tricken あれそのまんま現実にやると松田 聖子(当時)になって吐血ぐぁぁ,なのですよなw  [in reply to tricken]
  • 19:17  まぁ,漫画と現実で凄く印象のちがう髪型ってあるよな.最近だとツインテールがそうかな.
  • 19:20  @tricken 当時,凄く多かった.でも当時はヘアカラーの習慣が希薄だから,実物を動かすと,えらく「重い」んですな.漫画向きなのかも知れん.重さがちがうというのは,先述のツインテールにも共通点がある.  [in reply to tricken]
  • 19:24  ……そういう点から,当時のモード系や ちょっとオシャレ系の人からは,あれほど評判悪い髪型もなかった気がするな.
  • 19:52  @takayamiou そうなのですか. ……の割にはちょくちょく目にしてる気がするけど,これは近年の変化なんでしょうかなぁ  [in reply to takayamiou]
  • 20:05  @takayamiou 古い記憶を遡れば,確かに 70s〜80sの昔,読者プレゼントやインタビューで小さな写真が載る程度の頃は,被写体の先生方もお世辞にも写され慣れているという感じではありませんでしたな  [in reply to takayamiou]
  • 20:29  @takayamiou そう云えば,大正時代あたりの少女小説家に仮託して,そういうネタで描いた漫画があった気がする……森川久美かなぁ. 松苗あけみは「大手同人マンガ作者の顔出しネタ」の漫画やっとりましたね.  [in reply to takayamiou]
  • 20:33  ……で,やっぱ漫画家の顔出しが珍しくなくなったのは「だっくす/ぱふ」界隈からなのかなぁ.思えば私自身は,ぱふで見て知ってるというのは多い気がするな.
  • 20:40  @EnJoeToh 天紋のほくろがイグアナでどう処理されてるかが見どころ.  [in reply to EnJoeToh]
  • 20:45  @takayamiou 「だっくす」以前の時代だと,漫研などの冊子は写真入れられない頃な気がするので,先述のように言うてみたのですね. いっぽう確かに「ペーパームーン」界隈の影響はありそうですなぁ.ほかは東京三世社とかですかねぇ.  [in reply to takayamiou]
  • 20:49  @tundrache 大丈夫,それ乗ったことない人の物珍しさだけだから.2度目以降は関心持たれなくなる.そういうソースは凄く豊富な私.  [in reply to tundrache]
  • 20:52  @takayamiou いまWikipediaで年表を追ってみましたが,そのあたりの変貌って5年も掛ってないんですなぁ. 実時間少ないから目にする機会も少ないんでしょうな.  [in reply to takayamiou]
  • 20:56  そう云えば『イグアナの娘』ってTVドラマになった事あるのよな.知ってはいるけど見た事ないわ
  • 21:10  @tundrache まぁ現実の外車好きはミリヲタ同等のベタヲタだから,もし2度目以降があった場合は,単なるオタップル.と.(言って素早く塹壕に退避  [in reply to tundrache]
  • 21:15  @tundrache でもその場合,外車関係ねぇからなぁ……(みもふたもない  [in reply to tundrache]
  • 21:18  @tundrache そういうやつって,フェラーリじゃなくても,うまい棒持っててもモテるよね.(結論に念押し  [in reply to tundrache]
  • 21:19  @akira_isida やっぱ濃厚にアスペルガー入っためんどくさいやつですかミケランジェロ.  [in reply to akira_isida]
  • 21:40  @hinemosu_notari なんですのんそれ.「illyはコーヒーカップのブランド」みたいな話ですか.  [in reply to hinemosu_notari]
  • 21:48  @afunai だいたい同上.私の場合は幾らかゾーン狭くて「生水が危ないとか冷たいものの飲み過ぎは良くない」も当ってるから,高いアイソトニックドリンクとか買えなかった書生時代はもうもう.  [in reply to afunai]
  • 21:54  親掛かりの頃は,ときどきゲータレードとか買えたけどなぁ.とても常飲出来る価格ではない.つい去年に,梅干経口補水液に逢着するまで,ものすごく無駄をした.材料だけならこれ,少年時代の70sだって入手容易ではないか.足らぬのは知識だけだったのである.
  • 22:07  @hkohno_abbr 文壇の大物が素性隠してケータイ小説書くみたいに,「年齢詐称U-35」なんてやったら面白そうw 「若さで許されるならこのくらいの荒削りの案で」「不良オヤジはガキの不良と違うところを見せてやる」「50過ぎたけど素で成熟してねぇわ俺」←w  [in reply to hkohno_abbr]
  • 22:09  ……ほとんどソーカルじゃんなそれw
  • 22:13  @hkohno_abbr 「安易な世代論に対する異議申し立て!」とか言い訳はいくらでもw  [in reply to hkohno_abbr]
  • 22:22  以前私はこう書いたが…… http://t.co/h5kYrqbE どうもその後も,納得出来る言い訳ってみたことないのよなぁ.
  • 22:26  私はイタリアワインの基本知識ってどの本で得たんだろ.塩田 正志『イタリアワイン』じゃないかと思うんだが,書名も曖昧だし,いつ読んだかもよく覚えてない.ただ,書影の記憶は,白地にナールで「イタリア ワイン」とだけあったので.ナール流行ってたって事は相当に昔な事は確か.
  • 22:42  @wamulamo “蒸れ蒸れ詐欺” 6 件 (0.18 秒)  [in reply to wamulamo]
  • 22:46  @Rima_tk むかしサバイバル本で「耐核シェルターに措いては.外気導入が出来ないので気温の上昇を抑える事が重要な生存条件」とあり,なんかそんなやりかたが書いてありました. 自分たちが最後の人類なのかも知れぬと思うと,パタパタにも気合が……入ると室温上がりそうだから不可ないか  [in reply to Rima_tk]
  • 22:50  @ageha1980 する.梅干経口補水液もする.  [in reply to ageha1980]
  • 22:53  @Rima_tk 数十億の人類の,最後の数人がパタパタ,てのもまぁ,幾万年の文明史は何だったんだろうなぁ,みたいに思うところで.  [in reply to Rima_tk]
  • 22:55  @ageha1980 逆に冷やして炭酸シュワー. (だめかもしれない  [in reply to ageha1980]
  • 23:04  まぁその「人類人口数十億,幾万年の歴史と輝かしい文明も,最後にゃ傘パタパタ」てのは,割と吾が無常観に訴えるところ大きかったのである. ポジティヴに言えば,いつでもパタパタに戻れる覚悟,と言うてもいい.
