2012年06月30日

Fri, Jun 29

  • 00:02  @afunai あれって続いてたんだw 前世紀の初期の数作しか知らない  [in reply to afunai]
  • 00:11  私が持ってるのは[『犬家の一族』|Amazon http://t.co/ovb2V9fM ]所収のやつだけだなぁ…… @afunai  [in reply to afunai]
  • 00:21  「とり・みき」という著者名は,書肆情報ではしばしばナカグロが脱落していて困る.この『犬家の一族』でもそうだ.検索しても出てこなかったのでオカシイオカシイと何度も試してしもうた.
  • 00:36  @shinmachiMOST 御教示ありがとうござる.もし御存知なら重ねて御教え頂きたいのですが,この[米国人のぜい肉は世界の3分の1|47NEWS http://t.co/3Abq7ekS ]の件,上位にクロアツィアが居るのは,原因に何かお心当たりありますでしょうか(話の元  [in reply to shinmachiMOST]
  • 00:44  むかし,米戦略空軍が世界最大規模で配備する消防飛行艇・ボーイング・カワニシUS-3Cが夏期北米の山火事をほぼ完璧に封じ込めている……という設定を使った事がありますなぁw @hms_ulysses  [in reply to hms_ulysses]
  • 00:48  そして本邦が配備する消防飛行艇は,機数はそれより少ないが,AWACSが統合管制する世界最強の火消しなのである.垂直安定板に誇らしげに江戸常町火消の纏のマークが描かれている.
  • 00:51  @videobird せっかく全ひらがなペンネームで検索性が良いのに,このナカグロありなしで多くの潜在読者をロストしてるのではないだろうか,などと陰ながら懸念するところです.Amazonでさえ両方混在しとりますよね.  [in reply to videobird]
  • 00:58  これはもう実用化出来ないのかなぁ.命を救う飛行艇?開発進む「US1A改」[ http://t.co/O4jTFens ]武器輸出三原則も緩和されたし,欲しがる国はありそうだけどなぁ.
  • 01:04  単能化し過ぎw QT @kusamao: 普通に入れろよと思うのは僕だけでしょうか http://t.co/QPyMhZgy
  • 01:06  @shinmachiMOST 重ね重ねありがとうござる.ヒントが無いか見てみます  [in reply to shinmachiMOST]
  • 01:10  フラッシュアイディアをそのままやっただけで,熟慮が足らぬように思われますな.こういう人はTRIZなど学ぶのもいいのかも知れない. @kusamao  [in reply to kusamao]
  • 01:21  私なら,漏斗部と搾汁部を分割するな.製品は搾汁部だけでいい.漏斗はユーザ任せ.搾汁部だけを皿に置けば普通のレモン絞りになる.漏斗に嵌めれば注瓶に.
  • 01:23  そこで,搾汁部の回転を止める方法と形状の検討……となるだろう.これは幾つか引き出しからとって来る.
  • 01:30  @shinmachiMOST いやぁ,単なる好奇心ですw 何の知識が先の役に立つかわからぬのがこの稼業,と申しますか.  [in reply to shinmachiMOST]
  • 01:36  [女子学生の半裸写真を卒論に掲載 宮崎大の元准教授|47NEWS http://t.co/S21aXixv “上半身裸の写真を複数回にわたって野外で撮影/CG)で体を毛で覆うような加工/「文化人類学的な内容の論文だ」”] ……これだけだと,何がイケナイのかわからないな.
  • 01:40  [フェイスブックに何が起きている? 新機能連発に批判の声|CNN http://t.co/hB3dJ8UL ] そうなのか.なんかFacebookのユーザって,御節介機能満載を好むのかと思うていた(皮肉ではない) だってFacebookって最初からシンプルだったこと無いじゃんね.
  • 01:44  @haizi0812 半角カナ厨ざまぁw (老眼  [in reply to haizi0812]
  • 01:52  [虚記憶 http://t.co/XExZxVdT “子どものころの写真/を気球の写真と合成して,協力者が気球に乗っている写真をでっちあげた/3分の1ほどが行ったはずのない気球旅行のことを「覚えている」と”] レイチェルの少女時代の写真だな(ブレードランナー
  • 02:20  [マツダ デザイン本部長 前田育男 インタビュー|オートックワン http://t.co/Sd9ujqHx “自分が運転して100?/hレベルのスピードで動くものってクルマだけで、まかり間違えば凶器にもなってしまう。それだけの責任を持って創らないといけない代物だ”]
  • 02:23  ……そうだねぇ.そこが原寸大模型や玩具と違うところなのだよな.模型や玩具にも真剣の世界ってのはある事は理解してるが.その真剣は決して同一には並んだろうなぁ. 建築も同じだと思うけどね.クルマのように動かないからわかりにくいけれど,原寸大模型とは違うのだ.
  • 02:40  さっき「加上」の話がちょっと出て来たので[…富永仲基の思想|Kousyoublog http://t.co/zPo00pq4 “思想家たちは、前説の特異な点を選び出し/自説を/始祖の諸説であるかのように装い/自己の説を「加え上ぼす」/つまり/強い論点を打ち出す傾向がある”]
  • 02:43  ……これはあるあるありすぎだよなぁ. 始祖が生きてたら「そこまでは言ってない」と否定するような事も「先人の偉大な肩の上に僅かな知の上乗せ」とか謙遜して拡大解釈大暴走みたいなの,なぁ……
  • 02:51  @haizi0812 だってホントにもう字として見えねぇもんよw  [in reply to haizi0812]
  • 02:54  読んだ:[幼児に三角形を描かせてみた|たまたま日記 http://t.co/0lrZmiCn “三角形を描くことは、四角形を描くより難しい/辺の数は重要でないようだ/幼児にとっては、四角形も、三角形も少し異なる図形で/「四角形」、「三角形」という概念は持っていない”]
  • 02:57  @haizi0812 よくあんなもん見てたよなぁ,ぜんぶ半角だった8bit時代……若かった自分の目の良さに驚くわ.  [in reply to haizi0812]
  • 03:01  @tricken すげぇいいオーディオがある,とかねぇw  [in reply to tricken]
  • 03:21  @tricken でも何だかんだ言って今の普及価格オーディオは,昔の安物みたいに「いい録音のレコードだと音が割れて聞くに堪えない」ってこたぁ,ありませんからなぁ.いいオーディオ必須じゃないですな.  [in reply to tricken]
  • 03:30  @tricken ジャズは特に,シンバルなんかがバシャーンと来ると,昔のポンコツオーディオだと耳塞ぎたくなる様な為体でねぇ. 古いジャズ好きがオーディオにヤカマシイやつが多いのは,そういう理由もありましょうな  [in reply to tricken]
  • 04:00  [NTT 公衆電話の設置場所、HPで公開|毎日新聞 http://t.co/t7Uuu2Z7 ]めっきり少なくなったからなぁ.こうして案内でもせんとわかんないだろうな.私は携帯電話持ってないから,役立つ事もあろうかね.
  • 04:06  [東京都 延焼防止で道路整備 木造住宅密集地域に|毎日新聞 http://t.co/mbGp76iU ]やはり城北エリアが多いな.特に仕事には絡んで来なさそうだが,古い街を歩くのが趣味の人やサーヴェイやる人には影響あるかな.
  • 04:18  意外性は無いけども.[寝不足の脳は不快なものに反応、抑制利きにくい|読売 http://t.co/5BOM6AQY “1日4時間と8時間の睡眠を5日間続けてもらい”] 被験者きっついなぁw
  • 04:34  [百貨店:西武沼津、そごう呉が閉鎖へ|毎日新聞 http://t.co/HNTRuqOR ]へぇ沼津西武 撤退するの.子供の頃,ここで野球選手の金田正一氏のサイン会があって,サインボール貰うた.「キミ背も高いし腕も長い,ええピッチャーになれるでぇ」「はぁ,ぼく野球知らないんです」
  • 04:37  ……金田選手は「そういう子供も居るのか」みたいな不思議な顔をしていた.野球知らぬし興味も無いのに,なんでサイン会に立ち寄ったのか覚えてないけどなぁ. たまたま空いてたんで,だろうけど.
  • 04:47  @Tamagawa_HQ 抜けんのかNに入らぬのか.オイルは専用のギアオイルだ.クラッチの繋/断は正常か.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 04:54  @Tamagawa_HQ それはギアボックスとは関係ないな.エンヂン側だ.原因は複数考えられるから,ハッキリと不調箇所に心当りが無いなら店で点検を受けた方が良い.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 04:55  @Tamagawa_HQ あ,あとエアクリーナフィルタが交換時期だぞ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 05:06  @Tamagawa_HQ ギアオイルの交換は廃油処理があるから,どのみち店に行かねばならぬのでは.先述のエアクリーナのフィルタは,劣化するとアイドル不調になる.新しいうちは洗って再利用出来るが,3年だからどうかな.もし3年の間何もやってなければスポンジ交換になるだろう.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 05:10  @Tamagawa_HQ 廃油処理箱とか,ギアドレンレンチ買うて,かつ100cc余るのでな.そして数年後の交換時期に古いオイルが100ccあっても役には立たない.あまり自分でやってもいいことはない.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 05:17  ……そう言えばVespaのギアオイルも交換時期よのぅ.手隙の時にそそくさと変えておこう
  • 05:28  いや,RDが甦ったのは2008年の8月であったか.4年だ.うん.それではきっとエアフィルタは(換えてなけりゃ)ボロボロであろう.ヘタすりゃ穴ぐらい開いていてもおかしくない
  • 15:16  @tkusano つい近年まで「ミニテルで充分だからフランスはインターネットが普及せぬのだ」なんて言うとりましたよねぇ.……ってそれも10年ぐらい前か.  [in reply to tkusano]
  • 15:18  @YOW_ いつからダメになったのかハッキリしないところが面白いですよな.同時代を生きて来た私も体感ない.  [in reply to YOW_]
  • 15:23  @tkusano 利用料徴収が巧妙なのか公的補助のおかげか,感覚的にはタダ同然という感じだったそうですしなぁ.いっぽうインターネットの少額決済は複雑だから,それだけでも乗換が億劫なのはワカル気がします  [in reply to tkusano]
  • 15:32  戦艦「ローマ」が見付かったらしい http://t.co/6sRcNaC2 水深1000mでは小物しか引き揚げられまいな.悲運の戦艦よ安らかに眠れ.
