2012年01月31日

Mon, Jan 30

  • 00:03  @kawauso だいぶ後になって,「スーパーオフィス」というスイートが出ました.Microsoft Officeより大幅に安いんだけど,その割には結構良かった記憶がありますな.  [in reply to kawauso]
  • 00:06  いまLotusのオフィススイートというと,http://t.co/jzGeGeO1 互換の Symphony…… おぉまだあるな.つか最新版が出てるww http://t.co/oIzOXCwV
  • 00:12  OOoと較べてどう違うのか,ちょっとD/Lして見てみようか Lotus Symphony.Lotusがやるのだったら,スプレッドシートのパートは,そっくりImprov に入れ替えてます……なんてやってくれたら嬉しかったのになぁ.
  • 00:16  ……あー,Intel only か,残念.
  • 00:22  そう,ExcelがMac専用だった頃は,「Excel使いたいからMac買う」なんてのがあったが,Lotus Improv は,「これがあるからNeXT使う」というカリスマな表計算だったのである.こんなやつ.http://t.co/ZDnPEebZ
  • 00:24  Lotus Improv がWinに対応したのは,もうExcel独り勝ちが誰の目にも明らかになった頃で,如何せん遅きに失してた.もちろんMac版は出なかった.
  • 00:46  @hms_ulysses ウチの近くの市民病院は,かつて傷痍軍人用の温泉療養所でしたなぁ.今でも里人は「温泉病院」と呼びます  [in reply to hms_ulysses]
  • 00:51  @takayamiou ゴスロリの撮影会かなにかの使うのかな,と思ったら長期賃貸ですか.  [in reply to takayamiou]
  • 00:58  @takayamiou 私の(現存しない)母校の校舎を設計したところですな.作風としては,デザインポリシーあまりないけど腕はいいですよ.非常に貴重な遺構には違いない. ……関係ないが,ここでやってたレストラン,以前に食中毒とかありましたな.  [in reply to takayamiou]
  • 01:05  @hms_ulysses 国立病院という制度は軍病院が母体だった筈なので,きっとけっこうあるんでしょうなぁ.沼津の国立国立東静病院も元は軍病院でしたな.  [in reply to hms_ulysses]
  • 01:10  @takayamiou 確かにスパニッシュ様式だから,ゴスではありませんな…… で,そのレストランが閉店か移転するちぅことですな.さぁてなぁ,新宿の街中だから,賃料高そうですのぅ  [in reply to takayamiou]
  • 01:15  [小笠原伯爵邸|Wikipedia http://t.co/m6gF4rv9 "都生活文化局から民間貸出(10年間無償)の方針が示され" ]ははぁ,賃料自体はないのか.掛るのは修復と維持費か.10年の期限が来たというわけだな
  • 01:16  @takayamiou 引越されて普通にお住まいになられるのはどうか.イメージアップになりましょう.  [in reply to takayamiou]
  • 01:19  ……いや,住むだけなら大金は掛るまいが,こういう屋敷の女主人なら,夜毎の豪奢な晩餐会とか,午後の高踏的な茶話会とかを催さねばならぬ.これ宮殿に住まう者の義務.そこが問題. @takayamiou  [in reply to takayamiou]
  • 01:28  @takayamiou 是非そうしたい.豪奢な晩餐会も高踏的茶話会もやぶさかではない,むしろ好みだ.が,あいにく私は脚が悪くダンスが出来ませぬ.「あそこの主は舞踏会も催さぬ」と口さがない雀どもに陰口囁かれるのは業腹です.  [in reply to takayamiou]
  • 01:34  @takayamiou なんか場所柄TVブンカジンみたいなのが蝟集しそうですなぁ……(顰面  [in reply to takayamiou]
  • 01:38  ……三島 由紀夫が生きてたら,喜んで引越して来そうだけどな.大好きなスパニッシュだしな.それに,何せとなりは市ヶ谷防衛省.(いやそれは
  • 01:40  うん.スゴク嫌な感じの老人になった三島が,あの屋敷に住んでると思うと. 似合う.似合い過ぎだ.
  • 02:23  スペースシャトルのコスト評価……あれは私,永いこと「使い捨て紙コップと,都度洗いの陶器コップの環境負荷評価」になぞらえられる話だと思っていたが,考えてみるとそれはちょっと違うのだよな.問題は主翼というデッドウェイトを抱えながら飛んでる基本設計の誤謬の話だものな.
  • 02:28  つまりそのぅ,似てるのは「ほぼ使うことない書類やパソコン押し込んだ鞄持ってないと仕事ぽくならない」みたいな心理に近い.宇宙往還機という新概念を,つい過去の有翼機の延長で考えてしまう,思考の慣性ってこともありそうだ.
  • 02:30  @YOW_ 私,連動させてますが,見ると実に鬱陶しいw 「こんなうざい奴,友達申請なんてするもんか」と感じてくれれば私の思う壷w  [in reply to YOW_]
  • 02:33  @YOW_ またおっかねぇカオしてるなw  [in reply to YOW_]
  • 02:36  まぁ技術の実装てのは,過去の技術的蓄積に立脚するものだからなぁ.ブースタロケットをポンポン捨てて行くなんてのは,直感的にはゲロダサいソリューション.そこいくと有翼航空機の延長上てのは実にエレガントではある.
  • 02:39  TwitterとFacebookの連動って,なぜかテキトーというか,ポコポコ抜けてるのよな.ありゃぁなんでだ.別に不都合はないけど.
  • 02:50  @hkohno_abbr ?外を想起しますな.?外がいつ弁証法を習うたか知りませんが,あの人はいつもテーゼを見掛けるとアンチテーゼを当ててジンテーゼ目指しますが,それを日本に帰って来ても律儀にやるから「喧嘩師」とか言われてしまうのですよね.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 03:03  @hkohno_abbr そうですなぁ.二項対立を回避して問題の周縁をぐるぐる回ってるうちに,ソフトクリームや貝殻みたいに自然に上向きのベクトルが自然発生……ってパタン,持ち時間が無限大ならいいのでしょうけどねぇ.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 03:04  私は「自然のデザインには,納期がない」と言うた.納期があるときゃ二項対立を使わぬと遅くてならぬ.
  • 03:09  どうも本邦では,二項対立の弁証法てのは(是非を措いて)馴染みが悪い,好まれないようなのだよなぁ.それこそ三教指帰の昔から三酔人経綸問答まで,いや今もハッキリそうだな.ピストン運動で上昇エネルギ生むのでなく螺旋上昇モデル.最小限の要素で螺旋描こうとすると3頂点になるでな.
  • 03:17  @hkohno_abbr 言葉を厳密にしようとすると,必ずその尻馬に乗って瑣末定義厨が湧くので,それもまた煙たがられる一因かも知れませぬ.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 03:20  不用意に多義的なターム使う → 瑣末定義厨が大喜びで大量発生 → 定義問題を熱心に論議(してるつもり)→ あれ本論どこだっけ という あまりにあるあるなパタンなぁ.
  • 03:25  日向灘……それはまた……
  • 04:24  @Tamagawa_HQ 元は希羅語で「謎」って意味だけどね.現代イタリア語,英語もそれ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 04:26  手元のイタリア語辞書に拠るとラテン語では aenigma だそうだ.
  • 04:40  @Tamagawa_HQ あやしげな曲のバンドは浮かばなかったか. http://t.co/VWZGjBHX いやローターは関係ないけど  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 09:15  @Rima_tk 大概の情報はユビキタスになってしまったから.とか……w  [in reply to Rima_tk]
  • 09:38  [特許庁の基幹システムはなぜ失敗したのか。元内閣官房GPMO補佐官、萩本順三氏の述懐|Publickey http://t.co/fB6cE5x7 ]うーん.ちょっと具体的にどう言うことだったのか,この記事ではわからなかった.特許庁のレポートでも何か不得要領だったしのぅ.
  • 09:58  @kondoukoushi 拡大すると字が出て来ますな.東電の施設,てのは皮肉w  [in reply to kondoukoushi]
  • 10:07  人的被害:約2800人死亡,約75,000人負傷,ね…… QT hyt: 「東京湾北部地震 M6.9 の場合の復旧日数は、電力は6日、通信は14日、ガスは22日、上水道は21日、下水道は21日」※冬の夕方18時 風速6m/sの場合 http://t.co/Y4zP9uMP
  • 10:17  @tricken TinkerTool で,GUI使うたカスタム設定が出来ますよ.私はjpegフォーマットでダウンロードフォルダに保存してますが.  [in reply to tricken]
  • 10:26  何気なく立上がった拍子にライターを落した.私の部屋でこれをやると,配筋現場で落し物をしたみたいになる.つまり見付からない.
  • 10:51  .@riou_cb さんの「「Twitterクライアント「burgertweet」で呟かれたものは業者アカ?」のまとめ」をお気に入りに。なるほどこれはひどい. http://t.co/rEQRXpHN
  • 11:05  .@akindoh さんの「『ミッキーマウスを殴り倒したゲーム作者「600万円で起訴」』はディズニーを騙る詐欺でした」をお気に入り。これの二番煎じでJASRACてのはどうか.既にあるかな. http://t.co/pCwIfgd0
  • 11:08  架空請求てのは,私はハガキで来たのが2件,カード詐欺が1回あるな.どちらも稚拙なもので被害は無かったけれど.こういうのはよくあるんだろうか.
  • 11:52  @kawauso むかしクライスラーがフライホイール実験車をル・マンに出すと発表しましたが,立消えましたな.「クラッシュして2万rpmで回ってるフライホイールが飛び出したらどうなるよ」という,誠にごもっともな理由で.  [in reply to kawauso]
  • 11:56  @kawauso まぁ補助動力でもそうですから,クライスラーの場合,主動力でしたからねぇ.  [in reply to kawauso]
  • 11:59  @kawauso これですな. http://t.co/fvDOkLts リファレンス先には走ってる写真も.  [in reply to kawauso]
  • 13:12  「そうですねぇ……無印さんぐらいの予算が頂けたら,“デザイン” も削れるんですが」とか言うたりしてなぁ,私の場合.
  • 13:14  ……割に本当に言いかねないあたりがまた.
  • 14:40  @kcnkzw 原付ぐらいは役に立つかも.都内なら……  [in reply to kcnkzw]
  • 21:53  @takayamiou 救い豆腐でもいいような気がせぬでもなく.  [in reply to takayamiou]
  • 21:57  @tricken 彼地ではモビリティが近代生活必需+人権シンボル,という点では「ケータイ」に似てるかもしれませんなぁ.情報アクセス手段なからずんば人に非ず.という類似性で. ……Type T のハードウェア アーキテクチャはガラケーになぞらえられるかも.  [in reply to tricken]
  • 22:00  @tricken シボレーの出自はレーシングドライヴァだし,それをブランド化したのはデュラント(どちらもフランス系の名前ですな)なので,まぁ,イメージとしてのアドバンステクノロジを売る.と言う点では,こっちがiPhoneかなw  [in reply to tricken]
  • 22:03  @takayamiou ふむ.それで思い付いたが,ニューヨークスタイルのトマトベースなクラムチャウダに豆腐.というのはイケるかも知れない……コリアンタウン・クラムチャウダー……  [in reply to takayamiou]
  • 22:05  @tricken うん.実用機臭いダサさと質実剛健さと数の多さ,という点ではブラックベリーではあるw  [in reply to tricken]
  • 22:11  @tricken 初期の自動車というのは,梯子を平らに置いたような車台の上にボディを架装する,今で言えばトラックのような構成なので,上部構造は贅沢な付加物なのですなw これが一体になった殻構造になるのは遥か後の戦後でして.  [in reply to tricken]
  • 22:16  RT @shokou5: Schwitzgebel "Perplexities of Consciousness" の 草稿 フリーで よめるのか http://t.co/hK39iUpJ (via @TohruGenka).1 章「夢世界の再彩色」おもしろかった.夢は ...
