2011年11月29日

Mon, Nov 28

  • 00:03  @Tamagawa_HQ それはちょっと違って,あれは「これこそが20世紀の普遍」という主張なのよ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:08  @Tamagawa_HQ 「これこそが20世紀の普遍」という主張が独善的だ,というなら,それはその通りなのだけどw ただあいにく,当時は文化の多極,という「現代的な」観点はまだない,というか薄いのだね.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:13  御堂筋のパレードに舞う風船人形……巨大なビリケンさんがフワフワ浮いてるのを幻視.
  • 00:17  @Tamagawa_HQ さよう.ヨーロッパの(ローカルな)従来文明と違って,科学技術と,その齎す速度や力はアジアもアフリカも関係ない,から全宇宙的に普遍(と考えてた).この思潮れは「インターナショナルスタイル」にも継承される.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:23  @Tamagawa_HQ もちろん「その機械文明自体が欧米文明の独善的産物なんだよ.アジアやアフリカにとっては普遍でもなんでもないんだよ」という考えは有り得るのだけど,その考えが芽生えるのは暫く後になるな.何せWW1時代だからね.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:36  @afunai [飛行少年の系譜 http://t.co/exH8VsFF ]なんていう(ちょっとピント外してるけど)本もありますのぅ.どうピント外してるかというとそれはつまり, @Tamagawa_HQ の言うところの「本当に自動車やバイクを操縦したことがあるのかな」ですな  [in reply to afunai]
  • 00:43  @Tamagawa_HQ まぁ未来派の実作で速度感や運動の表現に拙いところがあるのはたぶん,キュビズムの技法を継承してたからじゃないかな.キュビズムは,まだ運動や力の表現技法には未解決なところを多く残してた.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:48  @afunai 「弥勒」かぶれたかぶれた十代末w  [in reply to afunai]
  • 00:52  @Tamagawa_HQ そうだねぇ「機銃掃射を圧倒〜サモトラケのニケより」なんて言うてたのは,WW1を経験する以前の話だからねぇ.その数年後には,機銃という科学技術が戦死体を大量生産することになる.そしてその20数年後には,機械力の前には人の力など誤差のうちな戦争が起きるわけだ  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:58  @Tamagawa_HQ いや,そんな暴慢な言い方はしてないw ただ,肝心のところがわかりにくいとは言うたw 真意はまぁ,既に書いてある http://t.co/ICBfnbkq  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:02  あれは「パイワケット・バルケッタ」じゃなくてバイクだったらどうなんだろう.幾らかわかりやすく……ならねぇだろうなぁ,やっぱし.
  • 01:15  @Tamagawa_HQ そうだねぇw よく「機械は身体の延長」なんていうが,延長だったら切り離せる.そうじゃなく,「水に塩入れたら塩水」みたいに,機械を操縦することで意識が不可逆に変容する.って話だからねぇ.絵的には難しいかもしれん.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:20  なので, @Tamagawa_HQ が,「分かったツモリでいる奴」と聞き取ったのは,つまり「機械は身体の延長」と思ってる奴.ってことだろうなぁ.延長なら大したこたぁねぇんだよ.「魂」なんていう仰々しいもの持ち出す必要も無い.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:23  @Tamagawa_HQ まぁそういうことw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 17:47  [生分解性プラスチック(生プラ)を急速分解する酵素 大量生産の技術を開発|毎日 http://t.co/xya2X0S4 ]「なまぷら」って何かと思った.どうも慣れないな. ……分解した後には何が残るのかな.
  • 17:49  いっぽうこっちは生じゃないやつ[石油から「リレンザ」合成…安価な大量生産に道|読売 http://t.co/EZDyrNin ]「いやぁリレンザは天然ものじゃねぇとコクが足んねぇやね」とかなぁ.
  • 17:51  高分子化学技術てのは,今も何となく魔術じみていていいなw ナイロンも初めは「石油からできた絹」とか言うてたらしいしねぇ.魔術だ.
  • 17:56  今はエンヂンオイルなぞも生分解性が増えてるが,そのうち廃油に混ぜればただの泥水になって便所に流せる,なんていう酵素も出来るようになるだろうか.そうなると便利でいいのだけど.
  • 18:01  [台湾:立法院選挙の候補者ポスターに「もえ系」登場|毎日 http://t.co/GPTmghox ]咄嗟にイラッとしてしまったが,右の方が本体で左がそのコスプレ余興と思えば癇が静ま……らねぇな.
  • 18:04  @southsmall はぁ,昨日も拙宅の近くで東京の人がササってカオ潰して死んだそうで.「雰囲気」というよりモロに危ないのは事実ですゆえ御要慎をば.師走は貰い事故も多いですからの.  [in reply to southsmall]
  • 18:10  大腿骨てのは,根本の股の方で折れると大変にタチが悪く,一向につながらぬものらしい.金属スタッドを入れてくっつける由だが,療養期間も長めで仕事にも差し障り大.私の主治医曰く「脚で折っちゃ不可ないのが,まず足首,ついで腿の根本」だそうな「まぁ貴方は一番マズいとこやってますがw」
  • 18:12  @southsmall いやぁハハハ.全く以て我ながら気が知れませんなw  [in reply to southsmall]
  • 18:18  @southsmall ははぁ.6ヶ月とすると察するに件の「根本の方」ですな.御気の毒で.  [in reply to southsmall]
  • 18:24  @southsmall 「テイジン」という会社の元の名も「帝国人造絹糸」だったりしましたなぁ.  [in reply to southsmall]
  • 18:30  @sita_333 わしもわしも.あの頃の髪の毛とっといて今生やせないかと.  [in reply to sita_333]
  • 18:34  @sita_333 あー,銀塩時代だからデータないw あんなんでよく風邪引かなかったなぁ. ……今の坊主頭も寒いのは同じか  [in reply to sita_333]
  • 19:18  @a_park ♪特別ぅじゃない どこにも居るわ ワタシ〜 少女Aェ〜♪ なんていうシニカルな歌詞を連想します. (古いなぁw  [in reply to a_park]
  • 19:22  しかし思い起こせばアレはずいぶん開き直りというか捨て鉢というか,なかなか凄味のある歌詞ではあった.作詞誰だっけ,……売野雅勇,か.
  • 19:24  @mloge 「羽田空港でニアミス」というから,スワ航空事故,と早合点w  [in reply to mloge]
  • 19:27  @wamulamo そんな心配せんでも全然残らん気がするぞw  [in reply to wamulamo]
  • 19:34  ニーハイの日って何だ…… あぁサイハイソックスのことかな.うん.寒さが膝に来る季節だからな.(爺臭い
  • 19:51  では「面白い変人」で.(たぶん同案多数)QT @udongerge: 「白い恋人」製造元、「面白い恋人」の吉本を提訴  :日本経済新聞 http://t.co/f0E7043J ヤラセっぽい。ヤラセっぽいよ。
  • 19:57  白い恋人って食ったことあるかなぁ.北海道には何度も行ってるが全く覚えがない.つか食材豊富な北海道まで行って(どこにもありそうな)菓子にまで手が回らぬ.
  • 20:02  @wamulamo 「黒黒とした肉棒」とかなぁ.全く原型ないわ.  [in reply to wamulamo]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:44 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

Sun, Nov 27

  • 00:04  @Palpha 「近寄るなぁぁ!! 近寄ると一発お見舞いするぞ!」(マスタードのスクイズボトルを掲げながら  [in reply to Palpha]
  • 00:07  @Palpha 姐さんかっこいいw  [in reply to Palpha]
  • 00:12  @jagst770 お,これはちょっとよさそう.  [in reply to jagst770]
  • 00:18  @wamulamo 「アン」がよくないw アンてのは単なる裏返しだから. Outstallation を名乗ると,いまGoogleでは "outstallation" 5 件 (0.26 秒)だから,本家のうちになれるw  [in reply to wamulamo]
  • 00:29  @wamulamo インスタレーション,てのはインストールの名詞形だよね.アンインストールだと外すことになる.なにか加える作業をやってるのに「外す」は意味が通らない.何かやってるんだけど普通の視界の埒外でやってるなら,(むりくりな造語だけど)アウトスタレーションじゃないだろか.  [in reply to wamulamo]
  • 00:32  @jagst770 高速は必ず予備道路があるけど,専用道は通らないと行けないところがあるから,それでいいんだよねw  [in reply to jagst770]
  • 00:42  @jagst770 CBX250RSは,GB250-2(以降?)のブレーキ強化の恩恵は受けなかったのねぇ.フォークごとざっくり入れ換えれば……ってそこまでするようなもんじゃないかw  [in reply to jagst770]
  • 00:49  @kuroshior あ,なんか常になく大胆な呼びかけしてるw  [in reply to kuroshior]
  • 00:55  @kuroshior と思ったらお約束のダウナー系にw  [in reply to kuroshior]
  • 00:58  @kuroshior 私が大阪に居たらちょっかい出しに行くのになぁw  [in reply to kuroshior]
  • 01:02  今夜は終電乗り過ごしたり間一髪だったりでタイムラインが賑やかだ.
  • 12:40  @okomeman 谷底にも落っこちず,山にも乗り上げずに無事終了おめですw  [in reply to okomeman]
  • 12:45  ……でも,熱海の自動車教習所って,ホントに谷底に落っこちた人って居そうだよなぁ.