  • 23:54  @takayamiou 60w相当の580円のやつ4つでも同じようなもんかも知れないけど,なかなかうまくいかんもんですな.  [in reply to takayamiou]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

Wed, Jul 25

  • 00:03  そこんところが,字面でだけ見てると大間違いってやつでなぁ.FIAT131とカローラ,どっちも大差ない時期に「マクファーソン・ストラット(字面)」を採用.なので技術レベル同じかっていうと大違い.あれ,ぜったい意味わかって描いてなかったぜ多分.
  • 00:08  うんw 124とKE時代だと較べるのは気の毒だから,「ほぼ同じメカ」の131時代をとりあげたんだけど,そうだよね.きっとその人,私の言うよりもっと,形式だけ真似たモノの駄目さを御存知だと思います @jagst770  [in reply to jagst770]
  • 00:16  似た事は,PGC10とBMW 02にも言える事で…… あくまでも字面では「前ストラットに後セミトレ」で同じ.だからこの時代には02と同等の技術に達してたか,というと,……乗った事がある人ならわかる.たぶん良くわかって描いてない.「セッティング」みたいなフィニッシュレベルの話と違う
  • 00:22  ……まぁこれ,かつての日本陸軍の,字面で同じ「戦車」と名がついてればT-34もチハも同じ.みたいなのと似たものなんだろうけど.
  • 00:38  @Tamagawa_HQ これは航空用エンヂンにも言えるんだけど,例えば戦後にRDで出来た基本的な事が事が出来てなかった,に尽きる.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:39  @Tamagawa_HQ 初手から材料に対する知識が薄弱.だから「いい材料」がわからない.わからなきゃ生産も調達も出来ない.もちろんわかっていても基礎的な生産技術ないから出来なかったろう 出力が出る設計の経験も,分析も貧弱.なので大枠での模倣は出来るけどゼロからは描けない.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:46  @Tamagawa_HQ 翻って,RDが設計された'70s初期には,既に西側諸国の知識,材料,工作機械は自由に入手出来てたし,'60sの熾烈なGPでの戦いで,材料の限界の把握,設計の勘所も自家薬籠中のものだった.だから,耐久力は今より少々劣っても造れたのよ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:01  @Tamagawa_HQ レシプロエンヂンてのは,RDでも車両でも舶用でも「カマド(燃焼室)の中で火を焚いて,その膨張圧を利用」という大筋では同じ.要素技術も大凡同じ.けど,この「火」の制御は難しい.今なら相当の精度でシミュレートが出来るけど,ごく近年まで長く深い経験が必要だった  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:13  @Tamagawa_HQ 教わるだけで知識使いこなせたら,キミ明日から私ぐらいの40年ベテランライダーになれるかw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:23  @Tamagawa_HQ 知識や経験の継承や引用や盗用()てのは「少しだけ優劣がある」ときにしか伝達されないのだな. 相互の懸隔が大きいと,「意味わからずトレス」ぐらいしか出来る事はないのだね.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:29  @YOSHIMASAKATAYA その逸話の真偽は(いちおうレンドリース法があるので)どうかなぁ,とは思いますけど,パッチの当て方も技術の塊ですからなぁ.手元の航空機整備要領書にも,「いかにもこれは分厚い経験と理論研究の産物」というようなパッチ当ての直し方が書いてありますな  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 01:34  ……まぁ,先刻話に出た,御巣鷹山に墜ちた123便747だって,実に些細きわまりない圧力隔壁パッチ当ての不手際が強く事故原因と疑われてるのだし.「そうやってあるなら,その意味が解るレベルまで達してない奴は無意味な気がしてもそのままやれ」てのはワカル.
  • 01:38  で,エンヂンに関しては「もし手本がそうやってあるなら,その意味が解るレベルまで達してない奴は無意味な気がしてもそのままやれ」ではトレス以外何も出来ないので「意味は良くわかってないけど描き替える」てのが不可避だ.そして必ず,意味解ってないところが致命傷になる.
  • 01:41  ……そう云やぁ, @Tamagawa_HQ の好きな英国のクルマ番組でも「FIAT124の元設計では○×なのを,キョーサン主義者どもはこう描替えた! そこがもう!」みたいなこと言うてたなw
  • 01:54  @Tamagawa_HQ 「わかって」りゃぁ,どこが省略出来る,無駄だ,てのもわかるんだが,わかんないままにめんどくさいとこだけ省けば,手抜きにしかならんのよな.結果は製品に帰って来る.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 02:05  まぁ,マクファーソン ストラットなんてものも,「わかった」奴が省いてそうなってるメカである.わかってなきゃ,わかりやすいダブルウィッシュボーンやってりゃいい.
  • 02:12  @YOSHIMASAKATAYA 私の身近にはないと思いますが,タングステン等他の重金属に比して特に有害であるというエビデンスはない,と記憶しとりますけれど.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 02:14  貫通されて戦死,あるいは撃ち敗けて戦死とどっちが,というと,これまた別のリスク評価だけどなぁ.
  • 02:17  @kerakomaimai 加えて,会社勤めは義務じゃない,ってところが気楽だったんでしょうな,私にとってはw  [in reply to kerakomaimai]
  • 02:19  @YOSHIMASAKATAYA まぁタングステンにしてもバナジウムにしてもクロームにしても,あまり好んで粉塵吸う気にはなれませんけどなぁ.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 02:25  @kerakomaimai 進んで引受ける義務なら大好物ですから.つまりは鉄蹄的に自分勝手なのででしょう私は.  [in reply to kerakomaimai]
  • 02:31  粉塵と言えば https://t.co/PByT30Pb 自分も含めて,みんなよく割と平気だなぁ,と思うのだ.これはハッキリと有害方向のエビデンスあるだろう.