  • 22:17  RT @shokou5: 夢が モノクロだとする ひとの 割合が,モノクロ・メディアの 席巻した 20 世紀 初頭にだけ ふえたことを てがかりに,夢は 小説による 想像のように 色が 決定不可能な イメージであると 主張.本の 後半では,現実の イメージの 大半にまで ...
  • 22:20  @tricken 現代のようにテレコミュニケーション,テレメッセージングが発達した時代からすると,近代の「モビリティ=情報アクセシビリティ」という感覚てのは,わかりにくくなりつつあるかもですな.  [in reply to tricken]
  • 22:21  @takayamiou 豆腐が手に入ったら私もやってみよう.  [in reply to takayamiou]
  • 22:30  GM創設者の W. デュラントの伝記というのは,日本語で読めるものでいいものを私は知らないのだが,[森田 信吾『栄光なき天才たち 14 (ヤングジャンプコミックス)』|Amazon http://t.co/woYu40MF ]で劇画化されている.経歴がちょっとジョブズと似ているw
  • 22:39  まぁ,短命だったジョブズには,長命のデュラントのような没落の晩年は無かったが……
  • 22:44  @takayamiou まぁカルトムービーですよなw 脚本が海外視聴者向けで,三島を良く知る邦人には説明調が強過ぎるかも知れない.キャスティング,美術,演出,テーマ,音楽,どれも箇々は良くても齟齬のオンパレードなのだけれど,そこが面白いw  [in reply to takayamiou]
  • 22:56  原作シナリオがあった[『デュラント?』 http://t.co/zgRKswqZ
  • 23:11  @monoracch ありましたねぇ.東次郎が劇画になったのはあれが2度目で,その遥か昔,村上 もとか が『燃えて走れ』というのをやっとります.まだ私が少年時代,東次郎が歿くなってからまだ10年にも満たぬ頃ですな.  [in reply to monoracch]
  • 23:14  東次郎が歿くなったのは ’65年,これは覚えてない. 村上『燃えて走れ』が '72年か.既に伝説みたいなものだった.あの頃の7年は長いな.
  • 23:27  『がむしゃら1500キロ』の 筑摩書房初版が ’72年だから,『燃えて走れ』の連載と同年だな.私の読んだのは,少年ジャンプに連載してたのだから,当然『燃えて走れ』が先. あれですっかり「少年は原付に打ち跨って無謀な冒険旅行に出るべき」という刷り込みがなされたw
  • 23:30  @monoracch あのブッサイクな「カラス」をセッセと汚ねぇ部屋ん中で造ってる小物臭い若造が林みのる.ってのがイイのですよねw 「子供の科学」とかアンチョコにして.  [in reply to monoracch]
  • 23:34  ついでに「少年は好奇心に駆られて原付をバラしてしまって半泣きになりながら組立て,メカを覚えるべき」という刷り込みもw (あぁ何という絵に描いたような
  • 23:49  @akira_isida ははぁ.「川に遡上(そじょう)する脂の抜けたブナサケを活用した」とあるところから察するに,アイヌのサッチェプと材料は同じですな. ……今までやった人は居なかったのかなぁ.土佐人は維新の勝ち組だから,北海道移住は無かったか……  [in reply to akira_isida]
  • 23:50  紀州には北海道移住組が居るけどなぁ.あれは山間部だから鰹節の製法など伝わりはせぬだろうし.
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 15:58 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mon, Jan 30

  • 00:03  @kawauso だいぶ後になって,「スーパーオフィス」というスイートが出ました.Microsoft Officeより大幅に安いんだけど,その割には結構良かった記憶がありますな.  [in reply to kawauso]
  • 00:06  いまLotusのオフィススイートというと,http://t.co/jzGeGeO1 互換の Symphony…… おぉまだあるな.つか最新版が出てるww http://t.co/oIzOXCwV
  • 00:12  OOoと較べてどう違うのか,ちょっとD/Lして見てみようか Lotus Symphony.Lotusがやるのだったら,スプレッドシートのパートは,そっくりImprov に入れ替えてます……なんてやってくれたら嬉しかったのになぁ.
  • 00:16  ……あー,Intel only か,残念.
  • 00:22  そう,ExcelがMac専用だった頃は,「Excel使いたいからMac買う」なんてのがあったが,Lotus Improv は,「これがあるからNeXT使う」というカリスマな表計算だったのである.こんなやつ.http://t.co/ZDnPEebZ
  • 00:24  Lotus Improv がWinに対応したのは,もうExcel独り勝ちが誰の目にも明らかになった頃で,如何せん遅きに失してた.もちろんMac版は出なかった.
  • 00:46  @hms_ulysses ウチの近くの市民病院は,かつて傷痍軍人用の温泉療養所でしたなぁ.今でも里人は「温泉病院」と呼びます  [in reply to hms_ulysses]
  • 00:51  @takayamiou ゴスロリの撮影会かなにかの使うのかな,と思ったら長期賃貸ですか.  [in reply to takayamiou]
  • 00:58  @takayamiou 私の(現存しない)母校の校舎を設計したところですな.作風としては,デザインポリシーあまりないけど腕はいいですよ.非常に貴重な遺構には違いない. ……関係ないが,ここでやってたレストラン,以前に食中毒とかありましたな.  [in reply to takayamiou]
  • 01:05  @hms_ulysses 国立病院という制度は軍病院が母体だった筈なので,きっとけっこうあるんでしょうなぁ.沼津の国立国立東静病院も元は軍病院でしたな.  [in reply to hms_ulysses]
  • 01:10  @takayamiou 確かにスパニッシュ様式だから,ゴスではありませんな…… で,そのレストランが閉店か移転するちぅことですな.さぁてなぁ,新宿の街中だから,賃料高そうですのぅ  [in reply to takayamiou]
  • 01:15  [小笠原伯爵邸|Wikipedia http://t.co/m6gF4rv9 "都生活文化局から民間貸出(10年間無償)の方針が示され" ]ははぁ,賃料自体はないのか.掛るのは修復と維持費か.10年の期限が来たというわけだな
  • 01:16  @takayamiou 引越されて普通にお住まいになられるのはどうか.イメージアップになりましょう.  [in reply to takayamiou]
  • 01:19  ……いや,住むだけなら大金は掛るまいが,こういう屋敷の女主人なら,夜毎の豪奢な晩餐会とか,午後の高踏的な茶話会とかを催さねばならぬ.これ宮殿に住まう者の義務.そこが問題. @takayamiou  [in reply to takayamiou]
  • 01:28  @takayamiou 是非そうしたい.豪奢な晩餐会も高踏的茶話会もやぶさかではない,むしろ好みだ.が,あいにく私は脚が悪くダンスが出来ませぬ.「あそこの主は舞踏会も催さぬ」と口さがない雀どもに陰口囁かれるのは業腹です.  [in reply to takayamiou]
  • 01:34  @takayamiou なんか場所柄TVブンカジンみたいなのが蝟集しそうですなぁ……(顰面  [in reply to takayamiou]
  • 01:38  ……三島 由紀夫が生きてたら,喜んで引越して来そうだけどな.大好きなスパニッシュだしな.それに,何せとなりは市ヶ谷防衛省.(いやそれは
  • 01:40  うん.スゴク嫌な感じの老人になった三島が,あの屋敷に住んでると思うと. 似合う.似合い過ぎだ.
  • 02:23  スペースシャトルのコスト評価……あれは私,永いこと「使い捨て紙コップと,都度洗いの陶器コップの環境負荷評価」になぞらえられる話だと思っていたが,考えてみるとそれはちょっと違うのだよな.問題は主翼というデッドウェイトを抱えながら飛んでる基本設計の誤謬の話だものな.
  • 02:28  つまりそのぅ,似てるのは「ほぼ使うことない書類やパソコン押し込んだ鞄持ってないと仕事ぽくならない」みたいな心理に近い.宇宙往還機という新概念を,つい過去の有翼機の延長で考えてしまう,思考の慣性ってこともありそうだ.
  • 02:30  @YOW_ 私,連動させてますが,見ると実に鬱陶しいw 「こんなうざい奴,友達申請なんてするもんか」と感じてくれれば私の思う壷w  [in reply to YOW_]
  • 02:33  @YOW_ またおっかねぇカオしてるなw  [in reply to YOW_]
  • 02:36  まぁ技術の実装てのは,過去の技術的蓄積に立脚するものだからなぁ.ブースタロケットをポンポン捨てて行くなんてのは,直感的にはゲロダサいソリューション.そこいくと有翼航空機の延長上てのは実にエレガントではある.
  • 02:39  TwitterとFacebookの連動って,なぜかテキトーというか,ポコポコ抜けてるのよな.ありゃぁなんでだ.別に不都合はないけど.
  • 02:50  @hkohno_abbr ?外を想起しますな.?外がいつ弁証法を習うたか知りませんが,あの人はいつもテーゼを見掛けるとアンチテーゼを当ててジンテーゼ目指しますが,それを日本に帰って来ても律儀にやるから「喧嘩師」とか言われてしまうのですよね.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 03:03  @hkohno_abbr そうですなぁ.二項対立を回避して問題の周縁をぐるぐる回ってるうちに,ソフトクリームや貝殻みたいに自然に上向きのベクトルが自然発生……ってパタン,持ち時間が無限大ならいいのでしょうけどねぇ.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 03:04  私は「自然のデザインには,納期がない」と言うた.納期があるときゃ二項対立を使わぬと遅くてならぬ.
  • 03:09  どうも本邦では,二項対立の弁証法てのは(是非を措いて)馴染みが悪い,好まれないようなのだよなぁ.それこそ三教指帰の昔から三酔人経綸問答まで,いや今もハッキリそうだな.ピストン運動で上昇エネルギ生むのでなく螺旋上昇モデル.最小限の要素で螺旋描こうとすると3頂点になるでな.
  • 03:17  @hkohno_abbr 言葉を厳密にしようとすると,必ずその尻馬に乗って瑣末定義厨が湧くので,それもまた煙たがられる一因かも知れませぬ.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 03:20  不用意に多義的なターム使う → 瑣末定義厨が大喜びで大量発生 → 定義問題を熱心に論議(してるつもり)→ あれ本論どこだっけ という あまりにあるあるなパタンなぁ.