  • 15:35  @YOW_ さっき,ようさんが大平政権に言及してたのを見て「あぁそうか,あの いつも苦笑のネタになってたもっさり鈍牛宰相の頃は,自民党政権は今より遥かにパワフルだったのだ」と思い返して妙な感慨がありました.  [in reply to YOW_]
  • 15:48  まぁ人の病も,永年月かけてゆっくり駄目になったやつは直ぐには治らんよな.組織の駄目になったやつもそういう傾向がある気はするが,厳密に比較して共通点を捜せるかな,どうかな.
  • 16:14  @YOW_ リアルタイムでも,支持率はそこそこ良かった気がします.  [in reply to YOW_]
  • 17:51  @tricken パラグラフ・ライティング的な章立てが癖になるのではという仮説. Twitterの140文字制限は特に大した理由は無かったようですが,これが日本語に適用されると,1パラグラフの長さとして適切であったという偶然もあったり.  [in reply to tricken]
  • 18:04  途中まで読んであまりに痛いので閉じた.[東京大学には入ったけれど・・・ああ無常 人生の失敗を始める頭の“良すぎる”学生たち http://t.co/Sov9etKs ]こういう学生が本当に居るのなら,入学試験には落とすのが御慈悲ってもんだと思う.
  • 18:29  Google+ を見に行ったら,Google+ イベントなる新機能追加の告知が出た. https://t.co/brunSLa2
  • 19:37  @jagst770 むかしのセパハンで,バーとクランプの間にセレーションワッシャが入ってて(つまりバー&クランプ間のセレーションと合せてダブルセレーション),2°刻みで垂れ角可変だったかのやつがありましたっけ. (そういうのが欲しくなるほど微妙という話  [in reply to jagst770]
  • 19:41  そう言えば,地元新聞で,南伊豆だったかの休耕田にレモングラス植えとく計画の事をやっていた.なるほど南伊豆なら気候が向いてるかも知れない.
  • 19:55  @haruwosumi 以前にふと[超臨界圧石炭火力発電プラント|日立 http://t.co/h3hKQkqn ]から「臨界」の文字にアレルギー起こす人が居たりしてなぁ,と思ったりしました. ……いや「核」とついてるものは核融合も陰核露出も禁止せよ,みたいな.  [in reply to haruwosumi]
  • 20:06  @GEN_Destino 私の察するに,もう田に戻す見込み薄なのかと.あのへんおおかた限界集落ですもんな.見込があればレンゲなり菜の花なり,窒素固定が期待できるもの植えとくかと.  [in reply to GEN_Destino]
  • 20:16  @namak フィーチャーフォン,という蔑称でない呼び名はあるようですが,発音しにくい上に略しにくくもあるからか,あまり使われてませんよなぁ.「フィチャホ」ってなんだそれですし.  [in reply to namak]
  • 20:18  ガラケー,てのは,ガラクタのケータイ,という含意もありそうだなぁ.ちとそれは悪意あるか.
  • 20:21  「ステマ」なんてのも,捨てマーケティング,という負の含意が織り込まれていて,それが印象を強めてるきらいもありそうな気もするね.ガラケーと似てる.
  • 20:23  ……はて,ステマの対語は何だろう.露出指向マーケティング.プレゼンスマーケティングって言葉はあるな.エクスマーケティングだとだめだな.
  • 20:27  RT @kx8: @awajiya アカラサマーケティングでしょう
  • 20:28  なるほどアカラサマーケティング.略すのだけが難しいか.アカラサマ,じゃそのまんまだもんな.アカマーケ,アカラマーケ.アカマケ.
  • 20:30  @namak チャホ.だと「チャチい」の負の含意があって印象に残り易いかも. どうも音韻に負の含意がある方が定着し易い気がするのです.  [in reply to namak]
  • 20:33  @Palpha 私も実はそうなのです.もしかして:その翌日には「あなたの口座から一千万円引き落としました」というメールが来ている  [in reply to Palpha]
  • 20:38  「タブレット」も禍根の残る通称だよなぁ.入力装置のタブレットが既にあったからなぁ.更に「液タブ」となると「液体タブレット」と完全にかぶっている.
  • 20:39  @namak 敢て「タッチホン」という過去の遺物的な名前で呼んで貶める,など如何でしょう. >スマートフォンにイヤンな略称  [in reply to namak]
  • 20:46  @namak 私も「iPhoneにしたんですよ社長!」と若者に自慢されたら「ほほー.これがハヤリのタッチホンってやつかねー.いやぁオーエーだねぇ」と言うように努めます.  [in reply to namak]
  • 20:49  @wideangle 2009年に類似案を提案したのですが https://t.co/tL6k8gmO 時期尚早だったらしく未だ普及せず,です.  [in reply to wideangle]
  • 20:56  「タッチホン」というイヤンな蔑称が蔓延れば,ダサい事を蛇蠍の如く嫌うAppleあたりはムキになってSiriをブラッシュアップにかかるであろう.そうしたら「ボイスホン」と呼んでやろう.
  • 21:02  @wideangle 度々で恐縮ですが,昨年 私も似た結論に達していました. http://t.co/Fxo8CEdz  [in reply to wideangle]
  • 21:04  @GRUS_japone いやまぁ,私の発言がジョブズとは言わぬまでもゲイツぐらいの影響力があったら,の話ですがな.(マジレス返し  [in reply to GRUS_japone]
  • 21:06  @wideangle 20代の若者と50代の爺が同じギャグネタを競っている大人げなさすごいw  [in reply to wideangle]
  • 21:10  私が「ゲシュタルト崩壊」てのを知ったのは,ツツイ『筒井順慶』で,主人公の「筒井」がゲシュタルト崩壊起こし易い,というネタだったなぁ.てことはけっこう昔.
  • 21:22  @TOGO_Masanaga いま思えば作中では失認みたいな広い意味で使うてるので,いまの使われ方とはちょっと違ってましたな.どっちが正しい使い方かわからないけれど.  [in reply to TOGO_Masanaga]
  • 21:29  @goronto 私は以前,「麻酔が効いてるうちなら,普段はとても食えぬ20倍辛カレー食えるかも」と実行した事がある.平然と完食して涼しい顔でカレー屋を出る得意,思うべし.  [in reply to goronto]
  • 21:33  @wideangle 契約といえば『悪魔くん』が最古な気がするけど,あれ少女じゃないしねぇ.  [in reply to wideangle]
  • 21:34  はて,女児用契約書を使ってしまったので魔法少女になってしまった悪魔くん.というのは,ありかなしか.(ないわ (いやだが,一部では人気を博しそうな気も
  • 21:36  通常時は半ズボンだしな.変身後は魔法少女,というなら両方の人気を得られそうな気も. (両方って何だ
  • 21:48  @YOSHIMASAKATAYA アグスタのチルトロータ機は目下開発中ですが全然墜ちてませんぜ. (契約がこじれてあんま飛んでないからなぁ  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 21:56  @goronto 口中は平気だったけどあとで胃とケツがすごい.  [in reply to goronto]
  • 22:04  @wideangle あ,マジレスだけど,'40s〜'50s末ぐらいまでの大卒や団体指導部って,大なり小なりマルクスかぶってるから,本人は共産主義なんか卒業したつもりでも,何かの加減でスルッと出て来るよ.まだ「マルクス=科学的」の時代なもんで.  [in reply to wideangle]
  • 22:09  @wideangle 三つ子の魂百まで,というけど「イデオロギー抜きの科学」の皮をかぶったマルクス・レーニン主義の思考回路が生きてるんだよね.いまの与党指導部なんかも「ああ.丸っきりそれだ」と思う事ってけっこうある.私のすぐ上の年配だからよくわかるw  [in reply to wideangle]
  • 22:19  @yasoutei 「命に関わりそうにない事なら(場合に拠っては関わりそうな事でも)」やれることはやってみる.のが若い頃のポリシーだった.  [in reply to yasoutei]
  • 22:20  @YOSHIMASAKATAYA まぁイタリアならではの美意識が実用化の邪魔をしている,という感はありますな.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 22:42  @goronto 「国民性」とか「(日|葡)人」とかがフカシなんだろうが.私や君が親切であればいい事だ.「日本人が」どうかなんて知るかそんなもん.  [in reply to goronto]
  • 22:46  @goronto 教訓:デカい主語には注意.  [in reply to goronto]
  • 22:53  @goronto (たまには褒めるが)廠長は「出来るだけ小さい主語」で通る理屈かどうかを考える習慣があるね.私が教えた覚えは無い.反面,小さすぎる主語で考える癖の難はあるみたいだけどねw  [in reply to goronto]
  • 22:58  @jagst770 あなた絶対要らない種類のバイクではありませんかw しかも場所をとるw  [in reply to jagst770]
  • 23:03  @jagst770 転売のつもりが根が生えてw  [in reply to jagst770]
  • 23:13  @Tamagawa_HQ まぁ「デカい主語は胡散臭い」てのは君の勘の持ち味なのだろうな.一方私からすると http://t.co/idjxd3Rt「人間」じゃ主語が小さ過ぎねぇかなぁ,と思ったりもするが,後から大きくは出来るよな.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 23:16  私は以前,明治維新って「同じ学区の生徒会スケール」(主語)と言うたことあったっけなぁw
  • 23:17  '80s終り頃,GL/CXを振り返って「入交って,実は……アレな人だったんじゃ」とシミジミ思うたなぁw @jagst770  [in reply to jagst770]
  • 23:25  RT @nobuyukiisshiki: 報道ステーションの鳥越さん、全共闘世代ならではのノスタルジーで報道番組を三流人情ドラマに。僕らの世代がノンポリになったのは、これにウンザリしたからだ。卒業と同時に髪切って体制側に就職して飲み屋で「デモ自慢」する姿は呆れるしかなく、 ...