  • 12:55  階下のボケ老人が他人の住戸に侵入して小さな騒ぎになっておる.バルコニーの柵にぶら下がっているのである.
  • 13:13  募兵マンガ.あとでみる.[防衛省・自衛隊岡山地方協力本部 http://t.co/3PT8HBF0
  • 13:23  @hms_ulysses 北……ですか.市街地の南部の入り江には海軍の部隊があったのはよく知られてますが,北部ねぇ.平地ないですよな.辛うじて蓮台寺あたりが小盆地.  [in reply to hms_ulysses]
  • 13:35  @hms_ulysses そのあたりの大きめの学校というと下田北高(もと豆陽中学.南伊豆唯一の進学校)がありますな……親戚が卒業しておる.校史に何か記述あるかなぁ……  [in reply to hms_ulysses]
  • 13:43  親戚が下田北高を卒たのは戦後だから.独立混成第36連隊の連隊本部というても知ってる筈はないな.
  • 13:48  あぁ,鈴木みそは下田北高なのか.道理で『限界集落温泉 http://t.co/IecIAj4p 』にリアリティが……w
  • 13:57  バイクの場合,騒音自体は自動車より規制が厳しいので,その面での迷惑度は低いのだろうけど,台数が集まってりゃ,一般人の見た目には物々しいでなぁ……
  • 14:03  .@m_non さんの「仕事依頼時のギャランティー提示は最低限のマナー まとめ」をお気に入りに。 私の仕事でも「いくらぐらいかかりますかね」とさえ尋かぬ人は居るよね. http://t.co/Sx501jlN
  • 14:05  ……そういう場合は,仕事のオファーとは看做さないことにしている.
  • 14:09  「仕事依頼のメール送ったのに無視された.けしからん」と怒って来る人も居るがハハハ,値のハッキリせぬ頼み事など,仕事の依頼のうちには入らぬわw (「そう云う意地悪な態度だから仕事来ぬのだ」と言われれば尤もだが,改めるつもりは毛頭ないw
  • 14:18  @canna 台車があるといいよね.あまり重いものは独りでやると挟まれたりした時に危ないけど.  [in reply to canna]
  • 14:24  @canna そういえばそうですなぁ.伊豆地区クラスタだったw まぁお引っ越しの後も,ときどきは温泉にでも浸かりにおいでなされまし.  [in reply to canna]
  • 14:30  @wideangle いやホント「検索出来ないpdfに,意味はあるのでしょうか」ですなぁ.縦書きpdf検索の問題も解決の見通しが見えぬし.  [in reply to wideangle]
  • 14:33  @akira_isida なるほどずいぶん無造作に切っとりますねぇ >パンパーとフードのパーティングライン  [in reply to akira_isida]
  • 15:09  ドップラー効果を残して去って行く物凄く速い新幹線の車内販売,ってネタは誰だっけかなぁ QT @yonasawa: 石焼き芋がすごいスピードで走り去っていき、そのドップラー効果でお茶を吹き出した。
  • 15:11  ……猫十字社だったかな.ともかく新幹線の車内販売を捕捉するのはジャイロ支援火器管制装置を以てしても難しい.
  • 15:15  知り合いは,車内販売ワゴンの車輪のところに靴の爪先を突き出す,という危険な賭に出ていたな. 迫り来る敵戦車を止めようと地雷抱えて履帯の下に飛び込むが如し.
  • 15:30  ははぁ,アカウント売買とは直球の規約違反 http://t.co/njfi9uFz 通報……せずとも疾っくに誰かが報せておるかね.
  • 15:35  それとは別口だろうけど,最近,tweet数がゼロで,尤もらしいIDとプロフィルでフォローして来る怪しいやつが相次いでるのだが,ありゃぁfollow返しが増えたら何かに化けるのだろうなぁ.
  • 15:40  @keikotobuki そうですな.あのカオ使われた本人が見てアッと驚く,なんてのはありませんかなぁ.  [in reply to keikotobuki]
  • 15:43  @sita_333 うちの方では萌えキャラに限らず,実写女性顔,自動生成風ドット絵,似顔絵ジェネレータ使用と様々です.自動フォロー返しを仕込んでるユーザに当れば,あんなものでもfollowerは増えるのでしょうな.  [in reply to sita_333]
  • 15:44  @keikotobuki 以前,ちょっと類似画像検索かけてみたことありますが,その時には出て来ませなんだw 気合入れて捜したら ありそうですな.  [in reply to keikotobuki]
  • 15:55  @sita_333 「自動フォロー返し Twitter」でぐぐれば,そりゃもう佃煮にするぐらいワンサと.  [in reply to sita_333]
  • 15:59  @takayamiou 別口な気がしますが,探ってみたわけではないので何とも.気持悪い……というか,「馬鹿?」という感じがw  [in reply to takayamiou]
  • 16:09  @takayamiou 私は数日ごとに http://t.co/F6xt9HFB で一覧してブロックしとります.たまたま新規アカウントでtweetせぬうちに私をfollowしたケースもあろうかと思いまして. 数日置いてもゼロなら,そりゃ怪しまれても仕方ありませんわなぁ.  [in reply to takayamiou]
  • 18:43  @klov 「にぎやかな未来 http://t.co/IDqMysro 」ですな.これと「東海道戦争」当時,来るべき(だった)情報化社会を予見した名作ですよな.私が読んだのは'70s前半で,既に現実になりかけてましたが.  [in reply to klov]
  • 18:50  [ニューウェイヴは初音ミクで完成した?|四本淑三の「ミュージック・ギークス!」 "あの時代の空気の異常さ/当時、音のイメージはあっても、機材的についていけなかった。それはすべてのバンドに言えること" http://t.co/wXtZPzme
  • 18:52  ……これは造形にも同じことがあるなぁ.形態のイメージはあっても素材的に随いて行けなかった.それでも強行すると実用品としてはいろいろマズいことになる.
  • 18:59  ……そして,ずっと後に材料工学が発達した頃には,形態の方のイノヴェーションは遥か過去に終って久しい.てなことになるのよな.だから,やろうとすると「あの頃出来なかったことの奪還」みたいな感じになるのだ.
  • 19:10  まだトップページぐらいしかない模様.観測継続. QT @tripshots: VOCALO DESIGN AWARD - http://t.co/YzS9gANU
  • 19:20  @jagst770 ヨタハチもずいぶん大きく育ったねぇ…… え?ハチロク? 水平対向のハチロクなんて無いよね.  [in reply to jagst770]
  • 19:24  当然この後には,トヨタ22000GTが……(ねぇよ
  • 19:55  @jagst770 ハッチロックだから.  [in reply to jagst770]
  • 19:56  @akira_isida VOLCANO DESIGN というのは……あるだろうと思ったら,やっぱりありました.  [in reply to akira_isida]
  • 19:58  @akira_isida ただ,最後のスープラは,大きなFT-86という気配がなくもなく.  [in reply to akira_isida]
  • 20:02  しかし,オヤジたちの若かった頃にタイムスリップして「未来のヨタハチはなぁ,ジャガー(←こう言わないと通じない)Eタイプより大きくて水平対向4気筒なんだぜ」と教えてやりたいな.どんな顔するかな.
  • 20:18  @jagst770 うん.友人曰く「86は凄くいい車」との由.「なにせ買った時より高く売れたのはあれが最初で最後」とのこと.  [in reply to jagst770]
  • 20:30  @mochiunagi わからないなりにそのとおりやってみるのはどうでしょう.ヤマチクでメンチカツを買い,インクを浸透させてアクリル板で潰し,その上でブロッコリーを燃やしてカップケーキを載せたのを印画紙に焼く. ……ヤマチクがわからないな  [in reply to mochiunagi]
  • 20:34  @southsmall 親友が黄色いSに乗っておりまして(新車買うたのはトヨタ勤務のそいつが唯一)アレでどこにでも行ったもので.カタログに二輪走行してる写真があるから試す.とか,ループ橋の始まりから終りまでドリフトとか.最後にはデフが逝かれて,そこだけ外してバイク運ぶトレーラに.  [in reply to southsmall]
  • 20:36  @mochiunagi そうですな.いまヤマチクでぐぐると,どうやら倒産したらしいです.これは難しい.  [in reply to mochiunagi]
  • 20:38  しかしあの友人,運転だけは妙に上手かったというか運が良かったというか,一度もササったことないのよな.まぁKPだと,ササっていたら,横に乗ってる私もろとも死亡間違いなしであろうけれど.
  • 20:40  @jagst770 ははぁ.少しだけ後の時代ですな.私らの頃は丸いライトのやつでした.  [in reply to jagst770]
  • 20:46  @southsmall KPといえば「ラリーの神様(そう書いてあったw)」オベ アンダーソンのCMですが(あのCMでいろいろ無茶やってるものだから,友人も変にやる気になったのだと思う),アンダーソン氏,’08年にクラシックカーラリーでの事故で没.70歳との由.  [in reply to southsmall]
  • 20:49  @jagst770 そうでしょうな.黄KPの友人は,その頃「かっとび」に乗り換えており,FRの癖が抜けず,精進湖有料道路で二人して死にそうになりましたw  [in reply to jagst770]
  • 20:55  @jagst770 そうか.無料になって久しいw  [in reply to jagst770]
  • 20:59  まぁきっと,現代ではタイランドあたりの若者らが,(乗ってるのはNSR150や旧型マーチかもしれないが)若かった私らと同じように夜な夜な街中や峠で無茶やっておるのだろう.経済発展中の途上国ならではの習俗だ.