  • 03:25  日向灘……それはまた……
  • 04:24  @Tamagawa_HQ 元は希羅語で「謎」って意味だけどね.現代イタリア語,英語もそれ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 04:26  手元のイタリア語辞書に拠るとラテン語では aenigma だそうだ.
  • 04:40  @Tamagawa_HQ あやしげな曲のバンドは浮かばなかったか. http://t.co/VWZGjBHX いやローターは関係ないけど  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 09:15  @Rima_tk 大概の情報はユビキタスになってしまったから.とか……w  [in reply to Rima_tk]
  • 09:38  [特許庁の基幹システムはなぜ失敗したのか。元内閣官房GPMO補佐官、萩本順三氏の述懐|Publickey http://t.co/fB6cE5x7 ]うーん.ちょっと具体的にどう言うことだったのか,この記事ではわからなかった.特許庁のレポートでも何か不得要領だったしのぅ.
  • 09:58  @kondoukoushi 拡大すると字が出て来ますな.東電の施設,てのは皮肉w  [in reply to kondoukoushi]
  • 10:07  人的被害:約2800人死亡,約75,000人負傷,ね…… QT hyt: 「東京湾北部地震 M6.9 の場合の復旧日数は、電力は6日、通信は14日、ガスは22日、上水道は21日、下水道は21日」※冬の夕方18時 風速6m/sの場合 http://t.co/Y4zP9uMP
  • 10:17  @tricken TinkerTool で,GUI使うたカスタム設定が出来ますよ.私はjpegフォーマットでダウンロードフォルダに保存してますが.  [in reply to tricken]
  • 10:26  何気なく立上がった拍子にライターを落した.私の部屋でこれをやると,配筋現場で落し物をしたみたいになる.つまり見付からない.
  • 10:51  .@riou_cb さんの「「Twitterクライアント「burgertweet」で呟かれたものは業者アカ?」のまとめ」をお気に入りに。なるほどこれはひどい. http://t.co/rEQRXpHN
  • 11:05  .@akindoh さんの「『ミッキーマウスを殴り倒したゲーム作者「600万円で起訴」』はディズニーを騙る詐欺でした」をお気に入り。これの二番煎じでJASRACてのはどうか.既にあるかな. http://t.co/pCwIfgd0
  • 11:08  架空請求てのは,私はハガキで来たのが2件,カード詐欺が1回あるな.どちらも稚拙なもので被害は無かったけれど.こういうのはよくあるんだろうか.
  • 11:52  @kawauso むかしクライスラーがフライホイール実験車をル・マンに出すと発表しましたが,立消えましたな.「クラッシュして2万rpmで回ってるフライホイールが飛び出したらどうなるよ」という,誠にごもっともな理由で.  [in reply to kawauso]
  • 11:56  @kawauso まぁ補助動力でもそうですから,クライスラーの場合,主動力でしたからねぇ.  [in reply to kawauso]
  • 11:59  @kawauso これですな. http://t.co/fvDOkLts リファレンス先には走ってる写真も.  [in reply to kawauso]
  • 13:12  「そうですねぇ……無印さんぐらいの予算が頂けたら,“デザイン” も削れるんですが」とか言うたりしてなぁ,私の場合.
  • 13:14  ……割に本当に言いかねないあたりがまた.
  • 14:40  @kcnkzw 原付ぐらいは役に立つかも.都内なら……  [in reply to kcnkzw]
  • 21:53  @takayamiou 救い豆腐でもいいような気がせぬでもなく.  [in reply to takayamiou]
  • 21:57  @tricken 彼地ではモビリティが近代生活必需+人権シンボル,という点では「ケータイ」に似てるかもしれませんなぁ.情報アクセス手段なからずんば人に非ず.という類似性で. ……Type T のハードウェア アーキテクチャはガラケーになぞらえられるかも.  [in reply to tricken]
  • 22:00  @tricken シボレーの出自はレーシングドライヴァだし,それをブランド化したのはデュラント(どちらもフランス系の名前ですな)なので,まぁ,イメージとしてのアドバンステクノロジを売る.と言う点では,こっちがiPhoneかなw  [in reply to tricken]
  • 22:03  @takayamiou ふむ.それで思い付いたが,ニューヨークスタイルのトマトベースなクラムチャウダに豆腐.というのはイケるかも知れない……コリアンタウン・クラムチャウダー……  [in reply to takayamiou]
  • 22:05  @tricken うん.実用機臭いダサさと質実剛健さと数の多さ,という点ではブラックベリーではあるw  [in reply to tricken]
  • 22:11  @tricken 初期の自動車というのは,梯子を平らに置いたような車台の上にボディを架装する,今で言えばトラックのような構成なので,上部構造は贅沢な付加物なのですなw これが一体になった殻構造になるのは遥か後の戦後でして.  [in reply to tricken]
  • 22:16  RT @shokou5: Schwitzgebel "Perplexities of Consciousness" の 草稿 フリーで よめるのか http://t.co/hK39iUpJ (via @TohruGenka).1 章「夢世界の再彩色」おもしろかった.夢は ...
  • 22:17  RT @shokou5: 夢が モノクロだとする ひとの 割合が,モノクロ・メディアの 席巻した 20 世紀 初頭にだけ ふえたことを てがかりに,夢は 小説による 想像のように 色が 決定不可能な イメージであると 主張.本の 後半では,現実の イメージの 大半にまで ...
  • 22:20  @tricken 現代のようにテレコミュニケーション,テレメッセージングが発達した時代からすると,近代の「モビリティ=情報アクセシビリティ」という感覚てのは,わかりにくくなりつつあるかもですな.  [in reply to tricken]
  • 22:21  @takayamiou 豆腐が手に入ったら私もやってみよう.  [in reply to takayamiou]
  • 22:30  GM創設者の W. デュラントの伝記というのは,日本語で読めるものでいいものを私は知らないのだが,[森田 信吾『栄光なき天才たち 14 (ヤングジャンプコミックス)』|Amazon http://t.co/woYu40MF ]で劇画化されている.経歴がちょっとジョブズと似ているw
  • 22:39  まぁ,短命だったジョブズには,長命のデュラントのような没落の晩年は無かったが……
  • 22:44  @takayamiou まぁカルトムービーですよなw 脚本が海外視聴者向けで,三島を良く知る邦人には説明調が強過ぎるかも知れない.キャスティング,美術,演出,テーマ,音楽,どれも箇々は良くても齟齬のオンパレードなのだけれど,そこが面白いw  [in reply to takayamiou]
  • 22:56  原作シナリオがあった[『デュラント?』 http://t.co/zgRKswqZ
  • 23:11  @monoracch ありましたねぇ.東次郎が劇画になったのはあれが2度目で,その遥か昔,村上 もとか が『燃えて走れ』というのをやっとります.まだ私が少年時代,東次郎が歿くなってからまだ10年にも満たぬ頃ですな.  [in reply to monoracch]
  • 23:14  東次郎が歿くなったのは ’65年,これは覚えてない. 村上『燃えて走れ』が '72年か.既に伝説みたいなものだった.あの頃の7年は長いな.
  • 23:27  『がむしゃら1500キロ』の 筑摩書房初版が ’72年だから,『燃えて走れ』の連載と同年だな.私の読んだのは,少年ジャンプに連載してたのだから,当然『燃えて走れ』が先. あれですっかり「少年は原付に打ち跨って無謀な冒険旅行に出るべき」という刷り込みがなされたw
  • 23:30  @monoracch あのブッサイクな「カラス」をセッセと汚ねぇ部屋ん中で造ってる小物臭い若造が林みのる.ってのがイイのですよねw 「子供の科学」とかアンチョコにして.  [in reply to monoracch]
  • 23:34  ついでに「少年は好奇心に駆られて原付をバラしてしまって半泣きになりながら組立て,メカを覚えるべき」という刷り込みもw (あぁ何という絵に描いたような
  • 23:49  @akira_isida ははぁ.「川に遡上(そじょう)する脂の抜けたブナサケを活用した」とあるところから察するに,アイヌのサッチェプと材料は同じですな. ……今までやった人は居なかったのかなぁ.土佐人は維新の勝ち組だから,北海道移住は無かったか……  [in reply to akira_isida]
  • 23:50  紀州には北海道移住組が居るけどなぁ.あれは山間部だから鰹節の製法など伝わりはせぬだろうし.
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 15:58 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

Sun, Jan 29

  • 00:06  はぁ.読書メーターの感想欄で酷評したら誹謗中傷すか.どういう酷評の文面なのだかわからないけれど. ……やべぇ,私も先日,ガストン・バシュラールの本「使えねぇ」と酷評したが誹謗中傷かなw
  • 00:12  @carrion_crow むかし,拙宅近くでコンゴウインコが飛んでたのには,流石に驚きましたけどなぁw (伊豆シャボテン公園から逃げて来た奴が時々居る  [in reply to carrion_crow]
  • 00:27  @mp_f_pp ポインタ御教示ありがとうござる.なるほどこれは,抗議受け取った側にすれば青天の霹靂でしょうな.
  • 00:32  @carrion_crow 中学の時には,パン食うてたら凄い勢いでダイヴしてきたことがありました.今は流石にそういうことは……ないとおもうけど,ときどき変な動物を見たという話は聞きますなぁw だから,仮にカピバラ歩いていても驚きませぬ私はw  [in reply to carrion_crow]
  • 00:40  ……「鳶に油揚掠われ」とはよく言うが,コンゴウインコぐらいの大型鳥が,自分の持ってるパン目掛けてディープダイヴかけてくるのも,相当な恐怖ではある.最近はそういう直接的なコンタクトの話は聞かないが.
  • 00:43  @mp_f_pp 何となく,こういうものは内容証明つき郵便で送られて来るもの,と思うてましたが,そうでもないのですかなぁ.  [in reply to mp_f_pp]
  • 00:48  @robamoto PPC Mac + 10.4.11 Tiger + Classic だったら,ウチで最近まで動いてましたけどねぇHyperCard.  [in reply to robamoto]
  • 00:55  @robamoto @robamoto もちろん9.2.2単独ブートでも動きましたが……うーむ,確かに Intel だと SheepShaver ぐらいで,あれは実機のPPC Macよりセットアップがめんどいぐらいですものなぁ.  [in reply to robamoto]
  • 01:05  そう言えば私のところでも,MacOS9 の環境を残してはあるが,起動しないこと久しいな.ちゃんと起動するんだろうな.そのうち電源入れて確かめよう (「そのうち」は「やらない」の同義語……ではまずい
  • 01:34  今回の,抗議 / 誹謗中傷 / 訴訟だの何だのは読書メーターが舞台だが,私の使うてるメディアマーカー @mmnews の方はどうなのか.FAQをチラッと見た限りでは,こういうことに関連ありそうな項目はなかった. まぁ私はみだりに人の著書を罵倒したりはせぬが…… (いやそうでなくw
  • 01:39  [ワカサギどこに…85人が5時間半、やっと1匹|読売 "放射性物質検査の検体にするワカサギが1匹しか釣れず、安全が確認できないとして今季は解禁しない" http://t.co/zypQOCQV ]釣れなきゃ解禁してもしょうがないしな.