  • 23:25  あるあるある.あなた私と同年輩だろ,と思って見たらやっぱそう.
  • 23:32  @jagst770 先日,V50をシゲジゲ見ながら「あぁ,やはり設計最高だ(製作わからんけど)」と思うたなぁ.ひるがえってGLって,あれから思えば本当に設計が……Lino Tontiと入交,練度が違いすぎる……  [in reply to jagst770]
  • 23:37  @Tamagawa_HQ 文字数制限厳しいが,言いたい事はわかる気がする.人間を不可逆に換えてしまう出来事な.そういう視点は,初手から大きな主語を扱ってたのでは得られぬ.また古来の歴史学でも捉えられなかろう.心性史あたりが少し引っ掛かって来るか……  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 23:41  @jagst770 高い製作技術に溺れてるだろう……という感じが濃厚だよねぇ.まぁ確かにホンダがダントツの製作技術を持ってた時代だけれど  [in reply to jagst770]
  • 23:44  @tricken 地震予報でもありました?  [in reply to tricken]
  • 23:49  @Tamagawa_HQ 小栗の心性は,様々な出来事に触発されて 近代に向けて大きく変わってしまっていて,もうどっちにしても幕府の中ではうまく生きられない人になってしまってるのよなw でその心性の向いてる方向が継承される.こういう見方は権力ゲーム視点じゃ掬いきれないね  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 23:52  @tricken そうですか.かつて大槍氏のTwitterページの背景は「あぁ,まさにこれが」という感じのラフスケッチで,感銘を誘うたものですが.  [in reply to tricken]
  • 23:59  @akira_isida 時期で言えば 1970年±数年ってところですなぁ.ハイエンドはCB750が進行中だから,そう,CB500〜600級のフルチェンジですかね.確かに「'70s技術でつくったNC700の先祖」みたいになりそうな気はしますw  [in reply to akira_isida]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

Thu, Jun 28

  • 00:04  @heniha まぁそうかもしれんけど,昨日,お酒を貰ったので呑んでみているのだが,今んところ前と変わりはない模様.  [in reply to heniha]
  • 00:09  @heniha 最初の数杯は幾らかはね.ただ酔いの立ち上がり勾配がやや急になるだけで,その後はあまり変わらんな. ……とか言ってる間にもう呑み終わってしまった.720mlてのは本当に儚いものだ.  [in reply to heniha]
  • 00:11  @ken1law 面白い.宅急便の配達とか来ないかなぁ.  [in reply to ken1law]
  • 00:36  [フリーランス向け嫌な仕事の断り方・交渉の仕方 | たけのおしごと http://t.co/7G3LxaAT ]もちろんどの手も使った事がある.そしてどの手も躱して押し込んだ事もある.断る方,押し込む方,どっちも定型様式であるから,丸覚えしとけば思考力の節約になる.
  • 00:54  こういう,割と汎用性があって,かつ,みなゼロベースで悩むような知識って,共有する意義が大いにありますな. 営業畑の人にとっては基礎知識の範疇でしょうけど,技術畑,芸術畑だと憶える機会に乏しいですものな @kerakomaimai  [in reply to kerakomaimai]
  • 01:01  資格講座屋さん,ってのは,そういう教室はやってるのかな.「デザイナー,建築士,イラストレータ,漫画家など向け独立開業講座.営業の初歩から経理・経営,クレーム対策基礎まで」とかそういう.どうなんだろう.
  • 01:05  ……まぁあれか,勤め人がそういう講座に堂々と通うってのも,いろいろ気まずいか.通信教育とかならいいのかな.いまはオンライン授業とかも出来るしな.
  • 01:12  @kerakomaimai そう言えば私も,独立開業前後には,「書きにくい手紙の書き方」なんて本を何刷も並べて,断り状の雛形を作ったりしましたっけ…… 今は手紙の文面だと仰々しすぎてだめですなw  [in reply to kerakomaimai]
  • 01:39  『八月の狂詩曲』は観てないが,きっと,「レイテからズタズタになって故郷に帰って来た武蔵が,B-29を斬ろうとする話」だと思うている.
  • 01:45  これは,安吾の「彼らが自分の空だと思ってみたりしたこともある空の中から飛んできた飛行機が、彼らの天主堂の上で原子バクダンを落した。私が最初の一瞬に考えたのは、そういうことでした」からの連想である.
  • 01:46  武蔵は「仏に会うては仏を斬り,親に会うては親を斬る」魂だから,「あれが,そこもとらが神と思う者か. ならば斬る」であろう.という
  • 02:01  @Tamagawa_HQ レイテでは「雲霞の如く押し寄せる敵兵に独り立ち向かう」という千歳一遇の武士の誉れに恵まれたが,ただ心残りは腰の大刀を存分に振るう機会がなかったことである.そして敵将との一騎打ちの機会.確実に「斬った」手応えに心底満足して,武蔵の魂は消滅するだろうと思う.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 02:03  もちろん何の役にも立ちはしない,誰も救う事は出来はしないが.武蔵はもとからそういうことに関心がないのだ.
  • 02:18  @Tamagawa_HQ 坂東武者の魂てのは,そういうことがないと莞爾として死ねないんじゃないのかなぁ,とか思うねぇ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 02:25  [坂口安吾『安吾の新日本地理 長崎チャンポン』|青空文庫 http://t.co/dzoYJ6XZ ]いつ読んでも,“十四五ぐらいの女学生三人組と、母親らしき女と十一二の男の子の一組が”超盛りのチャンポンを平然と完食するくだりは面白い.大喰らい萌えである
  • 02:32  安吾が “ドックにはいりきれずに大きな図体を湾内に露出していたのは「大和」であったらしい” と書いてるとおり,安吾と武蔵は長崎で出会ってるのだ.“私が今日に於ても日本の海軍に/親しみを感じているのも、このセーラー服の憲兵が物分りがよくて/好感をもったのが理由の一ツであるかも”
  • 02:35  @Tamagawa_HQ 私が長崎を訪れたときは,流石に遥か戦後だから,こういう超盛りチャンポンには遭遇出来なかったw やっぱ次第に他の土地なみの量になって行ったのだろうなw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 02:38  ……もちろん,安吾が「大和であったらしい」と書いたのは武蔵である.大和は長崎に寄港した事はない.同型戦艦だから,'51年に10年前の記憶で安吾がこう書いたのも当然の話.
  • 02:47  @Tamagawa_HQ ガムテで封止.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 02:56  しかし,いくら食いたくても,この界隈にはチャンポン屋って無いのだね.リンガーハットすら無いのだ.
  • 03:42  @tricken そりゃぁまぁ,こういう旅客機で http://t.co/XDnuWPor 旅行し,こう言うクルマを http://t.co/a0qBliOC 使うてた時代ですからな,1072年w  [in reply to tricken]
  • 03:47  @tricken ボーイング2707の大きさは,ジャンボジェットより長いです.この可変翼が全開すると幅60mぐらいになる.スケール想像してw  [in reply to tricken]
  • 03:50  こういう時代だから,少年時代の私は, '78年ぐらいには,成田に B2707が就航し,ピニンファリーナ・モデューロみたいなクルマもちらほら見かけるようになり,首都圏ぐらいはリニアモータートレインが走ってるものと当然のように思っていたのであるw
  • 03:52  @tricken 音速どころか,巡航速度マッハ2.7だと,ソ連最速のフォックスバットがスクランブルしても追いつけないw 待ち伏せするしか遭遇出来ないw  [in reply to tricken]
  • 03:56  ……いや,'60sの10年の変化を考えたら,そんなんちっとも不自然じゃない.子供の私だけがそう思ってたわけじゃない
  • 03:58  @tricken 「ソ連の戦闘機が追いつけない」これ重要w (冷戦期だからねw (いや,大韓航空機撃墜事件は'80sだけれども  [in reply to tricken]
  • 04:03  @tricken 人工衛星打ち上げの10年後には月面歩いてるのだし,このへんだと,御殿場線の蒸気機関車の横を新幹線が駆け抜けて行くのだし. あの頃の「10年後」てのは,今の「半世紀後」ぐらいの未来感ですな  [in reply to tricken]
  • 04:04  @tricken あぁ,だから可変翼なんですよ.普通に考えたら離発着できませぬ.まぁ成田はこれの就航が前提の設計でしたがね.  [in reply to tricken]
  • 04:12  @tricken まぁ要素が多いのをざっくり一言で言えば,ひとえに空気の密度ですな.2707にしても2万mぐらいですしね.  [in reply to tricken]
  • 04:20  @tricken ソニックブームが問題になるのは,領土内を飛ぶことが不可避な米国とソ連ぐらいでしょうけどなぁw  [in reply to tricken]
  • 04:29  @tricken まぁ速度・高度(大気密度)の兼ね合いが,いまの亜音速器ぐらいがいちばん効率いい.その先はずっと速く高くしないとだめです.マッハ3,3万m近くでないと.そういう観点では,コンコルドなどは,小さすぎ,スピード遅すぎたんですな.  [in reply to tricken]
  • 12:31  @wideangle あれって×を押すと消えるけど,暫く経つとまた現れますよな.何のための×なんだか意味わかんねぇ.  [in reply to wideangle]
  • 12:37  @wideangle 何度断っても掛かって来る生保の勧誘電話みたいな感じw あれもアップデート毎にリセットされてるのだきっと.  [in reply to wideangle]
  • 13:25  [ジャン・フランソワ リオタール『ハイデガーと「ユダヤ人」』 http://t.co/DJ1njl9f ]を読み始める.手始めに各章の項目と訳者解題に目を通したのだが,うーむ……微妙かなぁこれは.