  • 21:05  @jagst770 いやぁあの道……「FFってのは下り坂でとっちらかるとおっかねぇなぁ」「そーだなー」←二人とも理屈も何も全然わかってなかったw  [in reply to jagst770]
  • 21:08  @YOSHIMASAKATAYA うんw たぶんそうでしょうな. そして何十年か後「あの頃は,タイって国も俺たちも,若かったな」とね.  [in reply to YOSHIMASAKATAYA]
  • 21:13  うほぅw QT @kuroneko3: ちょっと調子が戻ったので、C-1 FTB の機動飛行写真をアップしてみる。 http://t.co/ogn7DGSx
  • 21:22  @waiwai_k わははw そちらもだいぶ盛大にやらかしとられますなぁw 察するに「自爆率 No.1 は CR-X」なんて時代でしょうかのぅ  [in reply to waiwai_k]
  • 21:23  @kuroneko3 こういうデカいの振り回すのは,ひどく神経使うだろうが痛快でしょうなぁw 「みたか!!」みたいなw  [in reply to kuroneko3]
  • 21:25  @1sugi 静岡-伊東間をCB50でブッ飛んで来ると,新富士川橋で休憩が定番運行w  [in reply to 1sugi]
  • 21:30  @jagst770 そこが微妙で,あそこを22時以降に通過だと,実家に着く時刻は夕飯食いそびれるw  [in reply to jagst770]
  • 21:32  @kuroneko3 同じ大型機でも,民間機じゃ絶対に(たぶん訓練でも)出来ない,試すことも出来ないでしょうからなぁ.その得意や思うべし.  [in reply to kuroneko3]
  • 21:35  @jagst770 いっぽう,ホンダに行った同級生は,最初に買うたのがH1300で(「バッカじゃねーのw」とか言われてた.うん,バカだw )「ぎゃー曲がんね曲がんね曲がんね曲がんねー……曲がれたぁぁあ」  [in reply to jagst770]
  • 21:39  @wamulamo よく知らんが,たしか貴殿の家からも遠くないところに,入れる浴場があるらしい.  [in reply to wamulamo]
  • 21:42  @waiwai_k あぁそうか,北国だと,たまたま重機があったりするのですなぁ. こっちでは「CR-X とMR2 を見たら,車間開けとけ」と言うてましたねぇw  [in reply to waiwai_k]
  • 21:43  @wamulamo いや私もよく知らない.ソー……ソーなんとか.と言うらしい.  [in reply to wamulamo]
  • 21:53  @jagst770 実際,FFが自然に曲がれるようになったのって,ラジアルタイヤの設計が進歩して,大きな荷重に耐えられるようになってからですよなぁ.二輪は「トレッド拡げる」が使えないから,前輪荷重を増して旋回効率を上げるのに何十年も掛った.’88NSR時点でも前バイアスだったり.  [in reply to jagst770]
  • 22:04  ハチロク,と言えば谷に落っことした奴も居たなぁ.山のてっぺんの貸別荘で催された宴会で,私だけが都合で遅着の予定だったのだが.それを「見に行く」というので出て行って落っこちた.私自身は落っこちてるのに気付かずに会場に到着し「あれ,ひとり居ないな.どうしたの」となぁ.
  • 22:07  @wamulamo それは女の子とお風呂に入れるのかね.  [in reply to wamulamo]
  • 22:46  @mori_udon 海水温泉には何度か入ったことがありますが,その場合でも手足はふやけるので,やはり油脂類ですかのぅ……  [in reply to mori_udon]
  • 22:54  .@hms_ulysses いまちょうど,ギボンの『ローマ帝国衰亡史』を読んでおりまして,軍官民の出挙と万来の喝采を浴びて即位した皇帝が,数ヶ月後にはメッタ刺しで吊るされて罵声唾棄される話が次々と…… いやぁハハハw 何と申しますかねぇ.
  • 22:55  @mori_udon LCLみたいな合成液体は考えられないか.と思うていたところで.  [in reply to mori_udon]
  • 22:59  でもまぁ,今の政治家は逆さ吊りでメッタ刺しとか,戦場の最前列に立たされて突撃とか無いから,あまり栄耀栄華が味わえなくてもしょうがないよねw
  • 23:06  @hms_ulysses 多少はメッタ刺しや敵前突撃とかさせた方が,淘汰圧掛っていいんじゃないのかなぁ,とも思いますが,古代ローマの場合,あんまりそれやり過ぎて,推薦されても,本人は絶対嫌だと言うてるのを無理矢理,或は怖いもの知らずの馬鹿しか.なんてことになっとりますねぇw  [in reply to hms_ulysses]
  • 23:20  @hms_ulysses そのようですな.そのへんはどうも進歩が無い.  [in reply to hms_ulysses]
  • 23:39  @So_Kawai 引きが弱いなぁ.そこいくと私の,いかにも消えそうなSeesaaは消えてない.  [in reply to So_Kawai]
  • 23:40  二重行政というとオーストリア・ハンガリーの.(たぶん数百回は既出
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:19 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

Sat, Nov 26

  • 00:04  @sumiya103 震央から遠かったようですなw  [in reply to sumiya103]
  • 01:23  だいたい本家の未来学会にも「未来学に未来はあるか」なんていう自虐的論文があるぐらいなので,差し詰め「未来シナリオ」も同断であろう.一瞥の価値も薄かろうと察せられる.
  • 01:29  @YOW_ 建築の方は,ちょっとそういうところはあるかも.  [in reply to YOW_]
  • 01:31  @Tamagawa_HQ 当時ならともかく,いまは「なかった」のがバレてるからそれはだめだw せいぜい「未来派の見た未来」ぐらいでは.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:40  @YOW_ そういう外向きもありますし,また呪文と符牒が飛び交う思い切り内向きの方もありますし.どっちも隣接分野の人が見てもあまり面白くなかろうなぁ,とか思うたり.  [in reply to YOW_]
  • 01:43  @Tamagawa_HQ それは未来派とはちょっと時代が,いやちょっとじゃねぇw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:49  ……しかしサンテリアの都市とリシツキーの都市が核爆弾投げ合ってお互いに廃墟になってる絵,てのは面白ぇかもしれん. >未来派の見た未来
  • 01:50  @Tamagawa_HQ そこまで未来派の魔力は強くないな.WW2以降はむしろ,半ば忘れられてたようなものだ.現実が未来派のヴィジョンを追い越してしまったからね.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 01:55  @YOW_ カバー領域は広い(必要がある)から,直接やりとりすれば面白いのかも.ただクラスタ内での話は傍耳には全然面白くなかろうかとw  [in reply to YOW_]
  • 01:56  @Tamagawa_HQ まぁそうだなぁ.未来派の連中のブッコワシてのは,自分らは生き残ると思うてるからなぁ.誰も生き残ってねぇ状態は想定外ではなかろうか.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 02:03  .@Tamagawa_HQ 速度の話も同様で,未来派の連中のイメージにある「速度」てのは,せいぜい速い方でも亜音速なのよなぁ.遷音速,超音速までは想像が及んでないのよな.
  • 02:14  @Tamagawa_HQ まぁそういうわけ.尤も,テクノロジに追い抜かれ置いてけ堀にされたのは未来派だけじゃなく,美術全般がそうなのだけどねぇ.追い抜かれた順位は今も変わらないな.また未来には順位逆転することはあるのかもしれないが.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 02:19  @YOW_ まぁ当分は勝ち目がないw  [in reply to YOW_]
  • 02:56  @kanabow_tw むしろそれしか知らねぇw  [in reply to kanabow_tw]
  • 03:13  [Dainese D-air Street|motoblog.it http://t.co/fUa44TZy ]なるほど,こんなふうになってるのか……
  • 03:16  [Partnership tecnica fra Termignoni e HRC per le Moto3 2012|motoblog.it http://t.co/34mMxlzP ]排気系はこういう取り回しだったのか. かなり意外.Uターン部分の抵抗凄そうだが……
  • 03:42  やけに冷える気がするが,気温はそれほど低くもないな…… なんか下半身が死体のようだぞ
  • 03:44  いや,下半身が死体って,臭いという意味ではない……
  • 03:48  よむ:[洋酒文化の歴史的考察 スパイ・ゾルゲが愛したカクテル|Food Watch Japan http://t.co/xkEwHjYc
  • 03:54  ……ゾルゲの乗ってたバイクって何だ?
  • 12:45  小便をしてたら悪霊の仕業か突然に便座がバタリと下がった.驚きで小便止まった.
  • 13:48  @k_wota 「丹下研の "恐るべき子供" 」でしたっけかね.出た頃に読みましたが懐かしいですな.川添 登の解説だったと思うけれど.  [in reply to k_wota]
  • 13:53  書庫のどこかにまだあるだろう[小松 左京『(続)妄想ニッポン紀行 (講談社文庫)』|Amazon http://t.co/ibg0jmPa ]挿画は,当時ノリノリだった「天才」秋 竜山だった筈だ.この人は伊東の出身である.今読めば,みな異様に元気でオカシイだろうな.