  • 02:34  ……いや,私自身は心理的にはあまり気にしないのだけど.(と言うても首都に日帰り出張に行くと 鼻糞真っ黒でおぞぞ,とはなるけども),心理的にじゃなく,普通に病気にならんもんだなぁ,という感心の仕方.
  • 02:38  こういう,ハッキリ悪いとわかってるものは気にしない事にして,いいんだか悪いんだかワカランものは予防原則でとりあえず制限,てのは,人の心持ちってのはフシギなものだなぁ,と感心するのである.
  • 02:48  でもあれだな「貴様ら,今日から新型の銃弾を支給するッ! これは従来の鉛弾と違って,生分解性プラスチックで出来ておって環境に優しい! 極めて軽量であるから携行も楽になるぞ!」で部隊全滅,なんてのがあったら面白いなぁ(不謹慎
  • 02:59  @YOSHIMASAKATAYA 本邦で使うV-22は単なるV/STOL輸送機用途ですから,トラックの運ちゃんに訊くように,どうかね運転はラクかね,と操縦手に訊いてみないと何とも.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 03:10  @YOSHIMASAKATAYA 私事ながら私の少年時代ってハリアーが実用化された頃で,V/STOLがたいへんに軍民両方に期待持たれてた頃なのですよね.まぁその後,石油も高価くなった事もあり,V/STOLで中距離輸送するより,普通に広い飛行場造った方が土建屋儲かる,てな,てな.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 03:13  V/STOLの中距離航空輸送の経済性が微妙になったところで,短距離だけなら(機械的には色々ロス多いけど)アリモノのヘリでいいじゃん,となった.経済性が微妙なところには,甘いものに集まる蟻も来ぬ.
  • 03:21  そうこうしてるうちに固定翼機の経済性も上がったしなぁ.土建方面からはもちろん,赤字だろうが黒字だろうが大きな空港を造る方が儲かるわけで.コンパクトシティ+V/STOL 或いは僻地と大都市を短時間で直結するV/STOLという,かつて描かれた素敵なヴィジョンも画餅に帰したのよな.
  • 03:28  して今,「ぜひV/STOL欲しい」なんて奇特な客は軍隊だけ,となった. 民間の方はとっくに,かつて描かれた「おらが田舎街と都心を結ぶV/STOL」なんてヴィジョンは遥か忘却の外である.まぁ,かつての超音速旅客機の掌返しとよく似ているが,較ぶれば極くササヤカな騒ぎである.
  • 03:39  そう云やぁ,マジンガーZの操縦ユニット,ホバーパイルダーもティルトロータ機だねぇ.あの動力源の「光子力(言うまでもなく原子力の寓意だ)」とともに,何十年も経つうちに,どっちも埃がついちゃったねぇ.
  • 03:51  @Tamagawa_HQ 憲法「解釈」の得手勝手な変更と,どっちがタチ悪いか比較w  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:59  @kcnkzw おぅ,良いアイデアは出せるぞ.バカだとカタチに出来ないけどな!  [in reply to kcnkzw]
  • 04:02  覚え.今昼は,冷やしかけラーメン,というのを試してみた.ラーメンスープてのは油分があるから,そのまんま冷やすと脂肪分が固まって甚だ不味い.固まらぬ油を使ってゼロから作るのもメンドクサイ.てなわけで,インスタントラーメンの粉スープをベースに作ってみたのだ. ……いや美味かぁないが.
  • 04:04  ……美味かぁないんだが,これは詰めが甘いだけで,やりようによってはイケるかも,という感触は掴んだ. しばらく断続してこの方面,探求してみたいと思う.
  • 04:12  @kcnkzw 確かに,所謂ブレインストーミングで,思いつきを次々揚げてく,てのは,(かつては善しとされてたが)知的生産性の点で効率よくない,てのはどっかで読んだ. それなりにアタマいい奴が,そこそこ熟慮したものを持ち寄る方がヨイとの由.それだとバカに出番はないが,しょうがないw  [in reply to kcnkzw]
  • 04:27  @kcnkzw そこはわからない.素人の思いつき,ちょっと考えただけで最適解に近いものが出ちゃう事はままあるしw ただそういうのは持続力ないよねぇ.次もそれで巧く行く見込は凄く低いしねぇ.(ただ,「これだけ考えたんだから価値がある」みたいなのは意味ないけどねぇ)  [in reply to kcnkzw]
  • 04:32  @kcnkzw いま度忘れして ちゃんと出典を示せないいだけど,このへんでも[発想法の個人と集団の比較 http://t.co/zBexoBZV ]触れられてるし, けっこう「ホントに有効なのかよ」てな調査はあちこちでやってるみたい.  [in reply to kcnkzw]
  • 04:36  @kcnkzw もちろんそう.>次はワカランじゃ仕事にならない  ただ,どうすりゃコンスタントにレベル高いものが出せるか,というと,まだ定型はない.(ブレストの対案になるようなシステムが固まってない)から,ただの思いつきってだけで捨象も出来ない.ということね.  [in reply to kcnkzw]
  • 04:50  @kcnkzw もちろん.私もあなたに問われてる事に対して否定的な意見は持ってないよ.ただともすれば,アイディアの有効性とその説得力ってのは厳に違うものなんだけど「勉強してる」「よく考えてる」ことが説得力の裏付けになるような「気がする」ことの罠について注意喚起してるだけ.  [in reply to kcnkzw]
  • 04:54  まぁマイヤーの「勤勉は馬鹿の埋め合わせにはならない. 勤勉な馬鹿ほど周りに害のあるものはない」の言い換えだけどな,これは.
  • 05:03  @nana_lis 畑村洋太郎氏の本は面白いですよw  [in reply to nana_lis]
  • 05:05  @karimikarimi 夏のお支度ですか(女性雑誌風  [in reply to karimikarimi]
  • 05:09  「勤勉は馬鹿の埋め合わせにはならない」てのは,バカを自認する私にはけっこうキビシー箴言で,んじゃぁどうすれば,と思うたものだけど,これは創造と評価に分けたら解けるのだった.