  • 14:33  入院した時にいいかなー. 拭取りも要らないのかな.それはないか QT @udongerge: 【お風呂嫌いに朗報】洗い流さなくてもいいバスジェルが新登場!! 南アフリカの大学生開発 http://t.co/zgeAseWs @IRORIO_JPさんから 非常用に買っておきたい
  • 14:35  入院したときの浴用品といえば,ドライシャンプーってあるよね.ヘアローションみたいなもんをザバザバかけて拭くってやつ. ありゃぁどうもサッパリ感が無くていただけなかったなぁ.却ってアタマ痒くなったりな
  • 14:46  @tricken 伊東はもう降り出しとりますね.  [in reply to tricken]
  • 14:57  M5.9(推定)…… それなりに大きかったのか.伊東揺れてなかった
  • 15:03  私はそういうとき,紙ナプキンをメシの上にパッと掛けて,あとで眉をひそめながらパタパタと羽織ってたのですが(無意識) 同席者に「いやな人ねぇ」と言われたのでがまんしていますw 確かに厭味だ @gozar536  [in reply to gozar536]
  • 15:04  ……いや,仕事柄,建物の天井裏とはどうなってるのか,よく見て知ってるもので,つい.
  • 15:07  # そのくせ,横で壁パテにサンダーとかかけてるところで弁当食うのは平気なあたり,首尾一貫していない.
  • 15:27  それにしても,大規模国際クラッカー集団であるという Anonymous に,日本語話者がいなかったらしいというのも.喜ぶべきかそうでないのか微妙な感じはするな.
  • 15:36  てか,平日の昼にTV見られる人ってけっこう居るんだなぁと感心してたコマンドータイムライン.
  • 15:41  @ken1law いろいろ不思議ですが,まぁ午前4時に日常茶飯の話題をTweetしてる私もたいがいだ,と思い返しもしたり.  [in reply to ken1law]
  • 19:16  @kcnkzw 何十人とは言わぬまでも,ひとりやふたりは居るだろうと思ってたんだけど,そこまでの技量と凶悪さを兼ね備えたやつが居ないってのは,なんだかねぇ.  [in reply to kcnkzw]
  • 19:34  見た:[酒好きが教える“おいしいお酒”の見分け方|NAVER まとめ http://t.co/lxHRFfu6 ] ジョーク記事なんだろうが,皮肉は皮肉とわかるように書かないと面白くない. 私も真顔で皮肉言うけどなぁ.
  • 19:40  [米国人のぜい肉は世界の3分の1|47NEWS http://t.co/3Abq7ekS ]米国だけで百万tの贅肉か. ……しかし思ったほどではないな.他の上位にクロアツィアってのはどういうわけだ.肥満容認の風が強い社会なのかどうか.
  • 19:46  食ってるものは北イタリアと大差なさそうだがなぁ……[クロアチア料理|クロアチア生活情報 http://t.co/p5e0k3Pw ] まぁ北イタリアもちょっと前まではデブ地方とされてたから,クロアツィアも社会にデブ容認の風が強いか弱いかだけなのかもだが.
  • 19:52  見た夢:「ミースの極初期の未発見図面をギャラリー内に原寸再現」という展示があったので見に行く. 非常に粗雑な造りと奇妙な色彩計画にに一驚,図版集は非常に高価で中身も見られない. 「あれはインチキか,或いは全くのラフスケッチからの起こしでは」と首をひねる.
  • 20:07  @akira_isida これを見ても格別にひどいデブ誘因はなさそうですがのぅ…… どう思います?  [in reply to akira_isida]
  • 20:14  「モスラの歌」の成立や意味の細かい考察は[小野 俊太郎『モスラの精神史 (講談社現代新書)』 http://t.co/cXDgqTMi ]に記述がありましたのでご参考までに. @karimikarimi  [in reply to karimikarimi]
  • 20:22  @akira_isida 戦火もあって経済復興の立ち上がりもさほど目覚ましくもなさそうですし,ヴェネツィアからの距離も大して離れてないのに,なんか不思議ですよのぅ.  [in reply to akira_isida]
  • 20:30  ヴェネツィアからザグレブまで,どのくらい離れておったかな……377km,4時間弱か.えぇと伊東を起点にすると滋賀県大津ぐらい.所用時間で言えば名古屋ぐらいか.すぐそこではないか.行く気になりゃ原付でも行けそうだ
  • 20:38  @akira_isida なるほど,イタリアでのデブ王国・ボローニァのミートパイに比すべき何か.  [in reply to akira_isida]
  • 20:57  いや,「イタリアでのデブ王国・ボローニァ」ってのは,私が悪口いうてるのではなく,一般認識なのだ(と思うたぶん)  "Bologna la grassa" という慣用句もある(と思うたぶん) ぐぐってみるとちゃんとヒットする.画像検索すると脂肪分の多そうな食い物がたくさん出る.
  • 21:00  @Tamagawa_HQ 仙台で被災したF-2でも修理に出してるのかね  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 21:03  @afunai 沖縄がダントツ,と覚えています. 肉食習慣が量的崩壊し,かつてのヘルシー長寿県は夢の夢とか  [in reply to afunai]
  • 21:10  @afunai 伝統的沖縄料理は,日本食の中では適度な肉食もあって良かったんでしょうが,肉だけが低価格化してバランスが崩壊したようですな.医療のバックアップがあるから,急激に寿命崩壊とまでは行ってないようですが……  [in reply to afunai]
  • 21:11  @Tamagawa_HQ 日本での写真か,或いは韓国か,と思うたけど,ハングル文字が無いようだから……ならF-2だなぁ,と.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 21:16  思い出したのは,若き日のアゴスチーニが結婚したとき 「嫁さんはボローニァらしいぞ」「腹が心配だな.タンクに伏せられなくなるんじゃないか」と真面目に憂慮する声があり,そしてその憂慮は,かなりの確度で的中したのである.
  • 21:17  @kerutya これはどうもw 日本での写真か,或いは韓国か,とまでは思うたが,中国でしたか  [in reply to kerutya]
  • 21:52  @SinjowKazma ヨーロッパの機械移入以前の歯車機構というと,指南車が該当すると思いますが,これは天智天皇の頃に入って来てますよな.してその部品に「歯車」という呼び名があったかどうか……漢語をそのまま使ってたなら「歯輪」「足輪」?  [in reply to SinjowKazma]
  • 22:14  @SinjowKazma で,指南車のメカの主たる出典は「宋史」らしいので,そこをぐぐると…… http://t.co/lJPShQin ギアのtoothは「歯」と呼んでるが,「歯輪」という熟語にはなっておらず,単に「水平配置だから平輪」「子ギアだから小輪」みたいな書き方ですのぅ  [in reply to SinjowKazma]
  • 22:21  @TOGO_Masanaga ヤカマシイ工場や建築現場では,聞き間違いを避けるために敢てかっこわるい読み方をすることはありますがのぅ.まぁ「代りになるもん持って来い」というのが一番いいのですがw  [in reply to TOGO_Masanaga]
  • 22:30  問題があるとすりゃ,仕様書に代替品の指定があって,それを音読する時だな.普通は「代りになるもの」とは書かんからなぁ. やっぱ「代替品:○×」と書く.こう云う時は書き言葉と話し言葉の乖離問題が出る.
  • 22:36  @another 富永仲基とかはそれに近いですなw まぁもちろん「現存の教典は全て偽経」という説なら,地獄概念も嘘になるので,結論だけが違います.  [in reply to another]
  • 22:46  @another 富永仲基も,非常に若い頃にコレを書くだけ書いて死んでしまったので,その後どういう結論になるかは,わからずじまいですw  [in reply to another]
  • 23:20  @afunai 荒俣 宏か.  [in reply to afunai]
  • 23:26  @afunai 私の場合,本田 恵子先生が描いてくれた不気味なクリーチャの絵があるのだけど,本人の意思で公開出来ないのが残念なり.  [in reply to afunai]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

Wed, Jun 27

  • 05:11  [タイタニック号の部品を使用、ロマン・ジェローム新作限定ウオッチ|マイナビ http://t.co/q4qRPOH3 “使用されているのはベゼルとダイヤル。ベゼルはタイタニック号の鉄部品と同船を建造したベルファストの造船所の鉄を原料”]戦艦陸奥の鋼材使ったナイフってあったなぁ
  • 05:24  @Tamagawa_HQ 貴重な梅雨の晴間,しかも定休日ってのは実に稀な気がするねぇ. しかし身体も腕もナマっていて,寒いのには驚いた.「なんで寒いんだ?」と訝しむほどでなぁ.代謝が落ちてるんだなw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 06:25  逆に北欧のブランドイメージを「ロシアと似たようなもん」と認識してる人も居たなぁ.「スカンジナビアンデザイン? あーロシアみたいなやつな」ての. まぁイタリアから見たら,アルプスの向こう側はみんな一緒でひとつながり,ぐらいな土地勘かもだ.
