2011年08月31日

Tue, Aug 30

  • 01:05  @nocooo ゲジゲジというのは脆弱で,叩くとすぐバラバラになって死ぬのですが,そのバラバラになった無数の脚や胴体やらが,妙に木の枝とか藁しべのように無生物めいているのですよな.あれは誰かが藁や小枝に魔法を掛けて動かしてるのではあるまいか.  [in reply to nocooo]
  • 01:15  @sumiya103 クライアント名が "BRAVIA" になってますが,ついに画面の向こうに行ってしまわれたのですか  [in reply to sumiya103]
  • 01:20  @nocooo これがゴキブリやクモだと,バラバラになっても 明らかに元は生き物のパーツだとわかるのですけどね.  [in reply to nocooo]
  • 01:24  @sumiya103 あー,ついっぷるになってる.もう戻って来てしまったのですね  [in reply to sumiya103]
  • 01:28  メモ:[なぜこれほどの尊い命が失われてしまったか 検死医が目の当たりにした“津波遺体”のメッセージ|ダイヤモンド・オンライン http://t.co/UC41Ved ]相当に痛ましい話なので,もし読むなら腹据えて. >All
  • 01:36  @southsmall 何故か拙宅団地の駐輪場にも黄色いリトルカブ.多いんですかねぇ.  [in reply to southsmall]
  • 01:40  黄色いカブというと,何となく東電のカブを連想するが,今は違うんだっけ. ……"東電のカブ" でぐぐると.「もしかして: 東電株」 ……気になる人が多いのはわかるが,違 い ま す 先 生
  • 01:49  .@southsmall 全然関係ないけど,電電公社のカブはレイトンハウスぽい緑ではありませんでしたっけ.というか初音ミクぽい緑というか.
  • 01:51  まだ東電の黄色カブは現存してるらしい.[黄色カブ|カブと私 http://t.co/tR57Poy ] 電電公社の緑カブは……無理だろうな
  • 02:09  @southsmall うっかり「レイトンハウス色」と言うてしまいましたが,これドえらく死語ですなぁ.昔からレース見てる人でないと通じないw 逆に,レイトン全盛期には「電電公社色」てのを覚えていて,そう呼ぶ人も多く居ましたっけ.  [in reply to southsmall]
  • 02:11  @southsmall しかし,東電の黄色カブ,近年は殆ど見ないところからすると,特色発注をやめてるのですかねぇ.先刻のリンク先の東電のオバチャンは偶然に黄色いのか謎.  [in reply to southsmall]
  • 02:22  @southsmall 顔料の性質から言えば,黄色は褪色/変色し易く,色も揃える難易度が高いので,品質管理面では面倒なのかも知れませんなぁ.旧カブならFフェンダ以外の下地はみな同じ鉄板ですから,まだ揃え易いかとは思いますが,いまのカブはエンプラのカウルですよな.  [in reply to southsmall]
  • 02:24  ……まぁ,現行型の中途半端にモダナイズされたカブのデザインだと,ああいう色はいまいち似合わぬのかもしれない.理由は単にそれだけかも.
  • 02:27  褪色度合が揃わないといえば,初代CR-Xは外鈑のあちこちがプラスチックだったので,色褪せて来ると鋼鈑下地の部分と全然違う色になり,非常に見苦しかった.
  • 02:36  @southsmall それは重畳w あれは鋼鈑のところは褪せて薄い色になり,エンプラのところは重合して濃くなるというね,もう何と言うかそのw  [in reply to southsmall]
  • 02:42  そう言えば, @jagst770 どのの Magni はタンクはアルミなのかな.FRP のカウルと褪色度合いが変わってたりするだろうか.まだ見てないので判らぬのであった.
  • 02:43  @Tamagawa_HQ 褪色してなきゃしてない時代には,また妙に絵の具で塗ったような色合だったねぇ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 02:45  @southsmall そう書いとられましたね.ただ下地素材の違いなのか,それとも単に部位が違うからなのかは,確かめなかったもので.  [in reply to southsmall]
  • 02:50  @southsmall 樹脂テールゲートは色が変わりますな.AXの赤なんかは本当にクッキリとw  [in reply to southsmall]
  • 02:52  建築や家具でも,形状の都合で下地が切り替わっているところは,上の塗装を揃えても経時劣化でクッキリ見えて来てしまうよなぁ.あれは見っとも無い.
  • 02:55  @Tamagawa_HQ そうだなぁ.ただ,幕末の写真の多くは銀板写真(ダゲレオタイプ)と言うて,非常に安定性が高いので,古さの割には褪色が少ないね.感度はものすごく低いから,露出には時間が掛るけどな.シャッターなくて,レンズのフタとって,暫くしたらまた手でフタするのだ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:02  @Tamagawa_HQ 幕末から明治初期ごろの写真館には,シチュエイション別の背景セットもあって,それ使うて撮ったものもあるね.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:06  @Tamagawa_HQ いや「西洋館で撮った風」とか「表の庭で撮った風」みたいなセット.映画やTVのセットのうんと簡単なものと思えばいい.当時の写真機材は,色んなシュチュの光の状態には対応出来ないので,スタジオセットで撮るのよ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:09  @Tamagawa_HQ そう.いちいち組み立ててたわけじゃないだろうけどなぁ.小道具とかは状況に応じて出して来るのだろうが.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:16  @Tamagawa_HQ 日本最初のプロフォトグラファーは,下岡 蓮杖という伊豆下田の人で,この人は元は絵師だったので,スタジオのバックセットの絵も得意で,自分で描いたいろいろなバックや,衣装を取り揃えていたらしい.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:18  ただ,下田の人だけど,下田で写真館やってたというわけではないのだな.横浜かどこかだ.下田が開港になった時に米人から技術を習ったのだろうと思う(私が小学校の時に読んだ本の記憶で書いている
  • 03:38  @Tamagawa_HQ いや,現存作品を見る限りでは,そんなモダンでリアルなもんじゃないな.技法も古いし,上手じゃない.明らかに絵と判るようなものだよ.絵師だけで終わってたとしたら凡才だろう.いっぽう,写真の腕の方は,まだ写真芸術/技術の黎明期だから評価しにくいけど.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 03:53  @afunai 洋館のセットをバラさない(バラせない?)ままに,和風の上り框と衝立のセットを組んじゃったのですなw  [in reply to afunai]
  • 03:58  @Tamagawa_HQ オリジナルプリントはセピアに褪色してるんじゃないかなぁ.これは補正掛けてると思う.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 04:12  @Tamagawa_HQ 幕末写真の褪色で思い出したが,[鈴木 尚『骨は語る 徳川将軍・大名家の人びと』 http://t.co/XuOVsY6 ]皇女和宮の墓を発掘したところ,胸にガラス板を抱いていて,そこには朧気に衣冠束帯の貴人の姿が映っていたのだが,すぐ消えてしまったと.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 13:33  ほうほう.[空中ディスプレイ|エアリアルイメージングパネル http://t.co/ORr5WZx "ガラス(現状)で出来た特殊なパネルを通過させることで、実像の反対側の等距離の空中に虚像を結像させる" ]
  • 13:45  @takayamiou 乳毛が画竜点睛を欠きますね.  [in reply to takayamiou]
  • 13:46  ……いや,「画竜点睛を欠く」てのは何かが足らぬ時に言うのだな.簡単に「乳毛が余計」といえば良いのか.
  • 13:49  @liliput 単に "Truly" なら受け取ったことありますが, "All the best" だけが無いなぁ  [in reply to liliput]
  • 13:51  @takayamiou いや性別はどちらでも.ただ,女性で乳毛ありだと,またアブサードな雰囲気でいいかも知れませんが.  [in reply to takayamiou]
  • 14:01  @takayamiou もそもそ生えるに空目.それはさておき,あまり生えるとは聞いたことはありませんな.訊くような話でもありませんしの.  [in reply to takayamiou]
  • 14:04  [oso的キノコ擬人化図鑑|Personification http://t.co/5zkgWik ]以前,無人販売所でクリタケを買うたら,ニガクリタケが混じっておったらしく,食うた途端に口が曲がった. "嘔吐や腹痛などの胃腸系中毒を起こし、酷い場合は痙攣やショックを経て死亡"
  • 14:05  ……幸か不幸か,混入量が少なかったので,この通り私は生きている.それにしても我ながら,あの苦いのをよく完食したものだ.(したのだ.
  • 14:22  ……第二次山本 権兵衛内閣も 就任は9月2日だったなぁ.関東大震災の翌日だから覚えてるのだ.