  • 05:11  @karimikarimi なんか初夏の女性雑誌って,毛を剃る話と体型ごまかす水着や薄い服の話で満ちてるような気がしてましてw それを総じて「夏のお仕度」(どきどき  [in reply to karimikarimi]
  • 05:18  しかしなぁ,初夏の浴室の排水口に流れ込むであろう膨大な女性の無駄毛,てのを思うと,ちょっと遠い目になるよなぁ. (えろい話じゃなく建築排水設備的な想像力
  • 05:20  @nana_lis そう云えば就任の時になんか見た気がしますな.どう云うつながりでそうなったかとか何か.どこで読んだんだっけなぁ.  [in reply to nana_lis]
  • 05:25  @kcnkzw まぁこの稼業だと至って実務的な話w あまり仰々しい排水トラップは意匠的にやりたくないなぁ,でも小さな目皿で見栄えよくやると詰まるしなぁ,勾配もどうしようかなぁ,みたいな.  [in reply to kcnkzw]
  • 05:35  ……いや,いまはもうそんなに個別にいろいろ考えたりはしないけど,初めの頃はけっこう考えたなぁ.売ってるディテール集とか参考程度にしかならんしな.家電屋勤めの友人のところに行って,売ってる脱毛器やシェイバーの類を片っ端から見せてもらったりしてた
  • 12:45  これからヤマモモで起した酵母でパンを仕込んでおいたのを焼く.香りは好い.色はワイン色掛かっている.
  • 12:49  ……いや待てよ.先日とりっくんどのと「オーヴンない|使わないで何とか出来ないか」って話をしたな…… ちょっと実験してみるか
  • 13:23  [ストパン×エリア88同人誌 エリア501|アキバBlog http://t.co/R2KBn37V ]おぅこれは面白い思いつきだなと思ったが,絵柄的に苦しいかも知れんなぁ…… 新谷本人が描いたら面白いんだろうけどなぁ(ないわ
  • 13:26  @heniha バグって未来のTweetが出力される.  [in reply to heniha]
  • 13:28  @ken1law うん怖そう.新谷本人で見てみたいと思いませんかw  [in reply to ken1law]
  • 13:33  @heniha 「おぉぅ,この “あっ……!” の後に続く数日間の空白は何だぁぁ」  [in reply to heniha]
  • 13:52  電動車椅子と言えば,私の親戚の婆さん(と言うても大した歳でもない)は,特に脚萎えではないのだが使うているらしい.つまりそれはこの界隈,急坂が多いからである.それに乗って,地区の高齢者の一寸した手伝いなどに行ってるそうである.助っ人が電動車椅子で来るってのも,ちょっとねじれて面白い
  • 14:03  @heniha むかしハーバードかどこかの学生か院生が,大真面目なカオで「これはアルキメデスの故事にちなむもので」とホラ講釈を喋っていた.  [in reply to heniha]
  • 14:08  @heniha まぁトーガパーティとかもあるしな,向うの学寮は.  [in reply to heniha]
  • 14:11  @heniha ようわからんけど,古代ギリシャへのリスペクトじゃないかなぁ.プラトンのアカデメイアとかそういう.  [in reply to heniha]
  • 14:14  @heniha ……まぁ只のバカ宴会らしいけどなw  [in reply to heniha]
  • 17:55  [記事のおわびと削除|産経 http://t.co/ZPMV94zx “「自衛隊の防災演習、東京の11の区は庁舎立ち入り拒否」の記事について/実施されていました”]訂正記事てのはいつもこうだが,大誤報にしては素っ気ない
  • 18:08  _taka51 さんの「科学史家と科学哲学者って仲が悪いの?」をお気に入りに. 最後まで読んでもSTSなるものの正体わからず. http://t.co/LBLwLmot
  • 18:17  こちらは県内での厄介事.[浜岡原発 5号機原子炉に海水、影響検討へ 専門家初会合|毎日 http://t.co/gcLPIyRb “昨年5月14日、政府の要請で運転を停止した直後に起きた/復水器内で/パイプが破断/漏れた海水は約400トン、うち約5トンが原子炉に”]
  • 18:21  @tricken 陀羅尼か.(違う  [in reply to tricken]
  • 18:26  @afunai レントゲンカメラとか証明写真用カメラとか(売ってない……よね  [in reply to afunai]
  • 18:32  ……きっとSOS団みたいなものと想像.
  • 18:40  @keikotobuki ひときわ大きく揺れたと思って外を見たらガス爆発で周辺壊滅.  [in reply to keikotobuki]
  • 18:45  @afunai 後者だとマミヤのポラパックつきがそれに近いかも.ちょっとたのしそう  [in reply to afunai]
  • 18:48  @keikotobuki 静かに窓を閉めて「……さ,仕事つづき」  [in reply to keikotobuki]
  • 18:51  ……この,数時間毎にタイムライン眺めて,まとめて茶々入れてまた閉じる私の行動パタン,過去に似た覚えがある. ……FJか……
  • 18:56  ズーム&ダイヴという感じもあるな.昔のコメートとか.(そんなに速度ない F-86Dとか(それもちょっとちがう
  • 19:04  @mogya インドネシアのカップヌードル(たぶんあると思うのですが)だと,あそこイスラーム圏だからハラール仕様だと思うのですが,どんなもんですかねぇ……  [in reply to mogya]
  • 19:08  ぐぐると出て来るな.[世界のカップヌードル インドネシア|日清 http://t.co/ud862vy5 “インドネシアでは全ての商品がイスラム教徒でも安心して食べられる、ハラール登録商品です”] それでもなんとかなってしまうようだ.