  • 13:57  @k_wota むしろメタボリズム周りは,小松辺りの一般向けエッセイで人口に膾炙されたのではないでしょうかね.連載は文春だったと思うので,建築誌と比して衆知力が段違い.何を隠そう少年時代の私もそれ読んで知ったw  [in reply to k_wota]
  • 14:03  ところでこの,'70sの「天才」秋 竜山,今は地元の「伊豆新聞」で4コママンガを描いている.往年の炸裂する絵柄は既にないが,私はこれを毎日楽しみにしているのだ.
  • 14:07  @k_wota そうそうw 私もメタボリズム最盛期の'60sは幼過ぎてリアルタイムでは知らないので,その数年遅れの小松エッセイで最初に触れたクチでしてね. ただ単行本になった時にはオイルショック時代なので,出た途端に「古い」感じはありました.  [in reply to k_wota]
  • 14:12  まぁ,活発な「新陳代謝」を建築・都市スケールに援用すりゃ,そこに「大量生産・大量消費」の意味合が付随してくるのは避け得ないのであって,それがオイルショック頃の「成長の限界」「生存持続」時代には添ぐわなく感じられるようになってしまったのだな.あれはホンの数年でガラリ変ったのだ.
  • 14:17  @k_wota そうそうw なので単行本になった時には「なに,まだ成長の時代だと思ってるの.ずれてる〜ぅ(当時的言い回しw)」という感じで「シラケ」を誘いましたw  [in reply to k_wota]
  • 14:20  あの「ホンの数年でガラリ変った」時代の空気てのは,ちょっと伝えにくい感じがあるが,まぁ,「3.11以前/以後」みたいな感じの空気の大規模なやつ,と喩えられるかな.全世界レベルでブレーキかかったからねぇ.
  • 14:33  うん.「ホンの数年でガラリ変った」象徴に「コンコルド」があるな 「世界をひとつに結ぶ夢の超音速旅客機(「新幹線」の拡大祭生産だ)」「長い確執を克服した英仏両国の "コンコード" 」が「石油ガブ飲みの怪物」「騒音を撒散す怪鳥」「オゾン層破壊の元兇」となったのは,僅か数年間のことだ.
  • 14:41  こんな項目があるのかw [しらけ世代 - Wikipedia http://t.co/ADPUFivz ] この中に,(ロマンチックでナイーヴな)自然回帰主義,てのも加えたい気がするが,まぁそういうムーヴメントが自然でも持続的でもなかったのは,のちの20年が証するところだなぁ.
  • 14:54  @mizti まぁああいう長期プロジェクトの場合,どこで「失敗」と評価出来るか,多分に結果論なところがありますでなぁ.アポロ計画が1号で全員死亡事故を起こした時に中断されてたらどうか.核融合は如何か.はたまたソーラーエネルギーは.  [in reply to mizti]
  • 14:56  いや実際,失敗判断って難しいのよ.難航に難航したプロジェクトが最後に逆転大成功なんて例だって幾らでもあるのだからね.
  • 15:01  @kuroneko3 病……さぁ何のtypoだろう(黙考中  [in reply to kuroneko3]
  • 15:07  なので私は,あまり「失敗要因分析」「失敗反省」を信用しない.(「反省会」なんて単語をN.G.ワードにして撥じいてるぐらいだw) 成功例から失敗要因を抽出して,なぜその失敗の種が育たなかったのかという分析なら,幾らかは関心を以て読むけれど.
  • 15:13  @kuroneko3 おぉ正解は意外と簡単w ……そうですなぁ.名古屋辺りだと郊外は山というより丘でしょうけれど,岐阜に近くなると,平らなところにポンと山を置いたような地形が多くなりますな.  [in reply to kuroneko3]
  • 15:27  @hkohno_abbr 「漫喫都市,というのをやってみたいと思います」「メガネカフェをやります.眼鏡のカフェじゃなく,メガなネカフェです」とか言い出す学生が居たら…… 「おぉ面白い,やってみろ」なのか「いやもうちょっとマトモなテーマにしようよ」なのかw  [in reply to hkohno_abbr]
  • 15:41  @matsuokayusuke これですか? [E.S. ファーガソン『技術屋(エンジニア)の心眼』 http://t.co/ARuQu5qP  [in reply to matsuokayusuke]
  • 15:49  @takayamiou 一歩も外に出なくても,陽が傾いた頃に目覚めても,「いい天気だった」と思うだけで何か晴れ晴れした気分に.なりませんかどうですか. なぁにリアルの好天終末なんて,暑いし汗かくし人出が多くて鬱陶しいし,家の中で思いを馳せてる方が幸福ってもんではありませんか.  [in reply to takayamiou]
  • 15:55  @matsuokayusuke あれはいい本ですよね.「心眼(原題 Mind's Eye)」という言葉は誤解されそうですが.  [in reply to matsuokayusuke]
  • 16:02  @kuroneko3 犬山あたりは,ちょっと小京都ぽくて気に入ってる場所ですな.(名古屋じゃないか.でも電車で小30分  [in reply to kuroneko3]
  • 16:15  @kuroneko3 あぁ美濃太田も悪くない.むかしの宿場町の一角が残っとりますよね.夕刻など風情がある.  [in reply to kuroneko3]
  • 16:25  [NHKの“韓国寄り”番組に批判続出|痛いニュース http://t.co/W173JaRo ]これはそのぅ「日本人の対韓国感情はよくなっている」というサインをあちらに向けて発してるのでは.中国とかも日本をdisったり持ち上げたり,サイン送るのによくやるじゃんそういうの.
  • 16:26  サインだから,実際にどうか,というのはまぁ…… (いやホントにそうかは知らねぇよw
  • 16:34  @takayamiou いやぁ,今日は窓外の銀杏と紅葉が殊の外美しい.(「あーあー聞こえなーぃ」の婉曲表現  [in reply to takayamiou]
  • 16:39  [1枚の紙で瓶の王冠を開ける|YouTube http://t.co/HlB6YopC ]出来るようになっておくと災害時に便利…… ってホントに出来るかなぁコレ.
  • 16:53  王冠を器用に開けるといえば,私が小学校のとき,通学途中に酒屋の店頭で1合瓶が積んであるのをガメて来,悪友と一緒に滑り台の下で酒盛りしてたら見付かって,どえらく叱られたことがあった.悪友が滑り台の踏段の鉄板で器用に開けたのである.あの悪友も今は亡い.
  • 17:10  @keikotobuki 11/03とつながっておるのですかw  [in reply to keikotobuki]
  • 20:00  .@matsuokayusuke 実際には,視覚による思考は,文字既述に翻訳出来ないだけで,文脈もあれば文法規則のようなものもあり,修辞に近いものもありますから,「非言語的」という言葉は適当でない……と今の私は考えておりますね.そこを外すと変に神秘主義や直観主義になりますでねぇ.
  • 20:23  @jagst770 こう並べると Monza のスッキリしたフォルムが際立ちますのぅ.パオロ・マルティンにはもっと多くの仕事させたかったですな.(って過去形じゃ失礼か.現役だし.  [in reply to jagst770]
  • 20:33  しかしこう,実作の見事さと,スケッチの http://t.co/oJ14UQJL 上手くなさ(失礼なw)の懸隔がすげぇよなぁ.私もたいがい上手くない,というかすげぇヘタだから言えねぇけども.
  • 20:40  いやしかし,だ,このスケッチ見て[Ferrari Dino Berlinetta competizione|Wikipedia http://t.co/jHStQmI0 ] これ http://t.co/YNSWfH57 想像出来ねぇだろうw
  • 20:42  コレ http://t.co/EdtBJrx3 とhttp://t.co/M4mrI8pz とかさぁw まさかこの「ぼくのかんがえたうちゅうせん」みたいな絵が,20世紀デザインに一大衝撃を与えるマスターピースの元になるのだからなぁ
  • 20:52  @jagst770 これを見ると「あぁ,俺も上手くなくていいんだ」という妙な安心感が(いやいやそれはだめだw  [in reply to jagst770]
  • 20:55  @akira_isida あぁそうですなぁ.始めて雑誌でみたとき「へ? これ御真筆?」と思うた記憶がw  [in reply to akira_isida]
  • 21:02  @akira_isida アルファ・マセラーティから異動,ってことなのでしょうか. 「ゼロから描いたら……だけど,手直し仕事は凄く巧い」てのは誰が言うてたんだっけなぁ.甚だ失礼な評だけど,それがアタリだったら大いに期待.  [in reply to akira_isida]
  • 21:39  @YOW_ いつも思うんだけどなんで二度言うのw  [in reply to YOW_]
  • 21:45  @YOW_ いつも 1)クライアントソフトの反応が悪い 2)ようさんがすげぇイラチ 3)「大事なことなので」 ……どれかなぁ,と考えるw  [in reply to YOW_]
  • 21:54  @hinemosu_notari そう云やぁ大阪には「銭高組」っていうおっかねぇ名前の堅気なゼネコンがありますなぁ.あれ,ボッタクる気満々なんじゃなく,そういう人名なのですよね.  [in reply to hinemosu_notari]
  • 21:56  私の予測大ハズレ.「ああっもぅ!! 蹴っ放りたくなるわこの変換!」とか言いながらだだだだと打ってる様子を想像してた.