  • 06:28  ……なんかあいつら,今でも心の底では「ドナウ川のあっち側/こっち側」の世界観って持ってそうだからなぁ.帝政ローマかいな.
  • 06:38  ……バカ日本地図 http://t.co/BzopWxjI ってあるけど,イタリアとかフランスでやってみた「バカヨーロッパ地図」ってのがあったら,さぞ面白いと思うのだ.
  • 06:41  @takayamiou 残時間が3時間切ったら,起きてた方が賢い(私の場合)  [in reply to takayamiou]
  • 06:44  そうでもないんじゃないかな.例えば本邦でも,大方の人は「バカ日本地図」程度の空間認知しかしてないと思う. 「いやそんなことはない」と言う人でも,そのさらに大方の人は「地理の知識」であって体感じゃない. @So_Kawai  [in reply to So_Kawai]
  • 06:45  @takayamiou この際いっそ目玉をひどい状態にしておいて検査すれば限界が明らかに.(乱暴  [in reply to takayamiou]
  • 06:49  うん.「地理の知識」と「土地勘」てのは,ぜんぜん似てないし,同一視も出来ないのだ. このあたりの機微は,知らぬ土地に建築するという経験があれば首肯いてもらえると思う.
  • 06:58  よって,いくら「地理の知識」を詳細に持っていても(建築の場合,地質,緯度経度による日照,気候特性,微地形などの知識を含む),その知識は土地勘とは認知枠組が違う.関係なくはないが決してイコールにはならないのだな.
  • 07:01  ……して人の日常は「土地勘」で動く事が多いので,地理の知識が曖昧でも格別の支障はない.「地理の知識」自体は,小中学校のテストで幾らか点を取るのには役立つかも知れないが.
  • 07:10  私も職業柄,いつもそういう不思議な認知と知識のギャップに当惑したり足をすくわれたりしとりますw いくら詳細な地理情報を積み上げても土地勘とは等しくならないし,また豊富な土地勘が詳細な地理情報に昇華されるとも限らぬのですよね @deathgoraku  [in reply to deathgoraku]
  • 07:25  ……で,まぁ,現代の技術や知的体系てのは「詳細な地理情報の集積?土地勘」という作業仮説でやってるので,そこんところでしばしば齟齬が生じるのだな. いやなに,数多くの齟齬を生じさせちゃってた自分の事を顧みて.
  • 07:40  そこで,「バカヨーロッパ地図」を作ったら面白いのでは,というのは,欧州世界の場合,この「地理の知識」と「土地勘」の乖離が本邦とは比にならぬほど大きいと思われるからなのである(記述された歴史が長い.可視化が難しい「政治」の影響も大きい.また近年の変動も大きいのだ)
  • 07:44  ……特にこう「旧ユーゴスラヴィア人らがつくったバカヨーロッパ地図」と「イタリア人らがつくったバカヨーロッパ地図」なんてのは大いに興味深いモノになる気がする
  • 07:49  旧ユーゴに関しては,こんな事言うた事があるね http://t.co/yb8C8ik8 http://t.co/LL0QFxzQ http://t.co/SBuEjhSQ 「土地勘」ないから想像むずかしいね.
  • 08:15  @YOW_  私は「聞く方の(耳|頭)が変わってるんだよ」っていう言い方はしますが,近くはあってもイコールにはならないかな  [in reply to YOW_]
  • 13:27  @waiwai_k 「カネない」の基準が違うのでは. 私の見聞と経験に照らせば,「カネなぞ無くてもいい」という人は私基準からすれば,けっこう持っているw ホントーにマジにカネないと,ぶっちゃけ不便ですからのぅ(私だ  [in reply to waiwai_k]
  • 14:59  @tricken 私やってたことありますけどね,CAD屋w  [in reply to tricken]
  • 15:21  @aliceyama 伊東市もボケボケです.首都圏近郊,しかも観光地なのになぁ  [in reply to aliceyama]
  • 19:18  それに,そもそも現代の70-90歳代の老人がピンピンしてられるのは,カネの威力でなくして何であるかw つい近年までの田舎の貧乏百姓漁師なんざ,60にもなりゃみなヨボヨボであります.本人は払ってない(つもり)かも知れぬが,そりゃぁ単に見えてないだけですわね @waiwai_k  [in reply to waiwai_k]
  • 20:17  見に行け @Tamagawa_HQ [マッカーサーの部屋、当時のまま 第一生命が限定公開|朝日 http://t.co/mOxYoRhI
  • 20:24  はぁ元ジュリーのかみさんの.[「ザ・ピーナッツ」伊藤エミさんが死去|報知 http://t.co/HEReKae8
  • 20:31  @jagst770 そうですなぁ.なので私には「片っぽはジュリーのかみさん」という認識しかできてなかったりして.  [in reply to jagst770]
  • 20:37  @Tamagawa_HQ 競争率は高そうだが何とかして潜り込め  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 20:42  @akira_isida 完全にブリティッシュトラッドだと,あまりにも民族衣装過ぎ「デザイナーらしい創意が足らぬのではないか」との印象を引き出してしまうので,本人なりの熟慮の結果かと思われますw  [in reply to akira_isida]
  • 20:58  @robamoto 光の直進性と関連がある気がしますな.日常の認知では「陰をつないでいくと直線」というのが最も目に入る気がしますが,それと「数覚」を組み合わせると,平面幾何学的な形状の中では四角形ぐらいまでは直感的な気がします. 5角形以上になると「円」に丸められてしまうような.  [in reply to robamoto]
  • 21:02  あと,身体感覚での直線知覚ってのはあるだろうなぁ.走り出した時の身体は,直立を保とうとすれば真直ぐ走る事になるしなぁ.
  • 21:06  まぁ「直感的」ほど曖昧な語義はない. 四角形だって実は慣用的な図法に則って描いてるので,生得かどうかと言えば怪しい.
  • 21:09  @T_Y_K 知覚処理時間の早さはタイムスパンの短い情報処理ですが,うんと長くして「記憶に残りやすいか」どうか,てのはどうでしょうな.定量化観察が出来そうな気がするが.  [in reply to T_Y_K]
  • 21:12  @akira_isida そうですなぁ.ソフトスーツってデコントラクテの後裔だと思いますが,あれはコンチネンタルスーツのデ・コントラクテですものなぁ.英国の衣文化の文脈には乗ってませんなぁ.  [in reply to akira_isida]
  • 21:26  @T_Y_K そこで「複雑さ」というのは要素が多いか少ないかによって判断されるのでしょうかな.例えば「震え線で描かれた三角形」があったとして,それは線の要素数で言えば非常に多い筈だが,実際には頂点の数で「三角形」と認識するように思うけど.  [in reply to T_Y_K]
  • 21:31  @akira_isida 思えば,英国のそういうドレスコードのわかりやすさってのが,一定の普遍性を持ち得た一因かもですのぅ…… コンチネンタルって,もっとこう,ニュアンスや文脈背景に拠ってるところが多くて,服飾文化に詳しくない人にはわかりにくいですよな.  [in reply to akira_isida]
  • 21:42  @T_Y_K で,話の起こりに引きつけて言えば「歪みを無視してそれを理想化」する作業(抽象化)は,記憶し易くするためである,との仮説を立てるとしたら,多くの形態対象を記憶できる方が生存には有利だから,その能力が発達すると考えれば説明がつきそうな気がするが,どうでしょう  [in reply to T_Y_K]
  • 21:50  ……これは仮説に仮説を重ねてしまってるので,かなり疎漏な推論なのだけどな
  • 21:53  @jagst770 私は「キックの方がセルより軽くて単純」だからキック支持派だけど,キッククランクやペダルの質量を考えると,その差は僅か.さらに,バッテリの起電力が上がって,かつACセルダイナモが実用化されたら,セルの方が軽くてシンプルになりましょうなw  [in reply to jagst770]
  • 21:56  @ageha1980 そう言えば昔は「エンドレスカセットテープ」というものがありました.もんのすげぇ複雑なメカを使うて,ひっくり返さずとも済むというもの.但し,複雑だから早送り/巻き戻しはテープが絡むので厳禁w  [in reply to ageha1980]
  • 21:57  @jagst770 この「一生乗ります」っていうナイーヴさが「駄馬に大金掛ける」につながるのであったw  [in reply to jagst770]
  • 22:03  @jagst770 そうですなぁ.TZR250も,昔流のYPVSだから,始動時は実圧縮比が極端に下がるので,普通の時はキックペダル要りませんでしたなw 欲しくなるのは上り坂と急なエンストの時だけ.  [in reply to jagst770]
  • 22:04  ……超多気筒時代のホンダGPマシンも,「スタンド掛けた状態でリヤタイヤ空回しするだけで掛かる」とかいう話だったなぁ.