  • 20:07  @mogya ハイw 書いた後で「そういうのが普通に売ってるのは 私の行くようなバッタもんスーパーだけだ」と気付きましたw それにしても買う方としては「こんなに種類あるのにひとつもないのか\」てな感じかもしれませんなぁ……  [in reply to mogya]
  • 20:15  しかし思えばカップラーメンって,沢山種類あるように見えても 実は同じようなものがダブってるような気はするな.あれ少し減らして,カシュルート仕様,ハラール仕様,あとなんだ,ヒンズー仕様なんかが並んでたら,食ってみると意外に気に入るものもあるかも知れん.
  • 20:18  ……ガッタメラータって何か他でも聞いた事あるな,と思ったらバイク屋だった.
  • 20:22  @tmhwq そうらしいですな.いま検索して知りました.最初に想起するのはもちろんドナテッロの彫刻なのですけれどね.  [in reply to tmhwq]
  • 20:52  RT @hopetrue: 尊敬する内山節さんが、木を植えることと、風土について書いている。 ジブリの限界もまた。 http://t.co/y4UX0gGV
  • 21:05  読んだ:[「大きなミスを犯してしまった」――楽天koboに何が起きたのか|ITmedia http://t.co/6ixk1Lbf ]何ともボロボロだなぁ.挽回出来るかな
  • 21:15  “結論。「期待値込み」で評価するのはもうやめよう” ……窓から放り出されたkoboがクルクルクルと飛んでくのが見えるw  QT klov: awajiya こちらも。http://t.co/nMU00pIv
  • 21:26  @kanabow_tw 先日,似た疑問を書いたけど http://t.co/KC1ogeZ3 V-22の場合,主翼を90°回して格納だから,ティルトウィングの採用はナシでしょうのぅ.  [in reply to kanabow_tw]
  • 21:46  コヴェントリー アンチクライマックス,なんてなぁ.
  • 21:52  @akira_isida おー,いつプロバイダ料金が払えなくなるかも知れぬ私に朗報,と思ったら,もっとハードル高かったw  [in reply to akira_isida]
  • 22:05  @akira_isida ちなみに前に止められた時は,電気屋行ってGMail見とりましたw  [in reply to akira_isida]
  • 22:09  …… http://t.co/egMDaBwY なかなかここまでする中高年は居らぬ,と思うのだ.自慢にゃならんけど.でもこういうことで,ワーキングプアとかキャリア失業みたいなことは空論でも他人事でなくリアルにワカルからな.
  • 22:10  @akira_isida ネットカフェは有料ですから候補に入りませぬw  [in reply to akira_isida]
  • 22:14  ……いや,もろにリアルに自分がそうなると,いくらエライ先生が日の打ち所ないこと言うていても,「あ,これワカッテナイ」「一生自分に降り掛かって来ないと思って言ってる他人事」みたいなのは,私憤と関係なく見えるようになるもんでね.
  • 22:19  「そんなこと,やってみなくたってわかるじゃないか」と言われりゃそうですね,と相槌は如才なく打つが,「やってみにゃわからんだろ」と絶対に譲らない性格は,今も変わりはしないのである.
  • 22:24  @akira_isida 図書館は真っ先に狙いましたが,伊東市立図書館はそもそも好況ネットキオスクが存在してませんでしたw  [in reply to akira_isida]
  • 22:27  @goronto まだ体験試乗会ってないよね?  [in reply to goronto]
  • 22:30  @goronto もしやったら,きっと大人気なんだろうなぁw たぶん何年待ち,みたいなことになる.  [in reply to goronto]
  • 22:34  @goronto 唯一の希望はアグスタAW609だw  [in reply to goronto]
  • 22:43  本邦にはV/STOLに憑かれた男.ってのは居ないのかな.海軍空技廠でオートジャイロに携わり,戦後は川崎,科技庁航技研,「飛鳥」プロジェクトにも参加,「狭い日本の国土と空にはV/STOLしかない」との信念を絶対に曲げぬ老人.そしてついに晩年の彼の前にアグスタAW609が.しかし…
  • 22:48  老人は想う.幼い頃,田圃の畦道で飛ばした竹トンボと赤とんぼが交錯した原風景,東京への道が遠過ぎて病院に送れなかった亡母,夢は,叶えられるのか.
  • 23:04  これはだいたい存じとりますが,やはり戦後のV/STOL実験と言うと各務ケ原で仲良く翼を休めるこいつら. http://t.co/uPU7YQZC (片方には「翼」は無いけどw)ですなぁ.思えばあれがハイライトだった. @akira_isida  [in reply to akira_isida]
  • 23:21  @hms_ulysses 私ぐらいになると,旧友と共通の記憶にある「ちょっといいレストラン」はもう悉く無いのですが,新しい店の交代が続くのもいつまででしょうなぁ.  [in reply to hms_ulysses]
  • 23:23  地方都市だと「もう潰れて無かった」レストランに代わるものってのは無かったりするよな.「金沢は夜の7時」はどうか.「奈良は夜の7時」だとヘタするとけっこう閉まってたりしてなぁ
  • 23:32  まぁ,バブル「崩壊」と言うてもこれはまたもや字面に騙されてるので,崩壊一発ボカーン,みたいな奴はもともとけっこう綱渡りしてた一握り. 大多数の現実は,潮が引くように何年も掛って,気付いたら周りに何もなし,てなもんなのであった.
  • 23:33  @hms_ulysses そういうのも,いつまであるかなぁw  [in reply to hms_ulysses]
  • 23:36  私にゃ関係ないけど.[How To Fix Mac App Store “Error 100″ http://t.co/UQGlpMFT ]だそうです.むろん効くかどうかも知らない.
  • 23:41  @hms_ulysses 真面目に訝しいですもんね.こいつら,普通に考えたらいま,そんなに小遣い使えるとは思えんけどなぁ,みたいな.  [in reply to hms_ulysses]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

Mon, Jul 23

  • 00:05  読んだ:[ITmediaの関連サイトが隠しテキストでペナルティ|SEO 検索エンジン最適化 http://t.co/HUSOiKc0 ] 是正は難しくないっぽいけど.猿も木から落ちる的な何か.