  • 22:06  今日は林檎酢の味見をしている.出来はかなりいい.林檎酢は猿でも出来ると言われるように簡単なのだが,それでも気温などで出来不出来の差はあるのだ.
  • 22:08  @wamulamo 料理写真は.  [in reply to wamulamo]
  • 22:14  @wamulamo それは残念……料理にタイトル付けて混ぜてFlickerに上げておけば,「これは制作風景だな」「ここで料理か……何の暗示だろう」「おや,再び制作風景……料理とスプーンを結びつける何かが隠されているのかな」←深読み導入装置  [in reply to wamulamo]
  • 22:20  @wamulamo オフラインの鑑賞経験と,オンラインの鑑賞経験が全然違う,というシニカルな試み.  [in reply to wamulamo]
  • 22:24  @afunai フナイさんにはチンプンカンプンかもしれないので注記しておくと,先刻の,このショボいスケッチ http://t.co/oJ14UQJL は,こういう http://t.co/AEgbpAcs 見事としか言い様のない'70sイタリアン モダンデザインの実作に結実する.  [in reply to afunai]
  • 22:36  読んだ:[「ググれカス」を平和的に伝える|コーヒーサーバーは香炉である http://t.co/42BlcRzh ]まぁ気を使うだけ無駄な気はせぬでもない.
  • 22:40  読んだ:[大盛況「B-1グランプリ」。巨大イベント化しすぎてまさかの存続危機?|週プレ "広告代理店も入れずに手作りで" http://t.co/OKFE6HTk ]本体はそういう方針でやってても,イベント自体の周りには有象無象のハイエナどもがみっしり集まってるのだろうのぅ.
  • 22:50  [F町ホームページ ? 人工知能搭載のホームページナビゲーターを設置した、地方公共自治体向けデモサイトです。 http://t.co/WC2X5jDV ]自然言語検索……
  • 22:54  おかしなもので,ヒトが検索窓に入力する時は,頭が「機械で検索モード」に入ってしまって,自然には尋けないよな. いっぽう,生人間にものを尋ねる時は「ええと,ちょっと伺いたいのですが」「はぁなんでしょう」「このあたりに〜」てな具合で,それをそのまま検索窓jに打ち込んだりはせぬ.
  • 22:57  .@waiwai_k 主催と全然関係ない,自称コンサルあたりが「B級グルメで町おこし」みたいな70%インチキセミナーを高額で……なんていう様子が眼前にまざまざと浮かび……(この想像は実際の人物団体とは関係ありません
  • 23:04  ともあれ,吾がタイムラインに居られるような ITリテラシの高い方々は,機械で検索するときと,他人に尋くときのクエリ形式を自然に切り替えてるのだと思うが,ググレカスな人々は,何らかの原因でこれが出来ぬのではないか.
  • 23:10  で,検索窓に「普通の人間に尋くように」入力して,AIがそれに答えるという入出力の解法は,ググレカスな人々にとってどうだろうか.これはもう私には想像ができない.機械とヒトでクエリ形式を切り換える習慣が出来てしまっているからである.
  • 23:28  ……私はどのくらいブロックされてるかなぁ.どうでもいいような気もするし,話の種に見てみたい気もする. いっぽう,ブロックする方は割と頻繁だ.これはスパマーやbotのフォローが多いからで,他の人が「awajiyaのフォロワに面白い人は居ないかな」と覗いた時の便のつもりである.
  • 23:44  @Palpha 見た目は旨そうですな.しかし池袋なんて込み合う駅のホームにそんなものがあるとは存知ませなんだ.  [in reply to Palpha]
  • 23:54  @Palpha ははは,話の種になりますかどうか.……しかし「人込みにもまれつつ」という時点で既に,おいしく食べられないフラグ立ってるような気もしますのぅ.  [in reply to Palpha]
  • 23:55  あー,あとよくわかんねぇのはデパチカのイートインなぁ.あんな下水臭く埃っぽい空気のところで何食ったって旨いわきゃねぇだろう,と思うが,まぁ慣れなんだろうなぁ.
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:19 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

Fri, Nov 25

  • 00:00  皿じゃないティッシュ,だよtissue(笑) http://t.co/3rZxk5y2
  • 00:08  私はアクリルの透明ティッシュボックス使うていたのを,先年に踏んで壊したので,今は眉をひそめながらダサダサのデフォルト箱で使うてるが…… パンチングメタルか何かで作るかなぁ.残量が見えるようにしたいからな.取出し口の処理が面倒そうだな.
  • 00:13  まぁ造るかどうかわからんが,スケッチだけはしとくか……(かきかき
  • 00:43  @wideangle ヤクザの経営する葬儀屋とお寺が出来る.  [in reply to wideangle]
  • 01:09  @takayamiou 無理矢理っぷりにふ,ふいたw  [in reply to takayamiou]
  • 01:18  @takayamiou い,いやいやいや,これは貴重だから保存しましたw つかこれアイコンにしませんか.  [in reply to takayamiou]
  • 01:22  @takayamiou 白澤は存在が濃ぃいので,本業務の方にとっておくのがいいのでは.  [in reply to takayamiou]
  • 01:35  [セルジォ・スカリエッティ逝去|The Guardian http://t.co/LRlfx73t ]享年91.大往生,だろうな……
  • 02:14  普通に振舞,とは違うのかな.ビヘイビア.
  • 02:17  かぶったかw もちろんアフォーダンス方面ではまずいだろうしw
  • 02:21  @hkohno_abbr 行為誘発性,というともろにアフォーダンス方面に近づくので,そっちは避けたい気はしますな.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 02:34  ……「アフォーダンス」は誤用,乱用,恣意的な概念拡張が氾濫して,マトモな術語として使えなくなってしもうた.全くのタワゴトでもないと思うだけに残念なことである.
  • 02:36  ……あと関係ないけどバズワードとしては「オートポイエーシス」も危ねぇな.
  • 02:40  @hkohno_abbr 「コミュニ〜」も,全くのタワゴトでもないのに,濫用されすぎて使えなくなってしもうた言葉ですなぁ.ごく基本的なタームが「呪文」になったり「消費」されたりすると,いろいろ困りますよな.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 02:54  それもこれも,その言葉の指示する対象が(言ってる本人にも)ハッキリしないものを,尤もらしいラベル貼りとして使うような,エーカゲンな態度がよろしくないのである.
  • 03:00  @hkohno_abbr おかげで,「コミュニ〜」としか言い様のないところでさえ,使うのが憚られる,使うと一気に胡散臭くなってしまうので,どうしょもないですよなぁ.いろいろ言い換えをせにゃならなくなるから,文意の見通しが悪くなる.  [in reply to hkohno_abbr]
  • 03:04  ……まぁ私がこんなところでぼやいても詮無いことではあるが.
  • 03:17  ミースのマリオン……聞き逃してたが,レイクショア ドライヴの方立か知らん.装飾だというが,んじゃ他に為り様があったら描いてみろ,みたいな話.
  • 04:02  リゾナーレ熱海ってどこだ…… あぁ,もと「百万石」が星野に買われたのか
  • 04:28  [鹿バーガー|ラフォーレ修善寺 http://t.co/PKbU7QAr ]ポテトフライとスープのデッシュで1300円だそうである.ホテルのダイニングだけに,ちと値が張るな…… 900円とかじゃ無理かね.
  • 04:57  ぬぅ?また中国地方か.
  • 04:58  @sumiya103 三次あたりのようですな.どうもここ数日,あっちこっちですなぁ.  [in reply to sumiya103]
  • 05:02  しかしまぁ,中国地方は近年は地震が稀だっただけに,20分間隔で震度4と3では,けっこう心理的にクるであろうのぅ
  • 05:06  あのへんで近年のデカい地震というと,鳥取地震,っていつだっけ. 1943年か.流石に私も生まれとらんわ
  • 05:37  はぁ静岡県東部って富士山が揺れてたのか
  • 13:09  @naruti06 拙宅に繋がってるCATVも,延々と小学校の運動会が流れていたりします.最初は放送事故かと.ロリショタ系のコレクション流出というような.  [in reply to naruti06]
  • 13:17  [伊那の若手設計集団 スワニー:僕が理想とする設計会社を作ってみた|@ IT MONOist http://t.co/oo0LjMaT ]外見はホントに掘建小屋みたいだなw
  • 13:50  メモ:[カニ殻からガラスに代わる素材…京大教授が開発|読売 http://t.co/uPls8LgQ ] 記事が簡単過ぎてよくわからないが,キチン質の繊維で強化した透明樹脂ってことかな.量産は……あまり希望持てないかなw
  • 14:26  @EnJoeToh モースは「薩摩顔」「長州顔」なんて分類をしとりますねぇ  [in reply to EnJoeToh]
  • 14:30  安吾も「飛騨人は人相が違うからすぐわかる」などと書いてるけど,血縁関係が比較的狭いエリアに限定されてると,エリア相互の差は大きくなりそうよなぁ.
  • 14:33  @SHUNJY 小松 左京『凶暴な舌』という短編では,自傷癖が非常に高い男が,自動機械を使うて自分の身体を切り取っては食っていくというグロ話なのだけど,最後に残った器官:脳にぐさりとスプーンが入るとき,痛覚は感じない,けど味覚も感じなかった.というね.  [in reply to SHUNJY]
  • 14:36  明治初期の人の顔に絞った写真集てのを見たことがあるな.それで見ると,割にハッキリと社会階層がわかるのな.殿様顔と足軽顔てのは,着物を隠しても見間違えようがないぐらいわかる.