  • 22:02  @waiwai_k ハブステアのメリットって,主に「ピッチング減らせる.Fアライメント変化少ない」ってところだと思うのですが,レースの場合,まさにそのピッチングとアライメント変化を思い切り使って廻ってるわけで…… ロードバイク,ビグスクなんかには面白いと思うのですがのぅ.  [in reply to waiwai_k]
  • 22:27  @akira_isida ははぁ.AUTO UNIONのチョロQですか.名前も Avus のもじり……なのかどうかわからないw  [in reply to akira_isida]
  • 22:36  半日ほど機械から離れてる間に,Twitterでは耳慣れぬ新サーヴィスがばずって既に消えかけてるようだな. ……私には全く縁のなさそうな事柄ではあるが.
  • 22:43  @akira_isida ふむ水平対向ですか.これがV2なら,アウトウニオン1/8 で笑いを取れるのでしょうが,頃合のドイツ製のV2って無いですなぁ.ナチのロケットミサイルならあるけれど.  [in reply to akira_isida]
  • 22:49  しかしナンだね,Twitter ホームの右に出る Trending Topics って,9割ぐらいは見事に面白そうでないというかしょーもない気がするけど,それだけ切り出して別タブに隔離とか非表示とか出来りゃいいのにな. そんなこと思うのは私だけかな.
  • 22:54  @afunai なんだかわからぬままお訊きしますが,hosts ファイルに書き込んで「俺の目の前から消えろ」のレベルですか.  [in reply to afunai]
  • 23:00  @akira_isida なるほど,読んでみますとそのようなことが書いてありますなぁ.一体,当時どういう経緯でそういうモノ造ったのでしょうねぇ. ……今はトラック屋ですか.  [in reply to akira_isida]
  • 23:02  @Tamagawa_HQ ところで.[創作麺工房「瑞萠」(ずいほう) http://t.co/BpMRCW4  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 23:04  @afunai はははそうですか.ならひと安心.(実は hatelabo.jp などはそうしているw  [in reply to afunai]
  • 23:06  @Tamagawa_HQ 粉モノがホームグラウンドだということは朧気に察しがつく.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 23:17  @hms_ulysses 100冊なら割と大丈夫.1000冊を超えるとたぶん先輩の言う通りに.(いまそこ  [in reply to hms_ulysses]
  • 23:22  @waiwai_k 原付スクータにはありましたねぇ.イタルジェットとかアプリーリアとか.大きいのはまだ無い気がしますな.エルフ/ホンダがGP500でやってたときは,初期のピッチングの少ないレイアウトから退歩して,ピッチングの大きい設計にしたら好成績上げたりしてましたなー.  [in reply to waiwai_k]
  • 23:34  ハブステアといえば,BIMOTA Tesi 1D は試乗会があった時に行って検分して来たが,あれは,ハブステアの優位性云々よりも何よりも「ステアリングのリンクがシブい」のであった(イタ車にありがち過ぎて泣ける) あれ,もうちょっとなんとかしてたら,幾らかモノになったのでは……
  • 23:43  @waiwai_k はじめの頃のエルフ/ホンダは,四輪のダブルウィッシュボーンを90°振ったようなレイアウトで,四輪と同じようにサスがストロークしてもアライメントの変化が少ないのですが,これが駄目で,後になって,四輪のストラット式を90°振ったようなレイアウトになりましたね.  [in reply to waiwai_k]
  • 23:46  単純に考えれば,1本のサスペンションアームにストラットでこじる後期型エルフ/ホンダより,2本の非平行アームを使うた初期の方が理想的なアライメント管理が出来そうな気がするが……現実はそうではなかったのだったw まぁ似た間違いは後輪でMVが'50sでやっている.
  • 23:49  きっとA4スキャナの改造に違いない(まさかw QT @konishiroku: 8x10のデジタルバックってどういうことなの・・・? http://t.co/ljzE72u [つ]
  • 23:55  @konishiroku うへぇw そんな素子が実在するとは.  [in reply to konishiroku]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 03:05 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

Mon, Aug 29

  • 02:25  @takayamiou そのくらいになると個体差が著しいため,一概に年齢では括れないような気はします. ……しかしそれは現実の話だな.  [in reply to takayamiou]
  • 02:36  @takayamiou 「五十路に見えない若々しい熟女」の絵を描いたとして,それは単に若い女の絵ではないかと言えばそうだし,写真でも,本当にそうかはわかりませんしなぁ.なんか形而上的な話になってしまいますなw  [in reply to takayamiou]
  • 02:52  @tricken 電子ペーパーの方面では,e Ink のカラーディスプレイが今年前半にも,ということでしたが未だ出ず,いっぽう液晶でも iPad の Retina は歩留まり問題で足踏みのようですな.表示速度の点ではもうあと一息.隘路があるとしたら画面表示ソフト面でしょうかな.  [in reply to tricken]
  • 03:36  .@futaba_AFB さんの「RAF、世界初の空軍の誕生、もしくはバトル・オブ・ブリテンへの道」をお気に入りに。うん.テクノロジが地政学的枠組を変えてしまうてのはワカル. http://t.co/SkEwhdp
  • 03:39  本邦だと,幕末に蘭国王が幕府に送った親書があるよな.「蒸気船(というテクノロジ)によって,鎖国政策(というジオボリティクス)は成り立たなくなった」ってやつなぁ.英国の場合,ごく初期の低性能な航空機でも,地政学的枠組が変わる程には大陸と近い.ってのが大きいよなぁ.
  • 03:41  ……本邦だと,航空機が地政学的枠組を変えるだけの性能を持つのは,'30sも半ば以降になるからなぁ.
  • 03:48  しかしあれだ,「サントス・デュモンが720フィート飛んだというのがニュースではない〜敵の空駆けるチャリオットがイギリスの領土に降りてくることを意味する」てのは,その半世紀後,殆ど同じ台詞がスプートニク・ショックに見舞われたホワイトハウスから出たよなw
  • 03:59  1300年前の飛鳥でも,天智天皇にそう訴えた人が居たのだろうなぁ.「不首尾に終わったとはいえ,我々は大規模な渡洋侵攻作戦が可能だということを実証してしまったのです! 我々に出来て大唐帝国に出来ぬ筈がない! もはや対馬海峡は何の防壁にもならぬのです!」
  • 04:13  読んだ.[あの戦争から学ぶべきこと 山口浩|SYNODOS JOURNAL http://t.co/wNxiyTK ]「ゴミ箱モデル」と「やりすごし」の解.ってのは面白いなw
  • 14:31  @tricken 非常に大雑把に言えば,紙本の入稿データの解像度はカラー/グレースケールともに350dpiぐらいが多いと思うので,325dpi(だったかな)の Retina の性能なら,まずまずですな.未だ出ぬカラーの eInk は200dpiぐらいと言われとります.  [in reply to tricken]
  • 14:43  @tricken 推奨:[宮本 常一『私の日本地図〈10〉武蔵野・青梅 (1971年) 』 http://t.co/T1pkCBM ]'70sジャストまでの記述ってところがミソ.万博が開催され,渋谷パルコの開店を僅か数年後に控えた時点で,武蔵野エリアはどういう状態だったか.  [in reply to tricken]
  • 14:51  それにつけても私自身が'70s東京の西郊を知らないてのは,吾が事ながら勿体なかったなぁ.まぁ見ようとしても交通不便で子供には無理だったとは云え.
  • 14:59  私は地形複雑な伊豆の出身だから,原風景の中に「野」とか「平地」てのがないのだよなw なので,こんな稼業になってからも,プレーンで意味中立な土地に建てるという(近代的な)方向の思考にならないのだった.
  • 15:10  @haruwosumi あぁそうそうw「石材,骨材がない泥砂礫だけの地質」ってのも,今でも何となく馴染めない.これも原風景に沖積平野や洪積層台地がないからですなぁ  [in reply to haruwosumi]
  • 15:14  @Tamagawa_HQ そりゃぁどっちも宿場町だからなぁ.どちらかと言えば三島がテンプレートになって藤枝や島田が出来てるのだろうけれど.(時系列では)  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 15:29  .@haruwosumi あーそうか,うっかり「沖積平野や洪積層台地」とひとくくりにしてしまったけど,沖積の人が洪積を見ると,そういう感じになるのですなー.何せ伊豆の辺りは,表層も平らなところがありませんが,ちょっと掘ると「どこまで続いてるんだこの玄武岩の塊」みたいなw
  • 15:34  @Tamagawa_HQ あのあたりは,近世宿場町=三島 近代物流都市=沼津 みたいな色分けがあったのだけれど,近年は一体化して混ざってしまったな.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 15:39  とまぁ伊豆は,地面の表面もその下もデコボコである.凹凸が多いところに人の営為の痕跡がたまり易いのは当然の事で,自然も人文もいささか文脈過剰の気味がある.私にコンテクスチュアリストじみたところがあるとすれば,それは「イズム」なのではなく「実際そうなんだから是非もない」という事である
  • 15:53  @aliceyama 相模原あたりの内陸では,まだいくらかマシな印象がありますが,横浜あたりはそうなっとりますか.やはり一般人がDIYやらない,完全な既製品消費しかない都心型の生活なんでしょうかなぁ.  [in reply to aliceyama]
  • 15:55  @YOW_ あ,いま気付いたのですか.「ようさん,いい時に行ってるなぁ.円は高止まりだし,N.Y. 発ってから台風だしな」と思うていた.  [in reply to YOW_]
  • 15:59  DIYホームセンタの形骸化といえば,静岡県下では,ジャンボエンチョーがそうなってるなぁ.単なる大規模荒物屋になってしまってDIYの余地あまりない.数は多くないがカインズホーム,ケーヨーD2も同様.地場系のハンディホームセンターには加工サービスはあるがセルフではない.