  • 01:42  はて,榛名湖は榛名火山のカルデラ湖だったと思うが……
  • 01:53  [iPhoneアプリの電子書籍はサクラレビューによるステルスマーケティングだらけ | デジタルマガジン http://t.co/tcKmcfUV ]実名入り.
  • 01:56  メディアマーカーの読書感想欄は文を不可視に出来るオプションがあるので,私が感想書いてないように見える本でも,実は不可視の罵詈雑言がワンサと……書いてあるのかも知れないし,ないのかもしれない.ぞ,と.
  • 02:02  [由布院美術館閉館 放浪の画家で最後の展覧会|イザ! http://t.co/xzCCg5h8 "設計は象設計集団" ]03/31の由.20周年だったか.てことは私,湯布院には少なくとも20年は行ってないということよな.
  • 02:38  http://t.co/PashbQZ7 私は critic の和訳に「批」の漢字を当てるのは当を得ていないと思うので,特にそこに念を押したいときは「吟味」を使っている. " from Latin criticus, / ‘judge, decide.’" の含意のつもり.
  • 02:39  [「批」とは http://t.co/vanwWD57 #goojisho
  • 02:41  さよう,critic の意なら,「賛」も含むわけである.
  • 02:43  @hkohno_abbr 日本語で「批判 ひはん」というと,たまたま音韻が「非難 ひなん」と似てるのもヨクナイのですよなぁw もう「ひ」だけで気を悪くする人が居たりして.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 02:47  @hkohno_abbr 「良」はさておき「否」が,やや的からずれてますよねぇ.いや吟味の末に結果的に否認となるのは構わぬのだけど.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 02:53  まぁ「単なる当たり障りのない言い換えぢゃねぇか」というツッコミもあろうが……w せっかく昔から「吟味」という語彙があるのだから有効に使いたいと私は思うている.変な造語ってわけでもないし,新しい意味を拡張してるわけでもないので.
  • 02:55  それに "judge" を「吟味」というのは,時代劇でもよくやってるしね.大岡越前とかw 「お奉行様の御吟味により」ってなぁw
  • 02:59  @hkohno_abbr そうですな.日本語の語彙は対立的弁証法の概念が希薄だから,「吟味」もピッタリ critic に置き換えられるわけじゃぁないのですよね.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 03:09  そういえば,アバルトには「エラボラツィオーネ」というモデルがあって,これはつまり,ベースにしたFIATが普通酒なら,アバルトはその吟醸,みたいな意図のクルマであった.FIATが量産によって妥協したところをAbarthは妥協しない.高性能は結果に過ぎない.というスタンスである.
  • 03:09  @hkohno_abbr おおせのとおりですなw  [in reply to hkohno_abbr]
  • 03:22  ついでに言うなら,「批判 ひはん」と「非難 ひなん」の音韻が似てる不具合に加え,意見批判が人格非難に横滑りし易いという難点もあるな.これ換喩が使い易過ぎるからヨクナイのだ.「お前(の意見)は ダメだ」みたいな例だと誰でも分るが,込入って来ると言うてる本人も混同してたりする.
  • 04:41  @halciondaze 私,読む前も読んだ後もずーっと脳内が「四つ鳩!」のままですわー.  [in reply to halciondaze]
  • 04:44  @halciondaze ……こう,電線に鳩が4羽とまってる映像がいつまでたっても上書きされないままでねぇ.そうそう,和菓子の箱絵みたいなタッチの絵.  [in reply to halciondaze]
  • 06:47  @akira_isida 名前の意味から言うたら,ハズしとりますねぇw  [in reply to akira_isida]
  • 06:51  [マイクロソフト元CTOが料理界にイノベーションを起こす 『Modernist Cuisine』|ファッションプレス http://t.co/zM0pRDih ]ふぅむ.モダニストの料理ねぇ.動画も貼られているが,喋っているだけで 料理を作ってみせるわけではない.
  • 06:54  先日,[Cooking for Geeks ジェフ・ポッター/味わいの認知科学 http://t.co/kqNfYxpa ]なんて本がちょっと話題になったが,理工系料理がITのえらい人の間の流行りか何かか.
  • 06:58  [マラソンと水泳から学べる流体力学 |@ IT MONOist http://t.co/FAaVSGDB "1人で走った場合はCD値が0.97だったのに対し、最小となるフォーメーションのCD値は0.07" ]こんなに大きな差が出るとはびっくり.
  • 07:05  [建築的要素と自然素材がモダンに融合したスーパーヒール - FINSK(フィンスク)|ファッションプレス http://t.co/lzuuMuCZ ]アーキグラムにインスパイア,てことだが,「あぁ,あれか」と作品を名指しには出来なかった.なんだろうな.
  • 07:08  でも,全然別ジャンルのデザインやってる人がインスパイアされて拵えたものてのは,まずは一見したくなるね.「なるほど,これは建築屋にはない斬新な視点」となるか「どこ見てんだよw」になるかはわからないけれど,どっちにしても.
  • 07:11  @waiwai_k ねーw 人の走る速度だと,空力抵抗の占める割合は少ないだろうから,これだけ差があってもハッキリと体感出来るかは分りませんけど,自転車ぐらいだったらわかりそうですな.  [in reply to waiwai_k]
  • 07:17  友人ら数台で出掛けるツーリングなんかも,特定のフォーメーションで走ると異様に燃費が良い奴が出たりするのだろうか.渡り鳥の群れは,それぞれの身体の干渉で空気抵抗の少ないところをつくり,そのラクなフォーメーションを交代しながら飛ぶらしいけれども.
  • 07:23  @seiten_lishnii 速度が上がると後流も長く後に伸びるので,あまりピッタリくっつかなくても効くことは効きます.これは体感出来ますな.エンヂンが楽と言うより,身体にまつわりつく空気が(乱れてはいるが)軽い,という感じですが.  [in reply to seiten_lishnii]
  • 07:33  渡り鳥は「へ」の字のようなフォーメーションで飛んでますが,あれも何番目かわからぬが,ラクなポジションがあるのでしょうなぁ.バイクでそれやると共同危険行為で捕まりますがw @seiten_lishnii  [in reply to seiten_lishnii]
  • 07:50  @akira_isida 「30年前と較べて,こんなに進歩していない」企画記事をやったら……枚挙に暇がなさ過ぎて毎回そればっかしになりそうですのぅw  [in reply to akira_isida]
  • 07:56  『奥ノ細道・オブ・ザ・デッド』| Amazon http://t.co/vvHSCvhl は見とくべきかのぅw @QT akira_isida: 「日本タイトルだけ大賞」 年末企画だったのか 「究極の出落ち」って落とす気ないのも多いな http://t.co/Z0b9I7Wk
  • 08:03  ……ゾンビ時代劇と言えば,西行が死体からつくったゾンビのようなものの話は,誰か書いてるか.あの話だと西行が見よう見まねで造ったのは失敗作だったが,その道の上手が造った奴は大量に人間に紛れ込んでるということだった気がするが.清盛ドラマに便乗したら,そこそこ売れないかなダメかな.
  • 09:07  @kawauso 私には余り思い当たる断熱材はありませんのぅ.外部に塗る断熱塗料てのはありますが,ちと性能がたらぬように思えますしなぁ.(計算はしてませんが  [in reply to kawauso]
  • 09:13  @kawauso ウレタンフォームのような厚いものではありませんな.セラミックのような多孔質材料を含んだ液体塗料です.問題を起こしてる仮設住宅の現状や温湿度など計ってみてないので,有効性のほどはわかりませぬ.ただ目下そういうものがある,というだけで.  [in reply to kawauso]
  • 09:56  @akira_isida フランク王国の時代に帝政ローマ時代を振り返って書いた本 みたいになりそうw 超音速飛行も原子力も,割と細かい実際の技術はわからなくなっている,と.  [in reply to akira_isida]
  • 10:02  つまり,理論は殆ど喪われてないし遺物も充分に残ってるのだが,実際に再現しようとしたら出来はしない.という状態は充分にあり得そう. >フランク王国の時代に帝政ローマ時代を振り返って書いた本
  • 10:13  @wideangle まぁそういうのは昔から単純に「場末」と申しておりましたなw  [in reply to wideangle]
  • 10:18  @akira_isida すんごい歩留まりも不良率も悪い素子を,回路設計の冗長化やメインテナンス頻度上げたりなどで回避して,何とかカントカ動くことは動く,という時代が長そうですなー.(古代ローマの水道や道路インフラの使い延ばしから連想  [in reply to akira_isida]
  • 10:36  そこまで行かなくても「この工作機械が逝ったら二度とこの部品は造れない」なんてのは沢山出て来そうだな.「工作機械を再生産すりゃいいじゃねぇか」などと言うては不可ない.全ての工程分野でそんなことが出来るなら苦労はないのである
  • 11:02  @kawauso 今まで必ずドレンワッシャ換えているのでしたら(換えてると思いますが),ポンチかケガキ針でマーキングして合わせることで,おおむね大過ないかと思いますが如何でしょ.  [in reply to kawauso]
  • 11:04  @southsmall むかし,友人のバイク用品屋のお客で,レザージーンズを買い,早く履きたかったものか,試着室でハサミ借りて自分でジョキジョキ切ってしまい,さて帰ろうとバイクに跨ったらうわぁ,ということがあった由.5万円……  [in reply to southsmall]
  • 11:08  @kawauso あ,私の申したのはトルクの話ですね.>ポンチかケガキ針でマーキングして合わせ 清浄な面でワッシャ材質が同じなら,角度を管理するだけでも,まぁまぁの精度,ということで.(ワッシャを換えない場合,ワッシャの潰れ変形分が考慮されてないのでだめですが  [in reply to kawauso]
  • 11:13  @southsmall そうですねぇ.乗ってる間にどうしてもズリあがりますな.  [in reply to southsmall]
  • 11:29  トルクレンチというと昔から東日が鉄板だけど,今は安い奴でもいいのがあるのかな.私はSnap-on使うてたけど,それは分割払で売ってくれたからだw 今は盗まれて無い.