  • 14:41  英国人は今でもカオでクラスがわかる,なんて言うが,正直言うて私は白人のカオでそこまで細かくはわからない.ただ,むかし「ダイアナ妃はスペンサー家の貴族の割にはそのへんのOLみたいなカオしとるなぁ」と思うた.丸顔だからかな.
  • 14:43  @RASENJIN あー,英国(かぶった),やっぱそうですよなぁ. イタリアだと,モース言うところの「薩摩顔と長州顔」みたいに,南と北は割にハッキリわかりますねぇ.  [in reply to RASENJIN]
  • 14:54  [鈴木 尚『骨は語る 徳川将軍・大名家の人びと』 http://t.co/nsUBw9Vk ]によると,カオの貴族っぽさてのは割に急速に進むものらしく,伊達政宗-忠宗-綱宗の僅か3代で,精悍でゴツいカオから,すっかりうらなりびょうたんみたいになるのな.これは徳川家でも同様らしい.
  • 14:57  @SHUNJY 自傷として,自分の頭蓋を開けて,自分の手を使うてスプーンで掻き回したら,どのへんで手が止まるかなw  [in reply to SHUNJY]
  • 15:12  @So_Kawai 東海地方顔……ちょっとイメージ湧きませんな.遥か昔,竹下 景子が尾張顔と書かれてたような記憶はあるけれど.  [in reply to So_Kawai]
  • 15:15  東海道沿道だと,古代から人の往来が多いから,なんか特有のカオの特徴って薄いような気はするけどなぁ.ちなみに私はシベリアかキルギス人みたいなカオだが,中世以来の土着伊豆人である.
  • 15:20  .@So_Kawai 縄文系……古モンゴロイド的ってことですかな.大?みに言えば私なんかもそうかねぇ. http://t.co/CQva9NOy 例えばキルギスの爺さん,他人とは思えぬw 私の近い親戚ぢゃねぇのか.
  • 15:50  ここでも嘆かれてるけど,Illustrator がなぁ…… QT @hetima: 脱Adobeの為の代替アプリスレ http://t.co/lMoIfe90
  • 15:51  腹立つからベクター画像は今後みなVectorWorksで(いやそれは
  • 15:56  うわなんだそりゃ[給水地点に水がない! 静岡のマラソン、参加者脱水症状|朝日 "側溝にたまった雨水を飲む人もいた" http://t.co/mUxQSmru ]自転車とかカブで運べなかったんかなぁ…… ヘタすりゃ死ぬよこれ
  • 16:03  「降って湧いたような」という言い回しがあるけど,降ってくるのはincident,(中から)湧いてくるのはevent,みたいに覚えてるなぁ.
  • 16:08  [event]: ORIGIN /from Latin eventus,/ e- (variant of ex-) ‘out of’ + venire ‘come.’
  • 16:08  [incident]: ORIGIN /from Latin incident- ‘falling upon / from in- ‘upon’ + cadere ‘to fall.’ とまぁそういう
  • 16:10  e と in の意味がときどき逆さまになってわからなくなるのは内緒だ.
  • 16:12  @solaris26 昔の人は,「?ギ」なんて書いたりしますよな.  [in reply to solaris26]
  • 16:23  @solaris26 あー,それもありますねぇ.「?ギ」はゲバ文字系かな,とも思ったり.他に何があったか,ぐぐってみると一覧がありました[略字とは|ニコニコ大百科 http://t.co/TBzfbSoR  [in reply to solaris26]
  • 17:16  ピンボールで思い出したが,'70s末に,子役時代のブルック シールズがピンボール天才少女(W 天才というか廃人というか) を演じた "TILT" という映画があって,見逃したまま現在に至っている.ちょっと観てみたい気がするが.
  • 17:18  これか.[ブルック・シールズのプリティ・ギャンブラー (ピンボールの青春) [ブルック・シールズ]【当時12歳だったブルック・シールズの未DVD化希少作品】 [字幕] :ビデオ・DVD - あるあるビデオドットコム http://t.co/b2I0mJjc ]劇場未公開らしいな
  • 20:00  @shiratetsu18 身長……はw 足のサイズが8 1/2で,私より大きいなと思うたことがありますねぇ  [in reply to shiratetsu18]
  • 20:52  @wamulamo 養殖魚の研究してる人も,「なんだ養殖ハマチとか馬鹿にしやがって! 松坂牛なんか,いじりまくりの養殖じゃねぇか!」と憤慨してるかもしれない  [in reply to wamulamo]
  • 21:06  @wamulamo 「そんなに天然物がいいんならおまえら野牛でも食ってろ!」みたいなw  [in reply to wamulamo]
  • 21:08  [プログラミングやコンソールアプリケーションに最適なフォント「Ricty」|Sinack http://t.co/ynAHNeg2 ]おっ.ちょっとよさげ,と思ったが, "1. Homebrewをインストールする" で腰が引けた.いやぁ私ふだんは MacPorts 使うてるんで.
  • 21:13  @hazy_moon のようですなぁ.こういうのはちょっと試して馴染めるかどうかによるので,めんどくさいと「いつか暇ができたら」で結局やらない,とw  [in reply to hazy_moon]
  • 21:13  @wamulamo 野豚も不味そうよw  [in reply to wamulamo]
  • 21:17  @hazy_moon 2バイト文字含まないと,ちょっとまずいですな.自分ひとりならいいのだけど.  [in reply to hazy_moon]
  • 21:19  MacPorts で fontforge 入れられるだろ常考,と思うて念の為ぐぐると,「インストールできない」だのトラブル事例がザラザラ出て来たので,うん.これはたぶん使わないだろうとしておく.
  • 21:22  @hinemosu_notari 泥鰌の地獄鍋ですな.あれは伝説なのだそうで,試したらぜんぜん潜らなかった由.実際は豆乳に茹で泥鰌を入れてニガリで固めたものならん,とか.  [in reply to hinemosu_notari]
  • 21:42  @wamulamo それをさらにぐるりとロープとパイロンでくくって「建設中のビルの工事現場から落下した鉄パイプ」という作品に(レディメイド  [in reply to wamulamo]
  • 22:07  「出来るのになぜやらないの」というのはよく尋かれることだが,私にその方針を適用した場合,始業したらユンボで整地に行かねばならず,音楽聴こうとすれば最初にハンダゴテ握らねばならず,座ろうにもイス創らねばならぬ.全部私に出来ることである.それをするには一生はあまりに短い.
  • 23:00  @mloge F1のチームみたいに,道具もろもろを積んだトレーラーが追いかけて来るといいですがねぇ. ……すげぇカネ掛るだろうなぁ  [in reply to mloge]
  • 23:07  脱Adobe には Illustrator 代替がないのが隘路になるという話が出たが,ドローソフトって新規開発が難しいのかな.難しいとしたらどのあたりなんだろう.
  • 23:11  毎日誰かの訃報が聞えるのは当然としても,今年はちょっと印象的な人が多く歿くなってるので,覚えられなさそうだ.アン・マキャフリーか……
  • 23:14  @mloge そういうトレーラーハウス(オフィス?)の運転手,ギャラ安くてもやってみたいなぁw でも本人が飛行機で移動してるから,クルマじゃ追いつかないでしょうな.  [in reply to mloge]
  • 23:19  ゼロからドローソフトを開発した場合,Illustrator で言えば……うーん,8ぐらいの機能・ファイル互換性に持って行くのって至難なのかなぁ.私なら8ぐらいだったら我慢して使うけどなぁ. 普通の人はそんなこたぁねぇかw
  • 23:21  .@mloge リンク先,見られるかな [アン・マキャフリー 逝去|東京創元社 "現地時間11月21日(月)、アイルランドの自宅で、脳卒中で逝去しました。85歳" http://t.co/Aj3TcYiK
  • 23:35  @Tamagawa_HQ 教会のバザーに行ってみるとか.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 23:37  セトラーズというゲーム名をセドラーズと空目して,古本売りさばきゲームかと勘違いした.よく考えてみれば地味過ぎだ.
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:19 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

Thu, Nov 24

  • 00:07  @carrion_crow 電動原付は,現状の規定では出力規制が厳しすぎるので,軽量な二輪でも普及せぬのですよねぇ.これは業界のロビー努力不足だと思うけれど. http://t.co/7R1UFwJq http://t.co/XdYXtwtH  [in reply to carrion_crow]
  • 00:10  睡眠時無呼吸症候群なら,友人がそうだな.御当人は鼻(の穴)が大きい男で,それだけに妙に気の毒なのである.いや,鼻の穴の大きさとは関係ないことはわかるのだけれども.
  • 00:15  @takayamiou なんかスパムbotみたいですなぁ……  [in reply to takayamiou]
  • 00:24  @takayamiou それ自体はまぁ…… ただ一般的な使われ方が.  [in reply to takayamiou]
  • 00:27  @ken1law 件の友人も痩せてますがのぅ.178cm 64kgだったかな.  [in reply to ken1law]
  • 00:29  なぜ件の友人の身長体重に詳しいかというと,私よりホンの僅かしかサイズが変わらぬので,服が貰えるからである.