  • 00:15  @hkohno_abbr こういう,関与する設計屋が多い大規模なプラントって,私みたいにヘボい設計屋は必ず相当数紛れ込むwと思いますが,そこが洗い出せないまま通っちゃうのが奇妙ですなぁ. ……あぁいや,でも,道路の設計とか,明らかにポカやったまま完工して小一年で作り替えてのも……  [in reply to hkohno_abbr]
  • 00:18  いやしかしでも,クロスチェックちうか,縦型照合とか並列照合とか,クリティカルなシステムにはそういう設計チェックシステムが動いてないと. ……なかったのかなぁ.わからん.
  • 00:27  あるいは,悉皆的なチェックてのは実務的に困難ってことで,パート毎に重みをつけたその重み付けがおかしかった,そのおかしさをチェックする高次のチェックが効いてない,とかか?
  • 00:34  @kerakomaimai 普通に「手なり」でやると(ってのもまずいんだが),末端の機器ほど設計施工品質の確保は難しくなりますな.けど,原発とか航空宇宙分野って,かつてのスペースシャトルの50セントのO-リング不良墜落みたいに,末端だから目届き甘くできるという理屈が通らぬですよね  [in reply to kerakomaimai]
  • 00:44  @hkohno_abbr WW2時代の,戦争前の資源供給見通しとか,大本営発表の誇大戦果とか,どんなもんでも最大(楽観)と最小(悲観)の値があるけれど,その最大を微妙に恣意的に拾って逐次集計すると,プロセス数が多いほどビックリするような大戦果がキッチリ算定出来たりしますよな.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 00:52  [スペースシャトル・チャレンジャー号の爆発|失敗知識データベース http://t.co/rB3F5Kg9 “現場の技師と管理者との間の意志の疎通が不十分/大きなプロジェクトでは組織が分断され、そこで情報も途切れ/できあがった組織は、それ自体が生き延びようとして尋常でない判断”]
  • 00:56  (仮定の話だが)もしポンプの能力が隘路になってたとしたら,「50セントのO-リングが漏れて墜ちたスペースシャトル」の類例だよなぁ.
  • 01:08  以前, @sawanabe 君と,零戦の開発が失敗する話を考えた事があった.あれは,無理な設計要件,現場とのコミュニケーション齟齬.形骸だった競争設計,そして「出来る」を前提にしたスケジュール,と失敗要因てんこもりだから,失敗ストーリを組み立てるのは難しくない.
  • 01:10  @karimikarimi むかしのSF好きは,よく言い間違えてましたねw  [in reply to karimikarimi]
  • 01:15  @karimikarimi てのは,(ご存知かも知れぬが)ハインライン『月は無慈悲な夜の女王』に出て来るホストコンピュータがマイクロフト(由来は勿論ホームズ)という名前なのですw  [in reply to karimikarimi]
  • 01:25  @hkohno_abbr そういう,出したい数字に押っつけてデータ拾う,てのは,うまくいくとスゲー褒められるんですよねw 必ずすぐに失敗してくれりゃいいんだけど,モノによっては随分先までボロが出なかったりする. ……なもんだからやる奴が跡を絶たない.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 10:28  @kerakomaimai 相当数紛れ込んでいて,それがドベネックの樽的なものにならぬよう,品質を落とさぬようにするのが人的管理技術ですよなぁ.  [in reply to kerakomaimai]
  • 10:52  @segawa まぁ本読みは一生続くので,転勤,転務,ことによったら結婚天災人災,最後にゃ自分がヨボヨボになって持ち運び不能などなど,維持の障害はてんこもりなのですよのぅ.  [in reply to segawa]
  • 11:04  そう云やぁこれはどうなったのだ.[平成12年5月24日 富士重工業 民間用ティルトローター機 BA609プロジェクトに参画 http://t.co/Wg9Und05 “胴体全体の構造の部品製作および組立と、ベルから支給される油圧機器、電子機器、操縦系統などの装備品の取付”]
  • 11:11  NSR250R '88 #オスプレイより事故率高そうなもの挙げてけ
  • 11:16  ところでティルトロータって,ロータを立てた時に直下の主翼が邪魔になると思うけど,どうなのだろ…… と思ったらやっぱ,外翼も一緒にティルトさせる案もあったのか.全ティルトウィングにすればその問題はなくなるけど,今度は他の問題が百出するのは想像に難くないよな.
  • 11:22  屋根上バルコニーの防す……いやなんでもない #オスプレイより事故率高そうなもの挙げてけ
  • 11:59  @heniha 以前YouTubeで,イタリア人が解説する「焼そばの作り方」てのがあって,「まず麺を用意します」(DE CECCOのパスタ)という出オチだった.  [in reply to heniha]
  • 12:05  これだな.イタリア人が解説する焼そばの作り方.(出オチ)[Yakisoba - ricetta giapponese|YouTube http://t.co/JTTS9I5q ]作ってるのは日本人ぽいような感じもあるのだが.
  • 12:11  そう云えば,重曹を使ってパスタ茹でると味が中華麺,てのはあるが,あれで焼そば作ってもそんな感じなのかな. まだ勿体なくてやってみた事無いのよな.汁麺ならちょっとだけテストしてみた事はあるんだが.
  • 12:54  [東京ガス・JX、川崎の火力倍増…東電と競争へ|読売 http://t.co/ZccOKygL “増やした分はほとんどを新電力に販売/最新鋭の「コンバインドサイクル(複合発電)」を採用”]
  • 13:07  @RASENJIN 先月から富士のジヤトコがATユニットの出荷を始めとりますねぇ. 修理は……(本邦内でもそうですが)開けて直すのではなく,AT丸ごと外して入れ替えですな.これ自体はメーカが再生修理品を供給しとります.  [in reply to RASENJIN]
  • 13:10  これが先月の記事.[ジヤトコ、初のロシア向けAT出荷を開始|レスポンス http://t.co/TJAmtsI3 “8月よりロシアで発売予定の同社の『ラーダ グランタ』に搭載/年間約8万台の予定/アフトヴァズ社としては初のAT搭載車”]
  • 13:13  @RASENJIN ATユニットの供給は今のところ本邦から持って行ってますが,そのうち,「町工場で再生したATユニットをDIYで載せ換えだぁ」という方向も考えられなくはなくw  [in reply to RASENJIN]
  • 13:18  @kuroneko3 きっと今回のやつも,初めはみな慣れてないから,あちこちで悲喜劇が起きるんでしょうなぁ.  [in reply to kuroneko3]
  • 13:24  ……JF414Eってのは,サニーで使うてたATがベースか.手荒く扱われることを考慮して枯れた手堅い奴を選んだってところなのかな
  • 17:48  @kanabow_tw アバルトの軽合金鋳造オイルパンは極めて頑丈で,「エンジン下にジャッキ入れて上げる」が正しいやり方だったりする.