  • 11:42  @kawauso 1本持ちなら,東日のレース用がいいかも.精度を必要十分にしてトルクレンジを拡げた奴ですが. http://t.co/2RCyXpv6 これかな  [in reply to kawauso]
  • 12:24  @carrion_crow 600万円を「高い」ということは,よほどしょーもない出来なんでしょうかw  [in reply to carrion_crow]
  • 12:58  やべぇ不覚にも.[“猫のDJが回す”ターンテーブル型爪とぎがブレイク - 日経トレンディネット http://t.co/iQdWFrgr
  • 13:19  @seiten_lishnii 愛新覚羅 溥儀は,何かムシャクシャすることがあると,(皇帝の当然の権利として)宦官を召んでカオに蹴りを入れてた(それも宦官の仕事)と言いますが,何やら似たような話で.  [in reply to seiten_lishnii]
  • 13:25  @kusamao そう言えば今は音響モノの得意な指物屋って聞いた事ありませんな.昔の管球オーディオ華やかなりし頃は,ちょくちょくあったもののようですね.個人でもマニアが造らせてたりして.メーカもそれ用のスピーカユニット売ってたり.  [in reply to kusamao]
  • 13:37  @kusamao 16cmフルレンジユニットの名器:三菱ダイヤトーン P-610が出たのが'50s末で,五味 康祐『西方の音』の本が '69 http://t.co/bRyG8OOs ,スピーカ自作が非常に流行ったのが '78年頃かと思います.  [in reply to kusamao]
  • 13:41  ダイヤトーン P-610は放送規格のユニットなので,指定仕様のキャビネット図面があった.それを自作したり,指物屋に誂えたりするのである.今はないコーラルなぞのスピーカも,オーダー家具組込を意図したと思しいスピーカユニットがあったと思う.
  • 13:42  @kusamao 施設用の組込音響装置だと,'70s末にはまだまだやってる指物屋は多かったかもしれませんね.  [in reply to kusamao]
  • 13:44  @seiten_lishnii それも臣下の勤めゆえ,是非も無し,というところでしょうかのぅ.  [in reply to seiten_lishnii]
  • 13:48  ……今はまぁ,造作家具に専用のスピーカ組込みたいなのは,コストも手間も,また施工体制も調わぬだろうからなぁ.昔の吉村 順三のディテール集にも,なんかそういうのあった気がするけど忘れた.
  • 20:58  @d_amanai 王子製紙とスモークサーモンの話,先日こちらで話題になりました https://t.co/NhT57dUi https://t.co/PgrH46Qj https://t.co/sMTsB1mA ……建築とは全っ然関係ないんだけどw  [in reply to d_amanai]
  • 21:02  鰹節の製法で,鮭節てのを作ると どんな感じかな.
  • 21:09  @kcnkzw それがフランシス・ピカビアの,マリネッティの,ヒトラーの感じた近代感覚の残照なりw  [in reply to kcnkzw]
  • 21:22  @d_amanai 発端は僅か50年前にしか遡れない,私の生まれた頃.歴史がありそうでいて,ない.起源がわからぬぐらい古いアイヌのサチェップと現代北海道のスモークサーモンは,完全に断絶している,……というのが,私には非常に興味深く思えたというわけです.  [in reply to d_amanai]
  • 21:26  http://t.co/cg6ZsHYm http://t.co/OaMXLOmU サッチェプの系譜は,白老でもほぼ断絶していたという話.
  • 21:44  @d_amanai たぶん前近代アイヌのサチェプは,もう絶えてるのだと思います.私が'80s初頭に白老で見た時には,既に「展示品」となっとりました.(食品が展示品とは……) チセで暮らす生活が消えたからサチェプ作りも絶えざるを得ませぬ いまあるのは復元でなく一種の企画ものというか  [in reply to d_amanai]
  • 22:44  [断水や冠水にも強いガソリンスタンド、JX日鉱日石|ケンプラッツ(閲覧要登録) http://t.co/dYYg9fnW "3月から全国12カ所に順次開設する。災害に強いSSの実証のため/第1号は宮城県石巻市で3月にオープンする「Dr. Driveセルフ石巻大街道SS」"]
  • 22:45  ……これはテスト運用.何れにせよ燃料供給の抗堪性が高まるのはいいことだよね.
  • 22:52  [徳島市の給食メニューでおかずがウインナー1本だけだった件|NEWSポストセブン http://t.co/k8Ak0pYs ]まぁいつもこんなんってわけではないのだろうが……栄養足りるんかね.ちぅかすげぇ腹減るだろうこれ.
  • 22:59  ガキどもは腹減りゃ適当に買食いするか……私たちの時代でも,給食室に行って残りパンを貰い,帰りに肉屋に寄っては無カツを挟んでもらったりして食うてた
  • 23:00  @hinemosu_notari an?anとかのモデルにもときどき居るよね.前髪ドぱっつん(たぶん共通点は前髪だけ  [in reply to hinemosu_notari]
  • 23:07  @YOW_ 『ミカドの淑女』は十朱 幸代で単発TVドラマにもなってました.2時間ものかなにか.「よくやったなぁ」と思うたので覚えてる  [in reply to YOW_]
  • 23:13  @YOW_ 菊タブー真正面の作なのでねぇ.それもたぶん年末年始特番か何かだったのです.  [in reply to YOW_]
  • 23:18  下田歌子は,岐阜の岩村(近世城下町の区割が良く残る)の出身なので,しばしば岩村を訪うていた私は,だいぶ前から聞き覚えのある名前ではあった.
  • 23:28  ちなみに,岐阜の岩村町には坂倉 準三の縁続きのひとが居られるが,坂倉夫人の坂倉ユリ氏の父上は,幸徳秋水など水平社とのつながりのあった西村伊作(文化学院創設者)で,いろいろ不思議な人脈血脈ではあるな.
  • 23:30  @akira_isida ほう! ありますか鮭節.これはダシの素ですかな.捜せば鮭節もあるってことですな.  [in reply to akira_isida]
  • 23:52  @kawauso とも言えず,というのは,Lotus 1-2-3が日本上陸した時には,「これで文書も作れます」とか,売り込みに来たLotusのエライ人が「私は手紙もこれで書く」などとトンチキなセールスをしてましたw  [in reply to kawauso]
  • 23:55  まぁ今でも,絵は絵,図は図,表は表,文は文というアプリケーション中心主義は変らず,それがゆえにどのアプリケーションも,本来の用途でない機能をも併せ持つ必要があるのだよなぁ.ドキュメント オリエンティッドてのは,かなり後の概念で,今も結実してないしなぁ.
  • 23:59  @kawauso その頃はまだ,Lotus WordPro なかったんですよねw まぁ無いから「何でも出来ます」みたいな詭弁を使ったのでしょうけれど.  [in reply to kawauso]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 16:08 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sun, Jan 29

  • 00:06  はぁ.読書メーターの感想欄で酷評したら誹謗中傷すか.どういう酷評の文面なのだかわからないけれど. ……やべぇ,私も先日,ガストン・バシュラールの本「使えねぇ」と酷評したが誹謗中傷かなw
  • 00:12  @carrion_crow むかし,拙宅近くでコンゴウインコが飛んでたのには,流石に驚きましたけどなぁw (伊豆シャボテン公園から逃げて来た奴が時々居る  [in reply to carrion_crow]
  • 00:27  @mp_f_pp ポインタ御教示ありがとうござる.なるほどこれは,抗議受け取った側にすれば青天の霹靂でしょうな.
  • 00:32  @carrion_crow 中学の時には,パン食うてたら凄い勢いでダイヴしてきたことがありました.今は流石にそういうことは……ないとおもうけど,ときどき変な動物を見たという話は聞きますなぁw だから,仮にカピバラ歩いていても驚きませぬ私はw  [in reply to carrion_crow]
  • 00:40  ……「鳶に油揚掠われ」とはよく言うが,コンゴウインコぐらいの大型鳥が,自分の持ってるパン目掛けてディープダイヴかけてくるのも,相当な恐怖ではある.最近はそういう直接的なコンタクトの話は聞かないが.
  • 00:43  @mp_f_pp 何となく,こういうものは内容証明つき郵便で送られて来るもの,と思うてましたが,そうでもないのですかなぁ.  [in reply to mp_f_pp]
  • 00:48  @robamoto PPC Mac + 10.4.11 Tiger + Classic だったら,ウチで最近まで動いてましたけどねぇHyperCard.  [in reply to robamoto]
  • 00:55  @robamoto @robamoto もちろん9.2.2単独ブートでも動きましたが……うーむ,確かに Intel だと SheepShaver ぐらいで,あれは実機のPPC Macよりセットアップがめんどいぐらいですものなぁ.  [in reply to robamoto]
  • 01:05  そう言えば私のところでも,MacOS9 の環境を残してはあるが,起動しないこと久しいな.ちゃんと起動するんだろうな.そのうち電源入れて確かめよう (「そのうち」は「やらない」の同義語……ではまずい
  • 01:34  今回の,抗議 / 誹謗中傷 / 訴訟だの何だのは読書メーターが舞台だが,私の使うてるメディアマーカー @mmnews の方はどうなのか.FAQをチラッと見た限りでは,こういうことに関連ありそうな項目はなかった. まぁ私はみだりに人の著書を罵倒したりはせぬが…… (いやそうでなくw
  • 01:39  [ワカサギどこに…85人が5時間半、やっと1匹|読売 "放射性物質検査の検体にするワカサギが1匹しか釣れず、安全が確認できないとして今季は解禁しない" http://t.co/zypQOCQV ]釣れなきゃ解禁してもしょうがないしな.
  • 01:42  はて,榛名湖は榛名火山のカルデラ湖だったと思うが……
  • 01:53  [iPhoneアプリの電子書籍はサクラレビューによるステルスマーケティングだらけ | デジタルマガジン http://t.co/tcKmcfUV ]実名入り.
  • 01:56  メディアマーカーの読書感想欄は文を不可視に出来るオプションがあるので,私が感想書いてないように見える本でも,実は不可視の罵詈雑言がワンサと……書いてあるのかも知れないし,ないのかもしれない.ぞ,と.
  • 02:02  [由布院美術館閉館 放浪の画家で最後の展覧会|イザ! http://t.co/xzCCg5h8 "設計は象設計集団" ]03/31の由.20周年だったか.てことは私,湯布院には少なくとも20年は行ってないということよな.
  • 02:38  http://t.co/PashbQZ7 私は critic の和訳に「批」の漢字を当てるのは当を得ていないと思うので,特にそこに念を押したいときは「吟味」を使っている. " from Latin criticus, / ‘judge, decide.’" の含意のつもり.
  • 02:39  [「批」とは http://t.co/vanwWD57 #goojisho
  • 02:41  さよう,critic の意なら,「賛」も含むわけである.
  • 02:43  @hkohno_abbr 日本語で「批判 ひはん」というと,たまたま音韻が「非難 ひなん」と似てるのもヨクナイのですよなぁw もう「ひ」だけで気を悪くする人が居たりして.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 02:47  @hkohno_abbr 「良」はさておき「否」が,やや的からずれてますよねぇ.いや吟味の末に結果的に否認となるのは構わぬのだけど.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 02:53  まぁ「単なる当たり障りのない言い換えぢゃねぇか」というツッコミもあろうが……w せっかく昔から「吟味」という語彙があるのだから有効に使いたいと私は思うている.変な造語ってわけでもないし,新しい意味を拡張してるわけでもないので.
  • 02:55  それに "judge" を「吟味」というのは,時代劇でもよくやってるしね.大岡越前とかw 「お奉行様の御吟味により」ってなぁw
  • 02:59  @hkohno_abbr そうですな.日本語の語彙は対立的弁証法の概念が希薄だから,「吟味」もピッタリ critic に置き換えられるわけじゃぁないのですよね.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 03:09  そういえば,アバルトには「エラボラツィオーネ」というモデルがあって,これはつまり,ベースにしたFIATが普通酒なら,アバルトはその吟醸,みたいな意図のクルマであった.FIATが量産によって妥協したところをAbarthは妥協しない.高性能は結果に過ぎない.というスタンスである.