  • 00:36  @ken1law かも知れませんなぁ.まぁこの歳になると,寄れば触ればココが痛いだのソコが具合悪いだのと辛気臭いので,互いに深くは触れぬようにしとりますでねw  [in reply to ken1law]
  • 00:37  そう云やぁ先週,近所の同級生が急死したのだっけ.そんなことも珍しくはなくなる年頃よな. ……ってこれ書いたかな.
  • 00:51  [都心に残るレトロ建築「九段下ビル」取り壊しへ|産経 http://t.co/qVRoQTZG ]学生の頃,イタリア文化会館へ伊語を習いに行くのに,ここの前を毎日のように通ってたわけだが,ぜんぜん空気だったわw
  • 00:54  @wideangle 頻度は数えたことないけど,私が若者だった頃に,新聞紙上における若者への説教,苦言,的外れな指摘等々で腹を立てたことは数多いので,きっとたぶん昔からこんなもんではなかったかと.  [in reply to wideangle]
  • 00:56  @shiratetsu18 そ,想像するだにうざいw >ボールド体と斜体  [in reply to shiratetsu18]
  • 00:59  まぁ私の若い頃って,九段下ビルに限らず,あの界隈の旧いビルはまだ多かったしね.(歴史的価値を除けば)建築自体はそれほど興味深いものとも思えなかったし.
  • 01:00  @shiratetsu18 あと絶対に実装してほしくないもの,「改行」(笑)  [in reply to shiratetsu18]
  • 01:04  @j_imanoff 既述のとおり,いまいち印象薄いのですよねぇコレ.美土代町のYMCAビルがなくなった時には「ああああ」と思ったけどなぁ.  [in reply to j_imanoff]
  • 01:08  私の中では,神田界隈というと[東京YMCAホテル/美土代町 http://t.co/M0cEquMW ]が消滅したあたりから,かなり疎々しい感じがしている.この地下のカフェテリアは,特に朝食が好かった.
  • 01:14  美土代町のYMCA半地下のカフェテリアは,オンライン上に写真が見当たらないが,非常に独特な混淆洋式のインテリアで,出す朝食は英国式,サーヴするメイドは和服に襷(!),日本人と外国人が半々ぐらいの感じであった.ああいう凄物の前では,大概の旧ビルは勝てぬ.
  • 01:16  @j_imanoff 30年前にタイムスリップして,午前中にここに行けば,かなりの高確率で若き日の私に遭遇できるw  [in reply to j_imanoff]
  • 01:23  .@j_imanoff いやぁ,あの戦前の上海の英国租界のビルにあったような重厚なインテリアのカフェで,朝刊読んで上を見上げると,高い高い天井にうっすら煙草の煙が霞んでねぇ.和服のメイドに「紅茶とコーヒー,どちらに致しますか.今日はパンケーキとジャムトーストがございます」
  • 01:27  YMCAには インターナショナルホテルスクールが付属してたので,サーヴするメイドやボーイは,しばしばその学生が実習でやっている.当然,一流ホテルほど手慣れてるとは言えぬが,イマドキのバイトの及ぶところではない.
  • 01:30  @j_imanoff 尾道は……どうですかねぇ.近年行ってみて,波止場の周りが一変していたのには驚きましたが.  [in reply to j_imanoff]
  • 01:53  @Tamagawa_HQ 公開当時の印象を言えば,『二百三高地』の時点で既に,ああいう映画は撮れなくなりつつあって(観たがる人もあまり居なくなりつつあって),時代錯誤臭かったんだけどフタを開けてみたら意外とヒット.で,「二匹目の泥鰌狙いで作ったな」という感が濃厚だったなぁ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 02:05  @Tamagawa_HQ 伝えようとする内容は酷似していて,題材が日露か大東亜かの違いなのよな.よって事実の上でも散漫な大東亜戦争の方が,映画にしたとき出来は悪くなるわねぇ.例示すると あおい輝彦と篠田 三郎は同じ役どころだけど,後者の思想行動は公開時にも支離滅裂と悪評だった記憶  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 02:14  @Tamagawa_HQ あれは,もしやるとしたら,「大東亜戦争の映画なのに言いたいのは(批判したいのは)現代」となってればいいのだw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 02:27  @Tamagawa_HQ そういう『大日本帝國』だったら面白かっただろうな,とは思うけどねw 灯火管制で真っ暗な帝都を見て「こんなことは気休めだ.アメさんは長屋の路地の奥まで知ってらぁ」(オイルショック灯火自粛を諷する) とか,南方資源地域獲得と東南アジア経済進出の二重写しとか  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 02:28  篠田三郎も,「学生運動などしてみたものの,就職してみりゃ社畜の半キチ」のイメージでやってもらうといい.
  • 02:39  @Tamagawa_HQ うん.それは事実関係では10年早い.けど「同じことやってりゃ同じように敗けるぞ」てのは出来たかもしれない.情報軽視とか,偏向報道とか密室政治とか,そのへんが昔から続く日本の弱点,てのは当時でも言われてたから.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 02:55  @Tamagawa_HQ まぁそりゃそうよ. http://t.co/otyErIlB これじゃ観たくたって見れねぇよな.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:01  @Tamagawa_HQ つまり,私が中学-高校の時にこの急カーブが起きたわけで,中高生の小遣いで観るのは相当に切り詰めないと無理になってしまったわけ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:11  ソースはこれ[50年前の映画観覧料を今の料金と比較してみる http://t.co/jvZrBp04 ]消費者物価指数で補正すると,さらに'70sの値上の鬼畜っぷりがわかる.いま考えると,どうしてこれで客が入ると思ってたのか訝しい.「観るな」と言うてるようなものだ.
  • 03:13  それでなけなしの小遣いはたいて,見せられるのが『新幹線大爆破』w(憤死
  • 03:19  @Tamagawa_HQ それ観たらもう,今月の小遣い,50円ぐれぇしか残んねぇんだぜw 死ねってか馬鹿な俺ww  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:30  @Tamagawa_HQ 文字通り紫電改の時代で,「店に行っても売ってるものがない.闇値で買うと正価の数倍」って感じだったなーw 今の中高生の小遣いに準えたら4800円とか,そういう感じよw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:37  @Tamagawa_HQ そうだなぁ.同年輩の映画人に知り合いは居ないが,物凄く鍛えられた猛者か,或はアレな人か.という感じだろうなぁ. ……伊東には名画座がなかったから,首都に出て「3本立 600円」なんて看板を見た時の歓喜を察するがいいw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:39  ……いや「えー,面白いじゃないですか『新幹線大爆破』」と言う奴が居たら,「お前が中学生で,料金4800円でも同じ台詞言えるか」と問いたいw
  • 03:46  @Tamagawa_HQ たぶん『新幹線大爆破』じゃないかなぁw 今でもいちばん後悔してるものw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:53  @Tamagawa_HQ それを尋くかw 古傷を切り開いて塩を擦り込むようなものだw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 04:03  幸か不幸か『太陽を盗んだ男』は,「後半,どう話を収めようかと」みたいなレビューを見た気がしたので,危ない臭いを感じて観に行かなかった.後にTVで視て,全くその通りだったので命拾い.
  • 04:08  いっぽう,もし700円だったら息急き切って観に行っただろう映画といえば『だいじょうぶマイフレンド』だな.1400円だと絶対に行かないけどな.
  • 04:15  @Tamagawa_HQ うん.朝のTVの映画紹介コーナーでトレーラやってたのを視てたので,それで用が足りた.後の本編は観なくてもよかった  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 04:30  伊東ゆれてない.推定M6.1? そりゃまた随分……
  • 04:37  @Palpha もう震度2か3ぐらいはザコと見なして無視ですかのぅ.  [in reply to Palpha]
  • 04:48  @Palpha 懐かしいですなユサユサ節.今でもちょっと歌うのは憚られますが.  [in reply to Palpha]
  • 09:43  @akira_isida 輸出されたんですかアレ…… 日本から出て帰って来て欲しくないですな……  [in reply to akira_isida]
  • 11:15  安土城築城ネタだと,[佐々木 譲『天下城』 http://t.co/XNwWBajS ]てのがあるけどなぁ.これは穴太衆のエンジニアリング ビルドゥングスロマンみたいな話になっている
  • 11:20  @Tamagawa_HQ やっぱ,こっちとの兼ね合いかねw[田中光敏『火天の城』| Amazon http://t.co/unJICkWJ ]かぶってるから.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 11:22  穴太の石積は,当時の日本では傑出した技術だと思うけど,彼が「アーチ」を知らなかった筈はないので,それが実現出来なかった悔しさってのはなかったのかな.また,安土城の贅美を実見したルイス・フロイスは,日本の石工技術がその段階に達してないことに気付いただろうか.
  • 11:30  雑誌「旅」が休刊ね…… まぁいまどき読む人少ないだろうよなぁ.って広告収入がなくなったとか,そういう理由もあるのか知らん.
  • 11:35  [コーヒーをタダで飲んだ後、あなたならどうする?モバイルアプリを使った”シェア”の社会実験の結果…|greenz.jp http://t.co/vVbV9I72 ] レジ横に小銭の入った箱を置いといて「端数にお使いください」と書いておくと,なくならない.という話と似ているな.