  • 17:58  @kerakomaimai 管理が技術である限りは完全などある筈はないけど,少なくとも信頼性工学の知見は蓄積があるだろう,とまぁそういう.  [in reply to kerakomaimai]
  • 18:04  メモ:[エリック ホルナゲル『ヒューマンファクターと事故防止 “当たり前”の重なりが事故を起こす』|Amazon http://t.co/dFtmKcRk
  • 18:04  もひとつメモ:[ジェームズ リーズン『組織事故とレジリエンス―人間は事故を起こすのか、危機を救うのか』|Amazon http://t.co/Zy09YJV6
  • 18:09  @kanabow_tw 車体は大胆に軽量化してあるので,ジャッキアップポイントを薄肉鋼板の車体側に作るより,オイルパンの強度を上げた方がシンプルな解,ってことよねぇ.最初私も,どこにもジャッキアプポイントが見当たらないので途方に暮れたり.  [in reply to kanabow_tw]
  • 18:19  @mloge 最後に自分が向うから歩いて来る.  [in reply to mloge]
  • 18:30  [泉鏡花『薄紅梅』昭和12(1937)|青空文庫 http://t.co/F7eLdRku “「――婆や、湯に行く支度だ。婆や婆や。」 「ふええ。」「あれだ、聞いたか――…」”] QT @cocojxxk: 日本最古の「ふええ」候補 http://t.co/hOzt1xyV
  • 18:32  のらくろとどっちが古いか,1937年だと微妙かな.「しぇええ」は能にもある気がするけども.
  • 19:05  私は言葉使いにやかましいか考える. 所謂「日本語の乱れ」みたいなのは寛容と言うか,むしろ好物だな.自分ではあまり使わないというだけである.
  • 19:06  だが,乱れた言葉の使い方というても,このような http://t.co/z8oKDl7r ピンポイントで気難しい部分はある.他には例えば「某○×」「例の件」「どっかの○×」のような主語ぼかし,勿体ぶった仄めかし.ハッキリ言えぬなら黙っとけ,と思うのだ.
  • 19:11  例を示せば「今度出た某ホ○ダのアレさぁ,ハッキリ言って欠陥車じゃね?」のような使い方.全然ハッキリ言ってないよねw botや検索ワードクロール漁法除けで使う例までは腹立たないけども.
  • 19:21  しかしなんだ,いま私はお金がないから関係ないけど,これだけユーロやドルが安いと,世には物欲抑え難くて指の震えが止まらん人は多いのではないだろうか.あらゆるものが大安売りに見えるもんな.'94年頃の私がそうだったから気持わかるつもり.ましてその頃より買うのが格段に簡単だ
  • 19:26  '90年代半ば,例えば洋書屋に寄って立ち読みをする.当時は1$:200円ぐらいな感じで定価がついている. で,ふと開いた本からパラリと新刊パンフが落ち,「おっと」と拾い上げながら値段の欄に目を遣ると. もういけない.指が震える.
  • 19:32  @YOSHIMASAKATAYA '90年代半ば当時私,FIAT 124 Spider をアシにしてたのですが,このクルマ,車両は安かった. 安いのも道理でディーラが手を引いてしまっているw だから部品が篦棒に高価い…… のですが,ふと洋書屋で開いた旧車雑誌の広告の部品価格表.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 19:34  ……見るともういけない.部品価格が感覚的には1/4である.どんなに送料ボッタクられても,詐欺で石でも送って来ぬ限り損はしない. ……という感じになる.指が震える.
  • 19:56  @carrion_crow 報じてるのが fashionsnap .comというあたり,言葉にはならねども色々思うところではあり.  [in reply to carrion_crow]
  • 20:12  @carrion_crow でも,貼ってくれたサンプル見る限り,ただのコスプレ写真展みたいで,世界観の投影(で少女人物が居る)ってわけでもないようで,まぁ余興かな,みたいな  [in reply to carrion_crow]
  • 20:16  @YOSHIMASAKATAYA そのへんはほぼ問答無用で兵隊に引っ張られたクチですよな.あのへん,1学級違うだけで境遇が雲泥の差だったりするから,なかなか細かい.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 20:19  @akira_isida アッソ ディ ピッケがスペードにあたるかと.「ハートのエースは出て来ない」でしたっけ.  [in reply to akira_isida]
  • 20:20  スペードというとホンダにスパーダてなバイクがあるが,関係はなさそうである.
  • 20:24  @kerakomaimai ここんちは定期的燃料補給システムでもあるのかしらんw  [in reply to kerakomaimai]
  • 20:31  @yuichiro_n あぁZ1のチェーンについてたアレw  [in reply to yuichiro_n]
  • 20:56  @yuichiro_n 最初はチェーン給油だけだったのが,キメ細かく多箇所に進化したのですなw  [in reply to yuichiro_n]
  • 21:05  @akira_isida 思えば当時的には破調のオーバハング長,AUDI ベースだとお誂え向きでしたなぁ.ルノー4ベースでやったら,「ハートのエース」になったかも.  [in reply to akira_isida]
  • 21:09  んなもんで,Asso di Fiori ? PIAZZA のときも,てっきり最初はFFプラットフォームだと思うていた.つか出た後も「FF用の転用じゃね?」という目で見てた.BMW ベースの Asso di Quadri の場合,全長も長いからそういう気にはならないのだけど.