  • 22:08  @T_Y_K >記憶という機能は抽象化無しにはそもそも成立し得ない  あぁなるほど.言われてみればその通り.もしかして言葉で分かれてるだけで実態は同じものだったりして.そこで直線とか単純な幾何学的図形を使ってるのか,やっぱその方が脳の負荷軽いのか,という不思議は残りますな  [in reply to T_Y_K]
  • 22:13  @waiwai_k いやホント,根本的に設計悪いとか,用途に向いてないバイクに大金掛けてカスタム自慢とかされても,どういうカオしたらいいか困るもので……w いい設計製作のバイクに相応のインターバルで乗り換えるのが正解なんでしょうが,言うは易しw  [in reply to waiwai_k]
  • 22:21  @jagst770 「かつて,暖まる飲物は自販機の缶コーヒーだけだった」 という事情がありそうよw  [in reply to jagst770]
  • 22:25  @waiwai_k DUCATIの人の場合「こんなに設計がイイのに,どうしてこういうヒドイ製作なの!」とは誰もが感じると思うので,あながち責められませんw  [in reply to waiwai_k]
  • 22:27  @jagst770 そうそう.コーヒーを尿に変換するために走ってるみたいな事になってたりねぇw  [in reply to jagst770]
  • 22:30  @1sugi 先述のTZRだと,押し歩きしながら雑談していて,「それじゃ,また」と,歩きながら掛けられるw 「セルあんのかよ」「いや,ないよ?」  [in reply to 1sugi]
  • 22:37  初頭の箱根とか「ちょっと大観山までしょんべんしに行って来らぁ」とかなぁ ……我ながらバカみてぇだったよなぁw
  • 22:39  おぉぅ何だかわけわかんねぇけどすげぇw http://t.co/G36pGChc
  • 22:48  [もう一台バイクが欲しくなるなぞ|バージンハーレー/ ライダー考現学 http://t.co/rr5phk9R ]これは私には全然ないな.自分が使える自由時間を台数で割れば答は単純. よって同時保有台数が2台を越えた事はない.
  • 22:49  @jagst770 製作っていうのかなぁw  [in reply to jagst770]
  • 22:59  デカくてよいといえば,以前「ニャル子さんは意外とでかい」という話を目にしたが,実際どうなのか,まだ視てないのだ
  • 23:07  @hms_ulysses 私の老父は「お前がそんなザマで,俺が死んだ後が心配だ」と頻りに申します.「そんなことまで心配されても迷惑だ」と答えたいのですが,それを言っちゃぁオシマイよと老母が言いますので,黙っておりますw  [in reply to hms_ulysses]
  • 23:09  まぁ,何が無駄というて,自分が死んだ後の未来を憂えるほど無駄な事ぁない,と私などは思うのであるが,そうは考えぬ人も多い事は承知している.解り合う気はない.
  • 23:18  合理性てのは状況への妥当性という以上の意味はないと思いますので,今現在の合理性は時間線が未来に行くほど妥当でなくなる,てのは当り前ではないかと思うのですが,そう考えぬ人はかなり居りますね.「どんな悪政度も出来た時は妥当だったのだ」てのはカエサルでしたっけ @hms_ulysses  [in reply to hms_ulysses]
  • 23:33  さよう,現在の合理性から遡及して過去/未来の批判/賞賛とかね.わたしもよくやりますが,でも畢竟,過去/未来に私が(居れない|居れなかった)以上,その誤謬は免れ得ぬのですよな.「だからイーカゲンに聞け」てのが精一杯の誠意ですw @hms_ulysses  [in reply to hms_ulysses]
  • 23:38  「如是我聞」という慣用句,そう思って読めばなかなか味わいがあるw 聖書でもあったっけか「斯くの如く我聞けり」って言い回しは.
  • 23:52  @heniha かつてそうだったよ.30年近く.最近はそうでもないけど.  [in reply to heniha]
  • 23:55  @ken1law 絵的に非常に面白い(と想像  [in reply to ken1law]
  • 23:55  @heniha 酒代がないから.  [in reply to heniha]
  • 23:59  @heniha こういう毎日でも平気な人のところには酒代がなく,少しでも苦痛な人には酒が強いられてたりするのをみるにつけ,世の不条理を嘆かずにはいられないなw  [in reply to heniha]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

Tue, Jun 26

  • 00:00  @jagst770 了解です.午前中がガレージ整理,と.ではあとは電話連絡で.  [in reply to jagst770]
  • 00:15  @jagst770 でしょうなぁ.タイヤ,Fフォーク,スイングアームの太さ,それとトラスフレームの造作みても.明らかに15PSには過ぎた装備.それでも格別に重くはないところは なかなかなものですが  [in reply to jagst770]
  • 00:19  リア4インチリムに150/60R 17を履くのだからなぁ.15PSで使うのはもったいない,というか面圧足りるのか,と思うてしまうよなw 「足りるように走るまでよ」という強気もありだけど.
  • 00:39  [太陽に異変 静穏化で地球は寒冷化するのか|日経 http://t.co/LORDBJyI “観測衛星「ひので/のデータから/磁気構造が異常/今年に入り、南極がN極を維持したまま、北極がS極からN極に変わりつ/このまま行くと、北と南がN極で、赤道付近がS極という「4重極」に”]
  • 00:40  ……で,そうなった時の地球への影響ってのは記事には書いてない.
  • 01:13  @kerakomaimai IT化はずいぶん進んだ割に,本邦のホワイトカラーの生産性がサッパリ向上せぬのは,その,過度のリアルタイム性を好むところに一因があるのでは,と私は思うています. ……ネグロポンテはコンピュータ屋だから,知的生産効率悪いのが大嫌いなんでしょうな.  [in reply to kerakomaimai]
  • 01:46  ちょっと面白かった.[魔法にシステムは必要か 西洋ファンタジー界に起こりつつある異変|Kotaku JAPAN http://t.co/nwveLWvg ] 魔法を帰納のふるいにかけて整理したのが科学だから,科学の知的枠組から演繹すりゃ魔法がわかる,てな考えが底流に,とかなぁ.
  • 01:49  ……でもあれだよな,事象の底流にある原理を詮索したがるてのは,割とヒトの癖だよな.
  • 02:13  [三脚がなくてもペンとヒモさえあれば写真がブレない|ライフハッカー http://t.co/5mMTn2bC ]これってネックストラップを膝で押さえたりしてやらない? ……やらないのかな今は. (そして撮り終わった後に引っ掛かってカメラ落とすのもお約束
  • 02:41  そういやぁ,ミリバールはヘクトパスカルに,kg?mはN?m に変わったが,カロリーはジュールに変わらんのかね.「低ジュール」とか「ジュール摂り過ぎ」って言わんよな.
  • 02:44  カロリーメイトは「ジュールメイト」とかには……商品名だから変えないか. 「ゼロジュールゼリー」とか言わんよねぇたぶん
  • 02:49  ……まぁ私だって,今もバイクやクルマの馬力をPSで言うてるもんなぁ.旧車の話題が多いから,キロワットだと換算暗算めんどくさいしなぁ
  • 03:04  @takayamiou 今時分は,丑三つだとすぐ明るくなるのが難ではあります  [in reply to takayamiou]
  • 03:29  @takayamiou 私の脳内検索では真っ先にウナギが出て来ます. (それは丑の日 (精度低い.  [in reply to takayamiou]
  • 04:04  メモ:[油中タイミングベルトを開発|三ツ星ベルト http://t.co/FQbU02M7
  • 04:52  本物の鳥の餌が食えないか,ぐぐって見ていた. 問題なく食えそうではあるが割高だ. いま私がフォカッチァ焼くのに使うている 1kg160円小麦粉より格段に高い.これに匹敵するのはニワトリの餌である. これ食えるか……どうかなぁ.余計なものが入ってなければ或いは.
  • 04:53  ……しかし何だ,小鳥の餌とかハムスターの餌とかを連続で見ていると,何となく食欲が湧くのは不思議だな.ヒトの餌とパッケージ似てるからだろうけれど.
  • 04:58  私の若い頃はよくコーンブレッドを買うて食うた.トウモロコシ粉のぶんだけ大きくて安い.と言うても如何わしいものではない.鎌倉のちゃんとしたところで売っていたのだ. 当時はマクロビなんちゃらなんて無い時代だから,変なプレミアつけずに原価が安い分パンも安かったとみえる.
  • 05:05  最近は食パンが非常に安いので,あれより遥かに安い自作というのは,なかなか難しい.さりとて精白パンだけ食うてたのではいろいろ問題がある.豆腐屋に言うてオカラが貰えぬか交渉してみようか,どうか.
  • 05:09  @tricken 精白パンばっかり食うとると,覿面に原の通じが悪くなりますでなぁ,栄養面の偏りは言うまでもなく.  [in reply to tricken]
  • 05:14  @tricken バゲットやチャバッタ.買うて食うなら,そのへんが落しどころになりましょうかね.黒パンも悪くはないが かなりコスパ落ちますなー.  [in reply to tricken]
  • 05:24  幸い,気温は手抜きパン作りに向いた気候である.私は2時間以上連続して座らないポリシーだから,小休止の合間に気分転換がてら練って発酵を待てばいい.あとは小麦粉に添加するものの吟味なのだが……
  • 06:36  @akira_isida 近所に豆腐の製造所はあるのですが,まだ訪ねてみてはおらないのです.  [in reply to akira_isida]
  • 08:50  @carrion_crow そう云やぁこの例だけでも "PENTAX" "K30" "SR" "SMC PENTAX DAL…" って全部ロゴがバラバラですよなぁ.みなそうですが,デザイナーはどう考えておるか.  [in reply to carrion_crow]
  • 08:55  …まぁクルマなんかも昔は, "NISSAN" "SUNNEY" "DELUX" "GL" "1400" と全部が字体バラバラで,さらに "静岡サニー" なんてディーラステッカもまたバラバラで,「こういうところを何とかできなくてデザイナーは仕事全う出来てるか」と思うたものだ
  • 08:59  「統一せよ」と言うてるわけではない.それは種々事情があって無理だろう.ただ調和を考えてるか.と尋きたかったのよな.