  • 16:03  @YOW_ お,撃って来ましたか.いいなw けっこう安く出来ました?  [in reply to YOW_]
  • 16:05  @aliceyama >長ボルトも高ナットも全滅 ぐはぁw それは厳しい.そういうものってホームセンタで置いてないと,都市部ではどうにもなりませんものなぁ,  [in reply to aliceyama]
  • 16:08  @YOW_ おぉ,4K円台w 円高様様ですなw  [in reply to YOW_]
  • 16:29  @YOW_ ははぁ.やはり真夏だけあってタープ張ってありますな.(トラック諸島泊地に停泊してた大和や武蔵にも,白いタープが一面に張ってあり,南洋の青い空と雲に映えて奇麗だった,との由  [in reply to YOW_]
  • 16:37  @YOW_ 「ペルシャ湾で主砲ブチカマシてるらしいぞ」との報を聞いた時には耳を疑いましたなぁ.いきなり幾十年も時代が遡った気分に.  [in reply to YOW_]
  • 16:49  @YOW_ 朝鮮戦争後,ずっと眠っていたミズーリの再就役は,冷戦末期「ソ連に勝てそうな軍艦は全部叩き起こせ」という方針が打ち出されて実現したのですよな.誰もが「あれは示威用だから」と思うていたわけですが,そこにたまたま湾岸戦争が起きたですね.  [in reply to YOW_]
  • 16:51  あのときは,さぞミズーリおばさんも急な総員起こしで驚いたことであろうて.あげくにトマホークの花簪つきとはね.
  • 19:41  @southsmall 今は原付でも2st.は駄目ですか.てことはVespaも駄目かw  [in reply to southsmall]
  • 20:02  ホーカー ハンターをアグレッサーに使うってのは,何の機体をシミュレートしてるのかなぁ.特定の機体ってことではなくて,低高度低速侵攻パタンの演習とかかなぁ.
  • 20:38  ["シチリア島でスクーターを運転中、壁に激突"|読売 http://t.co/pb8eOQ3 ]QT @akiolorenzo: Salvatore Licitra、彼女を乗せたヴェスパで事故。重体に。しかしながらノーヘルメットはマズいよな。
  • 20:45  ……ノーヘルには顔を顰めざるを得ないが,助かって欲しいものである.命は勿論,出来れば声も.
  • 20:47  @jagst770 どうせ98%はオヤジが乗りますからなぁ.あと2年で90歳,乗れても1〜2年でしょうし.その後はまたその時に考えようかと.  [in reply to jagst770]
  • 20:54  @jagst770 いつの間にかイプシロンも2台になってたのかぁw  [in reply to jagst770]
  • 20:59  [キッコーマンから、“しょうゆ卓上びん”誕生50周年を記念して、“ヨーロッパデザイン卓上びん”付きキャンペーン商品限定発売!|キッコーマン http://t.co/JRNdY9Y ]こういうデコレーションより,フォルムを愛でるための無印フロスト仕上げの奴が欲しい.
  • 21:00  ……自分でやれってことか.サンドブラストボックス借りられたらやるんだけどなぁ.
  • 21:12  @takayamiou デザイナーの人は,それなりに頑張った心算なのでしょうが,黒い醤油を入れたときの映りがいいとは到底思えませぬなぁ.忘れてたのかもしれん.  [in reply to takayamiou]
  • 21:18  .@gozar536 ガラスのフロスト加工は高くつくでしょうけれど,それならいっそ注口蓋もカラーステンレスかチタン切削の赤染として,アニバーサリーに相応しい高級なやつを.
  • 21:22  @akira_isida はぁ21世紀にベンリィの名を継ぐ新世代車ですか.ふむ.106kg.EVにしては軽く造りましたなぁ.(違います  [in reply to akira_isida]
  • 21:28  そう言えば,先に出たCBR250Rも妙に車重が重かったなぁ.単気筒なのに4気筒の頃のCBRより重いってのは,どうも納得ゆかぬ.
  • 21:43  @southsmall どうなんでしょうなぁ.昔に較べて触媒やF.I. など,増重要素はありますが……昔だって量産機ですから,そう高級な材料は使うては居らなんだと覚えとりますけどのぅ.  [in reply to southsmall]
  • 21:44  @udongerge 全然関係ありませんが, "2001: A Space Odyssey" の映像にこれをあてたMADを見たことがあるような気がするのです.(話はそれだけ  [in reply to udongerge]
  • 21:50  ……いやしかしそれにしても,250cc単気筒のバイクが160kgというのは解せぬ.それではまるでメグロSGではないか.
  • 21:58  @akira_isida なぜキッコーマン……野田市つながりですか……  [in reply to akira_isida]
  • 22:36  @jagst770 ずっと昔,現場からゼメント用の砂をガメて来てやってみたことがw いやこれが意外とコツをつかむとセメント砂とは思えぬイイ感じにw ただ,肌合いはショットやブラストとは違いますな.砂型鋳造に似てる.砂なんだからそうだと言われればその通りw  [in reply to jagst770]
  • 22:38  @jagst770 借りたいけど,ブラストボックスは1度でも使うと砂まみれになって,再びしまい込む時の掃除が大変だから,いいですw  [in reply to jagst770]
  • 22:40  @jagst770 何が原因で重くなってるのか,すごく知りたいw '80sのスズキNZとか,110kg切ってましたからねぇ.  [in reply to jagst770]
  • 22:45  @jagst770 まさかシートフレームが第三世界の過積載対応とか……いやいや,あんなフレームを共用した実用車はない…… 昔のBMWは側車対応だったから,常に重目でしたけどねぇ.  [in reply to jagst770]
  • 22:58  かつてセメント用の砂を現場からガメて試みたサンドブラストは,モノがFフォークのアウターチューブという大物だったので,ボックスを使わず,露天でやったのである.人家の多いところだったら苦情必至. 目敏い人は「あれ?仕上が違うね」と気付く.「あぁ,単品物の砂型鋳造だから」と答えていた.
  • 23:10  @ishimaruakiko 漁師町に反応. ウチはコレ http://t.co/Dx00d8K ですが,使うておりませぬ.  [in reply to ishimaruakiko]
  • 23:18  @ishimaruakiko これは築90年になりますが,屋根下地と木土台がもういけませんなぁ.私が耐震診断しても真っ赤な不可なのでして,住めませぬw  [in reply to ishimaruakiko]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 16:50 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

Sun, Aug 28

  • 00:04  よし,ベンガル/カンナダ/テルグ文字フォントを入れたのでこれで表示だけは出来る.全然読めも書けもしないが,ゲタの羅列よりはいい. ……にしても,フォントのダウンロードページにカンナダ語使うたらイカンじゃないか.読めんわぃ.
  • 00:08  @akira_isida 日本の場合,固有文字が殆どなかったのも幸いしましたなぁ.インドみたいに「似てるが読めない」なんて文字が沢山あったら大変だったでしょうの.  [in reply to akira_isida]
  • 00:10  ……しかし何だその,ブラウザの画面にベンガル/カンナダ/テルグ文字のテクストがズラズラ並んでると,見慣れぬ所為か一種異様ではあるな.
  • 00:21  @hms_ulysses テルグ文字で顔文字やったら可愛いと思います http://j.mp/q7gymR ……表示出来ぬ人が殆どかもしれないが  [in reply to hms_ulysses]
  • 00:30  @ageha1980 尋いたのは私ではありませんが,かつて私の仲間内では,メールの表題をどう付けようか迷うと「ぱんつ何色?」と書くのがお約束でした. 誰しもけっこう悩みますよな,メールの表題って.  [in reply to ageha1980]
  • 00:37  @ageha1980 先述の場合,メールボックス開くと「ぱんつ何色?」「Re:ぱんつ何色?」「Re:Re:ぱんつ何色?」(以下繰り返し)がズラリと並び,甚だ弊害があったのを思い出します.  [in reply to ageha1980]
  • 00:39  今はどうなってるのか忘れたが,初期の日本語Twitterの「いまなにしてる?」てのも,微妙にアレな感じがしたものだ.