  • 21:15  このへんはみんな同じだなぁw QT @abyukyo: 1974年。鶴光のANNを聴き始めた。これで子どもを作る本当の仕組みを知った。モスクワ放送が混信していたニッポン放送。1260KHzで「東北放送です」というIDを聴いて日本に地方局があるのを初めて知った
  • 21:20  @akira_isida あぁ,初代ポニー車台は'70s中頃までよくあった狭軌FRでしたっけ.ランサーかコルトかの.  [in reply to akira_isida]
  • 21:29  @konishiroku 「ついに “ディジタルのバルナック” は出現しなかったか」という感慨あり.  [in reply to konishiroku]
  • 21:34  以前,「厨二妄想のエヴァンゲリオン」という,架空写真展を妄想したことがあります(妄想の二乗w)横須賀線で垣間見た寂しい瞳の短髪少女や,元町を虚勢はって歩いてるハーフの女の子,平塚の廃墟,横須賀の軍艦,仙石原に佇むアルピーヌア310などの「見立て」 @carrion_crow  [in reply to carrion_crow]
  • 21:35  ……その場合,白銀色のウィッグとか,やっちゃだめなのよ決して.
  • 21:42  @akira_isida しかも1300mmジャストぐらいでしょうなぁ.厳しいですなぁw  [in reply to akira_isida]
  • 21:46  @YOSHIMASAKATAYA 佐貫 亦男は,あの前哨になったマゼラーティ ブーメランを「超音速の造形」と書きましたな.今なら超音速の隠喩,と書くのだろうけど.あそこにはロッキードF-104とかロータス72とか,コンコルドとか,多くの実現しなかった未来が詰まっている.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 22:03  佐貫の記述は多義的なのですけど,あれはつまり,航空機の翼型って,亜音速,遷音速,超音速と速度が上がるにつれ,最も厚い部分が後になり,最後には楔形になるのですよね.これが,チシタリア202あたりから20数年の間に凝縮された表現の隠喩が駆抜けた軌跡 @YOSHIMASAKATAYA  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 22:11  こういうところが,私をして「少なくとも20世紀後半の美術はオートモーティヴ デザインが主役だったんじゃないか」と思わしめるところなのよなぁ.こういう壮烈さって,美術内現代美術にはもちろん無いし,建築でも(規模のアドバンテージにもかかわらず)弱い.
  • 22:14  「オートモーティヴ デザインなんて商業主義的消耗品じゃないか」なんていうナイーヴ過ぎる突っ込みは却下な.
  • 22:23  主にクルマ,バイクも含むと考えます.コトバヅラの定義付けには関心がないのですけどね私.「カブFはどうか」みたいな具体的な話なら出来そうですが @monoracch  [in reply to monoracch]
  • 22:31  @YOSHIMASAKATAYA 911のシェイプは,カム理論以前の輪郭で,今は欠片ほどの合理性もありませんが,これ,ドイツが閲して来た近代のレジェンドの表現ですからな.言うてみれば嘘なんだけど. ……建築に喩えると,丹下のRCの「垂木」とか,菊竹の梁,みたいな.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 22:41  @monoracch まぁ二度繰り返しになりますが,私は「デザイン」と「スタイリング」の違いはどうよ,みたいな定義問題に関心がないのです.だから「デザインかスタイリングか」も関心薄くなります.「構造からくる形」てのも言葉の上だけで,それ以外の何かも多いですからな.  [in reply to monoracch]
  • 22:47  ……だって「カブFはデザインかスタイリングか」なんて問いは問いの体を為さんだろう.ナンセンスな問いにはナンセンスな答しか出来ない
  • 22:50  @jagst770 のせてもらわずに終わったw  [in reply to jagst770]
  • 22:57  なので,モダニズムと格闘して来た多くの建築家がポルシェ911を好むのは,私にはけっこう共感出来るのだ.あれは,それなりの知性ある人だったら,どうしても引き剥がせない嘘の苦悩と凱歌に満ちている.
  • 23:00  @Tamagawa_HQ なんだ,RDで夏の首都を迷路徘徊かね.風流だな.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 23:03  原付スポーツでで夏の首都を迷路徘徊,てのは,'70s的な不安とスリルと手軽さがある.出来れば私も17歳の少年に戻ってやってみたい. いまやっても当時のバカには戻れんからだめだけどねw
  • 23:07  @YOSHIMASAKATAYA 「根本的なところが間違っている(ことが今は解っている).ただその成果は全世界に誇るべきもの」「そしてそれの否定はドイツ近代の否定,さらにモダンデザインのドグマの全否定」ってのがね.……ちと異論を差し挟んどくと,そこで「機能」を使うと誤解され易いw  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 23:10  @Tamagawa_HQ いいね.ドブ臭い風,ちくしょうなんでこんなに腕がピリピリしやがるんだ,すげぇなぁこの街の灯り.あれみんな人間居るんか.で俺,何処に居るんだ.まぁいいか,こいつのエンヂンが動いてる限りは,たぶん帰れる……  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 23:12  @YOSHIMASAKATAYA あの傷だらけさ,多くの嘘を飲み込んで今日も描かにゃならない,てのは,建築家そのもの,って気がします.です.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 23:17  @Tamagawa_HQ 醍醐味だよなw いや今は醍醐味と思えんかも知れんけど,いつかきっとたまらなく切なく思い出す時が来る.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 23:22  ……まぁ私は,ポルシェ911の欺瞞や重すぎるアンビバレンツにつきあえるほど土性っ骨が太くない.心から共感出来るのはバイクやアバルトだけである.
  • 23:37  @Tamagawa_HQ B2707を操るサキハラ機長(高倉健)は,そこから変針して,朱鷺子さん(吉永小百合)が居るのかもしれない,もう死んで居ないかも知れない深川八幡の上空をかすめて飛ぶのだ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 23:57  @Tamagawa_HQ 対岸を不思議な色に染めている光の下には,幾百万の人が居る.数十分後には俺もその一人になるのだけど,どうもしっくりこない.  [in reply to Tamagawa_HQ]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。