  • 09:12  私でさえそう思うぐらいだから,専門にタイポグラフィのデザインやってる人は,もう身をよじるぐらい気持悪い思いをしてると思うのだが,みんなそうだから見ぬふりせにゃやってられぬか.
  • 09:17  .@uncorrelated さんの「古市憲寿とシュンペーターとイノベーション」をお気に入りにしてあとでよむ http://t.co/VDg1d7L4
  • 10:41  そう云やぁ,読み待ち本に[ 新 雅史『商店街はなぜ滅びるのか 社会・政治・経済史から探る再生の道』|Amazon http://t.co/7EB1xni1 ] “古いはずの商店街は実は新しかった。そして滅びるにはそれだけの理由がある?” ……てのがあるなぁ.
  • 20:02  @myrmecoleon 森川先生という方は存じ上げませんが,どこかで読めますでしょうか.  [in reply to myrmecoleon]
  • 20:09  今日は @jagst770 どののところへ,Vespaのタイヤを一本貰いに行って来た.Vespaは合せホイールだから,タイヤの交換など児戯に等し……くねぇんだわ,私の腕がナマってる所為で.簡単な事に厄介を掛けてしもうたわい.
  • 20:15  ひとつ宜しくないのは,走行中にVespaの灯火類が全滅した事である(笑) 症状から察するに,これはレギュレータのパンクならん.見るとレギュレータには DUCATI の刻印が入っており,それだけでもう限りなくクロに近い. ともあれ解明は後日廻し.
  • 20:33  @myrmecoleon 御教示ありがとうござる. 読んでみます.  [in reply to myrmecoleon]
  • 21:03  読んだ:[そもそもなぜ老は敬われてきたのか|404 Blog Not Found http://t.co/gXzeYeNo ] ここまで長く書かずとも,以前の私のTweet http://t.co/sCmN16t7 で事足りると思う.むろん初老の私は百も承知で貰い逃げする気満々.
  • 21:06  @1sugi 牛の餌が一番コスパいいと思うけど,吾が身体には消化酵素が無いのが残念.  [in reply to 1sugi]
  • 21:22  ……まぁ私が「貰い逃げする気満々」でも向うが呉れないと思うけどねw
  • 21:30  @jagst770 いやぁ厄介掛けました.「ビード固ってぇなぁ.チューブレスかよ.  ……チューブレスじゃん」には自分で自分に苦笑い. してみると,アルミリムにいまどきのタイヤをチューブ入れて使うときなんか,チェンジャが無いとおっかねぇですなぁ.  [in reply to jagst770]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

Mon, Jun 25

  • 00:02  @yrtkhys 昔の関係者に聞いた事がありますが.以前はフランチャイズ店も多かったらしいのですが,10年ほど前にイタリア本社の方針が大きく変わり,いろいろ条件が厳しくなったことで減った.ということでした.  [in reply to yrtkhys]
  • 00:07  ……抽象化,とも言いかねるよな.記号化,とは全然違うしな.けどぜんぜん写実じゃないのは確か.
  • 00:15  @yrtkhys そうですなぁ.先述を教えてくれた人は「イメージやポリシーには賛同するが,ビジネスとしてはもういかん」ということで取り扱いをやめた人でした.  [in reply to yrtkhys]
  • 00:19  ま,そういうことはあるわな.商品そのものやCIはよくても,ビジネスだと「こんなもん売ってても利益出ぬわ」みたいなのは.
  • 00:27  @yrtkhys ですねぇ.シガラミがすっごい強いだけに,昔からの地縁血縁人脈金脈みたいなのか,あるいは逆に,徹底的にドライにやらなきゃレガシーに足引っ張られる,みたいな感じでしょうかねぇ.  [in reply to yrtkhys]
  • 00:30  まぁなぁ,イタ車の粗悪な部品なぞも「こりゃぁきっと,永年の地縁血縁人脈金脈ベタベタな関係で納入してたんだろうなぁ.でなきゃこうも何の改善改良もないまま十年一日なわきゃないわ」と思うものは多かった
  • 00:35  @Tamagawa_HQ To-Do:コーヒー買う  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:41  @jagst770 おぉ床が見えてるw  [in reply to jagst770]
  • 01:05  @kerakomaimai 私まだ携帯持ってませんw つか,持ち始めたのはすごく早かったんだけど放棄しました.ありゃぁ人権侵害機だ.  [in reply to kerakomaimai]
  • 01:17  @tricken 家事労働が大幅に簡易化された事での家政学の衰微,てのはけっこう今に響いてるのではないかなぁ.まぁ家政学の方でもこの世界に適応し再構築することに失敗したのかもだけれど.  [in reply to tricken]
  • 01:23  原美術館ってまだFlashベタ貼りなのか……(舌打ち
  • 01:30  @tricken 数千年来の家事労働の過重,複雑をなんとかしようてしてきた最大の学問的課題が,たった30年ほどで(機能主義観点からは)解決しちゃった,ってところがねぇ.まるで「タイムマシンが実現した後の歴史学」みたいになっとりますよね.虚脱状態というか.  [in reply to tricken]
  • 01:40  (「タイムマシンが実現したら歴史学は滅びるか,要らなくなるか」というと,そりゃぁ全然そんな事はない筈.だけどそれまでの方法論はおおかたチャラになるだろう.自動化家電普及後の家政学てのは,そういう状態じゃなかろうかと門外から想像する.)
  • 01:52  @tricken そういう「衣」のスキルなしで暮らせる社会って,東・南アジアの経済自由化の産物ですよなw (ってこれ前に言うたっけ  [in reply to tricken]
  • 02:02  @tricken いま関連言及を調べとります……とりあえず2つ. http://t.co/vddn2tpz http://t.co/OOa5UbxG  [in reply to tricken]
  • 02:06  [RCサクセション ダーリン・ミシン|YouTube http://t.co/fZAvLcBF
  • 02:12  中国が改革開放政策に転じたのが '78年,ユニクロが作業服屋に毛の生えたようなものから いまあるようなものに変わったのが1988年頃.同じ頃に香港に進出してる筈.ヴェトナムのドイモイが '86年.
  • 02:17  @tricken あと, http://t.co/87fROgDX 「服は自作」が家政学の中心課題だった時代もあり.http://t.co/LVoSeSNH ドレスメーカー女学院の沿革参照  [in reply to tricken]
  • 02:20  (中国の改革開放政策は,文革のダメージ+国が大きい+天安門事件でのブレーキもあり,「世界の工場」が本格稼働に至ったのはずいぶん後になる)
  • 02:23  @tricken 具体的に言いますと,私がハイティーンの頃に穿いてたリーヴァイス501,8600円,MEN'S BIGIのパンツ,1万6千円(!) DOMONのジャケット2万4千円.REGALシューズ 1万8千円 かなりオシャレな方の小僧とはいえ,今より高いもの着てるw  [in reply to tricken]
  • 02:28  とまぁ,例示したのは当時の若者にしてはかなり高いものばかりだが,普及衣料と言うても安くはない.現代のペースで着捨ててたら,たちまち着るものに困って全裸になってしまう.'70s末の若者が小汚い格好してるのは,ボロっぽいファッションが流行ってたからばかりではないのだ
  • 02:39  @tricken なので,いまの虫のいい男が「彼女欲しいなー.ごはん作ってほしいなー」と抜かすのと同様に「服直してくれんかなぁ」も喫緊課題なのですw 私ゃ洋裁出来たから,ちょくちょく悪友(当然,彼女居ない)のズボンとか直してた.酒オゴらせて.  [in reply to tricken]
  • 02:42  でまぁ,現代の彼女居ない独居青年が,そう見苦しくもない格好しているのはつまり,'80s以降に急速に経済を自由化して軽工業を発展させた東・南アジア諸国と,同時に急速に進行した円高基調の産物.とまぁそういうわけ.
  • 02:52  @Tamagawa_HQ きっとホー・チ・ミン シティでは,戦争世代/サイゴン陥落後世代/ドイモイ以降世代(どれも数年しか違わない)で,すっげぇ違いがあるんだろうなぁ  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:00  @Tamagawa_HQ そうだなぁ.リアルタイムでは行ってないと思うなぁ.高すぎるし,性能が尖りすぎていて終戦直後では使い難そうだ.経済事情が好転してからは,日本や他の東南アジア諸国経由で入ってると思うけどね.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:15  @1sugi 価格を考えると,かなりちゃんとした高給の勤め人が買うたんでしょうのぅ. (でも4人乗りw  [in reply to 1sugi]
  • 03:20  @Tamagawa_HQ そういう風土だと,明らかに1.5人ぐらいしか乗れず,運動性能一辺倒のRD50を「たったひとりのお坊っちゃまのために」買う,なんていう大金持ちは,あまり居なさそうだw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:21  ……いや,欧州では2人乗り仕様もあるけれど……無理だよなエンヂン特性的に.