  • 00:47  @mori_udon 慣れて来た頃,英語混じり書きになると一気に認知崩.戦前の理数系の人はそれで頭来たものとみえ,左横で書いてることがけっこうあって.  [in reply to mori_udon]
  • 00:50  @solaris26 黄色はいけませんね.良い夢を.  [in reply to solaris26]
  • 00:57  @YOW_ 想像ですが,リズミカルな木目のある木をノミで彫るという作業行程自体が,翻波衣紋をアフォードしてると思うのですよな.  [in reply to YOW_]
  • 01:24  そう云やぁ,仏像の衣紋で負のRがついてエッジがシャープなのを「鎬立った」と言うけど,「鎬」って刃物の断面の正のRがついた部分だよなぁ.どうして逆の形状を同じ名前で呼ぶのかな.
  • 01:31  つまり,[衣紋の鎬は: ?| ]という断面形状なのだけど,[刃物の鎬は: ~?]という形状である.何でだろうなぁ.うーん.
  • 01:34  仮説:「衣紋に鎬を入れるには刃物の鎬を立てて彫るから」 どうかなぁ.ちょっと自分でやってみないとわからん.あいにくこの夜中にそれは出来ぬ.
  • 05:02  「この三八銃さまが幾らだと思ってる,80円だぞ!」てのはいつ頃かなぁ.やはり昭和初年かなぁ.
  • 05:13  死んだ大叔父の言うたところでは「ライカ買おうか 家買おか」てのは少し大袈裟で,但し「コンタックスはツァイスのレンズ含めてもっとずっと高かったから,望遠,広角,標準を買うことを考えたら」家は買えたかもしれない.とのことであった.
  • 05:20  それを考えると,コンタックスのフルセット2組も持ってたゾルゲ一味は……流石にバックに赤旗がついてると資金は潤沢と見える. 手元の本では,1939年,コンタックス2,ボディだけで480円,ゾナーF1.5は,ゾナーF2を下取りに出して追金が500円との由.途方もない.
  • 05:27  ……ちなみにその5年前の1934年,キヤノン1号のKWANON CAMERA の発売予価は,テッサーF3.5がついて265円らしい.いくらかはカメラらしい価格ではある.当時のライカやコンタックスは,もはやカメラの価格という感じではないな.
  • 05:36  しかし当時の人に,高いカメラの代名詞として,コンタックスではなくライカが印象されたのは面白い.あまりに値段が途方もないと,却って印象が薄まると見える.思えば今も,ベンツは高いのは誰でも知ってるが,それよりずっと高いマイバッハはどうなのか,知ってる人はあまり居ないと思うのだ.
  • 05:38  ……で,いくらだっけマイバッハ.私も覚えてない. ……6千万円か.
  • 05:47  もし自分がカーナビだったら……どうだろうなぁ.カーナビって使うたことが一度もない.日本の殆ど何処でも,地図見ずに行くからなぁ.迷わぬこともないが,辿り着けなかったことはまだない.
  • 05:51  よって,私がカーナビだったら,全く役立たぬ.ということになろう.「西へ行け.目的地は逃げぬ」とかそういう.
  • 05:55  @goronto 日曜の朝っぱらから,君は何処に居るのだ?  [in reply to goronto]
  • 06:04  @goronto はぁ.いちおう三島迄は行ったのかね.それは乙.オダイジニ.  [in reply to goronto]
  • 06:06  @Tamagawa_HQ 寝てた方がまだ邪魔にならねぇ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 06:10  @mloge なぜそうやって誰も見てないような時刻に(お約束の突っ込みw  [in reply to mloge]
  • 06:11  @goronto では総火演は不参か.駿豆線か岳南鉄道でも見て帰るのか  [in reply to goronto]
  • 06:13  岳南鉄道って,乗ったことあったかな私.あー, @Tamagawa_HQ んちへRD50を届けた帰りに使うたな.
  • 06:17  @goronto さよか.まぁ出先でうんこもらすのは面倒だからな.やったことはないが多分.  [in reply to goronto]
  • 06:23  だいたい東富士演習場というのはクソ暑いかクソ寒いか蒸れてるか空っ風か,とにかく腹下しにはよろしくない気候ではある.尤も,住み易いところならとっくの昔に人が住んでおろう.住みづらいから練兵場などになっておるのだ
  • 06:24  @katoyuu1 この日だけは異様な賑わいになるのですよなぁ御殿場駅.普段がパッとせぬ田舎駅だけに落差すごいです.  [in reply to katoyuu1]
  • 06:26  @waiwai_k さもありなんw 全く使わぬか,あるいは頼り切るかのどちらかに割り切るが賢明でしょうなぁ.  [in reply to waiwai_k]
  • 06:29  @goronto 1番良い席というのは,便所に近い席か?  [in reply to goronto]
  • 06:43  そしてこの先,シャトルバスに乗って,いざ会場と思いきや延々と渋滞が.QT @katoyuu1: @awajiya 今写真流れてきたので見てましたが凄い人ですね…w http://t.co/AWiCoJF
  • 06:49  先ほどから,色んな人が「OH-1が上空を旋回」とtweetしておられるが,きっと上から見たら人とクルマがぎっしりで壮観だろうなぁ.
  • 06:59  @goronto 偵察してルート閉塞が確認出来ても迂回路ないからなぁw  [in reply to goronto]
  • 13:00  @jinon ニッカボッカ?  [in reply to jinon]
  • 13:02  @jinon あれは誤用なんですけどね.乗馬型ズボンは本来はジョドバーズ,ジョッパーズ.  [in reply to jinon]
  • 13:19  @jagst770 70歳ぐらいだと,ちょうど富士登山レースのリアルタイムだから,界隈にはさぞYCファンが多かっただろうと察せられますな.しかしその台詞,25年後にはRZ:CBXに置き換えて同じ台詞が語られることになる……w  [in reply to jagst770]
  • 13:39  '50sや'60s前半は,今みたいに頻繁にレースのある時代じゃなかったからか,たった1〜数回で消えたレースイベントが 後々まで地元に大きな影響を落としてたりするのだろうなぁ.先述の富士登山レースもそうだし,この界隈では十国峠/丸野山モトクロスとかなぁ.モトクロスファン多かった.
  • 14:07  まぁそれは,'60sまでに限ったことではないか.'76年から2回だけ富士スピードウェイで開催された F1GP だって,当時の途上国日本の地元の若者に与えた影響は大きかった.たぶん今の台湾でF1やると似た感じになるのでは.F1が再び日本に回って来るまで,爾後10年の空白がある.
  • 14:15  ……もちろん,10年後の’87年には,「F1ね.ふーん」程度で,大した話題にもならなかったあたりが,本邦が先進国(の部類)になりおおせたということである.
  • 14:23  @popeetheclown パン種をこねて入れておくと,短時間でお誂え向きに発酵が進みますな.かつて黒い FIAT Panda に乗ってたときには「予備醗酵器」と呼んでいました.  [in reply to popeetheclown]
  • 15:52  @popeetheclown いやぁ,25万円のPandaですから程度は推して知るべしでw  [in reply to popeetheclown]
  • 15:55  いやほんと.家電の設計屋猛省せい.QT @akirafukuoka: ちゃんと改善されているかどうかはさておき、ホント白物家電のインターフェースはひどい。変えない理由は「もうみんななれちゃったし」ってことだろうけどそれにしてもひどい状況。 http://t.co/Bfg9dPy
  • 15:59  実際私も,祖母に買い与えた電子レンジに,これと同じような「UIローカライズシール」を施したことがある.これよりはずっと簡潔な操作系の製品を選んだのだが,それでも祖母には全然使えなかったからである.誤操作が危険に直結するボタンにはメクラプレートを貼って殺した.
  • 16:08  @YOW_ 「ミズーリはアリゾナの隣やないですか」とツッコもうと思ったところでしたw  [in reply to YOW_]
  • 16:17  @YOW_ タクシーの運ちゃんに「リメンバー!! パールハーバー!」と連呼したらよかったかも知れませんのぅ.(それはw  [in reply to YOW_]
  • 20:15  [読売/のヤマハ発動機関連記事に関して|YSP豊橋南 http://t.co/J29KYYu "通達/将来的に大型二輪車については、日本市場を見据えた上で欧米を含むグローバルな商品開発/国内専用二輪車の開発を中止する」とは、一切、申し上げておりません/記事訂正/を申し入" ]
  • 20:20  ……でも国内専用二輪車(通達では言及されてないが特にミッドレンジ)がないも同然のは事実だからなぁ.否定したってしょうがないじゃんね.現実にニューモデル出さないと.