  • 03:09  @hkohno_abbr おおせのとおりですなw  [in reply to hkohno_abbr]
  • 03:22  ついでに言うなら,「批判 ひはん」と「非難 ひなん」の音韻が似てる不具合に加え,意見批判が人格非難に横滑りし易いという難点もあるな.これ換喩が使い易過ぎるからヨクナイのだ.「お前(の意見)は ダメだ」みたいな例だと誰でも分るが,込入って来ると言うてる本人も混同してたりする.
  • 04:41  @halciondaze 私,読む前も読んだ後もずーっと脳内が「四つ鳩!」のままですわー.  [in reply to halciondaze]
  • 04:44  @halciondaze ……こう,電線に鳩が4羽とまってる映像がいつまでたっても上書きされないままでねぇ.そうそう,和菓子の箱絵みたいなタッチの絵.  [in reply to halciondaze]
  • 06:47  @akira_isida 名前の意味から言うたら,ハズしとりますねぇw  [in reply to akira_isida]
  • 06:51  [マイクロソフト元CTOが料理界にイノベーションを起こす 『Modernist Cuisine』|ファッションプレス http://t.co/zM0pRDih ]ふぅむ.モダニストの料理ねぇ.動画も貼られているが,喋っているだけで 料理を作ってみせるわけではない.
  • 06:54  先日,[Cooking for Geeks ジェフ・ポッター/味わいの認知科学 http://t.co/kqNfYxpa ]なんて本がちょっと話題になったが,理工系料理がITのえらい人の間の流行りか何かか.
  • 06:58  [マラソンと水泳から学べる流体力学 |@ IT MONOist http://t.co/FAaVSGDB "1人で走った場合はCD値が0.97だったのに対し、最小となるフォーメーションのCD値は0.07" ]こんなに大きな差が出るとはびっくり.
  • 07:05  [建築的要素と自然素材がモダンに融合したスーパーヒール - FINSK(フィンスク)|ファッションプレス http://t.co/lzuuMuCZ ]アーキグラムにインスパイア,てことだが,「あぁ,あれか」と作品を名指しには出来なかった.なんだろうな.
  • 07:08  でも,全然別ジャンルのデザインやってる人がインスパイアされて拵えたものてのは,まずは一見したくなるね.「なるほど,これは建築屋にはない斬新な視点」となるか「どこ見てんだよw」になるかはわからないけれど,どっちにしても.
  • 07:11  @waiwai_k ねーw 人の走る速度だと,空力抵抗の占める割合は少ないだろうから,これだけ差があってもハッキリと体感出来るかは分りませんけど,自転車ぐらいだったらわかりそうですな.  [in reply to waiwai_k]
  • 07:17  友人ら数台で出掛けるツーリングなんかも,特定のフォーメーションで走ると異様に燃費が良い奴が出たりするのだろうか.渡り鳥の群れは,それぞれの身体の干渉で空気抵抗の少ないところをつくり,そのラクなフォーメーションを交代しながら飛ぶらしいけれども.
  • 07:23  @seiten_lishnii 速度が上がると後流も長く後に伸びるので,あまりピッタリくっつかなくても効くことは効きます.これは体感出来ますな.エンヂンが楽と言うより,身体にまつわりつく空気が(乱れてはいるが)軽い,という感じですが.  [in reply to seiten_lishnii]
  • 07:33  渡り鳥は「へ」の字のようなフォーメーションで飛んでますが,あれも何番目かわからぬが,ラクなポジションがあるのでしょうなぁ.バイクでそれやると共同危険行為で捕まりますがw @seiten_lishnii  [in reply to seiten_lishnii]
  • 07:50  @akira_isida 「30年前と較べて,こんなに進歩していない」企画記事をやったら……枚挙に暇がなさ過ぎて毎回そればっかしになりそうですのぅw  [in reply to akira_isida]
  • 07:56  『奥ノ細道・オブ・ザ・デッド』| Amazon http://t.co/vvHSCvhl は見とくべきかのぅw @QT akira_isida: 「日本タイトルだけ大賞」 年末企画だったのか 「究極の出落ち」って落とす気ないのも多いな http://t.co/Z0b9I7Wk
  • 08:03  ……ゾンビ時代劇と言えば,西行が死体からつくったゾンビのようなものの話は,誰か書いてるか.あの話だと西行が見よう見まねで造ったのは失敗作だったが,その道の上手が造った奴は大量に人間に紛れ込んでるということだった気がするが.清盛ドラマに便乗したら,そこそこ売れないかなダメかな.
  • 09:07  @kawauso 私には余り思い当たる断熱材はありませんのぅ.外部に塗る断熱塗料てのはありますが,ちと性能がたらぬように思えますしなぁ.(計算はしてませんが  [in reply to kawauso]
  • 09:13  @kawauso ウレタンフォームのような厚いものではありませんな.セラミックのような多孔質材料を含んだ液体塗料です.問題を起こしてる仮設住宅の現状や温湿度など計ってみてないので,有効性のほどはわかりませぬ.ただ目下そういうものがある,というだけで.  [in reply to kawauso]
  • 09:56  @akira_isida フランク王国の時代に帝政ローマ時代を振り返って書いた本 みたいになりそうw 超音速飛行も原子力も,割と細かい実際の技術はわからなくなっている,と.  [in reply to akira_isida]
  • 10:02  つまり,理論は殆ど喪われてないし遺物も充分に残ってるのだが,実際に再現しようとしたら出来はしない.という状態は充分にあり得そう. >フランク王国の時代に帝政ローマ時代を振り返って書いた本
  • 10:13  @wideangle まぁそういうのは昔から単純に「場末」と申しておりましたなw  [in reply to wideangle]
  • 10:18  @akira_isida すんごい歩留まりも不良率も悪い素子を,回路設計の冗長化やメインテナンス頻度上げたりなどで回避して,何とかカントカ動くことは動く,という時代が長そうですなー.(古代ローマの水道や道路インフラの使い延ばしから連想  [in reply to akira_isida]
  • 10:36  そこまで行かなくても「この工作機械が逝ったら二度とこの部品は造れない」なんてのは沢山出て来そうだな.「工作機械を再生産すりゃいいじゃねぇか」などと言うては不可ない.全ての工程分野でそんなことが出来るなら苦労はないのである
  • 11:02  @kawauso 今まで必ずドレンワッシャ換えているのでしたら(換えてると思いますが),ポンチかケガキ針でマーキングして合わせることで,おおむね大過ないかと思いますが如何でしょ.  [in reply to kawauso]
  • 11:04  @southsmall むかし,友人のバイク用品屋のお客で,レザージーンズを買い,早く履きたかったものか,試着室でハサミ借りて自分でジョキジョキ切ってしまい,さて帰ろうとバイクに跨ったらうわぁ,ということがあった由.5万円……  [in reply to southsmall]
  • 11:08  @kawauso あ,私の申したのはトルクの話ですね.>ポンチかケガキ針でマーキングして合わせ 清浄な面でワッシャ材質が同じなら,角度を管理するだけでも,まぁまぁの精度,ということで.(ワッシャを換えない場合,ワッシャの潰れ変形分が考慮されてないのでだめですが  [in reply to kawauso]
  • 11:13  @southsmall そうですねぇ.乗ってる間にどうしてもズリあがりますな.  [in reply to southsmall]
  • 11:29  トルクレンチというと昔から東日が鉄板だけど,今は安い奴でもいいのがあるのかな.私はSnap-on使うてたけど,それは分割払で売ってくれたからだw 今は盗まれて無い.
  • 11:42  @kawauso 1本持ちなら,東日のレース用がいいかも.精度を必要十分にしてトルクレンジを拡げた奴ですが. http://t.co/2RCyXpv6 これかな  [in reply to kawauso]
  • 12:24  @carrion_crow 600万円を「高い」ということは,よほどしょーもない出来なんでしょうかw  [in reply to carrion_crow]
  • 12:58  やべぇ不覚にも.[“猫のDJが回す”ターンテーブル型爪とぎがブレイク - 日経トレンディネット http://t.co/iQdWFrgr
  • 13:19  @seiten_lishnii 愛新覚羅 溥儀は,何かムシャクシャすることがあると,(皇帝の当然の権利として)宦官を召んでカオに蹴りを入れてた(それも宦官の仕事)と言いますが,何やら似たような話で.  [in reply to seiten_lishnii]
  • 13:25  @kusamao そう言えば今は音響モノの得意な指物屋って聞いた事ありませんな.昔の管球オーディオ華やかなりし頃は,ちょくちょくあったもののようですね.個人でもマニアが造らせてたりして.メーカもそれ用のスピーカユニット売ってたり.  [in reply to kusamao]
  • 13:37  @kusamao 16cmフルレンジユニットの名器:三菱ダイヤトーン P-610が出たのが'50s末で,五味 康祐『西方の音』の本が '69 http://t.co/bRyG8OOs ,スピーカ自作が非常に流行ったのが '78年頃かと思います.  [in reply to kusamao]
  • 13:41  ダイヤトーン P-610は放送規格のユニットなので,指定仕様のキャビネット図面があった.それを自作したり,指物屋に誂えたりするのである.今はないコーラルなぞのスピーカも,オーダー家具組込を意図したと思しいスピーカユニットがあったと思う.
  • 13:42  @kusamao 施設用の組込音響装置だと,'70s末にはまだまだやってる指物屋は多かったかもしれませんね.  [in reply to kusamao]
  • 13:44  @seiten_lishnii それも臣下の勤めゆえ,是非も無し,というところでしょうかのぅ.  [in reply to seiten_lishnii]
  • 13:48  ……今はまぁ,造作家具に専用のスピーカ組込みたいなのは,コストも手間も,また施工体制も調わぬだろうからなぁ.昔の吉村 順三のディテール集にも,なんかそういうのあった気がするけど忘れた.
  • 20:58  @d_amanai 王子製紙とスモークサーモンの話,先日こちらで話題になりました https://t.co/NhT57dUi https://t.co/PgrH46Qj https://t.co/sMTsB1mA ……建築とは全っ然関係ないんだけどw  [in reply to d_amanai]
  • 21:02  鰹節の製法で,鮭節てのを作ると どんな感じかな.
  • 21:09  @kcnkzw それがフランシス・ピカビアの,マリネッティの,ヒトラーの感じた近代感覚の残照なりw  [in reply to kcnkzw]
  • 21:22  @d_amanai 発端は僅か50年前にしか遡れない,私の生まれた頃.歴史がありそうでいて,ない.起源がわからぬぐらい古いアイヌのサチェップと現代北海道のスモークサーモンは,完全に断絶している,……というのが,私には非常に興味深く思えたというわけです.  [in reply to d_amanai]
  • 21:26  http://t.co/cg6ZsHYm http://t.co/OaMXLOmU サッチェプの系譜は,白老でもほぼ断絶していたという話.