  • 03:24  @1sugi というか4座スペシャリティカー的な.(セダンはカブやメイト  [in reply to 1sugi]
  • 03:29  @Tamagawa_HQ まぁ新車の頃は幾らか手間要らずだったが,それでもやっぱ「放り出しといてもいつでも快調」ってわけにはいかなかったな……  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:34  ポルトガル語のWikipediaによれば http://t.co/5Y2dc3Fv ブラジルで初めて量産されたモーターサイクルである.とあるな,RD50.あっちではいくらか経済状態がいいか.濃いぃ顔の連中が得意になって乗り回してるのが見えるようだ.
  • 03:35  @Tamagawa_HQ いやいや,'70s当時の事よ.今は経年変化で新車時より気難し度合が増してるからな  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:48  @Tamagawa_HQ いいね.総火演の時は乗ってなかったしね.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 04:05  メモ:[微生物が互いに電子をやり取りする未知の「電気共生」を発見 橋本和仁 東大工学部 http://t.co/1fUizuQp “微生物は金属微粒子を「電線」にして電子を流し、お互いに助け合っている”]
  • 04:32  @tricken 後で思いだしたけど.これが '75年.歌詞をよく御読みになればわかるが[年下の男の子 キャンディーズ|歌詞タイム http://t.co/g5ff24kT ]ここで「かわいい」と歌われる男の子の風体は,現代では如何にしてもアウトでありましょうw  [in reply to tricken]
  • 13:14  @kerakomaimai 「過度のリアルタイムコミュニケーションは,人の限られた時間を微塵切りにして生産性を下げ,心理的な忙しさは増すが効率向上には役立たず,時差の関係でグローバル活動の妨げにもなるからN.G. 間違ったハイテクの使い方(大意)」とネグロポンテも書いとりますw  [in reply to kerakomaimai]
  • 13:19  ……よろず物事の処理というのは物理的にアクションできるスピードの行程が律速になるから,コミュニケーション速度だけ速くしても効果薄.てのはアッタリ前の話だが,そのアッタリ前が通らぬのが. (唇寒し
  • 13:45  @fumiyas RAWフォーマットのことかな(てきとう  [in reply to fumiyas]
  • 13:54  RT @YOW_: 「コンサルに2000万円で丸投げ!? 遺族を憤慨させた"第三者検証委の設置"」こういう事があるのを覚えておこう。 / “【新連載】 「避難途中に大津波」はウソだった? 石巻市教委の矛盾で明らかになる“大川小の真実”|大津波の惨事「大川…” http:/ ...
  • 13:57  @TOGO_Masanaga 「上からぬるま湯が流れて来る川があるけど,遡ってみた事がある人は居ない」とかそういう  [in reply to TOGO_Masanaga]
  • 13:59  [Amazonプライム会員でなくても、配達時間帯を希望する方法|ライフハッカー http://t.co/UWMMHHhu “住所に希望時間帯を加える”] あーなるほど.覚えとこう
  • 14:03  @TOGO_Masanaga 北海道の所謂秘湯なんかだと「あー,こりゃぁ道が出来る前だったら行けないわ」みたいなところは,なくもないですがのぅ  [in reply to TOGO_Masanaga]
  • 14:38  @tanzi 奇妙なのは,耳に掛ける遮光器は古代からありますよな,んで手で持つ拡大鏡も古代からある. なのに眼鏡が出来るのが中世末期.という.その千年の間,気付かなかったのかなぁという不思議.  [in reply to tanzi]
  • 14:41  @jagst770 ほほー.もう走ってる人が居ますか.高速道路でナラシですかな?  [in reply to jagst770]
  • 15:06  @jagst770 なーるほど.いま当該IDで検索して得心が行きました.どおりでデリバリが早いわけだw  [in reply to jagst770]
  • 15:12  ……スケールの適切さ大事.
  • 20:12  [弾丸フェリー 0泊3日 大分-神戸など往復3航路が人気|毎日新聞 http://t.co/xE3dF6Vz “金、土、日が往路なら往復1万円。それ以外/1万2600円/「アップグレード券」がもらえ、復路は空きがあればベッドや個室に変更でき”]
  • 20:18  メモ:[コインランドリーの歴史 http://t.co/oVfrqnCP
  • 20:19  @goronto って大阪だからこっちを出る半日前に予約すりゃいいのでは.  [in reply to goronto]
  • 20:32  @goronto そうかなぁ.長距離フェリーなんてそんなもんだと思うけどなぁ.毎日出てるってだけでおうO.K.って感じするけど.  [in reply to goronto]
  • 20:35  ……てか,よく毎日出てるなぁ.「ホントかよ」と確かめてしまったわ http://t.co/IVobS3Ls
  • 20:44  @goronto 他人の就労環境まで知るかそんなもんw 船は「出るまで波止場で待つ」が何千年も前から基本ぢゃw  [in reply to goronto]
  • 20:48  またそうでなければ,港町の文化など発展しようもない.ただの乗換駅とは違うのだ.
  • 21:00  [「局部を調理」イベント、芸術家を告発へ|朝日 http://t.co/ZmDkhPII “わいせつ物公然陳列などの容疑”] イチャモンつける口実が見付からないもんだから,むりやり罪状をこしらえたなw
  • 21:06  @goronto 法的な規制はないんじゃないの.告発しても有罪には出来るかどうか疑問.  [in reply to goronto]
  • 21:19  @waiwai_k 話のネタに写真にでも撮ろうと思ったのか,不味いから残したのかw  [in reply to waiwai_k]
  • 21:42  「肥後守がなくなる」を「薩摩守がなくなる」に空目して,「そりゃそうだなぁ.いまみんなカードだし」と思ったが,カードならカードなりのキセルの方法ってあるのかね.電車にさっぱり乗らなくなってるのでわからない.
  • 21:46  @Tamagawa_HQ 肥後守はナイフ,薩摩守はキセル.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 21:57  @1sugi 通じなくてもやり方さえわかれば.(こら  [in reply to 1sugi]
  • 22:12  @Tamagawa_HQ で,全然関係ないが,若い頃の信長は,勝手に「上総守」を僭称してたが,上総は親王任国ってことを知らなかったらしい. あとになって「上総介」に訂正してる.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 22:20  .@nakamukae さんの「住民税に対する阿鼻叫喚であふれるTL」をお気に入り。6倍すごいな.つか今までどんだけ控除されてたん. http://t.co/DCEa0LdD
  • 22:24  [「文字はShift+JISで入力してください」|水無月ばけらのえび日記 http://t.co/xqBJkCLI “武雄市の図書館が話題/市長「今の検索システムは江戸時代末期のシステムです”] 一瞬,どうやったら出来るか考え込んだ.むずかしいな.
  • 22:27  @jagst770 私がああいう万能型に乗ると,ホントに何にでも使うだろうなぁ. ヘタすりゃリヤカーも曵きかねないw  [in reply to jagst770]
  • 22:43  [カメラのホワイトバランスをいつでもどこでもピタリと調整できるレンズキャップ|GIGAZINE http://t.co/8iOpF2Pw ]なるほどこりゃ単純だが良い思いつき.そのうち輸入されるだろうから覚えとこう
  • 22:51  「動員」ってやつですなー.[探偵ファイル〜スパイ日記〜/反原発ツアーに疑惑の○○/土岐 http://t.co/iKR24JOU
  • 22:54  @jagst770 「きっちり設計された125が,そのキッチリさゆえに物足りない」のが,175/200ぐらいになったら化けた.ってのは歴史にけっこう例がありますが,Dukeもそれかw  [in reply to jagst770]
  • 23:11  @jagst770 なにやら古老言うところの「CLイナゴはえぇぞぉ」みたいな感じだw  [in reply to jagst770]
  • 23:16  「CLイナゴはえぇぞぉ」てのはつまり,・125よりずっとパワフル(これはまぁ当り前) ・CB125/175よりバンク角が深い(アップマフラーだからかな) ・なぜかCBより燃費が良い(理由はわからない.ちょっとだけ軽いけど) ってことらしい.
  • 23:22  @jagst770 てぇことは造り込みも合格点ってことね. 「低価格帯の普及品にしては,けっこう凝ったディテールだなぁ.パーツ点数も少なくはなさそう.インド製造だからコスト的にいけるのかなぁ」とは思ってたけど.  [in reply to jagst770]
  • 23:33  @jagst770 少なくとも今の新車時は満足イケる質感,と. 経時劣化は……わからないけど,あの規模の車体構成なら手に負えそうですわな. 最初から安っぽさにガッカリなバイクって,どう弄ったってお金の無駄遣いになりやすいし.  [in reply to jagst770]
  • 23:38  @jagst770 うじゃうじゃw  [in reply to jagst770]
  • 23:54  @jagst770 あぁ,天気は好いようですな.明日はガレージ整理ですか.もしそうだとして,朝起きて体調が良ければ立ち寄らせて頂くかも.出かけるとしたらその時に連絡致します.もし他に外出の用などあるようなら(貴重な梅雨の晴れ間ですしね)ハッキリせぬ私は放って先送りしてくだされ.  [in reply to jagst770]
  • 23:58  @jagst770 125Dukeは, @waiwai_k さん(だったか,或はそのお知り合いだったか)によれば物足らぬ,てな話が出た気がしますね.私はそれを聞いて「ははぁ,造り込みが過ぎて,125ではパンチ不足か」と憶測したのですが,どうかなー  [in reply to jagst770]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:04 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。