  • 20:22  @ken1law 「言いはしてないけど行動はその通り」では,単なる作文ですよなぁ.「実際はそのとおりでも,売れ行きに響くからぶっちゃけたところは書かんでくれ」ってことですかの.  [in reply to ken1law]
  • 20:34  @ken1law 実際に店にお客が来て「400のロードスポーツ欲しいんだけど」「すいません.SRとアメリカンしかないんです.あと中古」では客ぅ帰りますわなぁフツー.販売店を安心させたいのはわからぬでもない.  [in reply to ken1law]
  • 20:54  @asatohan [ドナルド・A. ノーマン『エモーショナル・デザイン―微笑を誘うモノたちのために』 http://t.co/zA6obHJ ]というのを読みましたが,私にとっては得るものの少ない文献でした.「本能」というタームが出て来たあたりでもう要警戒という感じですw  [in reply to asatohan]
  • 21:22  .@asatohan はぁ.「こりゃぁお前,この本自体をエモーショナルに書いてねぇか? 再帰か?」と突っ込みたくなりましたw 他によく知られたところだと「感性工学」てのがありますが,これは評価体系ですので,デザインプロセスの中のフィードバック部に使うものですなぁ.
  • 21:28  つまりその,感性工学ってやつは,「水道の蛇口」とか「自転車」のように,割に誰もが「あぁ,あれか」とイメージ出来るものには使いどころもあるのだが「まだ名前のつけようのない何か」には効かぬのである.というより,印象語彙が散らばってしまって意図する意味空間に集まらないのよな.
  • 21:32  ……と,これじゃぁ私が何言ってるかわからんなw ええと,いまぐぐってみて出てきたくだりを引用しよう(他力かよw)[さきがけ研究テーマ http://t.co/DT57KEj
  • 21:35  "感性工学は「車」「眼鏡」「商標」等/を中心に実績を上げてきた。しかしながら、デザイン上のideosyncratic/な特徴を言葉で表現することは難しく/うもれてしまうことが多々ある/生成系のデザインタスクを支援するという用途においては本質的に機能しないという問題点が"
  • 21:40  まぁ実際のデザイン実務では「まだ名前のつけようのない何か」をデザインするようなチャレンジングな仕事の機会(たとえば「電話の再発明」の如き)てのは,たぶんそう多くないと思うわけで,大概は既に名前のついたものをやるから,「感性工学は使えない」というわけでは全然ない.
  • 21:43  ……それにしても話は別だが,この「音楽分野におけるデザイン再利用とその展開」てのは面白いテーマだなぁ.後で読んでみよう.
  • 21:51  @asatohan そうですな.「感性(感情)をデザインする」とは違います.  [in reply to asatohan]
  • 22:30  しかしニューヨーク,「風速22m/sec,最大瞬間風速35.8m/sec」の「大暴風雨」とか,「M5.8」の「大地震」とか,風土って違えば違うもんだよねぇ.当然,社会資本はその程度の自然環境しか想定してないから,「全然ヌルいじゃんw」とは嗤えないので,危険は危険なのだけど.
  • 22:34  @sawanabe 前にも書いたけど,万国共通の「震度」基準はない.加速度や最大速度ならSI単位系で書ける.  [in reply to sawanabe]
  • 22:38  でもやっぱり,伊豆の石廊崎なんかは,凶悪な台風だと70m/secに迫る最大瞬間風速を叩き出すわけで,そういう先入観があるから,咄嗟には「へ?」という感じはしてしまうのだった.
  • 22:49  @seiten_lishnii 中国か韓国の人かと間違われるかも.  [in reply to seiten_lishnii]
  • 22:52  そう言えば,ときどき話題に出る,政治家の「海江田」さんも薩摩の姓だなぁ.私ゃまた村田蔵六の暗殺容疑者にして生麦事件の当事者であるところの薩摩藩士「海江田 信義」の子孫かと思うたが,どうも違うみたいだな.
  • 22:59  私が薩人の文士で最初に思い浮かべるのは「海音寺潮五郎」で,この「海音寺」という姓,私は初め「伊集院」などと同じように鹿児島に多い姓なのかと勘違いしていた.「それはペンネームだ.本姓は "末富" である」と教えてくれたのは,同級生に居た海音寺の孫であった.
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 15:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

Sat, Aug 27

  • 00:03  @ken1law 今日はワードフィルタが殊の外いい仕事してくれとります.  [in reply to ken1law]
  • 00:11  @waiwai_k しょ,しょうもないw しかしバイク自体も「ハンドル切れない,(寸法的に)人が乗れない,機構的に成り立たない」の三重苦で,あまりこの売り込み,成功しそうにないですなぁ.  [in reply to waiwai_k]
  • 00:22  @1sugi 上手く取り込んで転がしてプロモーションに使うだけの知恵者が,バイク業界の側に居らぬことは,いささか惜しくは思いますな.どんな手管使うても構わんから1台でも多く売りたい御時世だろうになぁ……  [in reply to 1sugi]
  • 00:26  @waiwai_k 新進のカー/バイクデザイナーって,なぜかメカ知識が素人以下の人がまま居りますのぅ.学校で絵の描き方しか習わなかったものか,力学物理,機械工学が赤点だったのか.  [in reply to waiwai_k]
  • 00:34  ほほー.忘れてるうちにけっこう進捗してたのだなー QT @ziglar: 「新東名高速道路」御殿場JCTから三ヶ日JCTは2012年初夏開通を目指します〜道路名称とインターチェンジなどの名称も決定しました〜 | NEXCO中日本 http://t.co/CVAasQH
  • 00:37  でも,このあたりは新東名が出来ても,それほど便利にはならないかな.割に辺鄙なところを通って行くしなぁ.
  • 00:38  @ziglar なんか山の方の田舎道を走っていて,忽然と高架道路が出現し「おぉ.こんなところを通るとは」みたいに思うたことはありましたw  [in reply to ziglar]
  • 00:43  @waiwai_k それと今は,中軽量級スポーツバイクって,ほとんどありませんからなー.中古は中古でまた,ベテランの介添えがないと検分が出来ませんし.  [in reply to waiwai_k]
  • 00:44  @Tamagawa_HQ 君んち畑を新東名が通って大成金,なんてことはなかったかねw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:53  新東名はさておき,中部横断道はどうなったのだ.……2018年か.還暦近いじゃないかわしゃ.まだなかなかスンナリ信州へは行けぬなぁ.
  • 00:59  静岡県と長野県は 県境を接する隣県なのだが,あいにく捗々しい道がないので行き来が不便なのである.これを結ぶ高速道路は,古くから望まれているのだがまだ1本もないので,沿線の国道には「君は太平洋を見たか、僕は日本海を見たい」というスローガンが掲げられている.
  • 01:01  初めてこのスローガンが掲げられたのは,もう30年近く前のことで,その時には私も「僕も日本海を見たい」と思うたものだが,見られる頃には「僕」どころではなく「ワシもにふぉんかいを見たかったのぅフガフガ」となるわけである.やれやれ.