  • 21:44  @d_amanai たぶん前近代アイヌのサチェプは,もう絶えてるのだと思います.私が'80s初頭に白老で見た時には,既に「展示品」となっとりました.(食品が展示品とは……) チセで暮らす生活が消えたからサチェプ作りも絶えざるを得ませぬ いまあるのは復元でなく一種の企画ものというか  [in reply to d_amanai]
  • 22:44  [断水や冠水にも強いガソリンスタンド、JX日鉱日石|ケンプラッツ(閲覧要登録) http://t.co/dYYg9fnW "3月から全国12カ所に順次開設する。災害に強いSSの実証のため/第1号は宮城県石巻市で3月にオープンする「Dr. Driveセルフ石巻大街道SS」"]
  • 22:45  ……これはテスト運用.何れにせよ燃料供給の抗堪性が高まるのはいいことだよね.
  • 22:52  [徳島市の給食メニューでおかずがウインナー1本だけだった件|NEWSポストセブン http://t.co/k8Ak0pYs ]まぁいつもこんなんってわけではないのだろうが……栄養足りるんかね.ちぅかすげぇ腹減るだろうこれ.
  • 22:59  ガキどもは腹減りゃ適当に買食いするか……私たちの時代でも,給食室に行って残りパンを貰い,帰りに肉屋に寄っては無カツを挟んでもらったりして食うてた
  • 23:00  @hinemosu_notari an?anとかのモデルにもときどき居るよね.前髪ドぱっつん(たぶん共通点は前髪だけ  [in reply to hinemosu_notari]
  • 23:07  @YOW_ 『ミカドの淑女』は十朱 幸代で単発TVドラマにもなってました.2時間ものかなにか.「よくやったなぁ」と思うたので覚えてる  [in reply to YOW_]
  • 23:13  @YOW_ 菊タブー真正面の作なのでねぇ.それもたぶん年末年始特番か何かだったのです.  [in reply to YOW_]
  • 23:18  下田歌子は,岐阜の岩村(近世城下町の区割が良く残る)の出身なので,しばしば岩村を訪うていた私は,だいぶ前から聞き覚えのある名前ではあった.
  • 23:28  ちなみに,岐阜の岩村町には坂倉 準三の縁続きのひとが居られるが,坂倉夫人の坂倉ユリ氏の父上は,幸徳秋水など水平社とのつながりのあった西村伊作(文化学院創設者)で,いろいろ不思議な人脈血脈ではあるな.
  • 23:30  @akira_isida ほう! ありますか鮭節.これはダシの素ですかな.捜せば鮭節もあるってことですな.  [in reply to akira_isida]
  • 23:52  @kawauso とも言えず,というのは,Lotus 1-2-3が日本上陸した時には,「これで文書も作れます」とか,売り込みに来たLotusのエライ人が「私は手紙もこれで書く」などとトンチキなセールスをしてましたw  [in reply to kawauso]
  • 23:55  まぁ今でも,絵は絵,図は図,表は表,文は文というアプリケーション中心主義は変らず,それがゆえにどのアプリケーションも,本来の用途でない機能をも併せ持つ必要があるのだよなぁ.ドキュメント オリエンティッドてのは,かなり後の概念で,今も結実してないしなぁ.
  • 23:59  @kawauso その頃はまだ,Lotus WordPro なかったんですよねw まぁ無いから「何でも出来ます」みたいな詭弁を使ったのでしょうけれど.  [in reply to kawauso]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 16:08 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

Sat, Jan 28

  • 00:01  さらにズームして行って「郷土誌」レベルの知見になると,これはもう 私含めて惨憺たるもので…… いや例えば私の場合,郷土研究は中学の部活動で郷土研究部だった以来ずっと切れ切れにやってるけど,とてもとても相応レベルとは言えぬよのぅ……
  • 00:17  @kawauso それはもう体感的にもキッパリと,そういう感じですな.50代の私が言うのだから間違いないというか,「俺たちが日本を駄目にしたw」というか  [in reply to kawauso]
  • 00:18  うん.仕事でも,一緒に組んで,いちばんアテにならねぇのは同年輩だ.要警戒w (それもどうか
  • 00:28  鳴かせたら 「そんなもんか」の ホトトギス #HOTOTOGISU 実際そんなもんよ.
  • 01:35  @yrtkhys フタとって皿でフタして電子レンジ,とか…… なぜか米国輸出仕様のカップヌードルはレンジ使えることになってるのですよなぁ.中身は国内用と違うような気がせぬのですが.  [in reply to yrtkhys]
  • 01:38  そう言えば以前, @Tamagawa_HQ んちで,私がカップ麺を水と電子レンジでつくったとき,奴は私のことを非難の眼で見ておった.後に本人言うところでは,それは「火の神を蔑ろにする行為」らしいのだ.何やら文化人類学的な話だが.
  • 01:40  @yrtkhys あまり長くやると器が歪みますゆえ,少し固い加減で止めて,1分ほどおくのが宜しいかと.  [in reply to yrtkhys]
  • 01:43  @namak さよう,これはたぶん「@Tamagawa_HQ んち」というところにもヒントがあって,同火共食のイニシエーションかとも思います.  [in reply to namak]
  • 01:46  [How to Make Ramen Noodles in the Microwave: 7 steps| wikiHow http://t.co/xOdifzJi ]ここには神話要素はない. 索漠なほどプラクティカルである.でもラーメン割るこたぇねぇじゃんか.
  • 01:47  @Tamagawa_HQ カッティンディーケだったか,幕軍の海軍士官候補生らが軍艦の甲板で七輪で飯造ってたような話だ.いや,それが悪いと言うて居るのではない.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:55  うむ.それがつまり, http://t.co/Z4nuRn3R こういうことだな.カミとヒトとマレビトの関係 @Tamagawa_HQ  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 02:01  @tricken 観光学の視点も欲しいところ.あれは土地の意味を常に再構築して行く/再構築される場所としての土地,というスキームだけれど. あぁ,このへん[中沢 新一 , 細野 晴臣『観光―日本霊地巡礼』 http://t.co/02wPOt7e ]も参照に足る文献かも.  [in reply to tricken]
  • 02:03  ただ,かつての「観光」というのは,前線と銃後の明瞭な戦争のようなものだったが,いまは不正規戦のように,どこで「土地の意味の読み直し」が生起するか分らない,というところは随分違うな.
  • 02:13  @Tamagawa_HQ レンジが釜と看做される未来は来るかな.あれは「オーヴン」の未来形だから意外と難しいかも知れないな.日本文化は,かつて安土桃山時代に「オーヴン」に接触して受容しなかった歴史がある.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 02:18  @tricken 柳田や折口が外挿出来ないかな.来訪神,マレビト,零落した神々=妖怪論 異人論まで埋め込むと牽強付会か  [in reply to tricken]
  • 02:23  @tricken うん.正規戦としての近代観光てのは,プロが企図し,戦場を設定し,正規軍を投入してやるものなのですよねw それが「そうでない」事象が起きている.プロが似たことやろうとして発火しなかったケースが山ほどある.このあたりは非常に面白い.  [in reply to tricken]
  • 02:26  @frog88 いいイスなら,中古も照準に入れるといいかも.チョーシくれてカネ掛け過ぎた起業家がアッと言う間に潰れて手放したような奴に巡り会えれば.  [in reply to frog88]
  • 02:30  @tricken これが神社仏閣なら,かつて持っていた中世のアジール的性格が甦る……ってこともありそうで,それはそれで面白いけど,「ムラ」「マチ」のような共同体ではどうなのか,そういう異人受容/排除メカニズムは消えて久しい筈なのだけど,実際は……という興味も.  [in reply to tricken]
  • 02:33  @frog88 あぁなるほど.現物見て回るのは場所によっては面倒ですな……  [in reply to frog88]
  • 02:44  「『舞台化』が突発してしまった都市,という視点で幕末京都を書け,それなら凛ちゃんの荒唐無稽設定が活きる」と某君には言うてるのだがなかなか……w
  • 02:54  @Tamagawa_HQ もっとわかりやすく言うたのだけどなぁ……残念なことではある 佐々木がなぜ和歌を嗜むか,という話は,したのかどうだったか.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:01  @Tamagawa_HQ 逆だw いや,却下なら却下でいいんだよ.強いて説明する気はないので.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:16  灯油が切れたので,室温がちょっと厳しい感じに.
  • 03:23  [新東名・御殿場~三ヶ日間、4月14日に開通|読売 http://t.co/6MpDOeVg ]だいぶ早まった.ゴールデンウィークには間に合ったね.でも伊豆方面へのアクセスは長泉インターで,ここは東名沼津インターの隣だから,出てからの混みは同じということになるな.
  • 03:28  ラクになるのは静岡県に用のない,単に通り過ぎる人ってことになるか.御殿場⇔厚木間は,却って混むことになるのかなどうかな.
  • 03:51  うはw [Special Moto-Mucci su base Honda CX 500 del 1978|motoblog http://t.co/fFUtExYk ]モトむっちww だせぇw  “urban sex bomb” ってまたもうw
  • 03:52  ……いやもう素材が素材だから,叩いても伸ばしてもチョン切ってもだめよGL500.
  • 03:59  イタリアで日本のカスタムビグスクがいろいろ紹介されていた[Pimp my scooter|motoblog http://t.co/k3E82elg ]←痛スクも混じってた.
  • 04:08  @kanabow_tw 確かに私の若い時にも使うてた.オヤジ言葉だと思ってたけど今もあるのかー  [in reply to kanabow_tw]
  • 04:11  あったあったw もう6年以上前なのかー QT iwakiri_naoto: ずっと探してたこれ「縄文VS弥生」、担当さんが打ち合わせの時に持ってきてくれたー!!!素晴らしい http://t.co/oYLkY8UG
  • 04:13  現代の美的感覚だと,縄文の方がポイント高そうだけど「でも実際には臭いぞ」の説もあり…… 私思うに,狩猟採取生活って体臭強いと獲物に気付かれるから,臭くないのではないかとか.
  • 04:37  建築の方で縄文/弥生というと白井 晟一だけど,あれは歴史学や考古学上の縄文/弥生ってわけじゃなく,それに言寄せての語りだからなー.例示された韮山の江川旧邸も,別に縄文文化と関係があるわけじゃない.
  • 04:50  縄文/弥生を対立項として立てて互いの差異を明らかにする,或は「差異などない」と異説を立てるてのは引きとして悪くない.美術的視点でも同様かと思う.ただそれはあくまでも批評言語で,制作に「縄文的意図」なんていうと途端にナンセンスになるけどなぁ.
  • 05:01  まぁ何かを言葉で表現するとき,縄文にしろ弥生にしろ,アナロジを使わずに済ますことは出来ぬのだけれど,その語彙の一人歩きにはよくよく要慎せにゃ,囚われて足を掬われるってことよな.私もよくそうなってるから要注意よのぅ.