  • 11:45  雑誌「旅」というと,旅行案内の実用記事よりも,割に充実した執筆陣の紀行文が面白かった印象があるけれど,それは昔のことだからな.近年は全然違うのかもしれん. そもそもいまどきの小説家などは紀行文って書くのか知らん.
  • 11:51  @takayamiou 誰にお訊きか存じませぬが,勤めの頃はどういうわけか職場でまとめ買いという奇習がありました.まぁ付き合いですから,私は続き番号を3枚買うのが常でした.一等と前後賞.3枚あれば充分ということで.  [in reply to takayamiou]
  • 12:08  @keikotobuki かつて検討したところでは,ホワイトリカーは1.8Lで35% 千円ぐらいのやつがありますので,これでチューハイ,乃至はレモン割をつくると圧倒的.という結論になりました.  [in reply to keikotobuki]
  • 12:09  @takayamiou 付き合いトイレは経験がありませんが,なぜかサラリーマンというのはそういうのが好きな人が一定数混じってるようです.野球トトカルチョとか.  [in reply to takayamiou]
  • 12:15  @keikotobuki あぁなるほど,懐かしい名前ですなチェリーウイスキー.その頃は安いショップブランドのウヰスキーが少なかったのでしたかねぇ.  [in reply to keikotobuki]
  • 12:17  ……ホワイトリカーより安いとなると,まぁ密造,ということになろうかのぅ.
  • 12:22  しかしホワイトリカーの値段てのは不思議だよな.けっこう価格差があるのだ.あれ食用アルコールを割水しただけだろうにな.
  • 12:33  [ekiShとは、日本全国の「駅」が対象のスタンプラリー。駅を訪れた際に、ケータイやiPhoneからekiShにアクセスすると http://t.co/VHe5jrep ]乗り鉄 @goronto あたりどうだ.歳とるとボケて来て2週連続で同じところ乗ったりするぞ.
  • 12:34  ……いや,2週連続で同じでも別にいいのか.
  • 12:40  @Werth クリュンパーシステム? >有事急速動員  [in reply to Werth]
  • 12:48  @Werth (『軍事費削減するのに士官そのままで(略)おかしいとだれでも分かるはず』)はおかしいと誰でも判る筈.ですなぁw  [in reply to Werth]
  • 12:56  @Werth そうですなぁ……旧来の主権国家同士の大規模紛争想定から,低強度紛争対応中心にシフトする場合,士官の需要は増えこそすれ減らぬようにも思いますがねぇ.まぁこれはクリュンパーシステムとは別要因ですが.  [in reply to Werth]
  • 13:13  たぶんそれは,近代的な少品種大量生産販売体制から,ポスト近代的な多品種多ニーズ対応少量生産にシフトする場合,管理部門に要する人的資源の多寡配分は如何か,てのと似た問題な気がするのぅ.ますます横道な話ではあるが.
  • 13:29  夢と言えば,私は知人・友人を殺して警察に諜られる夢をよく見るのだが(それ自体如何なものか),この知人・友人のセレクションが微妙というか,自分でも忘れてるような疎遠な人がよく登場するのだ.今朝もそうで,15年ほど前に面識があった女性を殺した.目覚めてから「あの人誰だっけな」である.
  • 13:33  ……で,目覚めてから,殺された御当人のブログなどを見に行き,「ふむ.どうやら御息災のようだ」などと独言している.当り前である.
  • 13:42  @kuroneko3 実はいちど,御当人のブログを見に行ったら,少し前に更新が止まっており,「はて.これは」と思うたことがありますw  [in reply to kuroneko3]
  • 14:34  そう言えばさっき,韓国の餅「トッ」とやらを貰うたので茹でて食ったが,食いながら「これ,甘汁に入れたら白玉だよなぁ」と思うた.オシルコに入れても間違いなく大丈夫.
  • 14:40  @ageha1980 パネトーネみたいに何ヶ月も保つ奴はロングケーキという(嘘  [in reply to ageha1980]
  • 14:45  @ageha1980 アイスケーキみたいに大急ぎで食う奴はベリーショート.いやベリーショートはイチゴのショートケーキ(嘘×2  [in reply to ageha1980]
  • 20:38  「前衛」てのは,「列線から一歩前に出て振り返ったら,後の奴らは皆どっか行っちゃってた」という感じはあるな.
  • 20:43  ははぁ,FUJIFILM X-S1.これはブリッジカメラ好きの某氏の御意見を拝聴したいところ.
  • 20:48  @t_hayashi 「おw,俺だけ?(自分を指差しながら)」みたいな感じが何ともイイですね.  [in reply to t_hayashi]
  • 21:09  カセットの年齢テスト,あれはインクリボンカセットでも同様なので,あまり年齢テストにはならぬ気もする. ……いや,インクリボンも充分古いか.
  • 21:44  最近では私はドゥカティ・ パニガーレをパガニーレと間違えるな.これはパガーニという人名があるのが悪い.
  • 21:48  @kanabow_tw ヤマハの合板プロペラは有名ですが,松下電工・門真の合板キッチンキャビネットも,(不発に終ったけど)木製化「疾風」の系譜が.(木製航空機生産では,渋る松下幸之助を必死に口説き落とした由)  [in reply to kanabow_tw]
  • 21:52  松下は航空機なんかやったことないし,民生品一筋だったからコスト意識が高くて,硬貨樹脂を再利用して全然強度が出なかったり,出来の悪かった部品を「B品扱いでいいから納めさせてもらえまへんか」みたいな交渉をして「航空機部品にB品はありませんw」などと断られたりとかそういう.
  • 22:00  そりゃまぁ,いちどナマ固まりになった硬化樹脂を使うたら強度なんか出るわきゃないね.使いたくなる気持はよーくわかるけどw
  • 22:10  戦後の航空禁止がなかったら,いまごろ門真のPanasonicの工場ではステルス偵察機の木質コンポジット機体を造ったり,浜松ヤマハでは伊ピアジオ系の可変ピッチスキュードプロペラが出荷されてたり……(しねぇしねぇ
  • 22:16  はっ.ピアジオ.すると1950年代には,ヤマハSC1はVespaそっくりに.
  • 22:18  @goronto 鉄道に特化してるから,実用性は如何か全然わからないw  [in reply to goronto]
  • 22:19  ……ちぅか,ヤマハSC1自体,ややVespaの影響はありそうだけどなぁ.モノコックシャシだし片持サスだし
  • 22:28  [実はベジマイトで和食を作ったら美味い|デイリーポータルZ http://t.co/zYRQUnqU ]なるほどこれは最近では秀逸な記事.
  • 22:35  @afunai どうでしょうな.エンヂンから最終出力段までを1ユニットにまとめてしまうアイディアは,幾つも先行例がありそうですが,ひとことで言うてVespaは「巧い」のですな.またこれは,割に大きな軽合金鋳造が得意なイタリアの特質をよく活かしても居ります.  [in reply to afunai]
  • 22:52  @afunai リアサスによってバネ上/バネ下が分離された時,まともに考えたらエンヂン+ミッションはバネ上側,というソリューションでほぼ確定なのですが,Vespaは敢て全部をバネ下に置くようなトリッキーなことをやっていながら,現物は隙なくピタリと納まってる.てのがまぁ「巧い」  [in reply to afunai]
  • 22:57  ……あれはスペース配分の名人芸,としか言い様のない見事さなのだが,巧いのはそこまでである.つまり'50sで巧さが止まっている.その後は,シート下にある大きなデッドスペースの有効活用や,比較劣位の燃費に因る大きなタンク容量などの解決の手は打たれずじまいであった.
  • 23:13  ファイルシステム自体にバージョン管理能力を持たせるという考え方は……ZFSとかTux3がそうか.どうなんだろうなぁ.
  • 23:18  @hazy_moon なるほどそうですか.以前にAppleがZFSサポート計画を中断してから目が離れとりましたが,ちと覗いてみますかのぅ  [in reply to hazy_moon]
  • 23:20  @carrion_crow あー,まぁ流石にそういうお粗末はw  [in reply to carrion_crow]
  • 23:24  @afunai そうですな.設計でも,図面の更新履歴管理,作業分散とマージなどの要求は日々高まっておると思いますし,差分表示のUXデザインには一考も二考もせねばなりませんな.  [in reply to afunai]
  • 23:30  まぁ21世紀にもなって「えぇと,どこを編集したんだっけ」とか「げー,上書きしちまったぃ」みたいなことやってるってのも,どこの原始人よ,てな感はあるからのぅ……
  • 23:41  Appleの履歴管理の取組みと言えば,OpenDoc(古っ)に "Drafts" というシステムレベルの機能があって,差分をずーっと保存して行きコメントや変更者シグネチャがリストに出……w まぁドキュメントオリエンティッドなのだから,最低限の履歴管理機能はないと話にならぬでなぁ.
  • 23:53  で,OpenDoc の画像エディタの履歴管理はどうなってたかというと,これはなにも画像ファイル固有のUXはなかったなw まぁ当時はCoverFlowもなきゃStack UIもないし,よし構想は出来たとしても演算能力が追いつかぬでなぁ.
  • 23:58  @kusamao 以前,明け方にあーでもないこーでもないとやりましたっけねぇ,ディッシュw  [in reply to kusamao]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 00:19 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。