  • 01:04  ……まぁ,日本海を見られる頃になって「日本海? 爺さんそんなものはもうないよ.ここは何年も前から "東海" って言うんだぜ」なんてことには.いやいやそんな……
  • 01:07  @hiro_h そ,それは体力横溢バリバリの時代でw それに今はバイクがありませぬw  [in reply to hiro_h]
  • 01:15  @hiro_h あぁそれなら「M浦!(友人) 貴様,日本海を見たいか! 俺は見たいぞ!」 と,やおらバイクにうち跨り,東名ー名神ー北陸道ー富山ー高山ー岐阜ー名神ー東名と日帰りで行って来たことはあります.1100kmぐらいか(馬鹿だなぁ  [in reply to hiro_h]
  • 01:24  @hiro_h でも,モストクレイジーな「その日のうちに日本海を見る」はこれで, http://t.co/EJ3NRb3 自分でも何処に行きたかったのかよくわかってなかったw  [in reply to hiro_h]
  • 01:31  @southsmall 辛うじて御子息の卒業には間に合うかと存じますがw  [in reply to southsmall]
  • 01:36  @hiro_h 「やべぇ.このまま行くと地面ねぇし」と山口で折り返したのでした.1日での最長は多分これだと思います.  [in reply to hiro_h]
  • 01:44  @hiro_h しかし今にして思えば「地面ない」ところまで行けばよかったですな.その場合,折り返して鳥取まで届かなかったかもですが.何せ翌日には帰らにゃならなかったので,少し焦ったのです.  [in reply to hiro_h]
  • 01:50  @hiro_h のちに,長距離トラックの運ちゃんの友人の助手をやって「全部下道で鹿児島まで」てのはありますが,バイクでは走ったことなかったですねぇ…… やってみればよかったかも.  [in reply to hiro_h]
  • 01:58  @southsmall ふーむ.あまり販促にはならなさそうですなー.  [in reply to southsmall]
  • 02:03  @waiwai_k そのクラスでは,輸入車にも,ビギナーが欲しがるような車種ってあまりありませんしのぅ.ヤナセがやってたような「アプルーブド中古車」なんてのは……バイクでは難しそうだし.  [in reply to waiwai_k]
  • 02:11  @southsmall まぁしかし,「手頃な中軽量級から伎倆を確実に積み上げてステップアップ」なんて正論は,そういうバイクのない今では空理空論ですからのぅ.どうしょもなく歪んでしまった今となっては「是非を言えば非に決まってるが,これが現実なり」と思うより他には.  [in reply to southsmall]
  • 02:24  @waiwai_k モンスター400なら良いかも知れませんなー.年式的にも「アプルーブド中古」の対象に有望ぽいですな.  [in reply to waiwai_k]
  • 02:26  @southsmall ちょうど先刻から, http://t.co/Fr5bCah さんと,ステップアップ,ビギナー向けバイク談義をしとりますです.よろしければ覗いてみて頂ければ.  [in reply to southsmall]
  • 02:43  まぁ30年ぐらいのスパンで見れば,今のバイクの状況は,過剰適応で表現型が枯渇した状態.とでも喩えて言えるかなぁ.うまくないのはわかっちゃいるが,状況がここまで進んでしまうと持ち直すのは大変だろうなぁ.
  • 02:55  @southsmall モノがなく,かつ大型への敷居も低くなってしまったから,ああいうモンスターユーザみたいな趨きの人も現れる.……という解釈をしています私は.ただし,周辺に先達や指南役に恵まれていれば,中古良品の選択肢もぐっと広がりますけどなぁ.  [in reply to southsmall]
  • 03:07  @southsmall こればかりは「ひと」の問題ですから,電脳ネットワークが進歩しても,SNSのようなものが普及しても,どこの誰でもが上手く事が運ぶってわけにはまいらぬものでしてなw  [in reply to southsmall]
  • 03:33  @a_park ははぁ.燐や硫黄と書いてあるとパワハラ,みたいなw  [in reply to a_park]
  • 03:45  [パナソニック、パナソニック電工を合併へ 三洋電機は当面存続|ITmedia http://t.co/tQsrdYC ]何か影響あるかな.気にするほどのことはないかな.
  • 12:33  @jagst770 拙宅もカローラが動かなくなったので,2代前のライフに入れ替えました(もうどうでもいいモード全開w)  [in reply to jagst770]
  • 12:39  ずっと小糠雨が続いている.レーダ感知限界より下なのか,雨量マップには出て来ない.御殿場もこんな感じだったなら行かなくて幸いであった.
  • 12:42  [電子書籍リーダー所有者、6割以上が女性 | レスポンス http://t.co/vcy5mpw ]ニールセン調.これは意外な.
  • 13:21  @yucca_mum 以前には「最大積載量:積めるだけ」っていうステッカーもありましたっけねぇ.  [in reply to yucca_mum]
  • 14:04  私も同じポリシー QT @CCCP1917: ただし、僕はこの手の軍事用語の言い間違えをあまりムキになってあげつらう気にはなれない(中略)すべてに完全な知識を持つことは不可能だし、用語が間違っているからその問題に無自覚だという訳でもない http://j.mp/nzhM1V
  • 14:08  なので,たとえばクライアントが「基礎」と「土台」を間違って言うとられることなどはよくあるが,モノなり図がそこにあるときはいちいち念を押しはしないね.
  • 14:13  時間の問題と思うていたが,その時が来たようだ,[ヤマハ発、国内専用250cc以上の二輪開発中止|読売 http://t.co/hZ0iyTi ] "今後は国内と欧米向けを共通化して開発・販売"  てことは,欧米には250ccカテゴリが殆どないから,事実上廃止になるかな.
  • 14:16  ……いわゆるビッグスクータの250ccはどうかな.あれは日欧共通ぽいから残るのかな.
  • 14:21  @southsmall レースもスーパーバイク世界選手権から撤退しましたしな.何と申しますか.  [in reply to southsmall]
  • 14:25  @southsmall スズキもミッドレンジは同じようなもんで死に体ですな.HONDAと,辛うじてカワサキが残りました.  [in reply to southsmall]
  • 14:34  @ken1law '70sの二輪不振時代も相当にひどかったですが,このたびはそれ以上ですなぁ.  [in reply to ken1law]
  • 14:36  @southsmall '70sの二輪不振時代には,その「空気読めない」役をGT/RG250で担ったのはスズキでしたが,40年後の今回はカワサキとはw  [in reply to southsmall]
  • 14:39  @ken1law でもホントにそうなるんでしょうなぁ.  [in reply to ken1law]
  • 14:47  @southsmall 既定路線というか,長くジワジワ続いたジリ貧を打開出来なかったというか. ……上層部の頻繁な入れ替えや空席なんていう混乱もありましたしなぁ.何やら本邦のスケールダウン模型みたいではありますね.  [in reply to southsmall]
  • 14:58  あー何か痩せ方がいけないな.他人事とは思えぬ QT @wideangle: 痩せたな… / Steve Jobs -- After the Resignation | TMZ.com http://t.co/Mnjd1Nz
  • 15:03  私も近年「急にお爺さんみたいになりましたね」と言われることが幾度かある.ジョブズのように伏せるほどの重病ではないのは幾らかマシだが,「急に」というのは厭なものでなぁ.
  • 15:08  @keikohonda はははw ケーコ先生の前では普段の3倍シャッキリ振舞ってるものでw (3倍ってこたぁねぇか.1.5倍ぐらい.  [in reply to keikohonda]
  • 15:16  @hms_ulysses 『平壌クーデター作戦』でも,南北ともに,「善くも悪くも元気」ですものなw  [in reply to hms_ulysses]
  • 15:17  えーなにこれ.と言うか,一目で無理じゃないの QT @auxps: うあ、有楽町すごいことになってる!! http://t.co/JhvjThe
  • 15:28  @afunai 小田原は薄皮あんぱんがすごいらしいhttp://j.mp/oX3ZUy  [in reply to afunai]
  • 15:33  [三菱重工:規定違反や疑い1191件 検査不正省略|毎日新聞 http://t.co/mTESQb2 ] "航空機やロケット用のチタン製部品/を製造する際/同社を厳重注意/資格が必要な作業・検査を無資格の作業員が実施したり"
  • 15:46  @yunde_nica トン単位で数えるようになってからが本番.「1tトラック何杯」とかねぇ.  [in reply to yunde_nica]
  • 15:50  @yunde_nica 処分する分は箱単位でも可. ……処分がトン単位だと,そりゃ図書館だよなぁ.  [in reply to yunde_nica]
  • 20:28  [蓮實重彦「監督 小津安二郎」インタビュー|朝日http://t.co/wNkKCJx "ビデオが登場し、評論は変化した/今はビデオで確認出来るから間違いはないけれど、そのせいで誰もが満遍なく書いてしまって、すると局部が輝かない"]
  • 20:31  ……蓮實のスタイルには毀誉褒貶あるが,これは同感できるな.何度も巻き戻したり早送りしたりして視るのは,映画の見方じゃないと私は思うのだ.
  • 21:04  @jagst770 以前の400マルチは 600とベース設計が共通だったりしましたが,今はそれもありませんからなぁ.それにしても日本の普通二輪区分は意義がなくなって久しい.法制を欧州に合わせて96年に変えていたらマシだったのでしょうがのぅ.(繰り言  [in reply to jagst770]
  • 21:41  @Palpha 最初のひとひねりでミスると,切れなくなると思います.(加工形状の関係で) 私は爪を非常に短く切ってるので,そういうことが間々ありますな  [in reply to Palpha]
  • 21:49  @Palpha 主に「ディテールに拘泥わる俺カコイイ」の心理が,大した問題でもないことを大仰に言い立てる原動力になっておるのかと推察.  [in reply to Palpha]
  • 21:55  @hms_ulysses 私はこんな感じらしいです [現在 @awajiya は、43都道府県、114市区郡と交流中。 #MachiTwi http://t.co/u9I37bB 残り4エリア。 http://j.mp/poAqdQ ]人口の割に山陽地方が少ない  [in reply to hms_ulysses]
  • 22:02  @hms_ulysses ナルホド.人口比より多い傾向ってことですな東京.それと私と同じく札幌多いですなぁ.  [in reply to hms_ulysses]
  • 22:10  @hms_ulysses なんか200万人規模程度の街にしては妙に存在感ありますよな札幌w  [in reply to hms_ulysses]
  • 22:12  一方,150万都市である福岡は,私の方では存在感薄い.興味深いことである
  • 22:27  札幌200万人,というても,たぶんこの辺で言えば,新宿 渋谷 世田谷 杉並を足したら200万人ぐらいになるであろう.別段多くも何ともないのではあるが……
  • 22:37  人口といえば,熱海市の人口である.これ,余所の土地の人に尋いても,あまり当たったことがない.諸氏どのくらいだと思われるだろうか. ……4万人.なのである.たったの.