  • 05:14  @southsmall どうなんでしょね.そこんところは記事では全く触れてませんでしたよな.まぁ何km/hにしても,遅いトラックが右に貼付いてりゃ意味ありませんけどなぁ……  [in reply to southsmall]
  • 05:18  こっちの記事は幾らか詳しいようですが [新東名は「先端技術を集めた世界に冠たる道路に」|Car Watch http://t.co/zWQ8MVc9 "最高速度の引き上げが期待されるところだが/公安委員会がOKするとは思えない」というのが同社の考え"]@southsmall  [in reply to southsmall]
  • 05:28  @southsmall まぁビルダー諸君の創意工夫には驚くやら呆れるやらw 意図で言うと,やっぱ昔のアメ車のローダウンイメージなんでしょうかなー.しかしバンク出来ぬから補助輪がついてたりする……w  [in reply to southsmall]
  • 05:40  @southsmall そうでしょなw 車検あったらみな通らぬと思いますでな. 尤もまぁ,パワーあっても曲がれぬからいいのか.  [in reply to southsmall]
  • 05:43  [折りたたみ自動車が登場、しかもEV|レスポンス http://t.co/SVw9Zcy2 ]へぇ.MITの連中の設計か.こういう折りたたみって アイディアは昔からあるが,量産計画は初めてではなかろうか. 畳む動画はこっち http://t.co/NH5OW1C7
  • 05:47  本邦では……あまり折り畳めても大きなメリットはないかなぁ.大都市には自家用車って非常に少ないし,もともと小さな軽自動車が多いしなぁ.強いて言うたらカーシェア用,とか.それでも需要は知れたものよのぅ
  • 05:52  @southsmall 実際に路上を走れるぐらいの実用性があると厄介ですから,イベント展示用と割り切って,全く実用には供せないぐらいに過激な方がいいと思いますw  [in reply to southsmall]
  • 05:58  @southsmall あー,とにかく面白そうだから買っちゃって,必要ないけど西伊豆の漁村あたりに乗って行って,路地に押し込んで畳んで悦に入る.とか,ありそうだなーw このへん,そういうオッチョコチョイのバカ多いからなぁw (けなしてない  [in reply to southsmall]
  • 06:07  @7z 武者小路実篤の色紙(ちがう  [in reply to 7z]
  • 06:15  @southsmall それで中古のMP3が増えたら,私が乗ろうw  [in reply to southsmall]
  • 06:16  ……いや,生活の必要は今のVespaで足りちゃってるのだけども.MP3にせずとも.
  • 06:24  @southsmall あれでキャノピルーフついてたら,四輪全廃でもいいかなぁ,とかねぇ.いえ,まだウチには年寄居りますから駄目ですけども.  [in reply to southsmall]
  • 07:44  伊東,震度2くらい,かな.
  • 07:46  というか,0741と0744は別の地震なのかね.前者は気付かなんだな.
  • 07:52  @southsmall おやぁ,3連発……珍しいですなー.道志村あたりが震源てのはちょくちょくありますけどねぇ  [in reply to southsmall]
  • 07:53  @akira_isida ははぁ,そちらでは5発有感ですか.こちらは2発と微か…… 変な揺れ方ですなぁ.  [in reply to akira_isida]
  • 08:02  @Rima_tk あれTVシリーズだと,全国巡回で毎週崩壊するのですよなw 「次はウチの方かな」とかねぇ.  [in reply to Rima_tk]
  • 08:02  @hiro_h てことは1回寝たのかw  [in reply to hiro_h]
  • 08:04  @kcnkzw 大型高層建築なくて耐震基準が厳しい静岡市の方が安心よw 津波はまぁ……逃げるしかないけども  [in reply to kcnkzw]
  • 08:06  あー? 同一震源で数分毎に揺れてるのか.変ってるなぁ.
  • 08:09  @kcnkzw 駿河湾内奥が震源てのは,まずなさげ(相模湾ならありえるけど)だから,東海地震の震源想定域から興津の距離なら落ち着いて逃げられる時間があるよw  [in reply to kcnkzw]
  • 08:19  @kcnkzw そんときに復興の主役を担うのはあなたがただ.頼んだぞw  [in reply to kcnkzw]
  • 08:48  @kcnkzw それはそうなのだけど,大都市型の地震災害はまた違うからね……私の神戸の経験から思っても.  [in reply to kcnkzw]
  • 19:03  @YOW_ エド・コッチ市長の "I ? NY" キャンペーン時代の前と後でパブリックイメージが大きく違いますな  [in reply to YOW_]
  • 19:31  @YOW_ ただ,通勤・通学時間に関して言えば,総じて大阪圏は東京圏に較べてだいぶ短いように感じましたな.ゾーンが小さい所為もあるのだろうが,そこは東京圏から来ると恵まれてる感じがする.データないかぐぐってみると http://t.co/ZPE1dOox 97:83分.  [in reply to YOW_]
  • 19:34  @YOW_ ちょうど,『タクシー・ドライバー』と同時期ですよな.両者の問題意識に通底するところはある気がしますね.表れ方は逆ですけど.  [in reply to YOW_]
  • 19:40  @YOW_ うん.「1時間で横断」は大袈裟だw まぁ通勤・通学時間が長いのは何の自慢にもならないw いや以前,大阪の知人に「私は鎌倉から神田まで通学してたよ? ごく普通の範疇だと思うけど」と言うたら,ちょっと驚かれたことがあってね.  [in reply to YOW_]
  • 19:45  @YOW_ そこいくと鎌倉⇔神田は途中には横浜しかないのでオイシクないw  [in reply to YOW_]
  • 19:47  @kawauso レーシングカー乗る時に使うイヤープラグは,古くなると使ってなくても固くなってだめみたいですな.(ここに固くなったやつがある  [in reply to kawauso]
  • 19:56  @kawauso いえ,仕事でそういうクルマを扱う時に使うてたのです.脱酸素剤入れて密封しときゃ大丈夫なんでしょうかねぇ.  [in reply to kawauso]
  • 20:51  [少女漫画 ポンピドーセンターで原画展|毎日新聞 http://t.co/rwLIEE2H "出品されるのは京都精華大(京都市)マンガ学部長の漫画家、竹宮恵子さんら少女漫画の原型を作った作家10人の作品約30点" ]全リストはどこかで見られないかな
  • 20:58  @mizti マニ車については,以前このように言いましたが http://t.co/JuslAEWK http://t.co/NJaVtFcb http://t.co/33b5E6lY 現代の磁性体技術で磁気ドラムストレージを造って2万rpmぐらいで回せば御利益アラタカ.  [in reply to mizti]
  • 21:01  まぁ,磁気ドラムメモリでなくても,200プラッタぐらいあるHDDを100スピンドルほど並べ,スケルトンケースに納めれば,ばっちりマニ車っぽく.
  • 21:06  関係ないけど,クラッシュした2.5インチHDDをバラしてプラッタを取出し,サイフに入れとくとサバイバルミラーの代りに使えるよね.ヘリや救助艇の助けを待つようなシュチュが そうそうあっても困るけどさ.
  • 21:19  @kanabow_tw このころまでは http://t.co/UALzmcg7 だいたいそれであってた気がする……  [in reply to kanabow_tw]
  • 21:25  今は子供にコンピュータ言語って教えたりするんだろうか.もし教えてるとしたら何だろ.まさかBASICでもあるまいよなぁ.昔はそれしかなかったから是も非もないんだけど.
  • 21:30  子供にSqueak教える試み,てのはどっかで読んだことあるな.それ自体はいいんだろうけどな.後で直接役には立ちそうにはない,か.
  • 21:34  さりとて,子供にWordやExcelの使い方なんぞ習わせても,それこそ演ってるうちに陳腐化しそうですしのぅ…… あ,JavaScriptも言語のうちか……(いやそれはw @southsmall  [in reply to southsmall]
  • 21:38  @kcnkzw ○×2.0と称すもの,私の偏見では十中十,しょーももないバズワードにして内容空疎と自称するも同じw 普段はフィルタリングして目にも触れぬようにしてたりして.  [in reply to kcnkzw]
  • 21:43  @afunai 「小学校の時にSqueak習い,たまたま非常に相性が良くてSmalltalkに進み,いまは立派なLISP使いです」みたいな.うーむ.  [in reply to afunai]
  • 21:46  @kcnkzw 以前私は「 "○×はもう古い" という考え方がもう古い」と揶揄したことがあるなぁw  [in reply to kcnkzw]
  • 21:49  ……"○×はもう古い" をやってる限り,永遠に新しいもの拾って歩く乞食の道だからね.
  • 21:59  @afunai ただ,「君は向いてないからやらんで良い」 ……とはならぬのがイマドキの面倒さw 私の友人は「言語なんざやらんでええ.フローチャート小中高で徹底的に習わせろ.それなら機械さえ要らん」とか言うてたなぁ.  [in reply to afunai]
  • 22:10  @afunai ですなー.少なくともいまは,Squeakの稼働要件を満たすパソコンのコストはとても小さいし.教える教師は少なさそうだけどw  [in reply to afunai]
  • 22:34  そう云やぁさっき「倅が学校でExcel習ってる途中にヴァージョンアップがあってカオス」って話が出たけど,Squeak環境でスプレッドシートを実現するオブジェクト群てのは,あったりするのかなw 親分のSmalltalkには,Smalltalk Spreadsheet てのがあってw
  • 22:37  ……っていま "Smalltalk Spreadsheet" でぐぐったら,2001年に私が/. J に書き込んだコメントが出てきやがったw よほど覚えてる人が居らぬというか,言及されておらぬのだなw
  • 23:16  @hms_ulysses さもありなん.まして御殿場経由の頃の三島駅は今の下土狩だから,ぜんぜん三島から外れた郊外ですしのぅ.  [in reply to hms_ulysses]
  • 23:20  今も何もないしな下土狩駅.あそこから沼津まで,東海道線と御殿場線が並走してるあたりは,非常に不便なのだ.
  • 23:31  @hms_ulysses もしかして無人駅になっちゃってるかも……w 今もお世辞にも繁華とは言えませんが,昔だったらホント,雑木林の中にポツン.という感じでしょうのぅ.  [in reply to hms_ulysses]
  • 23:33  @seiten_lishnii マツダがスカイアクティヴ・ディーゼルを出したので,「乗用車」はクリアしますが「MT」がありませんな…….あのエンヂンを積んだ4ナンバー仕様が出る可能性は,なくもないと思いますけれど.  [in reply to seiten_lishnii]
  • 23:48  @seiten_lishnii 尤も,アコード ディーゼルの国内投入があっても,まずMTは無いでしょうけどなぁ.  [in reply to seiten_lishnii]
  • 23:53  @hms_ulysses ですなw 当初は駿豆線が下土狩から接続してた筈なので,乗り換えれば三島には行けるのですが,やはり人間は扨措き,物資の輸送量は激減したでしょうからねぇ.  [in reply to hms_ulysses]
  • 23:56  その所為かどうか,今もJR三島駅よりは,駿豆線三島広小路駅の方が 古い繁華街のおもむきがある.
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 14:39 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。