  • 22:39  @hms_ulysses 木曽に梯子車使うような高層建築ありましたかねぇ…… 寺院の三重塔とかなぁ.  [in reply to hms_ulysses]
  • 22:44  @hms_ulysses あーなるほど.うん.見たことありません高層建築w  [in reply to hms_ulysses]
  • 22:45  @akira_isida 人口密度はどうなんでしょうね.田舎とは言うても,その中の中核都市に限れば高いのかな  [in reply to akira_isida]
  • 22:50  @akira_isida 面白いですねぇ.その半分が若年人口ってのも,為政者は大変だろうけどすげぇ潜在力ですなぁ.  [in reply to akira_isida]
  • 22:52  よろず少数精鋭ってのは敗けフラグだからなー.まずは数.質はその後ってなもんで.
  • 22:57  @sawanabe ピーク時でも6万には届かなかったと思うね.今も減少中.ちょっと意外でしょ  [in reply to sawanabe]
  • 23:04  @akira_isida ほう.それは何とも頼もしい…… 識字率が上がらぬ原因は何なんでしょうね.言語数が多いのはわかりますが他に……昔の中国のように作文スキルを要しすぎるとか,綴字が難し過ぎるとか?  [in reply to akira_isida]
  • 23:07  パソコンでインドの在来文字が普通に交ぜ書き出来るようになったのは,ごく近年な気がするな.まだ表示出来ないパソコンは多いだろうか.????????
  • 23:09  ……キーボードってどうなってるんだ?
  • 23:21  @hms_ulysses 伊東市の消防署は,近年に海沿いの場所から「耐震・対津波の点で問題がある」ということで,やや内陸に立派な施設と設備を作って移転したのですが,その移転地が川の橋のたもと(江戸時代に津波被害の記録あり)で,何やら気まずい感じにw  [in reply to hms_ulysses]
  • 23:24  @akira_isida 10年で10%上がったてのは凄いというか元がひどかったというかw ともあれそのくらなら,ぐるっと見渡した周りの人はだいたい読み書き出来る,としていいのですな.  [in reply to akira_isida]
  • 23:27  @mori_udon あれってなんで逆並びで書くんだろうね.左右対称なら鏡文字だと思うのだけど.  [in reply to mori_udon]
  • 23:47  @akira_isida バンガロール……カンナダ語,でいいのですかな……おぉフォントがなくて表示出来ねぇw http://t.co/S8yYjvz 入手は,できる……と.  [in reply to akira_isida]
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 15:24 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

Fri, Aug 26

  • 00:02  @kei_fire TOTOの「音姫」 http://j.mp/nCd4IQ とタメ張りますな.  [in reply to kei_fire]
  • 00:05  ……この「TOTO 音姫」,私は発売以来永年,単なる「乙姫」のダジャレかと思うていたが,「音+秘め」のダブルミーニングと気付いて恐れ入ったのであった.
  • 00:08  @kei_fire そうそう,ウチアワセの時の施工店のオヤジの「ガハハハハ!」とウケる笑い声が ありありと聞こえて来そうです.  [in reply to kei_fire]
  • 00:09  ……でもまぁ,きっとそうなんだろうなぁ.そういうゾーンにツカミが弱けりゃ採用してくれないからな.
  • 00:25  @kusamao Performa 6410 http://j.mp/p1xByJ ありませんねぇ,失敗Mac.  [in reply to kusamao]
  • 00:26  私,Lisa は見たことあるが,Performa 6410だけは店頭でも1回も見た事ない.その売れなさたるやハンパなかったのではないだろうか.
  • 00:41  @hinemosu_notari 檀 一雄が入ってないのが意外.かな…… いやあれは料理本じゃない,かな.  [in reply to hinemosu_notari]
  • 00:43  でも生前の檀 一雄,料理研究家と勘違いされた話を読んだなぁ.何となく「文学者と勘違いされるよりはマシだよな!」と大笑しそうではある
  • 00:49  @hinemosu_notari あぁなるほど そうですな.檀 一雄,邱 永漢……私は吉田健一を外して池波いれる,か.  [in reply to hinemosu_notari]
  • 00:58  @Tamagawa_HQ なぜ吉田健一を外すかというと,作らない人だからだね.檀 一雄も邱 永漢も,そして池波も,作れる人だからね.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 00:59  @hinemosu_notari 嫌いというわけではなく,作らないという点で前二者と同格でない,ということですな.  [in reply to hinemosu_notari]
  • 01:35  メモ1[単位の反復と多様性に関する研究|佐藤桂火 http://t.co/p17pIyQ ]"言語という鋭利なナイフによって、人間は身の回りにあるすべての物事を切り分けて分類しました/本来連続的であるはずの時間を分割するというようなことも、まさにこういった言語という道具の効用"
  • 01:36  (同サイト続き)"単位を設定するということと単位間の関係を設定するということは同時に起こる。どちらかがどちらかに先んじて存在するということはありえない/つまり、単位をどう設定するのかという問題は、人間の認識にかかわる問題"
  • 01:36  メモ2[これが自然種だ!|スウィングしなけりゃ脳がない! http://t.co/cMa2aDe ] "文化的人工物は一般に自然種とは考えられない「それらは変化し続けるし、それらを指示する用語はヴィトゲンシュタインの言う『家族的に類似する述語』を構成するのみであるからだ」"
  • 01:37  (同サイトより) " John McDowell は、「文化」と「自然」の間の対立は明確に形式化することは出来ず、従って、いかなる場合も文化的製品を不自然なものとしてではなく、(アリストテレスの用語を借りれば)一種の「第2の自然」として解釈すべきだ"
  • 01:38  ……メモ1と2は,互いに近いところに居るような気がするのだが.さてさて.
  • 01:45  @tricken どういう検索のユーザインタフェイスを望んでおられるか,ちとはっきり察しがつかぬままリプライしますが,HoudahSpot + precipitate の併用ではどうか,あるいはもっとずっとシンプルに,Spotinside ではどうか,とも.  [in reply to tricken]
  • 02:20  @tricken いやぁ,理想的な検索UIがどういう姿なら良いか,Appleもサードパーティも模索中のまま数年経過,という感じなのですよなぁ.そこでその,紹介したような「Spotlightの検索システムをFinderとは違う姿で実装」てのが出て来る場があるわけでしてね.  [in reply to tricken]
  • 02:23  @Tamagawa_HQ 史学者,ではないと思うけどな.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 02:59  @takayamiou 昨日はパリ周辺に居られたと思ったが,今はハワイあたりですか.  [in reply to takayamiou]
  • 03:01  (起きた時刻やメシの時刻から,インチキな位置情報を表示するTwitterクライアントなんてのは…… 需要ねぇか)
  • 03:03  その流儀で行けば,私はだいたい東欧あたりをうろついていることになるが……
  • 03:06  @takayamiou 私は今,おおよそウクライナ上空辺りです.お互いに多忙で困ったものですな.  [in reply to takayamiou]
  • 03:10  メモ:[Paragon NTFS for Mac "NTFSフォーマットのボリュームに対して、ファイルの読み書きが可能に/Mac OS X標準のネイティブドライバーと同等の速度で、全ての操作をMac OS XのFinderから" http://t.co/MKLZ1FX
  • 03:11  ……いまのところウチでは用はないが,そのうち必要になろうとは思う.3150円.
  • 03:14  ついでにメモ:[Apple Boot Camp 3.3 For Boot Camp users running Windows 7|MacUpdate.com http://t.co/mvqFO9O ]Snow Leopard用.
  • 12:59  帰投.よく晴れてはいるが湿度高く積雲多し.夕刻には夕立の流れか.安いうどん粉が見付からず,今後も探査継続.クイックブレッドを作るのだ.
  • 13:02  @YOW_ 折も折りというか,米国でSIMフリー iPhone を買うたという記事がありました. http://j.mp/qttrBg AppleCare 入れて878ドル……  [in reply to YOW_]
  • 13:19  @kuroneko3 「そんなの君が心配しても仕方がないじゃないか」「いや,バタフライ効果ってこともありますから(小馬鹿にした笑み)」 これじゃぁ喧嘩売ってるのと同じだなぁw  [in reply to kuroneko3]
  • 13:30  @kuroneko3 私になら言っても大丈夫よw  [in reply to kuroneko3]
  • 13:32  @akimbo_t 足利義政の好物 http://j.mp/nXwGHR そう思えば将軍並.  [in reply to akimbo_t]
  • 14:53  @Tamagawa_HQ 別に世代同じだと思うけどな.3人とも開戦後の召集でしょ.風太郎も歳の頃は似たようなもんだけど,丙種即日帰郷で戦争行ってない.あの時代に行ってると行ってないのでは,それこそ「世代」が違う.
  • 15:06  @tkusano なんか「エンジンブレーキってどこについてるの」みたいな話ですなぁw  [in reply to tkusano]
  • 15:12  @takayamiou ありゃぁ高温多湿の日本には向かぬかと思うが,好きな人は好きなのですなぁ.私ゃなんか臭そうで苦手です.  [in reply to takayamiou]
  • 15:24  @takayamiou 日本の怪談だと活屍体って稀ですよな.気候の特性上すぐに白骨化してしまうからだと思いますが. そこいくと気温の低い欧州や北米で親しまれるのはワカル.……でも発祥の地のカリブの島々も高温多湿ですなぁ.そこんとこがどうも不思議.  [in reply to takayamiou]
  • 15:28  カリブの島々での葬制がどうなってるのか,あいにく不勉強で知らぬが,あの高温多湿下でもゾンビ信仰が育つ余地があったものか.何かエンバーミング的な習俗でもあったのだろうか.いくらルーツのアフリカにそういう信仰があっても,すぐ白骨化してしまってはアクチュアリティを保てまい.
  • 15:35  @takayamiou 腐敗美というと小野小町九相図なんてのは,なかなか惹かれるものがありますがのぅ.あれも割と速やかに2〜3コマで白骨化しますでなぁ.  [in reply to takayamiou]
  • 15:38  西行が白骨屍体のパーツを集めて来て返魂の術を使ったが,失敗してゾンビになった.てのはあったなぁ.あれはどうしたんだっけ.捨てたんだっけ.
  • 15:42  返魂じゃねぇや反魂の術.しかし西行の捨てたゾンビ,どうなったんかねぇ.生きてはいるが魂がないのでは死にもせぬだろうから,今も高野山の山奥をフラフラ歩いてるのかねぇ.
  • 18:40  23区内は雨弱まった頃合かな.今やられてるのは横浜か.
  • 18:50  @akira_isida おぅ,けっこう厳しいことになっとりますな.  [in reply to akira_isida]
  • 19:59  @kuroneko3 「(三八銃突きつけて)俺にはこれしかないんだ! だからこれが一番いいんだ!!」と強弁w (C)松本 零士  [in reply to kuroneko3]
  • 20:16  @kuroneko3 それはまたすごい古兵w 確かに銀塩時代だと,ある程度そういう痩せ我慢というか,意地が通ったところはあったかも知れませんなぁ.現代でそれはちょっとねぇ.  [in reply to kuroneko3]
  • 20:24  む.Vespaのフロアの錆で思い出した.私の方も発生しておる.広がらぬうちに手を打たねば.幸いエポキシ防錆塗料は盗まれてない.
  • 20:33  ……フロアは滑止めのアルミモールがリベット付けだから,錆止めタッチアップが面倒なのよな.リュータでこそぐって誤魔化すか.
  • 20:51  @southsmall スペイン製 BOSCH も.(何の救いにもなってない  [in reply to southsmall]
  • 21:01  @a_park @jus_22 私ですか. http://j.mp/nauWQh http://j.mp/qJph4e  [in reply to jus_22]
  • 21:03  @southsmall 少なくとも伊豆東海岸はベタ関東(とみんな思ってるんじゃないかなどうかな  [in reply to southsmall]
  • 21:10  @jagst770 「パエリア鍋はピンホール空いてても平気だからなぁ(苦笑」 ってやつよねぇ. 「タンクの塗装を剥ったら掌の形に錆びてた」とか「クランクケースのスを真鍮ハンマーで叩いて埋めるんよ」とか,激しい話には事欠かないw  [in reply to jagst770]
  • 21:11  @luc_ruku 熱海は高い確率で神奈川と思われてるw  [in reply to luc_ruku]
  • 21:18  @jagst770 「鋳肌が奇麗に作れない技術水準には,一見無意味な装飾がたいへん役に立つ」というのはお約束でw  [in reply to jagst770]
  • 21:20  ……バウハウスのプレーンなデザインは,本来は民衆のための量産品を目指したのが,実際の製作には高度な職人芸を要したのだけど,それはつまり「鋳肌が奇麗に作れない技術水準には,一見無意味な装飾がたいへん役に立つ」の種の事情なのだよなぁ
  • 21:24  @luc_ruku それはないw けど神奈川って感じもしないなぁ…… 「神奈川=相模国」っていう感覚があるからだろうなぁ.つまり感覚的にはこれなのよね> 足柄県 http://j.mp/mS570K  [in reply to luc_ruku]
  • 21:26  @afunai 前近代建築でも,装飾を取るとすげぇ変なプロポーション.てのは多々あってw ゴシックとかロココなんかで.  [in reply to afunai]
  • 21:41  @1sugi ただ韮山代官所配下てのは,流石に前近代の徒歩交通網が前提の境界画定だから,今は津久井郡なんぞはひとくくりにするのは苦しいですな.徒歩だと大山の向こう側も大した障害じゃないが,鉄道や自動車が前提だと全然別国としか扱えない.  [in reply to 1sugi]
  • 21:43  こういうのは中部山岳地帯や東北地方内陸,紀伊半島内陸でよくあるね.>徒歩交通網が前提だと大した地形の障害にならないが,鉄道や自動車が前提だと成り立たない.
  • 21:52  まぁこれは「ヨーロッパの国境画定は馬車の航続距離に依存」と似たような話ではある.交通手段(突き詰めれば「速度」)とマクロな空間認識てのは,けっこう密接に融合してるのだ.
  • 22:03  ABSと言えば,Moto Guzzi 伝統のインテグラルブレーキてのは,いまどうなってるんだろう.昔の純機械制御だと多分に無理くさい機構だったけど,統合型ABS技術が使える今こそピッタリのシステムだと思うのだけど.
  • 22:05  加えてシャフトドライヴだから,トラクションコントロール使おうとした時には,駆動系バックラッシュが少ない分 トルクセンサのピックアップ精度も高く出来そうだし,フラットトルクだから出力制御もし易かろうし.
  • 22:11  ……ただ,従来のフットペダルコントロールよりは,ハンドルレバーの方がいいようには思うけどなぁ.どうかなぁ.慣れてるGuzzi乗りは,右足だけでやる方がいいのかな.
  • 22:13  @tricken 「+」のボタンでもどうにもならない?  [in reply to tricken]
  • 22:33  @Tamagawa_HQ 歴史には「何でこのタイミングで選りにも選ってこいつが指導者になるかなぁ.神様のいじめか」と思うような巡り合わせがあるものだなw 近衛とかなぁ.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 22:34  @jagst770 BMW…… また「イタリア人が発明し,ドイツ人が洗練させ,日本人がコストダウンと量産化(以下略」のパターンですかw  [in reply to jagst770]
  • 22:41  @southsmall 「あーもうっ! こっちは何十年も前からやってるのにっ!」ですなぁw  [in reply to southsmall]
  • 22:43  @jagst770 どうせ回路やチップは模倣だから,パーツとしては安くて使い回しが効くかもw  [in reply to jagst770]
  • 22:49  @Tamagawa_HQ 近衛さんだって「やるべきことは目一杯やった」のでねぇ.ただ本人の能力低いだけでw  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 23:02  @soda725 逆さに持てば瞬間芸で聖徳太子.  [in reply to soda725]
  • 23:15  @Tamagawa_HQ これから乗り越えられるのか,それとももうアカンのか知らんけど,私は見届けられそうにないのは少し残念だね.  [in reply to Tamagawa_HQ]
  • 23:27  @southsmall まぁイタリア人とて,発明したところで満足しちゃって改良しないのもワルイw '70sのGuzziのシステムでは,イージーライドは出来ても高品位なライディングには役立ちませぬ.HONDAぐらいやってはじめて「従来型ブレーキより優れてる」と言えるわけで.  [in reply to southsmall]
  • 23:32  @tkusano >セキュリティホールmemoが… 「お,ついに実用になるRSSを吐くようになったか!」(いやそれは
Powered by twtr2src.
posted by awajiya at 16:21 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。